誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    レッド・ツェッペリン

レッド・ツェッペリン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「レッド・ツェッペリン」のブログを一覧表示!「レッド・ツェッペリン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「レッド・ツェッペリン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「レッド・ツェッペリン」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

レッド・ツェッペリン 『コンプリートBBCライヴ』 前回は話題の新人イジー・ビズのアルバムについて書いたんだけど、周りの音楽ファンの友人たちに話しても、“誰それ?”としか言われない。僕が思ってるほど話題じゃないのか!?なんか、寂しい。。というわけではないのですが、今日 ... » more

レッド・ツェッペリン2014年リマスター・デラックス・エディション いやぁ一年のうちで一番嫌いな時期。ジトジト、ジメジメ蒸し暑い・・・。窓を開けたら少しはいいんだけど、以前雨がアンプに入ってだめになったことがあり、怖くて開けられない。結局、まだ時期は早いけどエアコンのドライをかけることに・・・。 ... » more

PHYSICAL GRAFFITI SUPER DELUXE EDITION PHYSICAL GRAFFITI SUPER DELUXE EDITIONリマスター再発プロジェクト第3弾今回はPHYSICAL GRAFFITYのみPHYSICAL GRAFFITI SUPER DE ... » more
テーマ ロック フィジカル・グラフィティ レッド・ツェッペリン

レッド・ツェッペリン 『W』 リマスター 宮沢経済産業大臣が、政治活動費をSMバーでの支払いに使ったことがニュースになっていた。大臣本人ではなく秘書が〜、といういつもの釈明。どっちでも一緒だと思うのだが。それより気になるのは、SMバーがそんなに悪いか?ということ ... » more

ALL THINGS MUST PASSLed Zeppelin - Fool in the Rain
Led Zeppelin - Fool in the Rain 「レッド・ツェッペリン」の実情最期のスタジオアルバムである1979年発売の「イン・スルー・ジ・アウト・ドア」からシングルとして全米最高位21位を記録しています。この曲のタイトなシャッフルビートは、TOTOの代表曲「ロザーナ」のリズム ... » more
テーマ 1979年 レッド・ツェッペリン フール・イン・ザ・レイン

Led Zeppelin Super Deluxe Box Set Led Zeppelin Super Deluxe Box Set本日レッド・ツェッペリンのスーパー・デラックス・ボックス・セットが届いた。3種予約したうちのファーストとセカンド。サードはバックオーダーに ... » more

レッド・ツェッペリン『T』『U』『V』リマスター なんか今朝の電車は新聞読んでる人が多いな。多いといっても4人だけど。それと本読んでる人も。6人だけど。スマホ飽きたか?いやいや圧倒的にみんなスマホいじってる。僕もこうしてスマホでブログ書いている。なんかしてないと ... » more

Led Zeppelin - In My Time of Dying - 1975 元々はトラディショナルなゴスペル・ナンバー「Jesus Make Up My Dying Bed」で、歌詞は1927年にレコーディングされたブラインド・ウィリー・ジョンソンの同曲を基にしている。この曲は、ボブ・ディランのデビュー・アルバム『 ... » more
テーマ 死にかけて 1975年 レッド・ツェッペリン

今更ながら、Jimmyについて考えてみた すっかりサボっておりました。サボっている間に、歳がひとつ増えてしまった・・・。いつの間にやら44ですよ!マグナムですよ!I'm on fireですよ!DANGER(紙ジャケット/SHM−CD)ワーナーミュージック・ジャパン ... » more
テーマ ジミー・ペイジ ギター レッド・ツェッペリン

[80's洋楽グラフィティ1984編]【ヴォリューム・ワン】ハニー・ドリッパーズ ロバート・プラント、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベック、ナイル・ロジャース(シック)・・・とくれば、おっスーパー・グループ結成か? と当時勘ぐってしまったのは仕方がないこと。しかし、実態はオールディーズを取り上げた一時的なプロジェクトだった。だ ... » more

[80's洋楽グラフィティ1982編]【ロサンゼルス(サウンド・トラック)】ジミー・ペイジ ツェッペリン解散後のジミー・ペイジの動向にはすべてのロック・ファンの注目が集まっていたはず・・・。で、チャールズ・プロンソン主演の映画[ロサンゼルス]のサントラをジミー・ペイジが引き受けたと聞いた時にはそれなりに期待した。しかし・・・。 ... » more

こんなの聴いていたでござる Led Zeppelin - Codaボンゾの死後、1982年に発売された謂わばボツ曲の寄せ集めだがこれが良い。ペイジの残念なソロアルバムを含め、ファンにとっては暗いニュースが続く中での衝撃的なリリース。 ... » more
テーマ DISK REVIEW・British レッド・ツェッペリン

ボーカリストとの相性B意外な成果【ジミー・ペイジ&ザ・ブラック・クロウズ・ライヴ】 これはちょっと燃えたね!! 2000年にリリースされた【ライヴ・アット・グリーク・シアター】。ジミー・ペイジとブラック・クロウズが手を組んで「ツェッペリン・ナンバー」をカバーしまくるという企画盤。さまざまなプロジェクトを立ち上げ ... » more
テーマ ロック ブラック・クロウズ レッド・ツェッペリン

ボーカリストとの相性Aジミー・ペイジ+ポール・ロジャース=ザ・ファーム ジミー・ペイジとポール・ロジャースが手を組んだ時・・・当然俺らロックファンはツェッペリン+バッド・カンパニーというある意味理想的なサウンドを夢に描いた。しかし、実際はそうはならなかった。前回取り上げた【アウトライダー】から遡ること三 ... » more
テーマ ロック バッド・カンパニー レッド・ツェッペリン

