誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    一般書

一般書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「一般書」のブログを一覧表示!「一般書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「一般書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「一般書」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

生誕100年赤羽末吉展 今日やっと、ちひろ美術館でやっている<生誕100年赤羽末吉展-絵本は舞台だ!->に行ってきました\(^o^)/赤羽さんの原画は、何度か見てますが、やっぱり何度見ても良いっ!!今回、見られた原 ... » more
テーマ 絵本 原画展 一般書

10人が限界(^_^;) 今日は、オールドローズの新苗販売初日なので、ランチタイムは<ナチュラル・サロン>系のお客さまがきてくださるかなぁ〜o(^o^)oなんて思っていたら、、、全然違うランチの予約をしていただきました。しかも、10名様{%びっくり2 ... » more

昭和の高度成長期が背景の警察小説短編集です。土門功太朗は、容疑者を自白に導く手腕に定評がある。黙秘を決め込む容疑者に対して、状況証拠を上手くちりばめながら、自白に導く。短編集最初の「アメリカ淵」で、その手腕がいかんなく発揮さ ... » more

岳彦は警視庁の刑事。数ヶ月前に捜査でミスを犯したため、ノンキャリではあったが情熱も持ち、優秀な刑事であったのに、出世コースから外れてしまった。殺人犯が現れる僅かな可能性のために、東京から離れた典型的な過疎地・縹(はなだ)村へ行く ... » more

林弥は同じ道場に、源吾と和次郎とともに通っている元服前の若者。2年前に、尊敬する15歳年上の兄・結之丞を亡くし、病がちな母と兄嫁の七緒と女中のみねと暮らしていた。林弥の兄・結之丞は、帰宅途中に何者かに切られ絶命した。いつか兄を切 ... » more

しゃばけシリーズです。今回の主役は”生目八幡宮”、目の神様を巡るお話で、一太郎の少し幼い頃(12才)のお話です。豪商・長崎屋の一人息子・一太郎は、幼い頃から筋金入りの病持ち。いつものように寝付いていたところに、馴染みの日限親 ... » more

丘のある古い家に、作家が越してくる。その家は、何かと曰くつきの家で、何度も持ち主が代わり、長く居ついたことがないことで近所にも有名な家だった。その作家の所へ、霊を探しに男性が訪ねて来る・・・持ち主が遡る形の連作短編集 ... » more
テーマ 読書 オカルト・ホラー 一般書  トラックバック(1)

小学校5年生の我茂凰介は、母・咲枝を癌で亡くし、父・洋一郎と2人暮らしになった。2人でお互いを支え合って暮らしていたが、父・洋一郎の様子がおかしい。凰介は、父の働く大学病院の精神科に以前も治療し担当医だった、田地教授に相談し、父 ... » more

教師という仕事が生来嫌いな25才のおれは、就職活動に出遅れたため、仕方なく非常勤講師をしていた。憂鬱な気分で、この度の職場である一文字小学校にやってきた。担当の5年2組は、問題児が2人いるらしい。おれは、問題児を一目で見抜き、我 ... » more

小さな探偵事務所”ファントム”を営む三梨は、自身の特徴的な耳を生かして、盗聴を専門としていた。谷口楽器に依頼され、ライバル会社によるスパイ行為の証拠探しをしていた。仕事中に偶然知った冬絵を、三梨のライバル探偵会社”四菱エージェン ... » more

夕暴雨 東京湾臨海署安積班 〜今野敏 テレビドラマ”ハンチョウ”でお馴染みになりました、東京臨海署安積班シリーズです。今回は数年前の夏に多かった”ゲリラ豪雨”が、随所に描写されています。引越しして新しい庁舎に移り、捜査課の強行犯が安積班の第一係のみだったのが ... » more

*hontyuの読書日記*鉄の骨 〜池井戸潤
富島平太は大学卒業後、中堅ゼネコンの一松組に入社して3年、現場で打設作業を担当していた。その平太に、本社業務課へ異動命令が出される。業務課は別名”談合課”と呼ばれる。業務課は、一松組きっての凄腕・尾形常務の直轄だった。平 ... » more

片貝耕平は、大卒後東証2部上場の企業に勤めていたが、上司が気に食わないため2ヶ月で辞職。その後やっと次の職にありついたものの、今度は会社が倒産したため、5ヶ月で職なしに。日々の生活に迫られて派遣会社に登録し、勤務し始めたのは良か ... » more

外務省の外交官・黒田康作は上司の命で、イタリアで日本の外務大臣の外遊による現地警備のため、イタリアの日本大使館に入った。準備に入った矢先、イタリアの日系旅行会社からSOSが入る。それは、女性日本人旅行者の9歳の娘が不明というもの ... » more

総勢9人の作家による”50”をキーワードとした作品集です。気に入っている作家さんの話のみ、感想を書かせて頂いています。*宮部みゆき「博打眼」醤油問屋の近江屋は、先祖が「博打眼」と契約を交わしたため、代々「博打眼」の主 ... » more

