誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生態

生態

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「生態」のブログを一覧表示!「生態」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生態」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生態」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

サワヒヨドリとして入手した植物の蕾 サワヒヨドリ(Eupatorium lindleyanum)は,変異が多いので,中国から輸入された人工交配または自然交雑由来の園芸(薬用)植物が逸出・野生化した可能性がある。ネット上で苗を販売しているのを見つけて購入し,育ててみた。蕾がつき ... » more
テーマ 植物 生態

自然観察・・・梅雨時の深泥池で見るトンボたち 梅雨の6月中下旬に深泥池で見れるトンボたちを観察してみた。池にはミツガシワ、ジュンサイ、タヌキモ、コウホネなどが茂っている。この日見たトンボはクロイトトンボ、アオモンイトトンボ、オオシオカラトンボ、キイトトンボ、コシアキトンボ、ショウジョウ ... » more

自宅のラン:デンドロビウム・カシオープ(赤花品)として購入したランが開花 デンドロビウム・カシオープ(赤花品)として購入したランが開花した。ノビル的な赤花なのだが,頂ガク片と側花弁が合着した奇花となってしまったものもある。蕊柱の頂点付近の色と形状もばらばら。これも複雑な交配のゆえというものだろう。 ... » more

自然観察・・・三草山のヒロオビミドリシジミ、ウラジロミドリシジミなどと京都府のキマダラルリツバメ 止々呂美の蝶、三草山のヒロオビミドリシジミ観察に出かけ京都府のキマダラルリツバメを撮影してきた。止々呂美はコジャノメ、ヒメジャノメ、ヒカゲチョウが飛ぶ程度でまだここの蝶の時期にはなっていない。三草山は少ないながらヒロオビミドリシジミ、ウラジ ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・嵯峨野大覚寺大沢池にいたカルガモ親子などの生き物たち 嵯峨野大沢池にカルガモ親子がいた。賀茂川と違い蓮池のカルガモは泥の中で餌をとる。菊島で一休みする親子はそこで水浴びして泥を落としている。カイツブリは一度目の子育てを失敗したらしく再び営巣を始めていた。アオバズクは♂がまだ雛がかえるまで柿の木 ... » more

自然観察・・・羽化したてのキマダラルリツバメと桜伐採による絶滅危機 キマダラルリツバメ産地のご神木を渓流竿で叩いてみるとキマダラルリツバメが10数頭飛び出した。風が強いのでほとんどは流されどこかへ消えてしまったが数頭は落ちるようにして桜やヒメジョオンの花にとまる。羽化したてだろう、ほとんど動かない。TG4を ... » more
テーマ 自然 生態

つくば植物園:絶滅危惧種温室 つくば植物園の奥のほうに絶滅危惧種温室という施設があり,一部公開されている。ここでは,絶滅危惧のある植物種を栽培・増殖している。山野草店のバックヤードと似たような雰囲気があるのだが,要するに,そのようなやり方が最適解ということなのだろう。 ... » more
テーマ 植物 生態

自然観察・・・京都府山城のウラナミジャノメ この時期になると山城のウラナミジャノメの発生が気になる。6月11日に発生地へ訪れてみたがまだ初期発生の時期で羽化したての♂が少数飛んでいた。あと5日ほどで最盛期になるだろう。カナブンやシロテンハナムグリの数も少なくベニシジミがヒメジョオンの ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・羽化が始まった京都府南山城のオオヒカゲ 京都府南山城のカサスゲの生える湿地には局地的に発生する大型のヒカゲチョウであるオオヒカゲがいる。今年もこの時期に♂の羽化が始まった。去年も数が多かったが今年も多いようだ。毎年これを観察するのを楽しみにしているがこの地域はメガソーラの基地にな ... » more
テーマ 自然 生態

自宅のラン:長生蘭「於多福」(その後) 長生蘭「於多福」の葉は,その後,葉模様が変化し,とても美しい状態となった。一応,本芸なのではないかと思う。於多福 ... » more

自然観察・・・京都市左京区のキマダラルリツバメ 4時ごろに薄日が射してきたとわかるとキマダラルリツバメの観察にこの時期は出かけたくなる。9日と10日も左京区のポイントに出かけてきた。数はそこそこいるのだが撮影できるチャンスをなかなか作ってくれない。採集者のいない9日、10日の両日は実に撮 ... » more
テーマ 自然 生態

自宅のラン:長生蘭「天宮殿」 M氏から頂戴して大事に育てている「天宮殿」なのだが,残念ながら,「月宮殿」に戻ってしまったようだ。さる御方のご意見によると,「天宮殿」から「月宮殿」になることはあっても「月宮殿」から「天宮殿」になることはないとのこと。すると・・・??? ... » more

自然観察・・・美しいデザインを持つクスサンの幼虫 最近私の住むあたりではヤママユやクスサンなど大型の蛾を見る機会が減った。カラスサンショウにシンジュサの幼虫が鈴なりになっている光景などもまず見ることがない。三草山にこの時期に出かけると去年もクスサンが数本の栗に大発生していたが、今年も道沿い ... » more
テーマ 昆虫 自然 生態

自然観察・・・ヒロオビミドリシジミ、ミズイロオナガシジミの発生が見られた三草山 三草山のゼフィルスの森にヒロオビミドリシジミ、ミズイロオナガシジミが羽化し始めた。午前中ナラガシワの下草になっている笹原にいた成虫は午後になると木々の梢で活動を始める。ヒロオビミドリシジミはナラガシワのドングリの付け根の樹液がお好みのようだ ... » more
テーマ 自然 生態

