誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    必殺

必殺

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「必殺」のブログを一覧表示!「必殺」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「必殺」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「必殺」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

雉子神社 藤枝梅安宅 の続き 藤枝梅安が当時どのように品川近辺を歩いていたのか知りたくなり、ちょっと暇ができたので五反田から品川まで歩いてみた。出発は、五反田駅近くの雉子神社。そこから品川宿の顔役玉屋七兵衛の水茶屋、利田神社、音羽の半右衛門の配下である煮売り屋・久次 ... » more

小石川・音羽 音羽の半右衛門宅 池波正太郎の小説「仕掛人・藤枝梅安」に登場する元締音羽の半右衛門が営む料理茶屋吉田屋があったとされる場所へ落語会の帰りに立ち寄った。現在の音羽1丁目で今宮神社近くにあったとされる。今はビルが建ち並んでいるが、音羽通りから一筋東側の狭い通り沿 ... » more
テーマ 小説 必殺

雉子神社に参詣 藤枝梅安宅 池波正太郎の小説「仕掛人・藤枝梅安」の主人公鍼医者・藤枝梅安の診療所兼自宅があったところとされるのが、雉子神社(雉子の宮)の南西のあたりである。近くへ出かける用事があったので、ついでに神社に寄ってみた。JR五反田駅から桜田通りを日本橋方向へ ... » more
テーマ 小説 必殺

初の長編。小杉十五郎を仕掛人に誘い込んだことで、白子屋菊右衛門と梅安との対立が決定的になり始める。梅安を仕掛ける為にわざわざ白子屋が大坂から江戸まで出向いてくる。ただし、かの元締音羽の半右衛門は登場しない。白子屋との対決編まで温存しているの ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

「梅安鰹飯」元締め同士の仕掛合い。「人間はよいことをしながら悪いことをし、悪いことをしながらよいことをしている。」作者の善悪二元論は、当たり前だが仕掛人だけではなく元締にも当てはまる。元締の場合、仕掛ける相手が生かしておけない悪人かどうかだ ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

「春雪仕掛針」、「 梅安蟻地獄」は渡辺謙主演のDVDを観ていたので情景を勝手に想像してしまう。 小杉十五郎、西村左内、も初出。梅安、彦次郎の関係もほぼ定まった感じがする。 かの元締音羽の半右衛門も初めて登場し、力の及ぶ範囲の広さを見せつ ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

「闇は知っている」、「殺しの掟」、「まんぞくまんぞく」 池波正太郎 「闇は知っている」「秘密」、「夜明けの星」と比べると、あっさりしている。本人も知らない出生の秘密をもつ元僧侶である主人公の仕掛人としての半生を描いている。「仕掛け」という言葉は出てこない。「殺しの掟」仕掛人の原作に当たる短編 ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

仕掛人が登場するが、藤枝梅安のように仕掛け中心の話ではなく、仕掛人にはずみで殺された被害者の娘の成長を描く話。終わり方も明るく、少しほっとする終わり方。主人公の堀辰蔵が仕掛けを請け負おうときに、その背景を特に聴こうともせず淡々としている ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

「秘密」池波正太郎 池波正太郎晩年の昭和62年の作品。主人公はかつて武士であったが有る事件を契機に医者になりその過去に引きずられて生きている。この設定は「仕掛人・藤枝梅安」に通じるところがある。主人公が剣術を取得しているが必ずしも登場人物の中で一番強い訳ではな ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

築山桂の新作が少し先なので、それまでに「仕掛人・藤枝梅安」シリーズを再読することにした。前回は大阪に住んでいた頃に読んだので、江戸の地理もよくわからず、今ひとつ情景が分かっていなかったと思う。今回は東京に引越し、少しは江戸の地理も分かってき ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

購入したのは一年以上前だが、それなりに読み始めたのは最近になってから。「仕掛人藤枝梅安」シリーズを読み返したり、築山桂の作品を読み返したりするときに、地図を参照しながら読むと地理がわかってより面白くなる。大阪が舞台ならば地図なしでも、およそ ... » more
テーマ 小説 必殺 書籍

「必殺 仕事人2007」DVD 「必殺 仕事人2009」DVD 両方とも既に一度観たと思い込んでいたが、「2009」は初めてだった。「2009」は藤田まことさんの復帰初出演。病み上がりの為かやはり少しお元気がなさそうだった。「2007」は派手な立ち回りは無いが、まだまだお元気だった。渡辺小五郎も以外 ... » more
テーマ DVD 必殺

松岡昌宏が、藤田まこと=中村主人の座椅子に取り分の二歩をおいたのに何故か感涙。良い特番だった…。必殺DVDマガジン仕事人ファイル(1st 1)楽天ブックス 商品副データ中村主水T・1ブランチmook梶野秀介講談社この ... » more
テーマ 日記 時代劇 必殺

念仏の鉄初登場のシリーズ。原作「仕掛人・藤枝梅安」の藤枝梅安は、坊主頭の針医者が針で仕掛る、これを、坊主頭の骨接ぎが骨外しで仕置する、に変えたTVシリーズオリジナルのキャラクター。「新・必殺仕置人」と異なり、念仏の鉄が主人公。中村主水は脇役 ... » more
テーマ 必殺

