誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    もも

もも

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「もも」のブログを一覧表示!「もも」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「もも」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「もも」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

和食の膳のルーツは、神様へのお供え物だった〜食事が神聖な儀式である理由とは・・?? 和食の基本形とされるのが、一汁三菜、ご飯と汁物、おかず、漬物などの組み合わせ。一汁三菜はバランスも良く、よく考えられた構成であると思います。この様な食事の構成になったのは、いつ頃なのでしょうか?そして ... » more
テーマ 宗教 もも 料理

曹洞宗の開祖・道元から学べる!食事を作る側と食べる側の作法とは?? 禅宗には、座禅だけではなく、私たちの日常生活に欠かせない”食事”についても、色々な規則や教えがあるようです。例えば、本山の永平寺が福井県にある、曹洞宗の祖・道元禅師は、「威儀即仏法、作法是宗旨」(いいぎそくぶっぽう、さほ ... » more
テーマ 宗教 もも 料理

黄檗宗の元禅師も飲んでいた煎茶・・・煎茶を飲んで、おちついて考えることが座禅になる!? 中国から渡ってきた禅僧・隠元禅師が開いた禅宗・黄檗宗、あまり知らないという人の方がきっと多いのかもしれません・・、しかし実は、隠元禅師は日本の民衆にも身近なものをもたらした人物でもあるのです。隠元禅師は、どんなものをもたらし ... » more
テーマ 宗教 もも 料理

中国から渡ってきた禅僧・隠元禅師が開いた、黄檗宗はどんな宗派?! 日本の禅宗は、曹洞宗、臨済宗、黄檗宗の三つに分けられます。この黄檗宗は、中国から渡ってきた隠元禅師によって開かれた宗派ですが、どのような宗派なのでしょうか?!○隠元禅師○ 隠元禅師 ... » more
テーマ 宗教 もも

江戸時代、全員が地域の寺に属する寺請制度の本当の狙いとは??! 今でも続いている日本固有の仏教の組織形態。そもそも、特定の寺院や僧に布施を行うという形態は、インド仏教の初期からありました・しかし、日本において、全国の地域にある各宗派の寺に属するという檀家制度の始まりは、江戸時代で ... » more
テーマ 宗教 もも

日本の仏教の7つ目〜日蓮宗が、江戸幕府に弾圧された理由とは?! 日本の仏教、天台宗・真言宗・浄土宗・浄土真宗・臨済宗・曹洞宗・・・七つ目は、日蓮宗です。日蓮宗は、たくさんある釈迦の経典の中でも、法華経を重視するそうです。法華経とは、釈迦が例え話で真理(神や仏のこと)を伝えてい ... » more
テーマ 宗教 もも

茶道の原点は、禅にあった〜お茶を飲むと落ちつくのは、座禅をするのと同じくらいの効果が!? 今から800年ほど前、臨済宗の開祖・栄西禅師(1141〜1215)は、27歳と47歳の時に宋に渡り、臨済宗の流れをくむ禅宗を受け継いで、日本に持ち帰りました。その時に、宋でよく飲まれていた茶の実も日本に持ち帰った ... » more
テーマ 宗教 もも

現代にも活かせる、栄西と道元が開いた臨済宗と曹洞宗の禅の教えとは?? 鎌倉時代には、2つの禅宗が登場します。栄西が開いた臨済宗、道元が開いた曹洞宗です。岡山県の吉備津神社の神官の子として生まれた栄西は、14歳の時に、比叡山延暦寺に登り、出家し得度しました。し ... » more
テーマ 宗教 もも

浄土真宗が、西と東に分かれている理由は・・・?? 親鸞聖人が開いた浄土真宗の話の続きです。浄土真宗と言えば、一つの宗派ではなく、西本願寺と東本願寺に分かれていることも特徴的であると思います。さらに浄土真宗は、真宗10派に分かれています。具体的には ... » more
テーマ 宗教 もも

