誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    有川浩

有川浩

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「有川浩」のブログを一覧表示!「有川浩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「有川浩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「有川浩」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

シリーズ2作目。もちろん、何度目かになるか分からないいくらいの再読。初読み時の感想はこちら。まずはお約束をば。きっと、ネタバレありまくりです(笑)未読の方はご注意を!!今回も色んなものがてんこ盛り。郁ちゃ ... » more
テーマ 読書 著者(あ) 有川浩  コメント(4) トラックバック(1)

  小説「阪急電車」 有川浩(ありかわ ひろ) 俳優児玉清さんの「阪急電車」文庫本への解説の中に次の一文があります。「以前、ある雑誌のインタビュアーとして、有川浩さんにお目にかかったときの話だが、印象的だったのは、”私は、典型的なノリで書くライブ派で、書いているときの ... » more

『StorySeller』が「MagazininMagazine」という形で登場。小説新潮(2011年05月号)に『StorySeller2011』として入っていて、この作品はそこに収録されたもの。・・・なんか、上手く説明出来てるか ... » more
テーマ 読書 著者(あ) 有川浩  コメント(6) トラックバック(3)

タイトル通り、甘くて切ない青春時代の物語が詰まった本作。角田光代さんの『あの八月の、』は、元「キネマ友の会」の仲間たちが、夜中に忍び込んだ母校で、10年前に撮った映像フィルムの鑑賞会を始めようとするところからスタートします。 ... » more

待ちに待ってた「図書館戦争」の文庫化です!とはいえ、すでに単行本で購入&読了済みなんだけどね〜(笑)でーも!ここ数年は、知人に本編4冊を貸したまま返ってこず、弓きいろさんの漫画が単行本で発行され、それを手に取るたびに、「うぅぅぅ、原作読みた ... » more
テーマ 読書 著者(あ) 有川浩  コメント(4) トラックバック(1)

『Story Seller』シリーズも3作目。本作では、沢木耕太郎さん、湊かなえさん、さだまさしさんが新たに登場です。沢木耕太郎さんといえば、『深夜特急』シリーズで著名なノンフィクション作家さんですが、本作も自身の経験談を基 ... » more

高知に行きたい。日曜市に行きたい。イモ天食べたい!馬路村に行きたい。ゆず酒飲みたい。”くつろぎ”に行きたーい!パラグライダー・・・は、ちょっと遠慮したい(笑)・・・と、読んでるとどうしても高知に行きたくなっちゃう。高知の ... » more

きゃ〜!きゃ〜!きゃ〜〜〜!!!やっぱり、有川浩さんは素晴らしい!全編に散りばめられる土佐弁が、水無月・Rの萌え魂を揺さぶるのですよ!しかと受け止めました、『県庁おもてなし課』の心意気!水無月・R大 ... » more

  読書こそ最高のエンターテイメント!?〜阪急電車〜 〜幻冬舎文庫版背表紙より転載〜隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった・・・・・・。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。 ... » more
テーマ 日記 有川浩

11日に発生した東北地方太平洋沖地震。私の住んでいる関西地方でも、揺れ幅の異様に大きい、ただならぬ揺れ方をしました。そして、次々に入って来る、心痛むニュース。被災した地域の人たちに、何が出来るだろうか・・・と心苦しい思いでいまし ... » more

このブログは「読書感想記事のみ!」というポリシーなんですが、「栗本薫氏追悼記事」に続いてこの記事をUPすることにします。作家の有川浩さんが自身のブログで、3/28に発売される「県庁おもてなし課」(角川書店)で発生するすべての印税を東 ... » more

「今から二年で返せ。劇団が上げた収益しか認めない。-----返せなかったらシアターフラッグを潰せ」赤字経営が続いて膨れ上がった300万円の借金にまさに押しつぶされんとしている劇団、シアターフラッグ。その300万円を、主宰者・ ... » more

みっなさ〜〜ん!泣き虫主催・春川巧率いる収支逆転劇団<シアターフラッグ>が帰って来ましたよ〜!・・・ ぎゃひ〜〜ん!!!やっぱり、鉄血宰相・春川司が、素敵すぎる・・・ッ!だ・・・だめだ。ゲキ萌えのあまり ... » more

「十代のための新名作」と銘打たれた本作。先日読んだ「放課後編」の続編のようです。お、東野圭吾氏も入ってる!東野氏がコイバナを書いたの?!ということで手に取りました。パラパラとめくってみたところ・・・東野氏の収録作品は読んだことのある ... » more

有川浩 「三匹のおっさん」 有川浩さんの「三匹のおっさん」読みました。感想です。【内容紹介】還暦ぐらいでジジイの箱に蹴り込まれてたまるか!腕に覚えありの武闘派2名、機械をいじらせたら無敵の頭脳派1名。かつての悪ガキが結成した自警団が、今日も ... » more
テーマ 読書 有川浩

