誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    短編小説

短編小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 小説
テーマ「短編小説」のブログを一覧表示!「短編小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「短編小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「短編小説」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

今回は、2009年4月に某SNSで代理公開してもらった、エロチック小説です。女性の手記の形式で書いています。わいせつな文章を避けたい方は読まないでください。初回公開のサイトでは、すでに削除されています。ほぼ原文のまま公開します。男性読者をい ... » more
テーマ エロチック小説 ポルノ小説 短編小説  コメント(11)

サワムラブログ短編かきました
ヨシヒコ見られんかった……。なーんてちゃんと録画してるもんね!後で時間ができたら観ようっと。ところで連載中のをほったらかして短編小説を書きました。「D&DD」カブトムシに続き、お題に沿って書いたも ... » more
テーマ 小説家になろう ひとりごと 短編小説

今回の短編は2009年5月5日に某SNSで知人の女性に代理公開してもらい、猥褻な表現でたくさんの男性読者からコメントが寄せられた人気作品です。実験的な代理公開でしたので、現時点では、そのSNSでは削除されています。ここで、ほぼ原文のまま再公 ... » more

過去に書いた短編を2つばかり、サイト上で見られないようにしていました。掲載している「小説家になろう」では作品の削除はなるべくしないでくれということなので検索除外という、見えないモードにしていたのです。なんとなくそ ... » more
テーマ 小説家になろう 靴下 短編小説

4-5月のこのブログの記事で最もアクセス数が多いのは、Qvod Playerに関する記事ですが、中国語が理解できない人、ウイルス対策ができない人は使うべきではないと警告しているのですが、どうやら違法な猥褻動画、特に日本で取締りが強化されてい ... » more
テーマ アダルト小説 短編小説 エロ小説  コメント(2)

風邪でしんどくて眠っていたら夢を見た。短編小説の冒頭のような夢だった。僕は故郷の山が見えるどこかの駐車場で、なつかしい人に会う。それが具体的に誰だか分からなかったが昔なじみの人の声に似ていた。「ちょっとドライブにでも行かない ... » more
テーマ 睡眠 短編小説

これは二年前に知人に某サイトで代理公開してもらった作品です。かなり短いのですが、男性読者の反響が非常に多かったのですが、しばらく放置していました。最近になって、少し字句の誤りを訂正しましたので、ここで改めて公開します。内容から言って、AVか ... » more

今回の短編小説は、いわゆるエロ小説です。以前、やはり知人の日記で実験的に公開してもらい、複数の男性読者の反響があった作品です。何度か文章を推敲し、台詞なども改定してネット最終版として公開します。女性目線で書いたつもりですが、オジさん好みの猥 ... » more

今回は短編小説です。1-2年前に知人の日記の一部として某SNSで実験的に公開してもらったものを推敲し直して、ここで改めて公開します。以前のものよりは文章の間違いが少なくなっていると思います。ごくマイルドで、エロ小説というほどでもないと思いま ... » more

今回も短編小説を公開しますが、アダルト小説とかポルノ小説いうよりエロ話ですね。アダルトビデオの台本みたいなものでしょうか?私がここで短編小説として公開しているのは、すべてオリジナル携帯小説として短くて直ぐに読めるようなもの、つまり、ショート ... » more
テーマ 小説 短編小説

これは、22年ほど前に初めて書いたものです。小説の形にするのに苦心しましたが、途中で何度か放置していました。その後、パソコン通信やネットで公開し、2年ほど前にも某SNSで代理公開してもらいました。今回の公開は、その時から、さらに手直しをした ... » more

今回公開する小説は、実は2006年7月に書いたものです。その後、何度か書き直したのですが、完成する直前になってこの小説に比較的よく似た事件が本当に起きてしまい、そのままの形で公開するのを自粛していました。そして、部分的に内容を変えて書いたも ... » more
テーマ 小説 短編小説

今回は、アダルト小説、つまりポルノ小説を公開します。3年前に初版を書き、2年ほど前に修正を加えたものを某SNSで「恋愛妄想朝の秘め事」として代理公開してもらいました。それをさらに修正し、最終版として公開します。女性の読者をも意識してはいます ... » more

これは、10年ほど前に書いた文章を作り直したものです。初回は2年ほど前に某SNSで公開し、その後に改定しました。ある種の精神疾患の患者の話になっています。性的な表現がたくさんあるので、回避したい方は読まないでください。--------- ... » more

この話は、4-5年前に書いた小説です。ある種の精神疾患の患者の心理を想定して書いています。2年ほど前にマイナーな某SNSで公開してもらったことがありますが、その後で修正を加えた最終版を公開することにしました。性的な表現も多いので、回避したい ... » more
テーマ 小説 短編小説

今回も、20年以上前に書いた短編小説を公開します。当時、人気があったテレビドラマ「世にも奇妙な物語」を意識して書いたもので、何度か書き直してパソコン通信やネットで公開し、2009年6月に知人のSNSの日記で公開してもらったこともあります。今 ... » more
テーマ 小説 短編小説

