誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書籍

書籍

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書籍  読書 お勧めの本 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書籍」のブログを一覧表示!「書籍」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書籍」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書籍」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

「忍びの国」セカンドラン@渋谷」既にTOHOのシアターリストには載っていますが、twitterでお知らせがありましたので、ご連絡♪渋谷・六本木エリア、TOHOシネマズ渋谷が終了してしまいましたが、渋谷駅から徒歩5 ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

フランス料理の手帳 辻静雄 これはなかなかいいエッセイである。いまどきこのような本にはめったに巡り会うことはないが、それもそのはず1973年に出版されたものの復刻版である。いいエッセイ集だからどこから読んでもとてもいいのだが、その中でいいと思ったのは「アンナの ... » more

Raccoon Dogはじめの一歩(118)感想
はじめの一歩(118)感想 今巻は一歩が再起戦をする話でした。その前に板垣の再起戦と青木、木村の試合がありましたが。板垣は判定勝ち、木村は引き分け、青木はKO勝利しました。打倒伊賀に燃える青木は調子がいいけど木村は最近引き分けばっかで勝ててないなー。や ... » more

Le passe-temps進撃の巨人〈23〉〔諫山創〕
進撃の巨人〈23〉〔諫山創〕 読み始めた時、『進撃の巨人』のスピンオフの単行本と間違えて購入したのかと、焦りました。23巻を全部読み切った後、おさらいの為に22巻を読み返しました。やはり22巻はおもしろかったです。23巻は、エレン達の敵側のお ... » more
テーマ 漫画

Raccoon Dogはじめの一歩(117)感想
はじめの一歩(117)感想 今回も一歩のパンチドランカー疑惑は引っ張られてました。疑惑持ちすぎだろwそしてテストでパワーアップした一歩のデンプシーを今のままでは受けきれないと感じた会長は猫田さんが住む山で修行を開始します。一方、宮田は南雲とスパーリングをし ... » more

Raccoon Dogはじめの一歩(116)感想
はじめの一歩(116)感想 この巻では一歩にパンチドランカー疑惑が出る話でした。特訓によって徐々に完成しつつある新型デンプシーロール。そんな折、一歩はjrフェザー級世界10位の南雲とスパーをする事に。一歩は見えてるはずのパンチを避けきれずにぼこぼこにされま ... » more

12日(土)、ニュージーランドのリカルトンパーク競馬場では、今年で143回目のグランドナショナルスティープルチェイス(Racecourse Hotel & Motor Lodge 143rd Grand National Steeplech ... » more

コミケお疲れ様でした。 昨日参加のみなさんお疲れ様でした。当日は朝一番に駐車場にたどり着き雨だったので少し車内で仮眠なんかしてたんですがそのうちほとんど気にならない雨量となり会場内も風通しが良い配置だったので暑さも気にならず、非常に ... » more
テーマ 同人

海外から日本のテレビ番組をみられる機械(2) 4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中!4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中! ... » more

Hima-Jin 日記3月のライオン第13巻
3月のライオン第13巻 9月29日に3月のライオン第13巻の発売が決定。アニメ2期が10月から始まるのでそれと合わせたということなのだろう。作者の体調の関係か、雑誌の方も不定期連載というのもあるのだろうが、なんか年1回発刊に落ち着いてきた感じ。例に ... » more
テーマ アニメ マンガ

Raccoon Dogはじめの一歩(115)感想
はじめの一歩(115)感想 この巻では青木と木村の再起戦と伊賀のタイトルマッチが描かれました。再起戦の木村は華麗なボクシングで相手を翻弄しホールを沸かせます。しかし後半になるとへろへろに失速。減量失敗でスタミナ切れになるのが分かってたので前半に全力を出して ... » more

多分に暇つぶし。圧倒的どんみら
圧倒的どんみら 一台目、前日中間設定ぽい台に座って回したら高確移動なしで据え置きぽかったけど出したあと即ヤメした台とか出る気しないのでやめて二台目に。前日まで低設定ぽい感じのやつ座って回したら高確移動したんで設定変更キタ━(゚∀゚)━!と回 ... » more

笹の舟で海をわたる 角田光代著 笹の舟で海をわたる角田光代著新潮社刊平成29年7月1日540頁750円戦後日本を主人公の二人でなぞる物語は面白かった。 ... » more
テーマ

のんびり行こうよ2017年7月に読んだ本
7月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:1863ナイス数:115ときどき旅に出るカフェの感想同じ職場で短期間遺一緒だった、円(まどか)が自宅近くにカフェを開店させていた。そのカフェ・ルーズは月の初めに集中的 ... » more
テーマ 読書

『杉浦日向子の食・道・楽』 <『杉浦日向子の食・道・楽』>図書館で『杉浦日向子の食・道・楽』という本を、手にしたのです。おお杉浦さんの本ではないか…最後のエッセイ集とのことで、心して読むとしよう♪なお、借りたのは2006年刊のハードカバーでした。 ... » more
テーマ アート

