誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    劇団ひとり

劇団ひとり

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 劇団
テーマ「劇団ひとり」のブログを一覧表示!「劇団ひとり」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「劇団ひとり」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「劇団ひとり」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

昨日一昨日と、寝不足でして。夜ぐらいに、居間の長椅子で、親が傍にいるのでTVを点けて、私はiPodを耳に入れながら、うとうとしていたのです。そして、ちょうど"You're Not Here"がiPodで流れたころ。「姉ちゃん、ご ... » more

件名を、さっき送ろうとしていたそのままに、送ってしまいました。ヘンリーネックという、衣服があるんだ〜。という内容で、送ろうとしていたんですけど。送る気がなくて、止めたところだったんです。だから、件名が「ヘンリー!」。さっ ... » more

のスペシャルを、観てます。出番は、まだのようですね。(笑)いま、「友人に忘れてほしいこと」という、テーマで。"mother"を、「モザー」と読み間違いした話が。「マイ ディアレスト モザー」…。ウォルターの切なる心情 ... » more

観てますよ〜。なんてったって、北村一輝と劇団ひとりが同時に見られる、貴重なドラマですからね〜。とにかく、北村一輝が面白いです。いつも、すかした風な役しか、観たことがなかったので。最後はまるで、ネジの切れた人形のよう。 ... » more

いま、やぐちひとりを見てたら。フォードマスタングフォードマスタングフォードマスタング〜!いや、贔屓目抜きに見ても、カッコイイですよね、フォードマスタングって。この前ラスベガスに行ったとき、本物を見ましたが。カジノの景品で出さ ... » more

連れがくれた「JAL謹製iTuneで5曲無料カード」で、Underworld「JAL to Tokyo」をダウンロードしては悦に入っている今日この頃、違いのワカル貴兄&貴姉on Web、いかがお過ごしっすか。今回はひとりひとり、遅ればせなが ... » more

「やぐちひとり」がDVDに ホントは、行きたかったイベントだったんですけど他の事と時間が被っていたのと平日に整理券を取りに行くことできないから多分無理だったんだろうな〜突発イベントに対応できない哀しさ(T_T)画像は、サンスポさんから ... » more

〜Chopard Wish〜初になりまぁす♪
初になりまぁす♪ マミですっ♪初めまして★☆初でちょっと緊張気味っwとりぁえず、自己紹介から…ァタシゎ61年1月1日生まれの女でっす★A型で趣味ゎ買い物とかピアノとか英会話いくことです(*^_^*)仕事ゎ昼と夜してます♪今仕事ぉわって書いてマス( ... » more

ファミリーマート×やぐちひとりコラボ弁当 始発出発の甲府往復1時間で買ってまいりました。ファミリーマート×やぐちひとり特製弁当なんとか間に合ったので4種類すべて買うことができました\(^o^)/できれば近所にあったら楽だったんですけど。。。(T_T) ... » more

ダウザー矢口真里誕生w(プロフィールに追加されるか楽しみにしてます)でも得てして得意だと自慢げにでてきた人(今回は、番組構成作家)は、散々な結果に終わるというネタ発動w今日のゲストは、sakusakuですっか ... » more

「陰日向に咲く」 劇団ひとり 小説ミニレビュー。「陰日向に咲く」劇団ひとり幻冬舎点数:魚魚魚魚(感想)面白かったです。驚きました。短編集ですが、各話にちょっとしたつながりがあったりします。このへん、チュンソフトの名作ゲームソフト「街」 ... » more

感想文です。TV電車男ほどのインパクトはありませんでした。TV電車男は、私にとってセンセーショナルでした。当初、劇団ひとりが、主役(電車男)だと思ったくらい。やはり、先入観がいけないのでしょうか。この小説も、日経流通新聞の、売れ筋ランキ ... » more

【読んだ本】陰日向に咲く/劇団ひとり 新刊本のオビって大事ですね。今回つくづく感じました。恩田陸さんが書いてなきゃ買ってないもの。「ビギナーズラックにしては上手すぎる。あと2作は書いてもらわなきゃ。」だって。そりゃ、買うよ。エッセイとかだったら絶対買 ... » more

本屋さんに平積みされていた「陰日向に咲く」劇団ひとり(幻冬舎)を劇団ひとりのネタ本かなと思って手にとって見たら小説だったのでビックリ。とりあえず購入して読んでみたらこれが結構面白くてまともな小説だったのでまたまたビックリ。お笑い以外にもこん ... » more

素敵な日々ブログ元旦。
元旦。 2006年の初夢。劇団ひとりが私のバイト先に新人として入ってきて、ケーキを切る担当に。でも、何から何まで失敗して、それを私が全てフォローして四苦八苦する夢だった。...きっとうなされてたな(苦笑)。おみくじは大吉 ... » more

日々の経過日記2やぐちひとり
やぐちひとりからのお知らせ>★「やぐちひとり映画祭」応募要項><テーマ>>「60秒のラブストーリー」に添った映像作品に限ります。><応募方法>>長さは60秒以内。メディアは、DVD、 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 04:11

「劇団ひとり」のブログ関連商品

» 「劇団ひとり」のブログレビュー をもっと探す

「劇団ひとり」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る