誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生態

生態

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「生態」のブログを一覧表示!「生態」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生態」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生態」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

モミジガサの探し方岩松湖の白鳥
岩松湖の白鳥 十勝ダム直下の岩松湖に約90羽の白鳥とオジロワシがいた。1羽だけ氷の中に閉ざされていたが、後で見るといなくなっていた。自力で脱出出来たか、誰か助けたのか?オジロワシは折角の獲物をカラスの大群に横取りされて無念そう。 ... » more
テーマ 旅行 生態

木は雪で簡単に倒れる 6日の大雪で我家の木が倒れました。9日の大雪では旭川の周辺で倒木があちこちで発生したようです。いくつかの木は電線にもたれかかっていて、危険です。倒れないでいると、良い景色なんですが・・・。 ... » more
テーマ 北海道 生態

桜岡湖の白鳥とカモ 数十羽の白鳥と数百羽のカモ類ここにこんなに鳥がいるのは知らなかった。 ... » more

仲洞爺温泉 来夢人の家 このキムンドの家に2016年5月,うどん屋さんの「金沢屋」がオープン。うどん本来の味を楽しみたい方には、なんといっても「かけうどん」(500円)が一番!!!写真のカレーうどんは中辛でおいしい。近くに大きなくりの木があって ... » more
テーマ 北海道 くいもの 生態

野鳥観察・・・大阪城公園飛騨の森で見たオオタカの狩りと食餌 今日(10月27日)は全体的に鳥影が少なく、市民の森からいつも通り神社裏等を歩き飛騨の森に来た。途中、キビタキなどを少し見るが撮影できる状態ではなかった。飛騨の森もカメラマンの数が少ないので駄目かなと思いながら歩いていたが楠木と松の木の間に ... » more
テーマ 写真 生態

京都府立植物園のミツバハマゴウの花とウラナミシジミ♂ マメ科の植物の花を食べて秋に多くなる美しいウラナミシジミは春に南から北へ登ってくる蝶である。京都府立植物園のミツバハマゴウの花に舞うヤマトシジミの群れの中に1♂が吸蜜に訪れていた。オリンパスTG4で1cmに寄って写すなど至近距離でその美しさ ... » more
テーマ 植物園 生態

自然観察・・・京都府立植物園に訪れたアサギマダラ 今年は暑さが長引いたせいで京都府立植物園に訪れるアサギマダラが大幅に遅れた。毎年なら10月上旬に現れるが気温が下がった10月12日を過ぎてからの出現となる。フジバカマも大方は花が終わりかけで残っている琵琶湖池の一部の花に集まっている。また、 ... » more
テーマ 植物園 生態

蝶の生態・・・50年で普通種に成り下がった美しいツマグロヒョウモン およそ50年前には今は普通にどこにでも見られるようになったツマグロヒョウモンは非常に珍品だった。京都からは若草山に行かないと捕れなかった。しかし、それから年ごとの温暖化と園芸ブームでヒョウモン類の中では唯一多化性ということもあって数を著しく ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・京都市西京区大原野藤袴の里で見た蝶や虫 昨日大原野で見たイシガケチョウを紹介したが、今日はそれ以外の蝶や虫たちをご紹介する。ただ、あくまでここの主役はアサギマダラであることを申し添えたい。アサギマダラはフジバカマに訪花しこれから台湾方面へ2000キロの旅をする。♂のみがこの花に途 ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・京都市西京区大原野にある藤袴の里に定着したイシガケチョウ 昨日、雲ケ畑でイシガケチョウを撮影したので昨年大原野にある藤袴の里で目撃したイシガケチョウを確認に出かけてみた。ここはフジバカマを栽培されていてアサギマダラを誘引し町おこしをされているところである。毎年この時期は100頭以上のアサギマダラが ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・雲ケ畑にヒサマツミドリシジミの調査に行ったらイシガケチョウがいた 雲ケ畑のウラジロガシポイントにヒサマツミドリシジミが産卵に現れないか観察に出向いた。9:30から12:30まで観察するが、多くのウラギンシジミが飛ぶのみでお目当ての蝶は現れなかった。しかし、ここで予想外のイシガケチョウが現れ、しばらく谷筋を ... » more

