誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    森の生活

森の生活

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「森の生活」のブログを一覧表示!「森の生活」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「森の生活」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「森の生活」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

蛇紋岩クラフト 八方尾根開発(株)と「森の生活」とのコラボ企画である蛇紋岩クラフト。先日、大町山岳博物館のカフェ・ショップもるげんろーとさんで、クフフト教室を開催しました。受講生は全員女性。もちろん、石の研磨加工は生まれて初めて ... » more

ほぼ自給自足 ある日の夕食メニュー。枝豆ミニトマトししとうホタカインゲンここまでは「森の生活」ミニファームでの収穫。さらに釣ってきたイワナの塩焼きユウガオは頂き物豚肉は購入。 ... » more

源流釣行 分け入って、さらに分け入って。もののけの世界。ヒレピンのイワナ。小ぶりながら源流イワナ。流れが岩を研磨し、やがて魚止めの滝。細胞が蘇る原始の森。良い模様が入った石を一つだけいただいて帰る。 ... » more

集中できない… この川にあるはずないんだけど、こんな石や、あんな石に目が行ってしまい、イワナ釣りに集中できない。困ったもんです。しかし、山奥まで豆ヤマメやレインボーの放流、やめてくれないかな。ここはイワナ域でしょ ... » more

ライカスタイル 手の中に納まるX2。APS-Cセンサー、エルマリート35ミリ。モノクロームはデフォルト。カラーはシックモードに、少しだけチャンネルをいじってカスタマイズ。撮って出しの絵がこれなら、これで十分。気軽にスナップを楽し ... » more
テーマ ライカX2 白馬 森の生活

もしかして・・・ 昨日(12日)の午後、以前から狙いを定めていた、白馬村内のとある場所へ。分け入って、いきなり遭遇。もしかして、歴史的発見?。地質的には白馬も小谷も産地ですし。白馬の昔話では、この辺りで採れていたらしいし。 ... » more
テーマ 糸魚川ひすい 白馬 森の生活

ひすい研磨 先月、今月で研磨した翡翠のルースです。中には驚くような青翡翠も。一つ一つ、形や色合いを吟味して、丁寧に研磨しています。最近原石が手に入ったので、試しにミャンマー産の翡翠も研磨してみたのですが、色合いがやはり、 ... » more
テーマ 糸魚川翡翠 糸魚川ひすい 森の生活

ターコイズ ナゲットピアス 地層から産出した形、そのままを利用して制作。同じものは二つとありません。限定20個ほど。すべて単品販売。「えっ!」と驚く、お手頃価格。「森の生活」店頭で。にほんブログ村 ... » more
テーマ 白馬 森の生活

夕焼け白馬 昨日は昼からとてつもない雷雨。けっこう被害が出たみたいです。今日も注意が必要です。夕暮れ時になんとか雨が上がったので、白馬大橋へ。見事な夕焼けでした。にほんブログ村 ... » more
テーマ 白馬 森の生活

ジェダイの騎士 深山幽谷分け入っての釣り。毎日、極暑が続く白馬ですが、夕方の釣りは長袖着込まないと体が冷えてしまうほどです。特に上流部の釣りでは、ツキノワグマに注意をしながら、渓を遡行するので、ヒヤヒヤものです。この日は毛ばりの選択 ... » more

完売しました。 多くの方に支持していただいた「ルート66、66のストーリー」多くの日本人旅行者がこの本を参考にルート66の旅を楽しまれたり、ある人気俳優さんが旅するドキュメンタリー番組にも用いられたりしました。海外旅行者のバイブル「 ... » more

A retrospective  Downtown. Takada Jyoetsu Niigata Japan.にほんブログ村 ... » more

上越市高田の蓮 日本三大夜桜で有名な高田公園。夏のこの時期は東洋一の蓮の花が咲き誇ります。見渡す限りの蓮は圧巻です。ちょうど、「雪国」で知られる濱谷浩の作品展を開催していました。昭和30年代のモノクロームが心に沁 ... » more

藍染に挑戦02 単純に藍色のコットンTシャツが欲しいと思って始めた藍染。こちらは7.1オンスのスーパーヘビーTシャツ。少し縮みましたが、糸も染まって、適度なゴワツキも、くせになるほどいい感じです。藍を仕込んでから、急きょアイディアがひら ... » more
テーマ 白馬 森の生活

藍染に挑戦01 ジャパンブルーのコットンTシャツが欲しいなと、ネットでいろいろ調べたら、けっこうなお値段なので、自分で作ってみようと。化学染料を用いた染色は、ドライフラワーの仕事で常に経験しているのですが、天然ものの染料、とくに藍染は敷居が ... » more
テーマ 白馬 森の生活

