誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    心象風景

心象風景

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「心象風景」のブログを一覧表示!「心象風景」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「心象風景」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「心象風景」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

僕が患者さんや親御さんに生命の話をするとき、今まで話した事に加えて、さらにもうひとつ大切な視点があります。それは、「死」の何が怖いのか?という問いかけとそれに対する答えです。これに明快な答えをくれたのは、徳島大学医学 ... » more
テーマ 心象風景

今日からは、「人は、生命が尽きた後も、活かされ、生かされていく」から、長さの差は大きな問題ではない、ということについて書いてみたいと思います。人は互いに影響を与え合って生きている、ということを、最近特に強く感じます。逆に、最近までは ... » more
テーマ 心象風景

あらかじめお断りしておきますが、このシリーズは、少し重いテーマになってしまいます。でも、これを機会にいくつかの考えをまとめておきたくて書いています。昨日は、亡くなった人たちを「生かし」「活かす」という事に触れました。これについては、 ... » more
テーマ 心象風景

3000 hitsです。本当にありがとうございます。3000 hits記念の記事を楽しみにして下さっている方が多いようですので、ご期待に応えてゆっくりと書き始めてみます。*************************** ... » more
テーマ 心象風景

子どもの頃、「ええもん(良い者)=正義の味方」、「わるもん(悪い者)=悪役」という定義を明らかにする必要があった。これは、仮面ライダーごっこをするときもそうだし、新しいテレビ番組を見始める時もそうだった。その価値観が必ずしもいつも使えるわけ ... » more
テーマ 心象風景

「善悪は数の多寡で決まるわけじゃありやせんぜ。大勢の人間がそうと望むなら、戦争だって善行ですかい。世の中の空気なんてものは、政治家が企んでテレビや新聞が異議なしといやァ、茶を沸かすより簡単にこしらえられるものさ。悪い世間をはっきり悪いと言っ ... » more

さて、「イチローの流儀」という本の話に戻る。この本を手に取った僕の心理状態は、すでに説明した通りであるが、だからこそ特に、彼の「強さ」、「正義」、そのようなものに憧れる。ともすると「自分勝手」と報道されがちな彼の行動の裏にある「プロ ... » more

読者の方から、イチローと似ているとすれば「孤高の人」というところ・・・との(褒め?)言葉をいただきました。後日、同じ人から、別に異なる価値観をぶつける人たちを否定しなくてもよいのでないかと思います。とのメ ... » more
テーマ 心象風景

買った本は3日で読んでしまった。読んで良かったと思う。僕が直面した問題は、明らかに「互いの立場の違いからくる価値観や判断基準の相違」に基づくものと考えている。自分の価値観に確固たる自信を持っている僕は、知らず知らずのうちに相手の価値 ... » more
テーマ 心象風景

「先生とイチローは似ていると思います」と言われたことがある。ものすごい褒め言葉だが・・・(?_?)顔は全然似てない(笑)し、運動神経は似ても似つかない(大笑)。なので、多分「生き方」とか「哲学」とかいう漠然とした意味なんだろ ... » more
テーマ 心象風景

(続き)徳島県大神子海岸松風荘でのOB会最終章7時半にバスが出るとのことで、後輩が一名出発。再会できて良かった。その後、僕が入学した時に部長だったTさんが静かに退出。挨拶はしたが、あまり話せなかった。こんなにおとなしい人 ... » more
テーマ 心象風景

大神子海岸でのOB会の続き7時前に松風荘にもどってみると、まだ誰も起きてなかった(当たり前かもしれない)。宿のおばちゃんは朝食の支度等々で活動を開始したところ。こちらは手持ち無沙汰なので、テーブルで、解放された窓から波の音を ... » more
テーマ 心象風景

感謝!2000アクセス (4) (続く)大神子海岸でのOB会、一夜明けて。大神子海岸と徳島市内を行き来するには、日峯山(ひのみねさん)を越えなければならない。昔、軟式テニス部とFVTを掛け持ちしていたため、合宿シーズンには医学部キャンパスと大神子海岸を原チャリ ... » more
テーマ 心象風景