クラシック、ロック、ジャズ、演歌・・・ラジオをつけっぱなしにしていると自分では選択しない未知の音楽に出会えます。こんないい曲があったのかと思ったり、聞くにたえない曲もあります。時として好きな曲が偶然流れたら、それも3曲続けて流れたらラッキー ... » more

ボーカリストとの相性・・・【アウトライダー】ジミー・ペイジ 88年リリースのジミー・ペイジのソロアルバム【アウトライダー】。話題になったものの、大した成果を上げられなかった作品。それはジミー・ペイジのソングライティングが今ひとつ振るわなかったのと、ゲストに迎えたボーカリストとの相性が強く影響 ... » more

注文2年後に届く 注文2年後に届く日曜日、2010年12月に注文したCDが届いたBUDGIE / LIFE IN SAN ANTONIO英国のスリー・ピース Heavy & Hard Rock Band20 ... » more
テーマ バッジー レッド・ツェッペリン

やっと届いたビートルズ・ステレオLPボックス やっと届いたビートルズ・ステレオLPボックス2009年リマスター音源を用いたビートルズのステレオ盤LPボックスが届いた♪購入したのは英国アマゾン発送はドイツからEU盤だし、プレス(生産)は ... » more

ジミー・ペイジ/ロバート・プラント【ノー・クウォーター】 21日の入手以来【祭典の日(奇跡のライヴ)】の衝撃はまだ続いていて、今日はこんなの聴いている。【祭典の日】から遡ること13年・・・1994年リリースの【ノー・クウォーター】。ツェッペリン解散から、初めて本格的にジミー・ペイジとロバー ... » more

最高!!レッド・ツェッペリン【祭典の日/セレヴレーション・デイ】 いやぁ、待った甲斐があったね。これは素晴らしい!! 【祭典の日(奇跡のライヴ)】デラックス・エディション〈2CD+Blue-ray+ボーナスDVD〉。「Rockの王者の貫禄」!!※因みにストーンズは「世界一のロックン・ロール・バンド」。「ロ ... » more

この映像は、初めて見ました。1977年のツアーですので「プレゼンス」発売の翌年ですね。ZEPEERIN.COMが入っているので、公式映像なのでしょうか。.た ... » more
テーマ 洋楽 1976年 レッド・ツェッペリン

Chordで聴く! Chordで聴く!先日購入したChord社のSPケーブルを使用するに当たりアンプセレクターを改良した。太く重量のあるコードセレクターの重量を増すことに。付加物は ... » more
テーマ ルネッサンス マディ・プライヤー レッド・ツェッペリン  コメント(2)

AVO セッションズ[ロバート・プラント] これもWOWOWで入ってたAVOの番組から・・・しかし、ロバート・プラント年食ったなぁ〜。ライオンのたてがみみたいなヘアスタイルは変わらないものの、顔のシワが半端ない。まぁストーンズのキース・リチャーズもかなり凄いけど・・・二人ともシワとい ... » more

DVD評【LED ZEPPELIN DVD】ライヴ・バンドとしてのZEPPの栄光の歴史 さて、ツェッペリンのライヴ・バンドとしての歴史を追うには2003年に発売された【LED ZEPPELIN DVD】が最適であると思われる。それ以前には【狂熱のライヴ】がずっと定番アイテムであったが、あれはあくまで映画としてとられたものであり ... » more

いろいろ事情があったのね?〔永遠の詩・・・最強盤〕レッド・ツェッペリン ZEPPに関してはアーカイヴものも含めてほとんど全部紹介済み。でも、このアルバムはまだだった。なぜ、いままで紹介していなかったかというと、このライヴ、リリース直後の印象は最悪だったから・・・。同時期の映像盤〔狂熱のライヴ〕・・・ ... » more

ALL THINGS MUST PASS空は晴れても。。。
空は晴れても。。。 今日は、昨日と逆に午前1時に「睡眠導入剤」服用してから就寝。1回目覚めるも「PC」消して、すぐにDOWN。目覚ましで起きるも、今日はそのまま午前9時半まで寝てました。(これが良 ... » more

不連続ブログ小説[王様のお仕事]B国営放送 生演奏 エピソードAから、さらに何年もさかのぼった時代(憲章Wが開示されるほんの少し前・・・)。ジェームズ・パトリック・ペイジ公をはじめとする[鉛の飛行船]楽団は、王国のプロパガンダの方法として、生演奏も行っていた。そして国営放送を通して何 ... » more

不連続ブログ小説〔王様のお仕事〕Aイン・スルー・ジ・アウト・ドア @のエピソードをさかのぼること三年。ジェームズ・パトリック・ペイジ王は、前回の憲章【プレゼンス】に続く新たな憲章を作るべく、据殿国[スウェーデン]の阿婆という音楽集団の所有する録音室で、王室楽団[鉛の飛行船]のメンバーとともに作業に取りかか ... » more

不連続ブログ小説〔王様のお仕事〕@最終楽章 これから始まる物語はあくまでフィクションであるが、実在の人物らしき登場人物も有り、一部史実に基づく。「さて、どうしたものじゃろうか。」岩石王国〔Rock Kingdom〕の国王ジェームズ・パトリック・ペイジ三世は途方に暮れていた。 ... » more

「うつ病」の戦友達へ。。。 今日の午前中は「ハローワーク」での「就職相談セミナー」の担当者が変るため、引継ぎ時項の確認と今後の活動に関しての考えを新任の担当の方と話し合いしてきました。前任の方も「身障者」の事を理解し相談乗っていただいていましたが、新任の方は「 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 03:20

「レッド・ツェッペリン」のブログ関連商品

» 「レッド・ツェッペリン」のブログレビュー をもっと探す

「レッド・ツェッペリン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る