目の前の壁 今日から55歳。今までもこれからも、面白そうな壁が次々と現れるさ。落ちてくる体力と気力とに、うまく折り合いをつけて、壁があれば、とりあえず挑戦していく。もちろん、無理はしないし、できない。自分に見合ったル ... » more
テーマ 白馬 森の生活

翡翠でカメムシ 白馬村のお隣、小谷村の村長さんから直々にオーダー。ご自身用と、ニュージーランドの客人用に2点。もちろん自腹でのご購入。モチーフは、あのカメムシ。翡翠を用いてピンバッチに。小谷の長は、なかなかユニークな村長です ... » more
テーマ 糸魚川翡翠 糸魚川ひすい 森の生活

上高地徳沢園 先日、上高地に行った際、徳沢園までお散歩してきました。徳沢に来たのは45年ぶり。小学生のころ、父親と共に穂高連山を縦走して、徳沢園に宿泊。宿の前に広がる風景、広場に心を奪われ、帰りたくないと連泊した思い出があ ... » more

糸魚川ひすいジュエリー 148 翡翠+ターコイズ 糸魚川翡翠を用いて制作する、糸魚川ひすいシルバージュエリーを紹介しています。 翡翠の研磨加工、ジュエリーデザイン、シルバー細工など、すべての工程を白馬で行っています。 日本人の守り石、糸魚川翡翠を用いたMA ... » more
テーマ 糸魚川翡翠 翡翠ジュエリー 森の生活

今日から作品展 大町市にある大町山岳博物館。「翡翠シルバージュエリー&水墨写心」ミュージアムカフェ・ショップもるげんろーと本日から8月30日まで。期間中無休。カフェ・ショップのご利用だけなら、入場料はかかりません。 ... » more
テーマ 翡翠ジュエリー モノクローム 森の生活

カメラストラップ制作 お散歩写真好きが高じて、自分用、販売用にカメラストラップを制作。僕のお散歩写真は、たすき掛けが基本。今まで、カメラに付属のストラップに満足せず、いろいろと購入して試してきた中で、ベストなものは自分で作るしかないなと。 ... » more
テーマ 白馬 森の生活

絵を一枚 大きな作品を無性に描きたくなり、集中して仕上げました。自分の作品を家に飾るということは、ほとんどしないのですが、自宅のリビングに。にほんブログ村 ... » more

家族で松本市のシネマライツへ。是枝監督の「海街ダイアリー」http://umimachi.gaga.ne.jp/流れていく日常。こういう静かな映画、好きだなぁ。時を重ねた日本家屋。江ノ電。海面に映る花 ... » more
テーマ 翡翠ジュエリー おでかけ 森の生活

イワナ釣り ぽちぽちと出かけてます。あまり釣れませんが… ... » more

八方池まで 梅雨の合間を狙って八方池までトレッキング。不帰の剣が一瞬だけ。なんとか雨に降られずに八方池に。足元にはたくさんの高山植物が咲いていました。一つ気になったのが、村として夏、秋も海外のお客さんを積極的 ... » more

ソラタマ アクリル板と水晶玉で、ちょこっと制作。ぼけてていい感じ。にほんブログ村 ... » more
テーマ 白馬 森の生活

Leica Q いいよね 日本では今日が発売かな。ライカが101年目に新たなカメラを発売します。ジャンル的には、コンパクトデジカメ。ズミルックス28ミリ、フルサイズセンサー、AF、マニュアルもライカ的に楽しめる。28ミリ以外にも、クロ ... » more

オリンパス スタイラス1 1月にライカM8を購入したので、今年2台目のカメラ。いいペースです。1sが最新ですが、旧型でもファームアップで最新機と同等になる。程度のいい中古で購入。手のひらに乗るサンニッパ。つまり、300ミリでF2.8。 ... » more
テーマ 白馬 森の生活

水墨写心 6月13日から始まる穂高での作品展。展示する作品がいろいろと。その中で去年から取り組んでいるのがこちら。白馬周辺の風景をモチーフに、作品制作しています。モノクロームの作品なので、「森の生活」に来られた方で ... » more

カモシカくん 最近よく我が家に遊びに来るカモシカくんを紹介します。https://youtu.be/lM3cbm6RQPc道路も横切りますので、クルマの走行にご注意くださいね。にほんブログ村 ... » more
テーマ 白馬 森の生活

 

最終更新日: 2017/08/05 13:27

「森の生活」のブログ関連商品

» 「森の生活」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る