誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    BCL

BCL

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「BCL」のブログを一覧表示!「BCL」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「BCL」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「BCL」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

最近、日本のメーカーは短波ラジオを発売しませんが、ネットで見つけた日本の短波ラジオ!でも、どう見てもアジアあたりのが原産国のようなデザインとスペック。どこにも「使用レポート」がないのも不思議なくらい。確かにこの性能で2万円は高価かも ... » more
テーマ DE1103 BCL

私のBCL物語 (番外編-7) WA-8000 カセット・レコーダと9バンドラジオ机の奥のほうからこのような物が出てきた。SONY のWA-8000。AM・FM・SW の9バンドのラジオとカセット・レコーダ一体型のものだ。まあ、カセットレコーダといってもい ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (番外編ー6) Radio Japan ラジオ・ジャパン「ラジオ日本」は、NHKが短波で全世界向けに放送している国際放送だ。全世界を対象に日本の情報を流している。もちろん、日本でも受信は可能である。歴史的には、1935年(昭和10年)6月1日、日本語と ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (番外編ー5) 受信機オーバー・ホール SONYICF-7600のオーバーホール1977年発売のこの受信機。最近少しチューニングノブの動きが少し引っかかる。それに、FMの受信が感度が鈍い。長年の使用でくたばったか・・・今日、裏蓋を開いてオーバーホー ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (27) FEN 懐かしのFENBCLにFENを入れてもかまわないだろう。関東に出てくるまでFENの番組を聴くことを知らなかった。九州では殆ど聞くことが出来ないのだから・・・FENはポピュラーではない。聞くようになったきっかけは英 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (番外編-4) DRM DRM(Digital Radio Mondiale)放送の魅力最近のことだがDRM放送というのがあるのに気がついた。少し浦島太郎になっていた。要するに・・・AM放送の音を良くするためには、占有周波数の幅を広げればよ ... » more
テーマ パソコン BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (26) Radio New Zealand その他の国際放送(1)Radio New Zealand この、RadioNewzealandも遥かなる国である。人口よりも羊のほうが多い国で有名ですね〜〜〜日本とよく似た気候だと言われたりもするが、どうなんだろう ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

世界で最も影響力のあるBBCワールドサービス 目に見えない力2,016年夏季五輪はリオに決定した。東京都の石原慎太郎知事ら五輪招致委員会の一行が四日、帰国し、都庁で記者会見を行った。その中で石原知事は敗因には「五輪選 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (25) 国連放送 遥かなるアメリカ大陸より(3)United Nations Radio( 国連放送 )かって、国連放送に日本語放送があった。第二次世界大戦終結後に開始されたが、1985年頃終了した。放送は国連総会開催期間は毎週火曜日 ... » more
テーマ パソコン BCL