「必殺仕置人」、「新・必殺仕置人」CD 車の中で聴くために購入した。これがあると運転が快適になる。特に出陣のテーマを聴くとスムースに走る。20年近く昔に購入した「仕事人」と合わせて車に積んでいる。《送料無料》三井由美子 他/必殺仕置人(CD)ぐるぐる王国楽天市場店 ... » more
テーマ 必殺

「新・必殺仕置人」DVD 「新・必殺仕置人」のDVDレンタルが開始された。早速TSUTAYAにてレンタルした。念仏の鉄が観れてよかった。主水よりも好きなキャラクター。初めて放送された頃はまだ話がよく分かっていなかったし、鉄がどんなキャラクターであるのか理解してい ... » more
テーマ 必殺

必殺仕置人 念仏の鉄 YouTubeで「 念仏の鉄」を観た。昨日BLOGに書いてから妙に気になって仕方が無くなり、すぐにYouTubeを検索した。 「念仏の鉄」が登場する2回目のシリーズ、最高傑作の呼び声が高い「新必殺仕置人」が見つかった。思わず唸ってしまうでき ... » more
テーマ 必殺

俳優の藤田まことさんが逝去されました。ご冥福をお祈りいたします。藤田まことさんといえば「仕事人」が頭に浮かぶ人でした。「京都殺人案内」、「はぐれ刑事純情派」もよかったですが、やはり「仕事人」のイメージが一番強烈に残っています。小生が毎週 ... » more
テーマ 必殺

必殺! 藤田まことさんが亡くなりました。古くは、てなもんや三度笠。私にとっては、必殺シリーズ。妻にとっては、はぐれ刑事純情派。それぞれの年代でヒット作品があります。必殺シリーズ、よく見ました。 ... » more

BROKENDOWN PALACE中村主水、死す!
藤田まことさん訃報です。お悔やみ申し上げます。昼に、会社の子が携帯でオリンピック情報をチェックしようとして入ってきたニュースがこちらで、早速教えてくれました。びっくりしましたね。先日、「剣客商売」観たばかりでしたから。 ... » more

ぼちぼち亭雑記帳藤田まことさん逝去
俳優の藤田まことさんが亡くなった。『てなもんや三度笠』で一世を風靡したのは僕が生まれる遙か前のことだ。僕にとっては『はぐれ刑事』の安浦刑事よりも、『剣客商売』の秋山小兵衛よりも、『必殺仕事人』などの「必殺シリーズ」の中村主水だ。陰影 ... » more

今日の俺は、判断力がすぐれていた・・・・・台風が上陸する中、都内在住の俺は余裕の出勤を思い描いていた・・・・まっさか!の山手線運休!!いつもなら、動かぬなら動くまで待とう俺!であるが、あてにならない上司がこの台風をみこして定時 ... » more
テーマ 恐妻家 ダメダメ 必殺

BROKENDOWN PALACE「最後の大仕事!!」
「必殺仕事人2009」最終回でした。今回はカトゥーンの田中聖が掘り出し物でしたね。もっと活躍して欲しいです。今回は前回との引き続きで、ひっつかまったリョージの拷問シーンから始まります。火野正平が拷問役で、昔の時代劇っぽいえぐ ... » more

「的は婿殿」以降、諸所の事情で録画する一方だったのが、漸く観れたら、どうも最終回前話。今回は、「仕事人狩り」です。…また禁じ手を使ってきますね〜。「的は婿殿」も禁じ手の一つ、頼み人から仕事人本人が的で依頼される、でしたね。 ... » more

最近さぼりぎみだというのも、二週分「冤罪」「給付金」を録画で観た後は、そのあと二週分はまだ録画したままだからです。そして本日「食品偽装」はようやく、リアルタイムで観れました。原因不明の変死事件が続出、その裏に絡む悪事を探る。 ... » more
テーマ 必殺 ドラマ

といっても一部ですが(笑)「必殺仕事人2009」には、仕置人と新・仕置人のテーマが使われていて、そのたびに嬉しいです。「仕置人」観たいなぁ。けれど、あれは再放送は望めまい(-_-;)以前、放送された時も、台詞がカットだらけで何言っていた ... » more
テーマ PLUTO二次創作 つぶやき 必殺  コメント(2)

私生活にも菅井きん存在!?藤田まこと“女難”人生 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000014-ykf-entと言うニュースを読んだ。このニュースの時点では75歳だったけ ... » more
テーマ 必殺  コメント(2)

11話「仕事人、死す!」サブタイトルだけで、内容が分かりそうですが(笑)以下ネタばれ注意です。早速、ですが、前回に引き続き源太の危機、タイトルからして死亡フラグがたちまくっています。というか、中盤ぐらいから、演出なんかの不安 ... » more

3回ぶりになります。観れなくて後から録画したのを観たりしていたせいです。「一発勝負」長門裕之がゲストのせいか、主水さんの出番の多い回でした。二人の楽しい時間、という感じの空間。結構、凝った話の回。「怪物親」モンスター ... » more

「金が仇」今回も、話がきちっとしていたので楽しめました。だいぶ、キャラクターについても固まってきたようで、押さえどころも落ち着いてきました。またまた、悪役がよくて、今回は福本さんが斬られ役を。まさに職人芸をみせてくれました。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/23 00:10

「必殺」のブログ関連商品

» 「必殺」のブログレビュー をもっと探す

「必殺」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る