*hontyuの読書日記*外事警察 〜麻生幾
少し前にNHKで放映されていたドラマの原作です。が、ドラマとかなりストーリーが違っていました。住本は外事3課(テロリスト担当部署)に勤務。そこは、けして姿を公にせず、町に溶け込んで秘匿作業する、プロの集団。プロ意識を ... » more

芳山和子は、同級生の深町一夫と浅倉吾朗の3人で、ある土曜日の午後、理科室を掃除していた。掃除が終わり、一夫と吾朗が手洗いに行った後、物音に気付いて理科室を開けると、誰も居ないはずのそこには、液体の入った試験管が並んでいた。和子が、物 ... » more

ダイエットに!「体脂肪計タニタの社員食堂」 今日は、ただ今我が家で実践中の、ダイエット(?)をご紹介します。それは、こちら「体脂肪計タニタの社員食堂500kcalのまんぷく定食」 ... » more

GIVER ご紹介しそびれていましたが・・・絶版になっていた『ザ・ギバー記憶を伝える者』(ロイス・ローリー/著掛川恭子/訳講談社)が、違う出版社から新訳で出版されました。『ザ・ギバー』は、1995年出版でこの当時、YAのお薦めリスト<星 ... » more

宮本拓実は、息子が発病すれば助からない難病になり、危篤状態になってしまった今、妻に独身時代の結構以前の話を聞かせ始める。当時、自堕落な生活を送り、二言目には「いつかでっかいことをやってやる」が口癖の拓実は、今の自分のうだつのあがらな ... » more

夕士は高校入学を機に、縁あって摩訶不思議なアパート”寿荘(通称・妖怪アパート)”に住むことになり、魔書のマスターに選ばれ、高校生活と修行に励む日々を送っていた。(hontyuの感想@〜C参照)夕士の高校では、夕士のクラスに新しい ... » more

久しぶりの浅倉作品です。(以前の感想は→「4日間の奇蹟」・「君に名残を」・「ビザール・ラブ・トライアングル」)私はこの方の文章が好きなので、読めるのが嬉しいです。今回は、源頼朝を始め短命だった源氏3代将軍と、その子ど ... » more

*hontyuの読書日記*新参者 〜東野圭吾
東野さんの作品に時々出てくる優秀な刑事・加賀。この「新参者」では、東京下町とあるマンションで起こった殺人事件を担当することになった加賀が、被害者周辺の聞き込みをするのですが、相手毎に連作短編集になっていて、一歩づつ犯人に近づいていく形に ... » more

「笑う警官」シリーズです。小百合が撃ち逮捕したストーカーが、隙を突いて人質を取って病院を脱走。狙って失敗した女性・香里を再度狙うと考えられたため、小百合は護衛に付く。彼女は祭りに参加予定だったため、小百合も警護しながら踊るこ ... » more

展示替え やっと、特集展示を替えました(^O^)いつもは、もう少し早い時期にやってるんですが、今年度出版されたものの中から、おすすめ本を並べました。今年度は、ダントツこれ!!っていうものがないかなぁ〜 前回 ... » more
テーマ 絵本 復刊 一般書

アンさんのおはなしの部屋 昨日の<おはなしの部屋>は、作家であり、世界の子どもたちにお話を届けているストーリーテラー、アン・ペロウスキーさんをお迎えしてのスペシャル企画!!昨日は、通訳もしてくれたSちゃんのお陰で、うちの店にはありえない貴重な会が実現しました ... » more
テーマ 講座 ストーリーテリング 一般書  コメント(2)

ブックスタート 先月、岩波書店から『赤ちゃんと絵本をひらいたら-ブックスタートはじまりの10年-』(NPOブックスタート/編著)が出ました。赤ちゃんと絵本をひらいたら――ブックスタートはじまりの10年岩波書店 NPOブックスタート Amazon ... » more
テーマ ブックスタート 独り言 一般書

『この絵本が好き!』(別冊太陽編集部/編平凡社)2010年版が出ましたねぇ〜私・・・・今回も思いっきり浮いてまぁーーーーーーーーーーーーーす┌|∵|┘ズンチャ└|∵|┐ズンチャ┌|∵|┘ズンチャ去年のも「一段と浮い ... » more
テーマ 絵本 一般書

リンカーン・ライムシリーズも、とうとう第6作目になりました。ジェニーヴァは、ハーレムにある高校に通う、成績優秀な16歳。仕事で忙しい両親と離れて叔父と暮らしている。ジェニーヴァが図書館で、彼女の祖先にあたる人物、 ... » more

ニューヨークの音楽学校で殺人事件が起こり、人質を取って立てこもる。サックスらが向かうが、犯人も人質も消えてしまう。そのやり方が、マジックに似ていることから、リンカーンらは魔術師の修行中の女性・カーラに協力を求める。第2・第3の殺 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/26 21:43

「一般書」のブログ関連商品

» 「一般書」のブログレビュー をもっと探す

「一般書」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

二人が睦まじくいるためには の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 二人が睦まじくいるためには
童話屋 吉野 弘

本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る
朝日出版社 伊勢崎 賢治

あたらしい憲法草案のはなし の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル あたらしい憲法草案のはなし
太郎次郎社エディタス 自民党の憲法改正草案を爆発的にひろめる有志連合

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る