誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書籍

書籍

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 書籍  読書 お勧めの本 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「書籍」のブログを一覧表示!「書籍」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「書籍」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「書籍」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

コミティア119お疲れ様でした! 2月12日に有明ビッグサイトにて開催されたコミティア119に参加してきました。他の参加された皆様&スタッフの皆様お疲れ様でした(^_^)いやあ…今回も新刊制作がギリギリまでかかってしまい、ヘロヘロになっての参加で ... » more

休日のピナコテカ図録タワー
図録タワー 心理テストが終わった後、私の定番コースである神保町に立ち寄り、小熊秀雄の展覧会図録を購入しました。小熊秀雄(1901〜1940)は詩人として知られていますが、池袋モンパルナスの画家達の影響を受けて、絵もよく描いております。この人 ... » more
テーマ 読書 美術

うさぎ天国楽園
楽園 宮部みゆきさんの「楽園」10年以上前に読んだ「模倣犯」の時もゾワッとしたけど、今回は違うゾワッ!前作の事件記者前畑滋子に、懐かしさを感じながら読みました。12歳で死んだ息子の超能力を調べてほしいと現れた萩谷敏 ... » more

『国境のない生き方』2 <『国境のない生き方』2>図書館で『国境のない生き方』という新書を手にしたのです。パラパラとめくってみると、ヤマザキマリの自叙伝のような本になっています。しかしまあ、我が子を谷に突き落とすようなお母さんの薫陶によく耐えたマリさん ... » more
テーマ アート 映画

【看板に偽りはない、か…?】「大奥の女たちの明治維新」安藤優一カ 「明治維新という過ち」「明治維新という幻想」など、最近は行き過ぎた維新賛美への反駁の書が多く刊行されています。本書もまた、薩長よりの歴史観では見えてこない、幕臣や大奥の女性たちの活躍に光を当てた「もう一つの維新史」です。TSUTAYA書店豊 ... » more
テーマ 読書

エレウシスオンライン短編、あの日の思い出-side ディリスタ-をアップしました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

・建築の構造A5カバーStructure in ArchitectureM.サルバドリー、R.ヘラー共著望月重/昭48/鹿島研究所出版会・アイデアからパテントまで訳注改訂版A5カバー《付》創造工学と教育・訓練プログラムの ... » more
テーマ 古書 古本

岩通信貧しき人びと
ドストエフスキーのデビュー作「貧しき人びと」は哀しい物語である。出てくる人たちは皆貧しく、それゆえ生きていくのに精一杯だ。それでもわずかばかり持っている財産を自分より貧しい人にあげてしまう。ドストエフスキーはいつも貧 ... » more
テーマ 恭子さん、ゴー! 小説

swim and drive and read図書館で
図書館で マイケル・ブース「英国一家日本を食べる」(亜紀書房)片田珠美「なぜ、「怒る」のをやめられないのか」(光文社新書)菅原信夫「丹沢山紀行」(白山書房)樋口一郎「湘南鎌倉山から海へ半日ハイク」(東京新聞)鈴 ... » more
テーマ 読書

dizzyTFRノート2017
Rノート2017 Bその男(一〜三)/池波正太郎70余年も平和を享受できていることの幸せは理解できているつもりだが、何分「戦争を知らないこどもたち」世代なので、いわゆるかけがえのない平和といった比較を超えた実感ではない。しかし、「話せばわ ... » more
テーマ 人切半次郎 池波正太郎 読書

換水録6463 ≪バトラー弁護に立つ≫
6463 ≪バトラー弁護に立つ≫ ≪バトラー弁護に立つ≫ハヤカワ・ポケット・ミステリ・ブックスハヤカワ・ミステリ早川書房1957年初版1986年3版ジョン・ディクスン・カー著橋本福夫訳相互貸借で、浜松市立図書館から取り寄せられた本。これが ... » more
テーマ 読書

『教養バカ わかりやすく説明できる人だけが生き残る』竹内薫(著), 嵯峨野功一(編集). SB新書.本書は説明能力向上の実用的ノウハウ集になっています.ざっくりいうと,教養バカとは有識者なのに説明下手な人.説明とは相手の頭に ... » more
テーマ 読書 今日も誤読

ガスコーニュのつわものたち15-70 ... » more
テーマ 漫画

『村上春樹 雑文集』2 <『村上春樹雑文集』2>図書館に予約していた『村上春樹雑文集』という本を待つこと4日でゲットしたのです。なるほど、予約するには6年前発刊の本なんかが狙い目なのか♪【『村上春樹雑文集』】村上春樹著、新潮社、20 ... » more
テーマ アート

予約分受取目録R3 <予約分受取目録R3>歳のせいか、このところ図書館での2度借りが増えてきたのです。これではいかん!・・・ということで、(注意喚起の意味もあり)予約分受取目録を作った次第でおます。<2015年予約分受取>24− ... » more

『国境のない生き方』 <国境のない生き方>図書館で『国境のない生き方』という新書を手にしたのです。パラパラとめくってみると、ヤマザキマリの自叙伝のような本になっています。しかしまあ、我が子を谷に突き落とすようなお母さんの薫陶によく耐えたマリさんである ... » more
テーマ アート