今回は、20年以上前に書いた短編小説を公開します。パソコン通信時代にも公開したことがあり、今までにインターネットでも数回は公開し、2年ぐらい前に、某SNSで女性の名前で代理公開してもらったことこともありますが、それらのサイトは既にないか、あ ... » more

Stardust暖かい場所へ
空を見上げてみる。青く広がる空の先には何があるんだろう?空はどこにつながっているんだろう。―――なんて考えた。空は青く澄んではいたけれど、快晴ではなかった。灰色の薄暗い空が遠くに見えた。季節は冬。12月の屋上 ... » more
テーマ 小説 短編小説

沙藤一樹 Perspective太鼓
誰かが死んだ。哀悼の意を込め、みんなで太鼓を叩くことになったらしい。ずらりと並んだ太鼓のうち、いちばん端のものの前に私は立っている。どんなリズムを打てばいいのかわからない。同じように黒い服を着た男女の横顔を盗み見たところ、誰もが自信にあふれ ... » more

癒しの真ん中へヴィーニュートロン
へヴィーニュートロン時は西暦二千百年。めまぐるしい科学の発展により、人間は全ての欲望を満たしつつあった。科学は飽和状態にあった。「ニュース!ニュース!貴乃花と千代の富士の全盛期のニュークリアー・パワー・ロボットを作ったんだって。 ... » more

寺岡伸章のブログ短編小説「悪」
おれは浪人生だ。去年、ジョーチとマーチに受かったけれど、関東電力会社の常務をやっている親父はトーダイ、ワセダ、KO以外は駅弁大学と言って、おれを浪人させたのだった。親父は地方の国立大学を出ているが、有名大学を卒業していれば、専務か副社長くら ... » more

寺岡伸章のブログ小説「演じる男」
眉間に皺を寄せなければ思いだせないくらい昔のことだが、私が北京に駐在していたとき、その男は日本からやってきた。私は男のアテンド役ではなかったけれども、有名な男なので記念にと行動をともにした。そのとき最初に会ったが、再び会いたいという男ではな ... » more

ヨミマクリブログ山本周五郎の魅力
山本周五郎の魅力 パレード、血と骨、チルドレンと最近読んでおもしろいと思った本が、山本周五郎賞関連だったことに気付き、急遽「山本周五郎」作品を読んでみた。内容は様々な貧しい人々を描いた短編集。ただその登場人物はみなある街の住人ということで短編集とは思 ... » more
テーマ 3つ星本 短編小説

稜子が言わんとしていたところだって、母と何ら変わらない。寝たきりで呼吸をし、心臓を動かし、髪や爪も伸び、汗をかいて、チューブを通して栄養をとり排泄をする。だけれども、一成はあたしに向かって愛してるとは決して言わないし、目を開けてあた ... » more
テーマ サマー・レイン 短編小説

翌朝、稜子が突然訪問してきたことにあたしは驚かされた。「突然やってきてごめんね。ほら、結希の好きなケーキ買ってきた」午前中は風呂の掃除をしてから洗濯をして、それから掃除機をかけて、最後にベランダでプチガーデニングを楽しむと決めて ... » more
テーマ サマー・レイン 短編小説

母が本気で一人娘の『一般的な幸福』というものを諦めてくれさえすれば、お互いにこんな苦痛を味わうことなどなくて済むのに。あたしは常々そう思っているが、そんなに事態は穏やかではないらしい。「お願いよ結希。お母さんだって一成さんを悪く思っ ... » more
テーマ サマー・レイン 短編小説

初夏の太陽の陽射しは容赦なくこの部屋にも降り注ぎ、気温の波を一気に加速させる。一成の顔に太陽の熱が当たっていたので、ブラインドの角度を反対にした。同棲しよう、と一成が言ってこの部屋を既に契約してあると聞かされた時は、本当に驚いた。い ... » more
テーマ サマー・レイン 短編小説

どうしてこの本は、こうまでしてあたしの心を重たくさせるんだろう。人を愛するということ。それは毎日食事を摂り、排泄をし、呼吸をするという自然な行為と何ら変わらないものだ。人間であるがゆえに与えられた条件。−−例えば男女の性別や年齢など ... » more
テーマ サマー・レイン 短編小説

ヨミマクリブログ井坂幸太郎初体験
最近、友人とよくおもしろかった本の話をするそんな時勧められたのが井坂幸太郎「井坂幸太郎は読んでると、この人頭いいなって思うんだよねぇ」だそうだ今回読んだ本はチルドレン銀行強盗の人質になる話から始まる短編集なのだが、短編集 ... » more
テーマ 4つ星本 短編小説  トラックバック(2)

ヨミマクリブログ最後の息子
パレード、悪人とはずれなしの最近のお気に入り「吉田修一」を読み深める。 「最後の息子」 「破片」 「Water」の3編を含んだ短編集。「最後の息子」はホモの恋愛。「破片」は母親を事故で亡くした子供の異常な女性癖。「Water ... » more
テーマ 青春小説 4つ星本 短編小説

 

最終更新日: 2018/05/26 09:36

「短編小説」のブログ関連商品

» 「短編小説」のブログレビュー をもっと探す

「短編小説」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る