山田耕作氏の論文『福島原発事故に対する物理学者の責任を問う』について、ブログでは記事にして取り上げてきた。(注)一言でいうと、科学者が道徳と学問を切り離したからだ、どうしてか、身分制の社会が長かったことによるかもしれない、華 ... » more
テーマ 体癖 国民の感受性 生態

「第三者」(だいさんしゃ)、これも「説明責任」に次いで便利な言葉である。福島第一サイトの事故が起きたのは、11年3月のあの地震からだ、東日本は一帯の空気、水、大地は放射能に汚染された、現在に至っても事故は収束されていない ... » more
テーマ 体癖 国民の感受性 生態

説明責任、とても便利のいい言葉である、説明を尽くすことで責任を果たす、との意味でしょうかね。この言葉、本来は動詞であり、国民の権利に関わっている、国民という形式を構成する最小限の単位である個人に、付与されているのが権利で ... » more
テーマ 体癖 国民の感受性 生態

動いていること、これが生きているということ。健康とは運動(動き)の調和した状態のことで、この体の働きが調った状態を整体という、環境の変化に自発的に適応していく、それと体の働きが調っていて、そして体の運動の調和が、自分の体の働 ... » more
テーマ 体癖 生活 生態

怠け者の散歩道ダンゴムシ
ダンゴムシ 私の親しい知人は,ダンゴムシ(Armadillidium vulgare)のような人生感のことを知っている。ダンゴムシは,敵に襲われそうになると,丸まって小さなボール状になり,防御する。しばらくすると,ほどけてきて,すたこらさったと逃げてし ... » more

怠け者の散歩道クマケムシ?
クマケムシ? 今年は,どういうわけか,かなり高速で地面を歩行・移動する大型の毛虫が目につく。クマケムシすなわちヒトリガ(Arctia caja)の幼虫だろうと思う。可哀想だが,見つけ次第捕殺している。これまで目撃したところによると,石斛の類とカザグルマの ... » more

蝶の飼育・・・モルフォブルーの金属光沢をもつオオムラサキの飼育 劣性で自然界では極めて稀なモルフォブルー光沢を持つオオムラサキを累代飼育してすべてがそれになるよう研究されているN氏からO氏に譲られた4令越冬幼虫をおすそ分けいただき去年に引き続いて今年も飼育した。オオムラサキは越冬幼虫の管理と5令に脱皮さ ... » more
テーマ 自然 生態

5日(きょうは7日)記事は、『荘子』の「養生主」の庖丁の、牛を解体する調理人の動き、速度、間合いが、実に美しいという逸話で、19年、この仕事をやっているが、刃先はこぼれたことがないという、それは骨や筋ではなく、肉と肉の隙間をねら ... » more
テーマ 体癖 生活 生態

自然観察・・・京都市左京区のキマダラルリツバメ 京都市は桜の古木のあるところでアリがいれば他地域では天然記念物に指定されるキマダラルリツバメが局地的に棲息している。20年前くらいまでは数も多かったが桜の古木が切られ新しい桜に植え替えられるようになって数が減っている。左京区の発生地の桜の樹 ... » more
テーマ 自然 生態

怠け者の散歩道ノビルの花
ノビルの花 庭に生えているノビル(Allium macrostemon)の花が咲き始めた。ノビル(食用)とスイセン(毒草)とを間違えて採取し中毒を起こしてしまう人がいるらしい。スイセンの球根と比較するとノビルの球根はとても小さく,大きくても直径1センチ ... » more

蝶の飼育2016・・・越前市産ギフチョウの飼育 今年4月に越前市で採卵したギフチョウを少数飼育してその生態を観察した。現地ではエチゼンカンアオイに産卵していたが京都ではミヤコカンアオイとフタバアオイを与えて様子を見た。しかし、京都のミヤコカンアオイは食さずフタバアオイには旺盛な食欲を見せ ... » more
テーマ 生態

正しさ、調和を実現する自然、この自然は西洋の環境の意味とは違う、中国古典の環境を生み出す自然のことだ。10代、中学、高校の時分、まだ「自然」という言葉を知らないので、確か「法則」という言葉で語っていた、「人間が生きる法則、自 ... » more
テーマ 体癖 生活 生態

先日、知人が訪ねてきた、30年以上前に、一緒に福島第一サイトで働いていた仲間だ、わたしはソ連邦のチェルノブイリ事故で仕事を辞めたが、仲間はその業界にもう10年ぐらいいたそうである。それと先の山田耕作氏の論文、山田氏と重なるも ... » more
テーマ 体癖 生活 生態

きのう木曜日、床から起きると、なんだか体がチグハグである、痛い、だるい、左手首の脈を採りと二の字の脈、お腹もお臍を真ん中にして右左に分けると、左から右に流れているので休養の時だと、判断し、午前中は心も体も弛めてブラッとした。 ... » more
テーマ 体癖 生活 生態

怠け者の散歩道ナツズイセンの球根
ナツズイセンの球根 昨年,ナツズイセン(Lycoris squamigera)を植え替えようと思っていたのだが,忙しくてそのままになってしまっていた。葉が枯れたので掘りだして植え替えることにした。球根は,大きく,直径7センチほどある。10号のプラ菊鉢に鉢植えと ... » more

自宅のラン:石斛「雪彦」の幽霊葉 石斛「雪彦」に高芽がついたのだが,その葉は幽霊葉になった。たぶん,後暗みするだろうと思うけれど,分けて育ててみることにした。何となく,大同系の新葉と似ている。雪彦 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 06:58

「生態」のブログ関連商品

» 「生態」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る