誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    医学

医学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
子テーマ: 東洋医学
テーマ「医学」のブログを一覧表示!「医学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「医学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「医学」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

鍼灸徒然 奇経八脈、太陽経
膀胱経と小腸経の共通点は?これはともに太陽経であるということ。足の太陽膀胱経と手の太陽小腸経。太陽経は最初に病いに侵されやすい経です。肩凝りや寝違え、風邪なんかもそうですね。膀胱経タイプの肩凝りなら膀胱経に刺 ... » more

図解 やさしくわかる社会不安障害 [単行本] 山田和夫 (監修) 重症になると引きこもりのような状態になる社会不安障害。この病気の正体と不安にとらわれるメカニズムを詳しく解説し、薬物療法・精神療法・自分でできる治療法を紹 ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

職場うつからあなたを守る本:産業医がすすめる「習慣を見直すストレスコントロール」 [単行本(ソフトカバー)] 清治 邦章 (著) 実際の現場で「職場うつ」の患者・患者予備軍を予防・診察してきた産業医による、わかりやすい対 ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

鍼灸徒然 骨度法
転倒を防ごう、治療より予防を、ということで近年年配者の方にもウェイトトレーニングが推奨されています。年配者の場合とくに重視されるのは下半身ウェイトトレーニング。その成果をみるために、膝上5センチと10センチのとこ ... » more

本当に怖い! 薬物依存がわかる本 [単行本] 西 勝英 (著) 違法であると知っていながら、手を伸ばしてしまう「くすり」の魅力とは? 現代社会で問題となっている「薬物依存」の実態とは?長年、薬理学のスペシャリストとし ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

鼻血はありうる―専門家は現実から学び取る謙虚さを (月刊わらじ6月号より転載) 月刊わらじ6月号の特集は「きょうかい」。ここに筆者の連れ合い・水谷が、「美味しんぼ」の鼻血問題に関する文章を書いているので、全文紹介する。彼女は、耳鼻科の開業医で、40年前、日本化学工業の六価クロムによる労働災害の裁判に関わり、いまも ... » more
テーマ 共生 原発 医学

再会U http://komatsutakeshi.at.webry.info/201306/article_2.html (再会前篇参照)週末、アイオワに往診に行ってきた。学生時代の親友のwifeの出張治療を依頼され、当時付き合っ ... » more

うつ病の人に言っていいこと・いけないこと (健康ライブラリーイラスト版) [単行本(ソフトカバー)] 有馬秀晃/監修ひと目でわかるイラスト図解《講談社 健康ライブラリーイラスト版》【家庭や職場での場面別対応例 ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

アスペルガー症候群 (高機能自閉症スペクトラム)の子どもたち (子どものこころの発達を知るシリーズ) [単行本]飯田順三/編著太田豊作/著山室和彦/著「アスペルガー症候群」誕生からその診断名が消えるまでを紹介し、 ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

先日、地区の医師会があった。その席で東京から岡山に移住なさったばかりのある医師から原発被害に関する驚愕の事実を伺うことができた。 事態の深刻さは既においしんぼの鼻血表現ごときで騒いでいる場合ではなさそうだ。現実は切迫しており、子供を抱え ... » more

いつの時代にも、動物にも、植物にもストレスはあります。ストレスを受けると気の流れが滞る、気の流れが滞ることを「気滞」といい、五臓の肝との関わりが深いために「肝うつ気滞」といったりします。動物が巣を作るのは「ストレ ... » more

やってはいけない頭髪ケア (青春新書インテリジェンス) [新書] 板羽忠徳/著薄毛・抜け毛の仕組みから、本当に行うべき正しい頭髪ケアの方法を紹介。努力をムダにしない頭髪ケアの決定版。自分でできる頭皮&頭髪テストも充実。将 ... » more
テーマ 医学

認知症よい対応・わるい対応 第2版 正しい理解と効果的な予防浦上克哉/著アルツハイマー病の研究と臨床、予防のエキスパートが豊富な経験に裏打ちされた、対応の秘訣を大公開。患者と家族に役立つ最前線のケアと予防法、治療薬がよく ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

治さなくてよい認知症 [単行本] 上田諭/著認知症は治らない。しかしながら、医療者・家族ら介護者にはできることがある。それを曖昧にする認知症治療の問題点に鋭く切り込む。認知症に関わるすべての人へ。診療現場からの渾身のメッ ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識 [単行本] 三島和夫/著川端裕人/著睡眠の悩みを抱える作家が最前線で活躍中の第一人者に直撃。睡眠に関わる多くの疑問に焦点を当て、睡眠科学の確かなエビデンスに基づ ... » more
テーマ 医学

