誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ホラー映画

ホラー映画

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 映画
テーマ「ホラー映画」のブログを一覧表示!「ホラー映画」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ホラー映画」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ホラー映画」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

映画評「悪夢探偵」 ☆☆★(5点/10点満点中)2006年日本映画監督・塚本晋也ネタバレあり塚本晋也は「鉄男」以来大体観ているものの、かなり独善的なので実は苦手な監督である。醜さに美を求めるようなスタイルも敬遠したいところで、前作の「ヴィタール ... » more
テーマ 映画 あ行 映画 ホラー映画  トラックバック(6)

9月に金沢で行われた映画祭でシェラデ・コブレの幽霊が上映されたそうだ。あ〜あ〜残念!!見たかったなぁ〜「狂い咲きサンダーロード」など3〜4本上映の他、1本覆面上映という形で上映されたようなので事前に情報を得ることは難しかったかもしれ ... » more
テーマ ホラー映画

☆★(3点/10点満点中)2005年カナダ=アメリカ映画監督ルパート・ウェインライトネタバレありジョン・カーペンター監督作品の中では一番面白いと感じた「ザ・フォッグ」(1979年)のリメイクで、カーペンター自身も製作に絡んで ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2005年アメリカ=ドイツ映画監督ブルース・ハントネタバレあり邦題を含めてタイムマシンに乗って20年前に戻ったような映画(実は喜んでいる)。つまり、80年代末から90年代初めにかけて海底ホラー ... » more

映画評「バタリアン5」 ☆(2点/10点満点中)2005年アメリカ映画監督エロリー・エルカイェムネタバレあり主要スタッフ、主要キャストが前作と同じ正真正銘の続編たるシリーズ第5作。前作の最後でゾンビを入れたドラム缶を持って逃げたピーター・コ ... » more

映画評「バタリアン4」 ☆★(3点/10点満点中)2004年アメリカ映画監督エロリー・エルカイェムネタバレありゾンビは吸血鬼のヴァリエーションみたいなものだが、設定的には首を傾げるものが多く、余りヒヤヒヤもしなければ怖くもない。それを逆手に取ってコ ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2006年アメリカ映画監督ジェームズ・ウォンネタバレあり死ぬべき運命にある者は必ず別の形で死ぬことになるという発想にミステリー趣味を加えたところに新味があって面白かったのが第1作。続編は余りに小細 ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2006年アメリカ映画監督ダーレン・リン・バウズマンネタバレあり単純な設定と限られた登場人物故に却って面白い作品になったと言える「ソウ」は、第2作でその原点を見失い、元来発想的に近い「CUBE」に ... » more

映画評「オーメン」(2006年版) ☆☆☆(6点/10点満点中)2006年アメリカ映画監督ジョン・ムーアネタバレあり僕は「オリジナルが定評のある傑作ならリメイクではなくリバイバルすべし」と主張しているが、かと言って出来上がったリメイクを思い込みでけなすことはし ... » more

☆☆(4点/10点満点中)1999年アメリカ映画監督ウィリアム・マローンネタバレあり久しぶりの洋画はこんな納涼映画でござる。昨日のUPが「悪霊島」ではなく「八つ墓村」だったら<たたり>繋がりになったのだが。B級ホラー ... » more
テーマ 映画 た行 映画 ホラー映画  トラックバック(2)

(親指さがし) 秋の夜長にどうですか? もうそこまで秋ですね。外に出たらもう虫の声が聞こえました、ほんとですよ。こんな秋の夜長にはどうですか?「親指さがし」私、見ました。こわい〜〜。昨年放映されたホラー映画、三宅建が出ていて、内容は(8年前、少女が消えた、思い出が恐怖に変 ... » more

オリコンのサイトで男女別に発表されていました。総合で1位が「リングシリーズ」で、2位が「着信アリシリーズ」、3位が「呪怨シリーズ」で、4位が「仄暗い水の底から」、5位に「ほんとうにあった怖い話シリーズ」、6位「学校の怪談シリ ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)1920年アメリカ映画監督ジョン・S・ロバートスンネタバレありロバート・ルイス・スティーヴンスンの「ジキル博士とハイド氏」は子供の頃親しんだ小説。二重人格に注目した小説として人気を博したが、SF ... » more

しのぶ6月6日
今日は、6月6日。私と同年代あるいは、それ以上の人ならオーメンのダミアンの生まれた呪われた日として知っているだろう。オーメンと言えば、ホラー映画の代表作だ。もっともはしりは、エクソシストだと思うが。当時は、今のようなCG合成 ... » more
テーマ オーメン ホラー映画

☆(2点/10点満点中)2005年ドイツ=アメリカ映画監督ウーヴェ・ボルネタバレあり本作の監督ウーヴェ・ボルは将来最低監督としてエド・ウッドと並び称せられるにちがいなく、二本連続となるとさすがに我慢強い僕もかなりつらい。 ... » more