「しんせかい」と言えば、ドボルザークが言う処のアメリカ大陸か、串カツで有名な天王寺動物園近くの商店街か・・・、兎も角何の予備知識も無く読み始めると、すぐにそこが富良野で有る事が解る。この物語の舞台は、倉本聰が主宰していた脚本家や役者 ... » more
テーマ 読書 芥川賞 小説

dizzyTFRノート2017
Rノート2017 @ 「楊令伝」北方謙三 「水滸伝」のその後、楊令篇とでもいうか。全15巻ブックオフにまとまって出ていたので、昨年暮れ冬ごもりの安眠剤に手頃かと購入。年末から年始正月中国北宋末期へと軽くトリップ、梁山泊の残党だけでなく、い ... » more
テーマ 読書 ハード・ボイルド 北方謙三

浴室では悟の懸命な奉仕が始まっていた、今迄二人しか女性に接していない身だが、其処は里で婆ちゃんに鍛えられている悟、今マッサ−ジを丁寧にしている相手は最高な体を持たれている奥様・・。オイル塗れの肉体は光り輝き、何処を見ても凄過ぎる ... » more
テーマ エッセイ 小説

ねーやんのブログTVLIFE 2017年3月3日号
TV誌の続きです〜。★TVLIFE◎表紙大野さんが表紙。水色の半袖Vネックで、穏やかな笑顔。おでこのほくろも良く見えます。「リーダー5回目の栄冠」ということで、両手にトロフィーを持った写真も左上にありました。連載の相葉さ ... » more
テーマ 大野智 雑誌

週刊TV誌は、ガイドとLIFEを買ってきました。stationにもJオイルミルズのオリーブオイルCMの大野さんが半ページぐらいかな?載ってましたが、とりあえずそれは置いてきました。★週刊TVガイド◎週刊VS嵐ガイド(p7)「 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

『限りなく完璧に近い人々』2 <『限りなく完璧に近い人々』2>図書館に予約していた『限りなく完璧に近い人々』という本を待つこと約3ヶ月でゲットしたのです。手にとるとわりと分厚いこの本にたじろくわけで・・・全篇読破は無理でしょうね。【限りなく完璧に近い ... » more
テーマ 経済

「八十日間世界一周」の旅(1) 原作と映画 何回かに分けて「八十日間世界一周」について書きます。あるネットラジオで聞いたことを自分なりに膨らませてみます。まず,みなさんは「旅」「旅行」は好きですか?「やっぱり家がいちばんだあ」とは言うものの,多くの人は旅に出たりち ... » more
テーマ 出来事 映画

『限りなく完璧に近い人々』 <『限りなく完璧に近い人々』>図書館に予約していた『限りなく完璧に近い人々』という本を待つこと約3ヶ月でゲットしたのです。手にとるとわりと分厚いこの本にたじろくわけで・・・全篇読破は無理でしょうね。【限りなく完璧に近い人 ... » more
テーマ 経済

ダイダラーの徒然雑記帳第548弾……
第548弾…… 前回のが第546弾だったから、珍しく間隔が空いてない…??まぁ、ある意味追加グレードみたいなものとかMCの時も刊行されるようになってる……から、なぁ……。という事で、新型CX-5のすべて、購入いたしました…… ... » more
テーマ マツダCX-5 書籍

Second Wind Blogコミティア119終了
コミティア119終了 コミティア119に参加された皆様、お疲れ様でした。スペースに来てくださった方々や、当日お会いできた方々にお礼申し上げます。久しぶりのサークル参加でしたが、楽しかったです。 ... » more
テーマ 同人

炎竜との再戦、妹との再会や如何に?『ダンジョン飯』4巻 ちなみに4巻にして初めてKindle版でも裏表紙が収録されてました。1巻レビュー2巻レビュー3巻レビュー目次欄にずらりと並ぶサブタイトルは『炎竜(レッドドラゴン)1〜6』。第1話でパーティーが敗れ、ライオスの妹ファリ ... » more
テーマ 漫画

「特選街」で、オーディオテクニカのAT-LP5の紹介記事を読みました。AT-LP5は、約54000円のレコードプレーヤーです。下位モデルに、約22000円のAT-PL300USBUもあります。しばらく前からレコードブームといわれています ... » more

宮部 みゆき 「名もなき毒」読了「誰か Somebody」に続く、杉村 三郎シリーズの2作目。前作よりもずっと長くなっている。主人公を取り巻く環境は、編集部のアルバイトが変わった以外はそれほど変わっていないが、それが ... » more
テーマ 読書

機動戦士ガンダム Twilight AXIS【第7回】第四章「バーナムの森」1 を読みました。矢立文庫というWebサイトで公開されているガンダムUCの後の世界を書いた小説になります。なんかものすごい繋ぎ回でした。ほとんど話は進まず。 ... » more
テーマ 小説

 

最終更新日: 2017/02/19 18:50

「書籍」のブログ関連商品

» 「書籍」のブログレビュー をもっと探す

「書籍」ブログのユーザランキング

毎日3104 3 位.
毎日3104
ブッタコ 8 位.
ブッタコ
ゲルバ日記 22 位.
ゲルバ日記
miaou de chat 25 位.
miaou de chat
TALKING MAN 27 位.
TALKING MAN
海cafe2 28 位.
海cafe2
あああ 32 位.
あああ
日記の部屋 33 位.
日記の部屋

テーマのトップに戻る