誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生態

生態

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「生態」のブログを一覧表示!「生態」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生態」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生態」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

自然観察・・・カリガネソウ群落のある霊仙山白谷林道のヤマトスジグロシロチョウ 霊仙山のキリシマミドリシジミの棲息環境を見に白谷林道に出かけた。通行止めになっていたので車で奥まで行けず少し歩いただけなのでキリシマミドリシジミの実態は見ることが出来なかった。ここは鹿がまだ入っていないと見え、ほかの地域とは植生が全く異なっ ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・クロオオアリに育てられて親になるクロシジミ 幼虫がコナラや萩などに付くアブラムシを食べクロオオアリの巣で育てられるクロシジミは京都ではそれほど珍しい蝶ではなかったが、今では京都のほとんどの産地で姿を消し一部の局地で生息しているに過ぎない。滋賀ではまだ限られた地域ではあるがそこそこ姿を ... » more
テーマ 自然 生態

野鳥と人との「親密な関係」 科学的に分析写真1枚国際ニュース:AFPBB Newshttp://www.afpbb.com/articles/-/3094878【7月22日 AFP】アフリカの人々は何世代もの間、ハナバチの巣 ... » more
テーマ ニュース 生態

自然観察・・・滋賀県のキリシマミドリシジミの飛ぶ世界 毎年7月末になるとキリシマミドリシジミが飛ぶ世界を見に行きたくなる。梅雨明けの太陽に照らされて緑影が濃くなった谷あいの蝶道に金緑色と白銀色を織り成して飛ぶその姿は誠に美しい光景になる。ひところほどの数は見られなくなったがそれを見つけて観察す ... » more
テーマ 自然 生態

蝶の生態・・・自宅にエノキを植えておくと自然発生するゴマダラチョウ 自宅に小花を植えて花を咲かせたり幼虫が食べる食樹を植えておくと周りに少なくなっているとはいえ色々な蝶が訪れてくる。オオムラサキの越冬幼虫餌付け用に植えてあるエノキにも袋掛けが終わるとそこにゴマダラチョウが毎年卵を産みに来ている。今年も気が付 ... » more
テーマ 自然 生態

ヒサマツミドリシジミ観察・・・シーズンオフの花脊杉峠と大見尾根ポイント 梅雨が明けた7月19日、快晴の日にヒサマツミドリシジミがテリを張っていたポイントがどうなっているか観察に出かけた。想像通りであるがもうこの時期になると未交尾の♀が尾根に上がるはずもなく、♂のテリを張っていた場所は活動時間が来てもアキアカネや ... » more
テーマ 自然 生態

モミジガサの探し方シナノキの実
シナノキの実 シナノキ 西岡公園にてwikipediaによると「樹皮は「シナ皮」とよばれ、繊維が強く主にロープの材料とされてきたが、近年合成繊維のロープが普及したため、あまり使われなくなった。大型の船舶の一部では未だに ... » more
テーマ 札幌 生態

巣立ち前のツバメと京都府立植物園のカラスアゲハ 14日から17日までは祇園祭なので自然観察に出られない。シロオビヒカゲとムラサキツバメの飼育で観察を楽しんでいる。家のウマノスズクサではジャコウアゲハが激しい生存競争を繰り広げ、片っ端から葉を落として他の幼虫に与えまいとする。梅雨の曇天が続 ... » more
テーマ 植物園 生態

自然観察・・・京都府立植物園で第二化ホシミスジの産卵が始まる 7月に入り京都府立植物園ではホシミスジの第二化が発生している。この蝶は京都に食草であるユキヤナギやシモツケ、コデマリなどの植木について局地発生していた他県から移入し、数年前からその数を増している。植物園には棲息環境に適したユキヤナギが多いの ... » more
テーマ 植物園 生態