★(1点/10点満点中)2005年アメリカ映画監督スティーヴン・ケイネタバレあり製作者にサム・ライミの名前があったので多少期待するのが人情だが、お粗末と言うしかない。因みに、「ハロウィン」シリーズのブギーマンと関係なし。 ... » more

映画評「回転」 ☆☆☆★(7点/10点満点中)1961年イギリス映画監督ジャック・クレイトンネタバレありヘンリー・ジェームズの「ねじの回転」は主人公の心理を緻密に綴った純文学ながら無類の恐さを誇る恐怖小説の傑作でもあり、そのままの恐さで映画 ... » more

あおいいろ。Dawn of the Dead...
まず最初に。。。怖いの・グロいの苦手な人は、画面をスクロールさせるか、もしくは他のページに移動する事をお薦めいたします。そんなすごい表現を使ってはいませんが、想像できると思うので。。。ホラー映画を借りてみました。 ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2005年アメリカ映画監督ウォルター・サレスネタバレあり「リング」により映画ファンにも十分知られることになった恐怖小説家・鈴木光司の「仄暗い水の底から」は既に中田秀夫監督が映画化しているが、「リン ... » more

☆☆(4点/10点満点中)2005年アメリカ映画監督アンドリュー・ダグラスネタバレあり恐怖映画の中心がオカルトからスプラッターに移行する直前の1979年に作られたオカルト・ホラーのリメイクで、原題も邦題もオリジナルと同じ。7 ... » more

たった3分でこれだけ怖い!? 清水崇 『片隅』『4444444444』 ハリウッド映画『THE JUON/呪怨』(2004)の前に、日本版の『呪怨』(2002)があり、その前にビデオ版『呪怨』(1999)があったことはよく知られていると思いますが、さらにその前にこれらの原点となった(今となっては)伝説の作品があ ... » more
テーマ 短編映画 tantano 短編映画を楽しむ ホラー映画

☆☆★(5点/10点満点中)2004年カナダ映画監督アーニー・バーバラッシュネタバレあり「ソウ」という類似シリーズも産んだ密室ホラーの第3作だが、題名から予想されるように第一作より前という舞台設定である。前二作と同じ ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)1962年アメリカ映画監督ロバート・オルドリッチネタバレあり昨年12月に見た「蝋人形の館」の映画館で掛けられていたのが本作。いくら僕でもこれを観たのは作られてから大分後の80年代半ばだったと ... » more

前にも書いたのだが、昔から気になる映画に「シェラ・デ・コブレの幽霊」というホラー映画がある。1967〜68年頃、TVで一度放送しただけで劇場公開はしていない映画だ。非常に怖く、何とかもう一度大人になった今、見てみたい映画だがビデオ、DV ... » more

☆☆(4点/10点満点中)2005年日本映画監督・清水崇ネタバレあり同じ群馬県人として清水崇には頑張ってもらいたいが、現状では明るい未来が約束されているとは言えない。ビデオ版「呪怨」はぞっとする恐さがあったものの監督が一 ... » more
テーマ 映画 や・ら・わ行 映画 ホラー映画  コメント(4) トラックバック(2)

☆☆(4点/10点満点中)2005年アメリカ映画監督ジャウム・コレット=セラネタバレあり1933年にマイケル・カーティス、1953年にアンドレ・ド・トスが映画化したチャールズ・ベルデンの戯曲をスプラッター風に作り直したホラー ... » more
テーマ 映画 や・ら・わ行 映画 ホラー映画  コメント(4) トラックバック(5)

☆☆☆(6点/10点満点中)2002年カナダ映画監督アンジェイ・セクラネタバレあり2004年映画鑑賞メモより。カナダの独立プロ作品にも拘らず斬新な物語で世界的に大ヒットして日本でも評価の高かったホラー映画の続編。 ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2003年アメリカ映画監督デーヴィッド・R・エリスネタバレあり2004年映画鑑賞メモより。発想的になかなか面白かった「ファイナル・デスティネーション」の続編だが、タイトルが分りにくいという ... » more
テーマ 映画 た行 映画 ホラー映画  トラックバック(1)

Cult Classics Hall Of Fame シリーズ1 コンプセット 【予約受付中!】 Cult Classics Hall Of Fame シリーズ1 コンプセット 【予約受付中!】 カルトな映画キャラクター達をフィギュア化するネカ社の「カルト・クラシック」シリーズ。そしてホラー映画界に名を刻んだ作品が「Hall ... » more
テーマ ホラー映画

荒井医院の診療日記倦怠感
院長「昨日からなぜか倦怠感があるな、疲れることはしてないし、風邪もひいてないし、変わったことといえば、昨日からホラー映画のビデオを見始めたことだな、普通は絶対途中でやめないのだがしょうがないから今回はやめよう」 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 01:23

「ホラー映画」のブログ関連商品

» 「ホラー映画」のブログレビュー をもっと探す

「ホラー映画」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る