誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    人間国宝

人間国宝

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「人間国宝」のブログを一覧表示!「人間国宝」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「人間国宝」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「人間国宝」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

桂米朝と「たちぎれ線香」(メルマガ・アーカイブス) ずっと昔からうちの師匠、桂米朝の最高傑作は「たちぎれ線香」と「百年目」と言われてきました。どちらがいいかは意見の分かれるところでもあり、甲乙つけるべきものでもないように思います。弟子にも「たちぎれ派」と「百年目派」があって、これは自 ... » more
テーマ 噺家 人間国宝

「つる」は落語のエッセンス 「つる」桂米二えっ? やったことないのに。出てる。まだ若かりし頃、「桂米朝独演会」それもうちの師匠にとっても大舞台、大阪サンケイホールの正月の独演会です。その前座の出番をいただいたのですが、その時の私の演目が「つる」。持ちネ ... » more

第2回桂米二de新門前寄席 第1回はお知らせせず第2回目からお知らせするご無礼をお許しください。第1回は結果的にシークレット・ライヴになってしまいました。口コミだけでSOLD OUT!! なんかかっこええけど定員は40名ね。武道館やないから。で、2回目はなんと ... » more

ゲスト春野恵子&ベテラン前座噺 春野恵子さんがあの人気番組「電波少年」の「ケイコ先生」だったと知った時は驚きました。あの才色兼備、東大卒の美人が春野恵子さんなんや……とまでは思いませんでしたけど。「電波少年」をちゃんと見てなかったから。ただ家の者が見ていたのをチラッと横目 ... » more

京男二人会 「自分も京都?」桂米二が桂塩鯛に初めてかけた言葉がこれです。今から41年ほど前の話。私はもう桂米二でしたが、彼はまだ本名の山下眞史君でした。時は1976年(昭和51年)の年末、私は弟子入りしてまだ1ヶ月余り。場所は落語会で訪 ... » more
テーマ 落語会 噺家 人間国宝  コメント(1)

「人間国宝桂米朝」宮崎金次郎写真展 私の師匠、桂米朝の専属カメラマンというべき方がいらっしゃいました。あ、カメラマンは生きてはります。うちの師匠が亡くなってるので、つい過去形になってしまいましたが……。その宮崎金次郎さんの写真展へ行ってきました。京都は河原町蛸 ... » more

日本酒 ありがたいことにたくさんお酒をいただきます。あっちこっちで酒好きと触れまわってるおかげでございましょう。飲みきれないほどにいただきます。一番好きなのは日本酒と公言しておりますが、昔ほど飲めなくなった……ということも触れまわら ... » more
テーマ 落語会 飲む食べる 人間国宝

京都は清水寺。 ある人間国宝の方のお店にアフリカンチェリー縮み杢のカウンターを納品してきました。場所は京都の清水寺の近くで店内にオーナーの人間国宝の方の作品を展示して見て頂きながら日本酒を呑むというお店だそうです。完成したら行ってみたいけど敷居 ... » more
テーマ 縮み杢 アフリカンチェリー 人間国宝

「百年目」の旦那が好きです 「百年目」の初演は、もう38年前になります。1989年のことで、31歳でした。北浜のコスモ証券ホール(今はこのホールどうなってるのかな?)であった若手の独演会シリーズ。当時の米朝事務所T社長の逆鱗に触れながらもやってしまいました。あ ... » more

ざこば兄さん(メルマガ・アーカイブス) ≪ざこば兄さん≫〜2017年3月20日付メルマガ巻頭エッセイより〜↑一昨日かい!!最初に話をしたのはまだ弟子入りする前でした。もう「弟子にしてください」とは言うてましたが、首を縦には振ってくれず、諦めるという言葉を知らな ... » more
テーマ 噺家 人間国宝  コメント(4)

桂米朝没後2周年記念セレモニー 昨日は師匠の命日でしたが、そんな日に師匠をしくじってしまいました。11時から始まる姫路の兵庫県立歴史博物館での「桂米朝没後2周年記念セレモニー」に遅刻したから。はじめは電車で行くつもりでしたが、電車だと向こうで飲んで最終で帰 ... » more

大往生(メルマガ・アーカイブス) ≪大往生≫〜2015年4月19日付メルマガ巻頭エッセイより〜早いもので我が師匠、桂米朝が旅立って今日でちょうど1ヶ月になります。ここ数年、ずっと入退院を繰り返しておりました。「ひょっとして今度は家へ帰れないかも?」と ... » more
テーマ 人間国宝

愛宕山に登るな! 「今、愛宕山に登ったらあかん」うちの師匠、桂米朝は落語の「愛宕山」を文の家かしく(後に笑福亭福松)師匠に教えてもらったそうですが、その稽古の時にかしく師匠からこう言われました。「この噺は嘘ばっかりやさかいな。見てしもうたら落 ... » more

植木屋娘 以前……というてもずいぶん前のことになってしまいましたが、私、日本経済新聞電子版(当時は日経ネットて呼んでましたね)でコラムを連載しておりました。そのコラムのタイトルが「京の噺家桂米二でございます」。今は落語会のタイトルに使ってます ... » more

桂米朝のお年玉 何年かぶりで引き出しを整理しました。いろんな紙が入ってる引き出しで、大事な書類も入ってます。生命保険の証券とか、火災保険の証券とか、ペット保険の証券とか。子どもの頃の通知表まで入ってます。古い証券とか通知表はごそっ捨てました。……いや通知表 ... » more

