誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    チェルシー

チェルシー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「チェルシー」のブログを一覧表示!「チェルシー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「チェルシー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「チェルシー」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

昨日(9/5)のインディペンデント紙の記事です。■マイクル・エシェンがチェルシーのCL登録メンバーから外れるチェルシーは新戦力のウィリアンとサミュエル・エトーがCLの登録メンバー(グループラウンド全試合)に入りましたが、その ... » more

■べイルベイルの移籍金8530万ポンド(約131億7000万円)だったそうで。この金額を聞くと、今年から導入されるとかいう「ファイナンシャルフェアプレイ」とかいう制度は何なのかと思ってしまいますね。まぁ、その制度は「クラブの収支」が問題なの ... » more

移籍ウィンドウ期限日に正式に決定したチェルシーからマージーサイドの2チームへのローンについて、ジョゼ・モウリーニョが説明しました。以下は、本日(9/4)の地元紙ロンドン24の記事です。■モウリーニョがロメル・ルカク(エバトン)とビク ... » more

ゴールシーンは見事だったと思うけど、評価的にはユナイテッド戦同様かなり物足りないですね。守備はいいと思うけどポゼッション率が低すぎですね。モウリーニョらしい戦いともいえるのかもしれないけど、「ユナイテッドに変わる王者」を目指すなら、 ... » more
テーマ サッカー モウリーニョ チェルシー

■エトー獲得悪くない補強なのかもしれないけど、なんでエトーの補強なのかは説明はほしいね(もうしているのかもしれないけど)。昨年までは「ベテランはいらないのでランパードも放出かも」といっていたのに、なんでエトーなのか?現状、トーレ ... » more
テーマ サッカー モウリーニョ チェルシー

チェルシーの公式ページをみると、シュールレとデ・ブライネはFW扱いになってます。なので、そう考えると昨日のマンチェスター・ユナイテッド戦は2トップだったともいえる(笑)。ゼロでなくて2です。■シュールレ起用の意味?ユナイテッドのサイドバック ... » more

■プレビューマンチェスター・ユナイテッド戦プレビュー。まず退場者が出なければ、そこそこの戦いはできるのではないかと思っている。開幕からの2試合を見る限り、チェルシーの守備はプレッシングを軸に安定していると思うのでそれがはまればいい試合になる ... » more

ボクシングで例えるなら、ジャブでの戦い。それが昔からのモウリーニョの基本戦術というところかな。腰の回転を使わず腕の瞬発力をもって放つため、相手に与えるダメージは大きくはない。ジャブはダメージを与えることに主眼を置かず、相手を牽制し間合いを計 ... » more

「高い位置からのプレス」というのは、間違いなく今期チェルシーの1つのスタイルであり武器だ。そして、それをベースとした組織的な守備と、組織的な攻撃やカウンターというのが1つの戦い方になるんだろう。ただし、そんなプレッシング守備や、 ... » more

2013チェルシーの日 ついに来ました。色んな意味での正念場。だかしかし、今宵はチェルシーの日。祭りですから、楽しまないと。緊張の連続の一日でしたが、みんなと会えるのはやっぱり嬉しかった。RYDEENはトップ。俺には最後のRYD ... » more

明日はどっちだ! !来ました。
来ました。 おし、行きますか。 ... » more
テーマ ライブ ライディーン チェルシー

27年間である。サーアレックス・ファーガソンが、マンチェスターユナイテッドで監督を務めた年月のことだ。今50歳のモウリーニョが、それと同じ年月をチェルシーで監督として過ごすのは難しいかもしれないが、少なくとも10年は続け ... » more
テーマ サッカー モウリーニョ チェルシー

先日、イングランド代表チームが発表されました。その中にウェイン・ルーニーが入っていたことで話題になりました。以下は、本日(8/10)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の報道です。■ウェイン・ルーニーがマンチェスターユナイテッド ... » more

明日はどっちだ! !ぼちぼちだな。
ぼちぼちだな。 今年も来ました。RYDEENで出させていただきます。全力で行けたら行きます。 ... » more
テーマ ライブ ライディーン チェルシー

ウェイン・ルーニーのチェルシー入りの噂は特に新しい動きはないようですが、しかしイングランドのメディアは噂が噂を呼んでいろんな記事が飛び交っています。以下は、本日(7/30)のメール紙の記事です。■バレンシアがソルダードの後任としてト ... » more

