誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読み物

読み物

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「読み物」のブログを一覧表示!「読み物」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読み物」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読み物」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

緑の光線読み物
読み物 山颯。シャン・サと読む。フランス在住の中国人女性で、フランス語で小説を書いている。リシャール・コラス氏との往復書簡で興味を持ったので、他の小説も読んでみたくなった。デビュー作の「porte de la paix ce ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「若きウェルテルの悩み」
『若きウェルテルの悩み』(ゲーテ 作;竹山道雄 訳, 1951, 岩波文庫 赤405-1, 213p., 岩波書店、460円, ISBN4-00-324051-0)を読む。-Johann Wolfgang von Goethe, 1774: ... » more
テーマ 読み物

蒸し暑い土曜日、いかがお過ごしですか?今日は花園神社のお祭りの様で、御苑付近のお店入口には提灯とお花がぶら下がり、通りに設置してあるスピーカーから楽しげなお囃子の音が鳴り響いていました。蒸し暑い昼下がり、お囃子の音を ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「老年について」
『老年について』(キケロー 著;中務哲郎 訳, 2004, 岩波文庫33-611-2, 131p., 岩波書店、460円, ISBN4-00-336112-1)を読む。-Cicero CATO MAIOR DE SENECTUTE 44 B ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「旅人」
『旅人』(湯川秀樹1960, 角川ソフィア文庫 SP L-101-1, 241p., 476円税別, ISBN978-4-04-123801-1 C0195)を読む。なにか考えるヒント(低迷状態から脱するヒント)になるものはないかと ... » more
テーマ 読み物

『ソクラテスの弁明クリトン』(プラトン(前427-347年); 久保勉訳,1927, 岩波文庫 青601-1, 135p., 460円税別, ISBN4-00-336011-7 C0110)を読む。幼年のころからタイトルのみを聞き、 ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「満身これ学究」
『満身これ学究』(吉村克己著, 2008, 株式会社文藝春秋, ISBN978-4-16-370990-1, 1857円 税別)を読む。FMラジオで本書の概要を聴いて、読みたいと思い手にする。本書は、タイトルの枕に、‘古筆学 ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「死に至る病」
『死に至る病』(キェルケゴール著;斉藤信治訳, 1957改版, 岩波文庫青635-3, 237p., 岩波書店、400円 (1987), ISBN4-00-336353-1)を読む。むかし、高校生の時に買って読みかけたが、‘絶望は死 ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「日本文化の形成」
『日本文化の形成』(宮本常一, 2005, 講談社学術文庫1717, 250p., 880円税別, ISBN4-06-159717-5 C0139)を読む。−本書は、『日本文化の形成』遺稿(1981年12月、そしえて刊)及びちくま学芸文 ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「文化防衛論」
『文化防衛論』(三島由紀夫, 2006, ちくま文庫, 394p., 780円税別, ISBN4-480-42283-8 C0195)を読む <本書は1969年4月、新潮社より刊行された。ただし文庫化にあたって「果たし得ていない約束」(『蘭 ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「インドネシア」
『インドネシア』(水本達也, 2006, 中公新書1876, 273p., 840円税別, ISBN4-12-101876-1 C1231)を読む。インドネシアはイスラム教徒がほとんどを占めると聞き、内情を知りたいため読む。 ... » more
テーマ 読み物

『ゲーテ形態学論集・動物篇』(J・W・v・ゲーテ;木村直司編訳, 2009, ちくま学芸文庫, 398p., 1300円税別, ISBN978-4-480-09187-1 C0198)を読む。私の若いとき、しばしばゲーテの形態学(と ... » more
テーマ 読み物

緑の光線読み物
読み物 フランス語で小説を書く中国人とシャネル日本法人の社長との往復書簡。「午前4時、東京で会いますか?」いわゆるセレブの、ジェットセッター的内容の軽い読み物かと思ったら、そういうものとは違うようだった。確かに普通じゃな ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂‘The Bridge of San Luis Rey’
“The Bridge of San Luis Rey” by Thornton Wilder, 1927(Reprinted in Penguin Classics 2000), 124p. (UK £6.99)を読む。音読のため ... » more
テーマ 読み物

もうすぐ映画化される「鴨川ホルモー」の万城目さんの第2弾、「プリンセス・トヨトミ」ぶ厚さに一寸ひるみましたが、早速読んでみました。ヤマ場に行く前に、緻密かつ縦横無尽に繰り広げられた万城目マジックが、最終的な盛り上がり ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「怠け数学者の記」
『怠け数学者の記』(小平 邦彦, 2000, 岩波現代文庫 社会19, p., 1000円税別, ISBN4-00-06-603019-3 C0141)を読む。―本書は1986年5月に岩波書店から刊行された。本文庫は、新編集版である。― ... » more
テーマ 読み物