私のBCL物語 (24) Voice of Indonesia   アジアの国々から(6)Voice of IndonesiaSTRONG QUAKE ROCKS WEST SUMATRA 2009年 10月 01日(木曜日) 今朝のニュースでまたインドネシアで大地震が発生したといいうニ ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (23) Radio Canada International  遥かなるアメリカ大陸より(2)Radio Canada Internationalカナダという国はアメリカと違って何となく馴染みが少ない。それは、カナダという国の生い立ちや文化的なものから来ているのかもしれない。 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (22) アンデスの声 遥かなるアメリカ大陸より(1)HCJB(Heralding Christ Jesus' Blessings)「さくらさくら」のメロディで始まる日本語放送。いかにも日本向けという感じの放送は「アンデスの声」である。私の ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (21) Radio Ulanbator  アジアの国々から(5)RadioUlanbator今年の秋場所もモンゴル勢の活躍で終わった。終わってみれば朝青龍の優勝だ。ところで、前回All India Radioのところでムガール帝国の事を少し書いた。こ ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (番外編ー2) PERSEUS PERSEUSという魔物最近話題のPERSEUS。ネットで調べても良い話ばかり!!例えば〜〜〜〜http://bclguide.exblog.jp/blog.asp?iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=11 ... » more
テーマ パソコン BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (20) All India Radio  アジアの国々から(4)All India Radio手元に、この局のQSLがあった。だが残念ながら、まったく聞いた記憶がよみがえって来ない。受信記録はFrequency: 11、620kHzDate : 2. ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (19)  ラジオ・ベリタス 太平洋の国々から(3)ラジオ・ベリタス(Radio Veritas Asia) 太平洋の放送局には宗教色のあるものがいくつもあった。ラジオ・ベリタスもその一つ。この、放送局はフィリピンを代表するカトリック放送局で、1 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (18) KYOI  太平洋の国々から(2)KYOI短波放送に音楽専門局があってもいい。このKYOIはその期待に応えてくれていたのかもしれない。KYOIは「キョイ」と読む。短波放送による洋楽専門放送である。本当は音楽放送であるから ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (番外編−1) 受信報告書私がBCLに嵌っていた時代の受信報告書は当然手書き。まだパソコンは一般には普及していなかった。私が会社で個人用のパソコンを使用しだしたのは昭和59年(1984年)である。個人的にパソコンを購入したのは昭和63年 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (17) 太平洋の声 太平洋の国々から(1)KTWR太平洋の声(トランス・ワールド・ラジオ)BCLの世界では太平洋の国々からの電波もおなじみだった。トランス・ワールド・ラジオ(Trans World Radio:TWR)は、アメリカ合衆国ノー ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (16) 自由中国の声 アジアの国々から(3)Voice of Free Chaina(Taiwan)私がBCLにはまっていた1980年代は未だ少しイデオロギーが残っていた。北京放送に対抗して「自由中国の声」として台湾より放送していたこの局もそ ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (15) Singapore Broadcasting Corporation アジアの国々から(2)Singapore Broadcasting Corporation成田空港から約7時間の飛行で赤道直下のシンガポールに着く。シンガポールには2001,2002,2003年と3回続けて行った。何 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (14) ベトナムの声 アジアの国々から(1)ベトナムの声 (Voice of Vietnam)ベトナムは古くはコーチ・シナ。古い歴史を持つ国である。かって、フランス領インドシナであったためにフランスの影響を受けている。1940年8月に ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (13) Radio Praha  ヨーロッパの国々から(4)Radio Prahaプラハ!!何と言う響きのいい名前だろう。この国もまた、かって共産圏であった。1989年のビロード革命。プラハの目抜き通り、バーツラフ広場に集まる群衆。だが、 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (12) Radio Nederland ヨーロッパの国々から(3)Radio Nederlandチューリップと風車の国というのが一般的な日本人のオランダに対するイメージであろうか。オランダからの放送を行っている、ラジオ・ネダーランド。英語表記はNether ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (11) Swiss Radio International ヨーロッパの国々から(2)Swiss Radio Internationalスイス国際放送、Swiss Radio Internationalは、ヨーロッパの香り漂う放送。かわいいインターバルシグナルが印象的だった。 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (10) Radio Osterreich International ヨーロッパの国々から(1)ORF【Radio Österreich International】やはりヨーロッパは遠い。ジャミングとノイズにかき消されたような短波を注意深く聴く。その作業は、当時の私の執念で ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (9) Radio Berlin International RadioBerlinInternational昨日、DeutscheWelle(ドイチェ・ベレ)のことを書いたが、ドイツがまだ東西に分かれていた1983年当時は東ドイツにRadioBerlinInternationalがあった。 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (8) Deutsche Welle DeutscheWelleドイツの国営放送DeutscheWelleも、忘れることができない。何せドイツという国は科学技術の先進国だ。第二次大戦ではドイツの科学技術の粋が尽くされた。ロケットはもちろん通信の発達も戦争で発 ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (7) RADIO KIEV  RADIO KIEVこのシリーズの2回目にRadioMoscowのことを書いたが、ソ連時代にRadioKievというのがあった。この局も比較的よく受信できたと思う。手元に何枚もベリ・カードが届いている。この局はウクラ ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

私のBCL物語 (6) Radio Sweden & Radio Finland  白夜の国RadioSweden&RadioFinland中学時代に海外放送に触れた少年であったが、社会人になって忘れていた。再度のBCLは1982-84年頃のBCLブーム時代。そして、海外放送の日本語放送を聞き、ベリ ... » more
テーマ BCL オーディオ・ルーム

 

最終更新日: 2016/11/23 00:22

「BCL」のブログ関連商品

» 「BCL」のブログレビュー をもっと探す

「BCL」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ソニー ワールドバンドレシーバー《FMステレオ/LW/MW/SW》 ICF-SW35 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ソニー ワールドバンドレシーバー《FMステレオ/LW/MW/SW》 ICF-SW35
家電のタンタンショップ プラス

SONY FM/MW/SW1-7 ワールドバンドレシーバー ICF-SW23 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル SONY FM/MW/SW1-7 ワールドバンドレシーバー ICF-SW23
ソニー

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る