自宅のラン:富貴蘭「春及殿」(セルフ実生品)が開花 セルフ実生品苗として安く売っていた「春及殿」を1芽購入して何年か育ててきた。やっとそれらしい花が咲くところまできた。それにしてもすごい奇花だと思う。本性のものとは少し異なるようなのだが,基本的にどういうタイプの奇花なのかを理解することができ ... » more

発生後期のヒサマツミドリシジミ♂の生態(京都花脊の和佐谷峠と杉峠) 伝説の花脊杉峠と和佐谷峠におけるヒサマツミドリシジミの生態観察に出かけた。発生後期で7月10日にもなると♂はまだ活動しているが最盛期とは明らかに違う行動をしている。和佐谷峠の杉ポイントは♀との出会いの場でありその交尾活動をする場所であること ... » more
テーマ 自然 生態

自然の不思議・・・クロヒカゲモドキ発生地、止々呂美の異変 クロヒカゲモドキの発生時期になったので止々呂美に出かけてみた。行って見ると通常いろいろな昆虫たちでにぎわっている湿地にほとんど常連の昆虫たちがいない。オオシオカラトンボやスズメバチ、カナブンといったものまで見当たらない。クロヒカゲモドキやゴ ... » more
テーマ 自然 生態

自宅のラン:キロスキスタ・パリシイとして入手したラン キロスキスタ・パリシイ(Chiloschista parishii)として入手したランが開花中だ。あまり肥料をやっていなかったせいか,昨年よりも花つきが良くない。今年はちょっと肥料をやろうと思う。Chiloschista ... » more

怠け者の散歩道ホソヘリカメムシ
ホソヘリカメムシ 昨日,アシタバの葉の上にホソヘリカメムシ(Riptortus pedestris)がいるのを見つけた。マメ科植物を食害することで知られているのだが,どうしてアシタバの葉の上にいたのかは不明。偶然だろうと思う。Riptortus ... » more
テーマ 生態  コメント(2)

滋賀県鳥越林道の杉枯れとアスファルトに降りるジョーザンミドリシジミ 滋賀県の鳥越林道から見る山に異変が起こっているようだ。おととしはマイマイガが異常発生して山を枯らしたが、今回は杉が何かに侵されて赤く方々で変色して枯れ死している。アスファルトの道路にこれも非常に数を減らしているジョーザンミドリシジミが梢のテ ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・ヒサマツミドリシジミ産地岐阜尾根での気づき ヒサマツフリークの会の井上孝美氏に刺激を受け、去年今年と京都杉峠でヒサマツミドリシジミの交尾目的のテリ張り行動を観察してきたが、今年は念願かないその交尾を目撃し、写真撮影にも成功した。しかし、観察を続けるうちこの蝶の採集ポイントにはこのテリ ... » more
テーマ 自然 生態

自宅のラン:富貴蘭「青海」が開花 富貴蘭「青海」が開花した。小さな苗を購入してから2年ほどかかった。くしゃくしゃで淡い紅の混じる奇花だ。距が短い。Vanda lamellataを交配するとこんな形の花ができそうだ。Vanda pumilaを交配するとこのような小さな草体にな ... » more

自宅のラン:高貴石斛「さくら」 アマゾン杉さんからありがたく頂戴した高貴石斛「さくら」なのだが,開花後に調子を崩し,親株がダメになってしまった。ダメになる前にとった高芽を別の鉢に寄せ植えにして育てていた。こちらのほうは生き残った。斑が明瞭なものとそうでないものとがある。あ ... » more

モミジガサの探し方さくらんぼの収穫
さくらんぼの収穫 いつもは虫に食べられてしまっていたさくらんぼですが、今年は寒かったせいか、半分くらいは虫がつかづボール一杯分の収穫ができました。 ... » more
テーマ くいもの 札幌 生態

自然観察・・・滋賀の渓谷にヒサマツミドリシジミを求めて ヒサマツミドリシジミの発生時期のピークを過ぎたが、その時期の発生地の様子はどうなっているか観察に出かけた。8:10に現地へ着き発生木を叩きだして見る。すると6月23日に♀を撮影した付近のウラジロガシから5♂1♀が飛び出したが全て下の方には降 ... » more
テーマ 自然 生態