緑の光線風車小屋便り 再び
風車小屋便り 再び やっと読み終わった。厳しい自然と共存するプロヴァンスの人たちを描き、美しいプロヴァンスの風景や実直な営みを称えつつ、自分には結局パリなのだということか・・・私自身は子供時代の夏のほんの少しを田舎で過ごした以外は都会に ... » more
テーマ 読み物

『ボクは算数しか出来なかった』(小平 邦彦, 2002, 岩波現代文庫 社会60, 186p., 800円税別, ISBN4-00-06-603060-6 C0141)を読む。―本書は1987年四月、日経サイエンス社から刊行された『ボクは算 ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「非線形科学」
『非線形科学』(蔵本 由紀, 2007, 集英社新書0408G, 253p., 700円税別, ISBN978-4-08-720408-7 C0242)を読む。気になっていた本(積読)。思考が停滞した頭に刺激を求めるために読む。認識 ... » more
テーマ 読み物

すずさきしずくの秘密の本棚RM-躯1-
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆一部まぁそういう表現あるのでここから先読む方は理解の上お読みくださいませ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆現在・・・ドアの向こうよ ... » more
テーマ RM 読み物

0声・・・かすかに聞こえる声助けを呼ぶようなそんな声”タスケテ”耳を済ませれば聞こえるような微かな声普段なら聞こえないような声普段のボクには見つけられない声しかし、疲れている今 ... » more
テーマ その他の読み物 読み物

「プレートテクトニクスの拒絶と受容」 『プレートテクトニクスの拒絶と受容』 戦後日本の地球科学史 (泊 次郎, 2008, 東京大学出版会, 258p., 3800円税別, ISBN978-4-13-060307-2 C3040)を読む。気にはなっていた。別に読まなくて ... » more
テーマ 読み物  コメント(2)

緑の光線憧れの・・・
憧れの・・・ 私の頭ではさっぱり理解できないのに、なぜか興味だけはある理論物理学の世界。そんなわけでニュートンという雑誌は時々私を誘惑する。今月は「時間とは何か」だ。4次元の世界とかタイムスリップとか、時間に関するSFは昔から色々あっ ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「瀬戸内海の発見」
「瀬戸内海の発見」 『瀬戸内海の発見』 意味の風景から視覚の風景へ (西田正徳, 1999, 中公新書1466, 261p., 820円税別, 中央公論新社, ISBN4-12-101466-6 C1225)を読む。松山-畿内-岡山-広島-松山の移動ル ... » more
テーマ 読み物

「蝶々喃々」に引き続いてのご紹介。ちょっと発売されてから日が経ってますが、図書館で運よく借りられ、しかも面白かったので。札幌・ススキノにある小さなスナック「チャオ」に集まる同窓会の面々。3次会で合流するはずの「田 ... » more
テーマ 読み物

蝶々喃々 「食堂かたつむり」で鮮烈デビューした小川さんの2作目。東京・谷中で小さなアンティーク着物の店を営む女性、栞。家族との微妙な温度差、下町の人情あふれる登場人物、そして移ろいゆく季節の中で、様々な表情を見せる谷中・根津界隈。 ... » more
テーマ 読み物

緑の光線ちょっとした楽しみ
ちょっとした楽しみ どういう優越感なのか自己満足なのか自分でも理解不能なんだけど、毎月白水社から何か送られてくるというのは、なんだか嬉しい。毎月読むような読まないような「ふらんす」を購読しているので、白水社の新刊案内も送られてくる。案内 ... » more
テーマ 読み物

夏居草堂「自助論」
『自助論』 (サミュエル・スマイルズ 著 竹内 均 訳, 2002 知的生き方文庫、296p., 533円 税別, 三笠書房, ISBN978-4-8379-6 C0130)を読む。何度か読んだ気がするが、忘れていることが多い。それ ... » more
テーマ 読み物

緑の光線まだ読み終わってません
まだ読み終わってません 南仏旅行を思い出しつつ、風車小屋だより。前に借りたのは子供向けのものだったけど、これは大人向けの新潮文庫。これのほうが読みやすい。子供向けに書かれた文章はなかなか読み進むことができなかった。まあね、私は子供じゃないも ... » more
テーマ 読み物

SOFT BREEZEテンプル騎士団の遺産
テンプル騎士団の遺産 実はまさかの13日の金曜日つながりデス(^_^;)なんせ、1307年10月13日(金)。一大勢力を誇っていたテンプル騎士団が不当の罪名を被せられ、フランス全土で一斉に検挙・逮捕され日。そのことから、13日の金曜日は不 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 05:06

「読み物」のブログ関連商品

» 「読み物」のブログレビュー をもっと探す

「読み物」ブログの人気商品

「読み物」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る