誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    一般書

一般書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「一般書」のブログを一覧表示!「一般書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「一般書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「一般書」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

納豆菌 ここのところ、注目しているものがあります。ズバリ、納豆菌!(^.^)以前から、無農薬でバラの栽培をしている真島さんというお医者さんが書いた本は、便利に読んでいましたが、最近その真島さんが書かれた本に納豆菌が出てき ... » more

こんなんでいいのか?(^_^;) 今日は、本をたくさん買っていただけた一日でした(^^♪ランチに来てくださったOさんSさんコンビは、いつもいろいろ買ってくださいますが、今日も読む本がなくなっちゃったから・・・ということで、あれこれ ... » more
テーマ 日記 翻訳家 一般書

シリーズ松居直の世界の2巻目『松居直とこどものとも』(松居直/著ミネルヴァ書房)をやっと読みました。「こどものとも」の創刊号から149号までを一冊一冊月刊絵本として仕上げるまでを紹介しています。松居さんの書かれた ... » more
テーマ 絵本 児童文学者 一般書

末盛さん 今年の3月に出たのにご紹介しそびれてましたが末盛さんの『人生に大切なことはすべて絵本から教わった』(末盛千枝子/著現代企画社)の2巻目は読まれましたか?1巻目も良かったですが、2巻目もへぇーーーーなことがいろいろ ... » more
テーマ 編集者 一般書

随筆集 5月に出た石井桃子さんの随筆集『家と庭と犬とねこ』(河出書房新社)をやっと読みました(^.^)岩波の『石井桃子集』(全7巻)の中で、エッセイがまとめられている第7巻は、品切れ重版未定になってしまっているので、この本は貴重ですね。 ... » more

松居直の世界 <シリーズ・松居直の世界>の第2巻目がやっと出ました。『松居直とこどものとも 創刊号から149号まで 』(松居直/著ミネルヴァ書房)松居直と『こどものとも』: 創刊号から149号まで (シリーズ・松居直の世界)ミネルヴァ ... » more
テーマ 児童文学者 編集者 一般書

レオ・レオニ 先日、Bunkamuraでやっている原画展に行ってきたことは書きましたが、多分それに合わせて出版された『レオ・レオーニ希望の絵本をつくる人』(松岡希代子/著美術出版社)が入ってきました(^.^)レオ・レオーニ 希望の ... » more
テーマ 絵本 作家 一般書

今日も秘密の花園 しつこい?(笑)でもまたつづきを・・・今回『秘密の花園』(バーネット/作)を読み返して内容的にとても楽しめたんですが、岩波少年文庫(山内玲子/訳シャーリー・ヒューズ/絵)、福音館文庫(猪熊葉子/訳堀内誠一/絵 ... » more

秘密の花園 セント・アンズの二番花が咲きましたが、この猛暑だとあっという間にまた終わりそうさて昨日の続き、『秘密の花園』について(^.^)久々に読んで、これもとっても面白かった! ... » more

丕緒(ひしょ)の鳥 小野不由美 (予約受付中) 待ちに待った、十二国記の最新刊、「丕緒(ひしょ)の鳥」が今月下旬に出版されます。とても楽しみなので、私もこれから予約をしようと思います!収録される短編4つのうち、表題作「丕緒(ひしょ)の鳥」(hontyuの感想はこちら)と「落照 ... » more
テーマ その他 一般書

怪しい人 今年の薔薇は、いつもより一週間早く咲き始めたので、あっという間に終わる?25日のサロンまでもたない?(^_^;)とドキドキでした。しかもその前は、アブラムシ攻撃が激しかったので、咲くことさえ心配で・・・でもで ... » more

北野さんの児童文学サロン 昨日、ずーっと以前からお願いしたいなぁ〜と思っていた北野佐久子さんのサロンが実現しました!!北野さんには、ハーブ、児童文学、お菓子、イギリスとどんな切り口からでもお話していただけるんですが、4月に『ビアト ... » more

嬉しいこと 書きたいことがいろいろあるわりに、あれこれ困ったことが起こって、書けないまま。。。(^_^;)今日はその中のひとつを(^○^)先日4/29(祝)は、お店をお休みさせていただいて、何をしていたかというと、銀 ... » more

うちに来てくださるお客さまは、言ってくださる方が多いのでいつも有難いなぁ〜と思っているんですが、今日来てくださったお初の若いカップルの方もお帰りの時にスイーツ、美味しかったです(*^_^*)と言ってくださ ... » more
テーマ 日記 一般書

時の旅人 今日は、子どもの本古典を読む会でした(^.^)今回は、『時の旅人』(アリソン・アトリー/作評論社・岩波書店)図書館員になりたての若い時に読んだ印象と全然違っていました。こんなにもハーブをはじめとする植物が出てきたんだ ... » more