乱世の世が訪れても、人々が救われる教えを説いた、親鸞聖人の教えとは・・?! 親鸞聖人は、平安時代の末期1173年に、藤原氏の一族で公家の日野氏の家に誕生しました。4歳で父と、8歳で母と死別し、寂しく暗い幼少期を過ごしたようです。親鸞が幼少であった時代には、何度も飢饉が起きたよ ... » more
テーマ 宗教 もも

浄土信仰の踊念仏は、盆踊りの原型だった!? 平安時代の中期から、民衆の間では、浄土信仰が広まり始めました。浄土信仰は、元々、紀元前100年頃にインドで生まれ、その後2世紀頃に中国に伝えられ、そして9世紀に日本へ伝来した思想です。どんな思想かというと ... » more
テーマ 宗教 もも

願いや祈りを叶えるヒントが、真言密教に隠されていた!! 真言宗を開いた弘法大師空海。昨日は、真言宗を開くまでのことを書きましたが、今日は、その後何をしたのかを見てみたいと思います。空海は、真言密教という教えを広めただけではなく、他にも多くの方々の助けとなることを行っていま ... » more
テーマ 宗教 もも

弘法大師空海が、21日間、神に祈ったこととは・・?! 弘法大師空海といえば、日本で知らない人はいないのではないでしょうか。とても有名ではありますが、空海がどんな人生を歩んだのかは、あまり知らないという方もいるかもしれません。ちょっと調べてみると、空海はとても興味深い点が ... » more
テーマ 宗教 もも

一番最初にできた仏教の宗派、天台宗の開祖・最澄とは・・??? 日本に色々ある、仏教の宗派。中でも一番最初に認可された、創立されたのは天台宗です。天台宗の総本山は、滋賀県大津市あり、比叡山延暦寺と言います。あまり聞いたことがないなという方もいるかもしれませんが、もっとイメ ... » more
テーマ 宗教 もも

なぜ聖徳太子は、日本に仏教を取り入れたのか?? 仏教が、いつから日本の人々の生活に密接に関わるようになったのか、ご存知でしょうか?ほとんどの家は、一般的には仏教の各宗派に属されており、その宗派のやり方も違うと思います。しかしながら、その先祖代々受け継いできた、或い ... » more
テーマ 宗教 もも

かぐや姫は、なぜ月に帰ったのでしょうか?? 「竹取物語」かぐや姫の話の続きです・・熱心に求婚したのは5人の貴公子でした。それを拒否したいかぐや姫は、「宝物を持ってきた人と結婚します」といって、こんなふうに頼んだのです。 ... » more
テーマ もも

竹取物語〜かぐや姫は、一体何者でしょうか?? 竹取物語を知っていますか?かぐや姫の話なのですが、最初はかぐや姫が竹から生まれたり、最後は月に帰ってしまったり、何だか不思議な話です。その誰でも知っている不思議な話、どんな話だったのか、ちょっと読んでみましょう ... » more
テーマ もも

禅の問答から学ぶ、二者択一以外の発想を思いつく方法とは・・・ 禅宗の禅問答集「無門関」。神や仏や本当の事(真理)を知るために(悟るために)、禅の修行者が師に色々な疑問を問いかけ、その問いに師が答えたものであり、その問いと答えの問答形式の書物です。今日は、無門関の48則の内の一つ ... » more
テーマ 宗教 もも

わんと私とにゃんのお話もも☆14歳
もも☆14歳 今日は、もものお誕生日14歳になりました「ママ桜が散っているのに寒いです。」14歳のお誕生日は、お日様は、サンサンってお祝いしてくれてるけど寒さ ... » more

「禅」問答から学ぶ、日常生活に役立つ”知恵”とは?? 上は、アニメの一休さんです。一休さんと言えば、様々な難題に対し、頓智で解決する禅のお坊さんということですが、実際にも仏教では問題と答えが、問答という形で、後世に伝わっています。例えば、仏教には、禅宗という一派がありま ... » more
テーマ 宗教 もも

