誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    レクイエム

レクイエム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「レクイエム」のブログを一覧表示!「レクイエム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「レクイエム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「レクイエム」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

カッコー時計の電池とりかえたらものすごい落ち着かなくなった。もう必死で鳴いてる。−−−−−−−−なんとなーく腕立て伏せでもしようと思った。それで床に手をついてチラッとテレビを見たら、不祥事起こしたどっかの社長さんが土下座してた。 ... » more

寝起きの時間がめちゃくちゃになった。−−−−−−−−数日前にますだおかだとクワバタオハラを取り違えたまま人と話をしていたと今日気づいた。そもそも性別から違うじゃんか。一言教えてくれればよかったのに。あるいはぼくの話は聞き流されていた ... » more

やっと一段落。−−−−−−−−修学旅行でいびきがうるさい友人がいたので、「枕をすこし引っ張ってずらすといい」という聞きかじった知識を試してみたことがある。確かにいびきは止まった。すげえ本当だったと感動した。だが翌日になってえらい ... » more

フーセンガムばっかり食べてる−−−−−−−−モーツァルトのレクイエムについて長期不定期連載でもしてみるかと思い立った。自分の勉強になるかなあ。試しにIntroitusからやってみるか。Requiem aeternam don ... » more

音楽雑誌で推薦になっている盤だが、クリュイタンス盤を持っているし、なかなか廉価にならなかったので未入手であった。今までに聴いたこの曲では、一番感動!した・・・・・小泉元首相みたいだが。・・・”今頃やっとわかったか”などとも言われそう。 ... » more

しろやま日記レクイエム  -371-
レクイエム  -371- 合唱のほうで、今年は、新しいことにチャレンジすることにしました。ヴェルディのレクイエム演奏会への参加です。市の合唱連盟が50周年だそうで、その記念演奏会として開催されます。演奏会は、来年の3月で、一年以上ありますから、何 ... » more

夢をみました。高校時代の親友、Yさんが、友人のSさんをよく知っていると言うのです。Sさんは、Yさんが去った後に知り合った人です。長いストーリーがありました。昔から、夢をよくみて、これが夢とは信じられない、複雑な、しかし支離滅裂な展開を延々と ... » more

古楽の本では定評ある曲だが、中古はなかなか出現せず今まで聴くことが無かった。今回、定評あるタリス・スコラーズの盤を購入。(英GimellCDGIM012)1987年ロンドン聖ジョン教会での録音。今晩で3回目になる。なにか、吸い込 ... » more

ヴィクトリア レクイエム(死者のための聖務曲集全曲) / タリス・スコラーズ (365枚棚卸196) 2006年7月15日にはこの曲、この演奏のCDを紹介↓しました。http://garjyu.at.webry.info/200607/article_16.htmlこの世のものとは思えないほど、哀しく美しい。音楽における ... » more
テーマ クラシック音楽 ヴィクトリア レクイエム  コメント(4)

ハウエルズ レクイエム / ロビンソン ケンブリッジ大学セント・ジョンズ聖歌隊(365枚棚卸195) 2006年7月14日にはこの曲のこの演奏によるCDを紹介↓しました。http://garjyu.at.webry.info/200607/article_15.htmlヴェルディの“怒りの日”に重きを置いた特殊なケースも ... » more
テーマ クラシック音楽 ハウエルズ レクイエム

ラター レクイエム / ブラウン ケンブリッジ・クレア・カレッジ聖歌隊(365枚棚卸144) 2006年5月24日にはこの曲のCDを紹介↓致しました。http://garjyu.at.webry.info/200605/article_30.html20世紀のいわゆる“現代音楽流行り”のなかでも、自己の信念でもっ ... » more

西条卓夫氏の推薦した演奏ものも少しずつ集まってくる。(SP、LPではないが)今日、聴いたのは有名なモーツァルト「レクイエム」ニ短調K626。昭和39年発行の本だから「鎮魂ミサ曲」と表現されている。「名曲この一枚」のP73によると19 ... » more
テーマ ヨッフム モーツァルト レクイエム

ヴィクトリア レクイエム(死者のための聖務曲集全曲) / タリス・スコラーズ おおよそ《レクイエム》と名のつく曲の中でももっとも、哀しく、美しい無伴奏の合唱曲です。1. レクツィオ(レクイエム)2. イントロイトゥス3. キリエ4. グラドゥアーレ5. オッフェルトリウム6 ... » more
テーマ クラシック音楽 ヴィクトリア レクイエム  コメント(5)

20世紀にかかれた無伴奏のレクイエム。ルネサンスなどのそれと比べても、より地味に聴こえます。でも、本来、死者のための、また死者を送る人たちのためのものとして、これこそ相応しい清貧さといえるのかもしれません。私事ですが、昨日、父方 ... » more

これも、次の世紀に残るべき現代作曲家のレクイエムの傑作。録音は作曲者自ら立ち会ったオーセンティックなもので、文句のつけようのない名演です。1.Requiem Aeternam2.Out Of The Deep3.Pie Je ... » more

20世紀に書かれた、もっとも美しい癒しの音楽の一つだと思います。フランスの作曲家の“怒りの日”が含まれていない“レクイエム”ということで、フォーレのそれと一緒に収録されたアルバムも多く、作曲家そのものの名前がマイナーなわりに、広く知 ... » more

空気時計を見詰めながら回想
回想 19歳のボクは、浪人生。あの娘(こ)と同じ高校を受験しながらも神様の悪戯?男子校に通う羽目に。皮肉なものだ・・・同じ日に私立校の受験が重なり中学校が発注してくれた貸切バスボクはあの娘の真横の席になりそこで教えて ... » more
テーマ 空気時計 レクイエム  トラックバック(2)

 

最終更新日: 2016/11/23 07:39

「レクイエム」のブログ関連商品

» 「レクイエム」のブログレビュー をもっと探す

「レクイエム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る