「(運動は)小異を捨てて大同に就く」と誰かが話している、「九条の会・さいたま」のニュースを会場借りて会員で封筒詰している現場である、話しの結論は、求心的な人がよく怒るので(運動が)分裂するということであった、「広辞苑」の意味は「 ... » more
テーマ 生活 国民の感受性 生態

「敵が口実をつけて侵略したら」は平野三郎の質問である、「その場合でもこの精神を貫くべきだ」が幣原喜重郎の答である、このきのう三十日(みそか)の記事(注)の焦点は「心の葛藤(かっとう)」である、生は心(こころ)の葛藤があるが、死に ... » more
テーマ 参議院選挙 国民の感受性 生態

昼まえに小雨がやんだ、昼飯を食べて、マルエツにスイカを買いにいった帰り、自宅の電話が鳴った、「生活の党の比例の車を夕方から埼玉で廻すことになったので、浦和駅西口で街頭演説をしよう」との連絡であった。時間は午後5時というこ ... » more
テーマ 参議院選挙 国民の感受性 生態

白いハシドイと黄色いオオバボダイジュの花 ITPro EXPO札幌2016 がコンベンションセンターで開かれている。ブース内は人で一杯でした。近くでは白いハシドイや黄色いオオバボダイジュが満開でした。ハシドイオオバボダイジュ ... » more
テーマ 札幌 生態

自宅のラン:キバナノセッコク(土佐産)として入手したランが開花 キバナノセッコク(土佐産)として入手したランが開花した。鉄皮石斛との交配実生からの選抜品の可能性を否定できない。キバナノセッコクは野生・固有種ではないと判断している。この前提では,仮に親株が土佐産だったとしても,そのセルフ交配実生からは必然 ... » more

自宅のラン:ボウラン(Luisia teres)が開花 素焼鉢に水苔植えにした上で,庭の簡易栽培棚に吊るしておいたボウラン(Luisia teres)が開花した。結構長く栽培しているのだが,ここ数年開花しなかった。そこで,肥料不足かと推定し,マグアンプを少しやって様子をみていたら開花した。たぶん ... » more
テーマ 植物 生態

自然観察・・・八丁平のゼフィルスの森に飛ぶアイノミドリ、ジョーザンミドリ、エゾミドリシジミ 京都北山の八丁平は湿原で知られているが、昨今は鹿害で鹿が食べないイワヒメワラビの畑のような様相を示している。しかし、一部の林縁ではゼフィルスの好む環境が残されていて、そこにアイノミドリシジミ、メスアカミドリシジミ、ジョーザンミドリシジミ、エ ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・ヒメウラナミジャノメの開翅 京都府立植物園を散策中、取り立てて珍しい蝶ではないがヒメウラナミジャノメが私の周りでさんざん開翅して見せてくれた。いつもは撮ろうとすると元気よく飛び回りなかなか開翅は見せてくれない蝶だ。今回は撮ってくれと言っているようなので写してみた。 ... » more
テーマ 植物園 生態

きのうのブログの記事(注)にコメントを頂いた、文字で書いた「ことば」は、場所とか時間を隔てた、不特定多数者に届けるのが、文章の出発点で、基本であるということ、一言で、「伝達」、そういう意味で「ことば」を読む文章として刻む、つまり ... » more
テーマ 参議院選挙 国民の感受性 生態

「子どもたちの未来や私たちの安全を無責任な共産党や民進党に託すのか、日本人の命を守り抜いていく公明党と自民党の連立政権に託するのかを決める選挙だ。」これは、きのう(28日)、安倍総理が大宮駅西口で公明の候補の応援演説をした、応援 ... » more
テーマ 参議院選挙 国民の感受性 生態

 

最終更新日: 2017/07/19 16:46

「生態」のブログ関連商品

» 「生態」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る