仏教の例え話から読み解く、人生に役立つ哲学とは・・ 日本昔はなし以外にも、例え話でもって、人生に役立つ哲学を説いているお話もあるようです。例えば、仏教の中でも、法華七喩と言って、お釈迦様が例え話でもって、伝えている話があります。そのいくつかを例に挙げ、どのような意 ... » more
テーマ 宗教 もも

「花咲かじいさん」から見えてくる、人生に役立つ哲学とは・・・ 日本むかし話「花咲か爺さん」を知っていますか?何だか不思議だな、どんな意味なのかな、と思ったことはありませんか??仏教では、例え話を通して、人生に役立つ哲学を教える方法もあるようですが、もしかしたらこの「花咲か爺 ... » more
テーマ もも

桃 「もも」といえば「ひな祭り」ですが、今なんですね?!夏に目を付けていた木が、咲いていましたぁーっ!かわいいですねぇ梅と桜は、けっこうもてはやされているのに、なんで桃は・・・梅は、「まだ寒いけど、春 ... » more
テーマ モモ もも

誰もが持っている”心”の法則を活かした実例とは・・・ 誰もが持っている”心”、その心の二面性、潜在意識と現在意識の心の法則を知り理解し、使用したことによる実例を、少しだけご紹介します或る時、ジョセフ・マーフィー博士は、オーストラリアで内科と外科の医者 ... » more
テーマ 催眠 洗脳 マインドコントロール もも

浦島太郎が行った竜宮城・・・それは不思議な力が宿る潜在意識の深いところ・・・ 私たちが眠っている時も起きている時も、そして意識しなくとも、私たちの肉体のあらゆる器官、肺や心臓や血管が活動しているのは、私たちの潜在意識が、私たちの体の建設者として、1日24時間活動していているからです。この意識しなくとも ... » more
テーマ 催眠 洗脳 マインドコントロール もも

潜在意識の不思議な力・・・希望を実現する心の法則とは、どんな法則でしょうか・・・?? 人生におけるあらゆる困難は、テレビドラマや映画で、客観的にほかの物語として見る分には、楽しいかと思います。ドラマや映画は、何事も起きない平坦な話よりも、逆に色々な困難があって、浮き沈みがある方が、見る側の気持ちや感情も揺さぶ ... » more
テーマ 催眠 洗脳 マインドコントロール もも

ジョセフ・マーフィーが述べ伝えた、願いが叶う心の法則とは??? 日本ではよく知られているだろう、ジョセフ・マーフィー。彼の本を翻訳して、日本で出版した人としては、大島淳一のペンネームで著述した渡部昇一さんなどが有名かと思います。このジョセフ・マーフィーは、元々、化学者であ ... » more
テーマ 催眠 洗脳 マインドコントロール もも

クリスチャンサイエンスがもたらした影響とは・・・ジョセフ・マーフィーも影響を受けていたのか?? ↑上は、ボストンのメリー・ベーカー・エディ図書館の中にある、ステンドグラスの地球儀<今までのあらすじ>幼いころから健康状態が悪く、様々な治療や、催眠治療家フィニアス・P・クインビーの催眠治療も受けてきた中で、身体的な病の ... » more
テーマ 宗教 催眠 洗脳 マインドコントロール もも

催眠以外の方法を発見した、クリスチャンサイエンスの創始者エディ夫人の人生とは・・?? 幼いころから健康状態が悪く、様々な治療、もちろん催眠治療も行ってきた中で、身体的な病の原因が心的なものであると考え始めたクリスチャンサイエンスの創始者メリー・べーカー・エディ。そんな彼女が41歳の時、凍結した道路で転倒し、重 ... » more
テーマ 宗教 もも

催眠も良いけれど、もっと別の上手くいく方法とは・・・?? クリスチャン・サイエンスの創始者メリー・ベーカー・エディ。幼いころから、病弱で健康に問題を抱えており、19歳の時から40歳にかけて様々な治療を受けてきました。そして、彼女が41歳の時、アメリカのメイン州ポートランドの ... » more
テーマ 宗教 もも

 

最終更新日: 2017/09/07 13:40

「もも」のブログ関連商品

» 「もも」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る