鍼灸徒然 タウリンの働き
タコに含まれるタウリンには、どんな働きがあるのだろう?タウリンには胆汁酸の分泌を促してコレステロールを分解し、体外に排出する。肝臓を助け、疲労回復、視力低下予防に効果的とのこと。「肝胆相照らす」とは、打ち解け ... » more

今日は大阪で脳外科コングレスが開催されているので、午後にちょっと覗いてみました(専門医の更新点数稼ぎの意味が大ですが(;^^)ヘ..)最先端の脳外科の発表の場ですが・・・これまで以上に「場違い」なエネルギーを感じました。最先端の医療 ... » more
テーマ 前世物語 東洋医学 脳外科コングレス

twitterで「養生訓」紹介してます・・・ 只今、当院twitterにおいてhttp://twitter.com/orimedi89貝原益軒の「養生訓」訳紹介してます。「養生訓」と江戸時代の健康本です。益軒83歳(1712年)の時に実体験にもとづき書か ... » more
テーマ 東洋医学

うつ病 このところ今まで忙しくて見れなかった番組、日本の見逃した番組をDVDレンタルして見まくっている。LAには日本のテレビ番組をDVDでレンタルする店があるので日本と同じ番組が数日遅れて見れる。NHKスペシャル病の起源うつ病特集を見た ... » more

西尾正道北海道がんセンター名誉院長の見解<引用開始>『基本的には放射線の影響は被ばくした面積や体積によって異なります。セシウムの微粒子(実際には光子ですが)は呼吸と経口により、口腔粘膜・鼻腔粘膜・咽頭粘膜の他に気管粘膜や食道粘膜 ... » more

“セックスでキレイになる!”はウソ!女性誌の欺瞞を女医がメッタ切りNEWSポストセブン2014.05.07 09:00http://www.news-postseven.com/archives/20140507_255097.ht ... » more
テーマ 宋美玄 NEWSポストセブン 医学

「女のカラダ、悩みの9割は眉唾」(講談社+α新書)宋美玄著(講談社 907円税込) 「女のカラダ、悩みの9割は眉唾」(講談社+α新書)宋美玄著(講談社907円税込)「オス化」「卵子老化」に怯え、生理の辛さに泣き、「私らしい」妊娠・出産を夢想する……ああ、なんで女ばかり気苦労が多いのか?「みんな医学的根拠 ... » more

軽いうつ病D氏の日常生活: 読むだけで”うつ”に効く本 (単行本)加藤 諦三 (著) 人は苦しむことで、自分の心の中の何を表現しようとしているのか。「D氏」の生き方を知ることが、“うつ”脱出のヒントになる。「つらい生き方 ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

子どものメンタルヘルス事典 (日本評論社ベーシック・シリーズ) [単行本] 清水 將之 (著) 児童精神科医療=子ども臨床の日常業務に役立てる目的で作られたエンサイクロペディア。子どものメンタルヘルス現場において、「あれ ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

日本人だけが信じる間違いだらけの健康常識 (角川oneテーマ21) 生田哲/著「糖質制限食で健康に痩せられる」「牛乳は健康に良い」…。なぜか日本人が信じる健康常識。病院に殺される前に、思い込みがあなたの体を滅ぼすかもしれ ... » more
テーマ ダイエットと健康レシピ 医学

『EBMキーワード』名郷直樹http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4521650414/部屋を眺めていたらふと目にとまったのでひさびさに読んでみたとても勉強になった。(以下感想)・薄さは,神( ... » more
テーマ プライマリ・ケア 医学

鍼灸徒然 遠くを見よう
「緑が目にやさしい」とは、遠くの森や林を見て、目を休ませよう、と、そういうことなんでしょう。目のすぐ前にある緑色のものを凝視したら、これは目にやさしくないね。昔、黒板は文字通り黒い板でしたが、目にやさしいのは ... » more

鍼灸治療を行うその背景に陰陽論や五行論があります。これらは誰か一人によって、発見されたわけでも、唱えられているわけでもありません。陰陽論や五行論を唱えたのは誰だとか、鍼灸を考えたのは誰だとか、そんなことはわかりま ... » more

知っていますか?薬物依存症一問一答 (知っていますか?一問一答シリーズ) [単行本] 西川京子/著心身に大きな影響をもたらすだけでなく、借金・犯罪・事故など様々な問題を引き起こし家族を巻き込む薬物依存症は、回復可能な病気 ... » more
テーマ メンタルヘルス 精神医学 医学

腎臓病の最新治療 (よくわかる最新医学) [単行本(ソフトカバー)] 川村 哲也 (監修), 湯浅 愛 (監修) 知らず知らずのうちに悪化していってしまうことが多い「腎臓病」の基礎の本。検査、診断から透析まで腎臓病治療の ... » more
テーマ 医学

 

最終更新日: 2017/02/21 14:18

「医学」のブログ関連商品

» 「医学」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る