昨日の夜は、予想通り、「阪急電車」を読み終えました。ボチボチ、読み進めた方がよかったかも知れません。東野圭吾ワールドのような最後にかけて話の展開がスリリングに加速度をあげるようなものではないので、一つずつの章を楽しんで余韻に浸る方が ... » more

クジラの彼 いやーもう楽しかったっす。なーんにも難しいことを考えずにサクサク読めるんだけど、ニヤニヤしてしまうから外では読めない。“軽い”という単語を、私が小説に対していい意味で使えるのは、有川浩だけかもしれない。『クジラの彼』有川浩( ... » more
テーマ 有川浩

有川浩 「シアター!2」 有川浩さんの「シアター!2」読みました。感想です。【内容紹介】「2年間で劇団の収益から300万を返せ。できない場合は劇団を潰せ」――鉄血宰相・春川司が出した厳しい条件に向け、新メンバーで走り出した「シアターフラッグ」。社 ... » more
テーマ 読書 有川浩

「シアター!」の続編。・・・って、”2”って付いてるから分かるか(笑)*****ネタバレしてます!未読の方はご注意を。*****つ、つ、司にいちゃぁーーーーんっ!のっけから叫んでしまい ... » more

おとうのブログ有川浩 「キケン」
有川浩 「キケン」 有川浩さんの「キケン」読みました。感想です。【内容紹介】危険な奴らが巻き起こす、熱血(?)青春(??)物語。えっ、理系男子って皆こんなにアブナイの?成南電気工科大学にある、「機械制御研究部」なるサークル。ここは、 ... » more

有川浩 「レインツリーの国」 有川浩さんの「レインツリーの国」読みました。感想です。【内容紹介】あなたを想う気持ちに嘘はない。でも、会うことはできません。ごめんなさい。きっかけは「忘れられない本」。そこから始まったメールの交換。俺はあっという間に ... » more
テーマ 読書 有川浩

「小説野性時代1(Vol.86)」の特別付録「読切文庫」掲載の短編。地方新聞を中心に連載された「県庁おもてなし課」のスピンオフ。・・・そういや、「県庁おもてなし課」は、職場の上司の方のすんごいご好意(本当に感謝!)で、新聞掲載時にほ ... » more
テーマ 読書 著者(あ) 有川浩  コメント(2) トラックバック(1)

「フリーター家を買う」の著者「有川浩」さんて女性だったんですね。一年くらい前から、本を読むようになったのですが・・・(以前は、熱帯魚関連の雑誌やゴルフ雑誌を見る程度、いいとこ、熱帯魚関連の飼育本で活字を見る程度。こどものころ ... » more
テーマ 読書 有川浩

有川浩さんと言えば、今年は『阪急電車』の映画化も決まり、売れっ子作家の仲間入りを果たしていますよね。本作は、甘〜〜い感じの著作が多い印象のある有川浩さんの作品の中で、ハードボイルド(?)+ちょい甘な感じの作品となっています(なお、別冊は ... » more

ふせんし図書館戦争
タイトルに「戦争」と有っても、議論レベルの戦いかと思っていたのでオットット。出だしで躓いてしまいました。〜図書館に採用されて、毎日軍事訓練に励んでます〜って、何?と、体勢を立て直す間もなく、次なるオットット。軽い・・ ... » more
テーマ 有川浩

ふせんし有川浩と言えば・・・
「阪急電車」しか読んだ事のない私。「図書館戦争」シリーズで結構話題になっていたのに、そちらはいまだに未読。検索したら、他にも多くの作品がありました。「阪急電車」も、生まれてからずっと慣れ親しんだ名前だった上に、描かれ ... » more
テーマ 有川浩  コメント(1)

ふふふ・・・。とうとう、行ってきました、阪急今津線!関西圏に来て何が嬉しかったって、子供が学校行ってる時間に阪急今津線に乗りに行って戻ってこられる!って事ですよ♪え?何の話かって?もちろん、水無月・R大絶賛!読んだら即萌え!萌えの女 ... » more

「フリーター、家を買う。」 有川浩 フリーター、家を買う。有川 浩 幻冬舎 2009-08売り上げランキング : 214Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった ... » more

フジテレビ10月期の火曜21時枠のドラマは『フリーター、家を買う。』。主演は、二宮和也。二宮が演じるのは、3ヶ月で就職先を辞めた、夢なし、貯金なし、かい性なしのフリーターだったが、とある出来事をきっかけに仕事に対する思いや、家族再生の希望を ... » more
テーマ 有川浩

嬉有箱ストーリー・セラー
ストーリー・セラー 『ストーリー・セラー』有川浩有川浩作品は、好きで、大概、楽しく面白く読むのだけれど、これは違った。楽しくないし、好きになれませんねぇ。表紙の装丁はすごく素敵なんだけどね(^^;有川浩といえば、さ来週から『フリーター、 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 05:20

楽天市場のおすすめ商品

「有川浩」のブログ関連商品

» 「有川浩」のブログレビュー をもっと探す

「有川浩」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る