モミジガサの探し方クロロフィルの話
クロロフィルの話 大陽のエネルギーと動物の消費エネルギーを質量当りで比較すると、動物の方が約5550倍も大きい!!こんな比較は初めて知った。北大低温研究所 公開講座2回目クロロフィルと生物の進化講師 田中歩この図では生物が発生 ... » more
テーマ 北大 生態

自然観察・・・10月まで生きているアイノミドリシジミの♀ ヒサマツミドリシジミの生態観察に鈴鹿地方に出かけた。5日は台風なのでこの日を逃しては好天での今年の観察ができないと思い朝8時から午後2時まで根気よく観察する。しかし、11時10分にかろうじて谷筋を移動飛翔する♀を観察したのみで産卵活動に現れ ... » more
テーマ 自然 生態

野鳥観察・・・嵯峨野広沢の稲田に舞うノビタキ 彼岸花のころは少し過ぎたが広沢の稲田に舞うノビタキを観察に出かけた。怖がりなので少し近づくとすぐ逃げる。距離はあるがその生態を撮影してみた。稲田の水路にはコサギやダイサギ、カルガモが餌を求めて集まっていてカワセミも仲間入りしている。愛宕山や ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・秋の府立植物園の花鳥蝶 9月末の府立植物園の花と鳥、蝶を観察して回った。人々の見えないところでいろいろな生き物が必死に生きている。こういう虫たちも植物園の住人であることを知ってほしい。ボタンボウフウの花を食べるキアゲハの幼虫。もうすぐ蛹になる。去年と同じ場所に ... » more
テーマ 植物園 生態

自然観察・・・今日もヒサマツミドリシジミの探索と産卵観察に 久しぶりの晴天に恵まれ、明日からまた雨なので今日しかないと思い、南丹の目星をつけていた渓谷にヒサマツミドリシジミの♀の探索に出かけた。9:30に到着し、まさに♀が現れそうなウラジロガシの環境で12:00まで観察し続けるがお目当ての蝶は出てこ ... » more
テーマ 自然 生態

ヒサマツミドリシジミの産卵観察 比良山系のヒサマツミドリシジミの産卵観察を今日(9月27日)で4日間行った。27日は晴で気温が24度と高く風もありヒサマツミドリシジミにとっては産卵に適さない気候だったようだ。あまり活発な産卵活動がなく、時間も11:00から13:00までの ... » more
テーマ 自然 生態

岡山県自然保護センターを訪れて見た生き物たち 昨年に引き続き今年も岡山県自然保護センターへ訪れて見た。昨年見た丹頂鶴の自然状態飼育を再び見たかったからである。しかし、ここに着いたのが3時30分だったのですでに丹頂鶴はケージの中に入っていた。4時30分に閉園なので大急ぎでケージまでを往復 ... » more
テーマ 写真 自然 生態

何度も訪れたい広島市森林公園昆虫館で見ることが出来る蝶 広島へ行くたびに訪れたいところに広島市森林公園昆虫館がある。広島東インターチェンジから車で約10分、風光明媚な広島市森林公園の中にある。今年も9月の旅行で訪れた。昆虫館のドームの中に優雅に舞う蝶たちを今回もできるだけ自然な姿に撮影したいと試 ... » more
テーマ 写真 生態

続続ヒサマツミドリシジミの産卵活動観察 9月14日、15日と曇天日におけるヒサマツミドリシジミの産卵活動を観察したので、16日は晴れが予想されたため、条件の違う時、どんな活動をするか観察に出かけた。京都市内は9時まで小雨が降ったようだが現地に9:30到着時には晴天となっていた。産 ... » more
テーマ 自然 生態