感謝!2000アクセス  (3) (続き)徳島市大神子海岸でのFVT合宿の続きです。翌朝は5時に目覚めてしまいました。波の音、というよりは、ウグイスの声で・・・。大神子海岸は「ダルマ朝日」が有名らしいです(ネットでの情報)。四国の西側では「ダルマ夕日」が ... » more
テーマ 心象風景

感謝!2000アクセス  (2) (続き)徳島市大神子海岸で大学サークルのOB会を行っていました。会場がここ↓右側はすぐに海です。20時でセッションは終わりになりましたが、この後は本格的飲み会へ・・・。年功序列が厳しいサークルなのに、神様のような先輩方を電話 ... » more
テーマ 心象風景

感謝!2000アクセス (1) 2000アクセス達成、とてもうれしく思います。これも読者の皆様の継続的なアクセスの賜です。何名かの読者の方から、お祝いのメールをいただきました。本当にありがとうございます。今回は、最近あった出来事を報告します。実は、先週末に ... » more
テーマ 心象風景

ゴールデンウィーク企画ではありませんが、小学校6年生(日和佐小学校6年1組)の時に書いた作文を、原文のまま(ただし、原文は原稿用紙に縦書き)掲載します。もう、30年近くも前の事だと考えると感慨深いですね。************** ... » more
テーマ 心象風景

みんながよく使う「国の責任」という言葉。国の主体が国民ならば、それはそのまま自分に跳ね返ってくる。僕は厚生労働技官なので、二重にそう感じる。国民(市民)としての責務、public servant(公の召使:国家公務員の事)としての責務。 ... » more
テーマ 心象風景

現在このブログで公開されている「留学日記」の大部分は、1998年当時、徳島のローカルなパソコン通信に持っていたコーナーで公開されていました。そのパソコン通信のコラム中での管理者Tさんとのやりとりの一節が以下。************ ... » more
テーマ 心象風景

飛行機雲と青い空 いつの頃からだろう、空を見る事が少なくなっている下を見ている訳でもない、何気ない景色に空を忘れている、毎日使う通勤の道の変わり行く風景、歩く景色、四季を感じる色はあるが、青い空の記憶が少ない冬だから・・・でも ないな ... » more

祝!1000アクセス突破 読者のみなさま、いつも読んでいただき、ありがとうございます。おかげさまで1000アクセスを突破することができました。これからもよろしくお願い申し上げます。昨夜は当直でした。いわゆる救急の患者さんは受け入れていない病院ですが、時々大変 ... » more
テーマ 心象風景

留学日記の1998年8月6日分(昨日アップ)の後ろには以下の文章が付録として付いていました。***************************夢を目指すには、必ず苦労が伴う。僕の夢は、まだ一歩目を踏み出したばかり。一歩を踏み ... » more
テーマ 心象風景

「原点に立ち戻ること」は、非常に大切だと思う。僕の中では、これは母からの言葉。中学生の時、思春期特有の問題から勉強に集中できず、成績が落ちた際に使用された言葉だったと記憶している。しかし、何を「原点」にするのかは、その時々、その目的 ... » more
テーマ 心象風景

Take me home, country roadsがんばんメェ!!するめでウイスキーのも!※センス磨きます。 ... » more
テーマ 心象風景

涙が止まらない・・・ ... » more
テーマ 心象風景

ただ、聞いているだけそれだけで、満たされる。Lumayo Ka Man Sa Akin by RODEL NAVAL何年前の話だろう ... » more

そろそろ、顔を見に行かないと・・・Anak - Freddie Aguilarしっかりしないと ... » more
テーマ 心象風景

電話のベルが鳴る、鉄格子の向うからだ・・・寂しいのだこの空を飛べたら・・・加藤登紀子もう、すこしだ・・・あと、すこしだ ... » more
テーマ 心象風景

ブログに対するスタンスが決まりつつある。これからだ!!Take It Easy-The Eagles (Live)気楽にいこうといっても、作らなければ!!自分流に ... » more

飲むと音楽が聞きたくなる時がある。急に思い出したのが、学生の時に聞いた1曲。思い出すのは、昔の歌ばかりだ。Led Zeppelin Knebworth 1979 - Stairway To Heaven映画にして ... » more
テーマ 心象風景

 

最終更新日: 2016/11/23 06:08

「心象風景」のブログ関連商品

» 「心象風景」のブログレビュー をもっと探す

「心象風景」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る