極めて魅力的なタイトルだ。どんな事件が並んでいるかと、すぐに立ち読みしたくなる。* 1970年「よど号」事件と連合赤軍* 1976年・田中角栄とロッキード事件* 1984年・グリコ・森永事件―かい人21面相* 1984年(8 ... » more
テーマ

『空母「蒼龍」とともに』2 <『空母「蒼龍」とともに』2>図書館で『空母「蒼龍」とともに』という本を、手にしたのです。著者の兵歴は飛行機整備兵というのが…シブいのです。それにしても、84歳で一気呵成にこの本を著わした記憶力と熱意がすごい♪【 ... » more
テーマ 歴史

なんかん10倍返し
10倍返し 先日の読了オレたちバブル入行組著者は、池井戸 潤 さん1963年岐阜県生まれ発行所は、文藝春秋/文春文庫単行本は、2004年12月2007年12月10日 第1刷1988年8月21日、1次面接 ... » more

テニスの技術スタッツに頼るのは危険
最近はコンピュータの進化により、スポーツの統計データを記録するのが容易になった。TV放送で「スタッツ」と呼ばれているのがそれである。これにより、例えば、サービスの確率やアンフォーストエラーの数、グランドストロークのエースの数などが正確に把握 ... » more
テーマ テニス 書籍

Banntamanの暇つぶし『不忠』鬼役 二十一
坂岡真著『不忠』鬼役 二十一(2017年58冊目)鬼役が段々とずれていく。 ... » more
テーマ

休み方についての本です。自分もそうですが、特に日本人にはお勧めてです。世界のエリートがやっている最高の休息法 脳科学×瞑想で集中力が高まる [ 久賀谷亮 ]楽天ブックス 脳科学×瞑想で集中力が高まる 久賀谷亮 ダイヤ ... » more
テーマ 読書

義父も賛成してくれるし、必要な書類は総て整えてくれていた。「優・・」「うん、大感激、お金僕のを使う」「あほいんさんなや、学資じゃけ〜家から出すがね」「義母さん」「何時行ける・・」「もう何時でも良いけ〜」「じゃ明日行くか」「う ... » more
テーマ エッセイ 小説

『空母「蒼龍」とともに』 <『空母「蒼龍」とともに』>図書館で『空母「蒼龍」とともに』という本を、手にしたのです。著者の兵歴は飛行機整備兵というのが…シブいのです。それにしても、84歳で一気呵成にこの本を著わした記憶力と熱意がすごい♪【空 ... » more
テーマ 歴史

小人閑居して…… 特記事項なし……ということで、本日読了の本。「謎の独立国家 ソマリランド」 by 高野秀行あの海賊や、内戦、飢饉…そして、映画ブラックホークダウンの舞台、ソマリア。そこにある不思議な独立国家ソマリランドのルポです。 ... » more
テーマ 読書 つぶやき

こころの文庫スカーッとさわやか
スカーッとさわやか 大阪にあった日の丸文庫を経ておおきく羽ばたいたさいとうたかをの時代劇漫画。おっと劇画だったけ。劇画を標榜する漫画家の第一人者といっていい存在だったなあ。そして完全分業のプロダクションシステムを確立させて、 ... » more
テーマ 時代劇 漫画

8月12日(土) 夏休み2日目:君の前前前世―― 本日は、映像作品鑑賞会の日でした。今朝は7時起き。でも、あまりにも起きるタイミングが悪過ぎて、起き上がるのにすら5分程度掛かった。無理して起きて、一体俺は何と戦っているのか。朝飯後、身支度を整えて、さぁ折り畳みのプラ ... » more
テーマ 日記 生活

『習近平時代のネット社会』1 <『習近平時代のネット社会』1>図書館で『習近平時代のネット社会』という本を、手にしたのです。「微博」「微信」などによる世論形成を問題視する習近平政権は、ネット環境の統制を強化する…との報道が流れていてホットな社会現象である。 ... » more
テーマ 中国 メディア

◆◆◆はいいろやまねこやってきたあいてをさがしにやってきたまっくろまものはそっぽむくまっしろけものはまともじゃないあかもきいろもだいだいもあおもみどりもむらさきもだあれもあいて ... » more

8beat-Diaryありがとうございました!!
ありがとうございました!! コミケ無事に終わりました!足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました!!💖「増殖」と「邦楽版8ビートギャグ」が完売しました\(^o^)/ありがとうございました!13日から新刊「復刻版 ... » more

 

最終更新日: 2017/08/18 17:16

「書籍」のブログ関連商品

» 「書籍」のブログレビュー をもっと探す

「書籍」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
TALKING MAN 17 位.
TALKING MAN
あああ 18 位.
あああ
Raccoon Dog 19 位.
Raccoon Dog
海cafe2 29 位.
海cafe2
8beat-Diary 35 位.
8beat-Diary
Ban'ya 36 位.
Ban'ya
ゲルバ日記 41 位.
ゲルバ日記

テーマのトップに戻る