続ヒサマツミドリシジミの産卵活動観察 昨日に引き続き15日もヒサマツミドリシジミの産卵活動を観察に出向いた。私がかくもヒサマツミドリシジミに関心を示すようになったのはヒサマツフリークの会の故井上孝美氏と2度会食してその生態の不思議を知らされ45年前の活動や思いを再燃したからであ ... » more
テーマ 自然 生態

ヒサマツミドリシジミの産卵活動・・・比良山系渓谷での観察 昨年10月に鈴鹿山系でヒサマツミドリシジミの産卵活動をつぶさに観察撮影し、他地域でも観察できないか45年前の採卵活動の記憶をたどり比良山系の渓谷に何度か足を運んだ。空振りが続いたが、9月14日にとうとうその活動を観察し、写真撮影することが出 ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・酷暑を越えて生き抜く蝶たち(ウラミスジシジミ、クロシジミ他) 鈴鹿の谷に自然観察に出かけた。晩夏なので蝶の姿も少ない。しかし、ここで思わぬ蝶に出くわした。6月の初旬に発生するウラミスジシジミ(ダイセンシジミ)が吸水に林道に現れたのだ。この場所で発生していることも初めて知るが、この蝶が9月の初旬まで生き ... » more
テーマ 自然 生態

京都水族館・・・オットセイの平和な表情 年間パスポートを取得して2回目の訪問を行った。何か面白い表情がとれないか見て回るが今回もオットセイが平和な表情を見せてくれたので心が癒される。動物たちはそれぞれのしぐさが面白い。オットセイの昼寝2016.9.8.撮影オットセイの昼寝 ... » more
テーマ 動物 水族館 生態

自然観察・・・今年も健在の京都のクロセセリ 亀岡で大発生してから一時は貴船、雲ケ畑にまで生息範囲を広げた京都のクロセセリだが、最近はだいぶ落ち着いてきた。最近は大原や修学院、広沢、松尾、蹴上といったところの方が多く、北は減少して植物園ではもうほとんど見られない。我が家へ訪れるこの蝶も ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・ツバメシジミとヤマトシジミ 身近な小さい蝶に目を向けてみた。ツバメシジミとヤマトシジミ。観察すると一瞬だが一生懸命生きて同類でかかわりを求めていることがわかる。ヌスビトハギにとまるツバメシジミ♂2016.8.23.撮影ツバメシジミの♂に接近するツバメシジミの♀ ... » more
テーマ 自然 生態

自然観察・・・熱帯スイレン池に連結産卵するギンヤンマ 京都府立植物園の温室前熱帯スイレン池に毎年のようにこの時期ギンヤンマが縄張り飛翔し、ペアーとなったギンヤンマ♂♀が連結して産卵する姿を観察できる。殺人的な熱暑の昼下がりその姿を観察してみた。京都府立植物園の温室前熱帯スイレン池で縄張り飛 ... » more
テーマ トンボ 自然 生態

秋になると数を増やすムラサキツバメの生態 温暖化で生息域を広げるムラサキツバメはシリブカガシ、マテバシイの新芽のあるところには出現しやすい。それのある場所の周りには産卵する♀や羽化したての♂が良くこの時期になるとみられる。今年もそれらの生態を撮影してみた。シリブカガシの大木の周 ... » more

アイスマンは発見から25年も経っているのに、まだ研究が続いているんですね-----------------------------------アイスマンはおしゃれ?=装具に5種以上の革−伊:時事ドットコムhttp://www.j ... » more

美しい八丈島のカラスアゲハの生態 知人から八丈島のカラスアゲハ幼虫を頂いた。トカラ列島のものと同類の亜種だという。3令幼虫から育てたがほとんどは夏型のカラスアゲハとして羽化した。4頭のみ越冬蛹として来年春型として羽化するだろう。普通のカラスアゲハと違いブルー紋が大きく見事に ... » more
テーマ 自然 生態

 

最終更新日: 2016/12/07 21:01

「生態」のブログ関連商品

» 「生態」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る