今週のウェイン・ルーニーの続報です。以下は、本日(7/23)のイングランドのベッティング・オフィス、Bet.unibetの報道です。■移籍情報 : ルーニーがチェルシーのトレーニング・グラウンドの近くが発見される...本日の ... » more

以下は本日(7/21)のメール紙の記事です。■チェルシーがリバプールのライアン・バートランド獲得のリクエストを却下チェルシーは、リバプールからのライアン・バートランドに対する移籍の問合せを却下しました。23歳のレフトバック、 ... » more

この夏のイングランドのメディアの二大目玉の一人であるウェイン・ルーニーに関する続報です。昨日はチェルシーが「現金+交換の選手」という話を持ち出したという噂が飛びましたが、それについてジョゼ・モウリーニョが記者会見で語りました。以下は本日(7 ... » more

もし仮に、ルーニーがチェルシーに移籍してきたとしたら、どこで使う?2列目?いやいや、チェルシーは現状、2列目にはすでにいい選手がたくさんいるんですよ。アザール、マタ、オスカル、シュールレ、モーゼズってね。となるとFWかな。ワ ... » more

先週末からウェイン・ルーニーの行方に関する記事がピークを続けています。以下は、本日(7/17)のBBCの報道です。■ウェイン・ルーニー/マンチェスターユナイテッドがチェルシーの話を却下するチェルシーは現金+交換選手という話を ... » more

以下は本日(7/14)のミラー紙の記事です。■リバプールがトップ4を目指してクリスティアン・エリクセン、トビー・アルデルバイレルト、ライアン・バートランド獲得へブレンダン・ロジャースはこの夏既に忙しく戦力獲得に励んでいますが ... » more

■コンディション至上主義メキシコ戦では序盤はよかったが、後半は急に動きが落ちてしまった。常に日本を見てきたわけではないので、コンディションに問題を抱えていたのかどうかはわからないが、試合や時間帯によって出来に波があり過ぎるのではないか。現代 ... » more

アブラモビッチの続き。アブラモビッチは、ベレゾフスキーとともに所有していた石油会社「シブネチフ」を、2005年に売却。ロシアの天然ガスの最王手「ガスプロム」の傘下になる。で、今回は、その「ガスプロム」の話。ガスプロムとはゼニト・ ... » more

■アブラモビッチの歴史少し時間ができたので、本日はオーナーのアブラモビッチについての備忘録。というかwikiに書いてあることを整理。実際、ウラジミール・プーチンが大統領だった頃、彼が掲げる改革に反対したオリガルヒは徹底的に潰された。その中に ... » more

依然として夏休み中のルイス・スアレスの今日の噂は、チェルシーです。イングランドのメディアが一斉に報道している元ネタは、今日の版はスペインのAS紙です。以下、オリジナルのAS紙の報道です。■チェルシーがルイス・スアレスを40Mユーロで ... » more

本日(6/25)のイングランドのメディアを賑わしている報道事です。以下は、Chelsea Daftの記事です。■カバーニがチェルシーへ - クラブ間で移籍金額が合意されたらしい本日、様々な筋からこの報道が出ていますが、チェル ... » more

「狼たちの午後」という映画をご存知であろうか?アル・パチーノ主演のアメリカンニューシネマの代表作だ。子供のころ(といっても中学くらい?)に初めて見て、確か大学生のころもう1回見て、つい先日、3回目(または4回目)の鑑賞をした。 ... » more
テーマ サッカー モウリーニョ チェルシー

昨季(2012-13)は、1年間チェルシーのファーストチームから外され、アカデミーチームでトレーニングさせられたフローラン・マルダが、契約期間を満了し、晴れてチェルシーを出ることになりました。以下は本日(6/8)のメール紙の記事です。 ... » more

ジョゼ・モウリーニョの帰還に沸くチェルシー・ファン 昨日(6/4)のチェルシー・ファンのアンオフィシャル・サイト(Chelsea Daft)の記事です。■100%オフィシャル!ジョゼ・モウリーニョが帰ってきた!ジョゼ・モウリーニョが6/4の午後に、4年契約でチェルシー監督に復職す ... » more

モウリーニョが監督として戻ってくることが正式に決まった。めでたい。復帰である。復縁である。こうなることを願っていたので、本当にうれしい。そもそも、何でチェルシーとモウリーニョが別れたのか。その理由はぶっちゃけ定かではないんだけど、な ... » more
テーマ サッカー モウリーニョ チェルシー

 

最終更新日: 2016/11/23 03:59

「チェルシー」のブログ関連商品

» 「チェルシー」のブログレビュー をもっと探す

「チェルシー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る