今日は、午前中は穏やかに暖かかったのに午後からは一体どうしたの?というくらいの強風でしたねちょっと怖かった{%表情きら〜いdeka%}寒いし・・・外を見る ... » more
テーマ 日記 一般書

出版されたらしい 先月、掲載していいか問い合わせがあった散歩の達人MOOK『東武東上線さんぽ』(交通新聞社)が、もう既に発売されているらしい。。。東武東上線さんぽ (散歩の達人MOOK)交通新聞社 2013-03-08 Amazonア ... » more
テーマ 独り言 一般書

2年くらい前だったか、「散歩の達人」(交通新聞社)の川越特集にうちの店を載せていただいたことがあったんですが、どうやら今度『東上線ムック』という形で本になるらしく、それにもまた載せてくださるそうな(^。^)で原稿の校正依 ... » more

昨日のつづきです。しつこい?(笑)『新版折りびな』(田中サタ/著真田ふさえ/画福音館書店)の<まえがき>と小風さんの文章の影響で久々に『三月ひなのつき』(石井桃子/作福音館書店)が読みたくなった私。昨日の ... » more
テーマ 児童書 一般書

折りびな 最近、メジロを見かけるようになりました子どもの頃、鶯だと思ってましたけど(笑)だんだん春が近づいてきたんでしょうか来月は、桃の節句、ひな祭りですものね{%ひな祭りwebry ... » more

2月です! 本当に早いわぁ〜今月は28日だし、確定申告はあるし・・・またまたあっという間に終了しそうところで、昨年のクリスマスに出版された『キラキラ子どもブッ ... » more
テーマ 児童書 一般書

今日は、またまたお客さまに美味しいものをいただいてしまいました(^.^)テーブルの上に並んだ美味しそうなお菓子。なんだか種類がいろいろあるぞそしてジャンケンで勝った人から、好きなもの ... » more

トークセッション 今日は、池袋のジュンク堂であった松居直さんと舘野泉さんのトークセッションに行ってきました(^。^)この対談は、以前ここでもご紹介した本『リレートーク言葉の力人間の力』(加古里子・舘野泉・中村桂子・松居直/著佼成出版社)に絡ん ... » more

100分de名著 先日、やっと録画してあった100分de名著<夜と霧>を観ました(^.^)一作品を毎回25分×4回で読み解いていく番組のようですが、今回私が録画したのは、4回分を一気に再放送した時のものです。ゲスト講師の諸富祥彦(明大文学 ... » more
テーマ テレビ 一般書

先月、『写真アルバム川越市の昭和』(いき出版)というのが出版されました。大分前から宣伝していて、うちの店で売るなら、何冊か注文を取ってくるよ〜と言ってくださった方もいらしたのですが、結局うちでは扱うことができず。。。 ... » more

伝わる言葉 先月、ベニシアさんの新刊が出ました(^.^)『ベニシアの言葉の宝箱』(ベニシア・スタンリー・スミス/著世界文化社)ベニシアの言葉の宝箱 (猫のしっぽ カエルの手)世界文化社 ベニシア・スタンリー・スミス Amazonアソシエ ... » more
テーマ 日記 一般書

夜と霧 9月の<おはなしの部屋>で平塚さんが紹介してくださった−−−−100分de名著「夜と霧」−−−−−が12月22日(土)15:00〜一挙再放送です!今朝、Oさんが教えてくださいました。ありがとうございます!{%ハート4 ... » more

著者の竹下さんは、四国の香川県の学校で校長先生だった方です。その竹下さんが、校長として勤務していた2001年に、当時の赴任先の小学校高学年を対象に始めたのが「お弁当の日」でした。この「お弁当の日」は、3つの決まりがあり、@弁 ... » more
テーマ 読書 一般書

シリーズ2冊目の今回は、またもワケありの珍客が到来します。今度は、主にパン作り担当の柳弘基の、中学時代の同級生・由井佳乃。彼女は、中学時代、荒れていた弘基の彼女だった。その佳乃は、行くところがないからと、ブランジェリークレバヤシ ... » more
テーマ 読書 一般書

ブランジェリークレバヤシは、午後23時から29時(午前5時)の、真夜中だけ開くパン屋。店員は、オーナーでもある30代後半の男性・暮林洋介と、主にパンを作る若い男性・柳弘基の2人だ。そんなパン屋に、ある女子高生の希美がやって来る。 ... » more
テーマ 読書 一般書

 

最終更新日: 2016/11/26 21:43

「一般書」のブログ関連商品

» 「一般書」のブログレビュー をもっと探す

「一般書」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

二人が睦まじくいるためには の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 二人が睦まじくいるためには
童話屋 吉野 弘

本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 本当の戦争の話をしよう: 世界の「対立」を仕切る
朝日出版社 伊勢崎 賢治

あたらしい憲法草案のはなし の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル あたらしい憲法草案のはなし
太郎次郎社エディタス 自民党の憲法改正草案を爆発的にひろめる有志連合

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る