花田寄席&上方落語勉強会 「落語会ってどこでもできるんやねえ」と、感心してもらうためにやっているのか? それもあります。「花田寄席@花田医院」はお医者さんの待合室でやっている会なんです。桂米二の落語会、お医者さんシリーズ第2弾でございます。もう60回 ... » more

形見分けでいただきました 昨日でうちの師匠、桂米朝が亡くなって1年になりました。あっという間ですな。時間よ、もうちょっとゆっくり流れてくれないか。それに先立って14日(月)に一年祭、俗に言う一周忌が行われました。何度も申し上げますが、中川(桂米朝)家は神道で ... » more
テーマ 噺家 感動 人間国宝  コメント(1)

桂米朝追善一門会 お正月と夏と言えばサンケイホールで「桂米朝独演会」が定番でした。それが2002年の正月を最後に「桂米朝一門会」と形が変わりました。その間にサンケイホールは新しくなってサンケイホールブリーゼとなりました。で、この夏はとうとう「桂米朝追 ... » more

創元社「米朝落語全集」by京都新聞 昨日、1ヶ月半ぶりにメルマガを送信しました。ついでに言うと、携帯版メルマガもやっと復活できました。こっちは1年半ぶりですわ。「落語会へ行ってへんから見捨てられたと思てた」なんてお返事をいただきましたが、私はそう簡単にお客様を見捨てた ... » more

桂米朝のサインと時計 一昨日の番組収録の時に桂団朝君が米朝コレクションを持ってきていました。この帽子は団朝君が競馬かなんかで負けてシュンとしている時に、うちの師匠に頼んで書いてもらったそうです。「負けるな団朝」なんて書いてもらって羨ましいやおまへ ... » more
テーマ 噺家 人間国宝  コメント(3)

桂米朝追悼番組に出演します 本日、一門が勢揃いしての桂米朝追悼番組の収録があります。関西テレビで4月12日(日)午後4時から5時半まで放送されます。番組のタイトルはこんなんです。「一門勢揃い スゴすぎまっせ! 米朝師匠! 感謝申し上げます」たいそうやね ... » more
テーマ 噺家 人間国宝  コメント(2)

桂米朝の名前とヒロポン まだまだあちこちからお悔やみの言葉をいただいております。今日もNHKで追悼番組がありますね。たくさんあり過ぎて、録画し損ねたほうが多いような……。しかし、うちの一門はどっと疲れが出たようで病人多数です。ざこば兄さんは仕事をキャンセル ... » more

葬儀を終えて こんなタイトルの推理小説がありましたね。アガサ・クリスティ。うちの師匠も推理小説が好きで名探偵ポアロもよく読んではりました。それはともかく我が師匠、ちゃあちゃんこと桂米朝と一昨日、お別れをしてきました。本当に大勢の人 ... » more

葬儀場へ 昨日はうちの師匠が武庫之荘に居る最後の日でした。直弟子数人でお棺に一緒に入れる物を選んだり、展示する衣装を選んだり、いろんなことをしておりました。酒を飲みながら。「どうせ、ええ衣装はもうすでにお前(米團治)のところへ行ってるんやろ」 ... » more

大往生 師匠が旅立ってまる一日経ちました。いつかこの日が来るのはわかってましたが、急でしたね。昨日のお昼はいつも通りでなんともなかったのですから。師匠の枕元で、みんなのいろんな思い出話が始まって、そのうちに誰かが何か言うと爆笑になりました。 ... » more

米二はん→米二さん(メルマガ・アーカイブス) ≪米二はん≫〜2012年5月25日付メルマガ巻頭エッセイより〜言葉は難しい。関西弁は難しい。つまり大阪弁は難しい。京都弁はもっと難しい。神戸弁はわかりません。江戸っ子はもっとわからん。言葉が乱れてると言われて久しいですが、私 ... » more

米朝語録(メルマガ・アーカイブス) ≪米朝語録≫〜2012年8月22日付メルマガ巻頭エッセイより〜今月は梅田のサンケイホールブリーゼで「米朝一門夏祭り」と題する落語会が4日間(連続ではありません)にわたって開かれました。私は出番があった4日(土)と千穐楽の9日 ... » more

昨日のTwitter おはようございます。昨日は私的にいろいろ感じた日でしたので、Twitterにアップしたことをここでもまとめてみます。「京阪トーマス特急、2回目の乗車。トーマスの車内放送があります。ここまでやるのなら、車掌さんも何か着ぐるみを ... » more
テーマ 鉄道 俗世間 人間国宝  コメント(2)

桂米朝と「たちぎれ線香」 新年おめでとうございます。本年も昨年同様よろしくお願いいたします。来てね。呼んでね。どこへでも行きまっせ。さて復活したばかりのメルマガですが、昨日の大晦日も送信いたしました。メルマガご希望の方はなんらかの方法でメールアドレスをお知ら ... » more

五十肩で整形外科 ご心配をかけましたが、右肩の痛みは14日(日)をピークにどんどん引いて行きました。日に日に良くなるのですが、周りから「五十肩よりもっと深刻な病気かもしれんで」と言われたこともあり、本日、整形外科医院へ行ってまいりました。整形 ... » more

 

最終更新日: 2018/03/20 13:41

「人間国宝」のブログ関連商品

» 「人間国宝」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る