誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スミレ

スミレ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スミレ」のブログを一覧表示!「スミレ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スミレ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スミレ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

清里方面にドライブ・その5 2015年5月6日の撮影です。吐龍の滝を見ての帰り道、県道28号線沿いに咲いていました。ホタルカズラエゾノタチツボスミレ ... » more

清里方面にドライブ・その3 2015年5月6日の撮影です。吐龍の滝、入口付近に咲いていました。ツボスミレサクラソウ ... » more

清里方面にドライブ・その2 2015年5月6日の撮影です。「まきば公園」から吐龍の滝へ向かう。滝への道沿いに咲いていました。チゴユリタチツボスミレハコベヒトリシズカフデリンドウマルバスミレエンレイ ... » more
テーマ 八ヶ岳 スミレ

清里方面にドライブ 2015年5月6日、連休の最終日、「道の駅はくしゅう」へ珈琲用の水を汲みに行きがてらドライブ。道の駅から小淵沢を通りまきば公園へ。まきば公園 ... » more

アリアケスミレの生育環境 里山のアリアケスミレは、田んぼの周りや草地など、土にある程度の湿り気が保たれている場所を好んで自生している。アリアケスミレは湿気が多い、土の場所が好きなのかなと思いきや、決してそんな訳ではな ... » more
テーマ スミレの見分け方 里山の記憶 スミレ

スミレの花・その3 ヒナスミレ(名残の花です。この場所も環境の変化か個体数が減っています)ナガバノスミレサイシンミツバツツジカタクリ(黒岳の登山道にはカタクリが多く咲きます) ... » more

スミレの花・その2 ヒメスミレサイシン(スミレの花はその種により咲く場所が限られます)カタクリ山桜 ... » more
テーマ サクラ スミレ

里山再生計画ヒゴスミレ
ヒゴスミレ 画像は里山の林縁で、落ち葉に埋もれながらひっそりと咲くヒゴスミレ。意外かもしれないが、ヒゴスミレは近所でも見られる。「スミレ、アリアケスミレ、ヒメスミレ」ほど多くはないが、道 ... » more
テーマ 里山の記憶 スミレ

スミレの花・その1 2015年4月25日、地元、芦川の上流にある御坂山塊黒岳登山口にスミレの花を観察に行きました。ここは、毎年の様にスミレを見に行きます。主に、エイザンスミレ、ナガバノスミレサイシン、アケボノスミレなどです。アオイスミレやヒナスミレ ... » more
テーマ 野の花 スミレ

里山再生計画スミレの生育環境
スミレの生育環境 スミレは里山にも自生しているが、数は圧倒的に近所の道端に多い。住宅地の道端や、バス通りに沿う歩道脇を探すと、あちこちで見つかる。そんな場所は決まって、アスファルトで舗装 ... » more
テーマ スミレの見分け方 里山の記憶 スミレ

里山再生計画白花のタチツボスミレ
白花のタチツボスミレ タチツボスミレには、花や距が全て真っ白になった「シロバナタチツボスミレ」や、花は真っ白で距だけ薄紫色の、「オトメスミレ」という品種がある。「品種」といっても、園芸的に作出されたものではなく、 ... » more
テーマ スミレの見分け方 見分け方 スミレ

里山再生計画パピリオナケアの識別
パピリオナケアの識別 画像はV.sororiaパピリオナケア。外来種だがニオイスミレ同様、都市部で野生化している。しかし、在来種の「スミレ、アリアケスミレ、ヒメスミレ」のように、アスファルトの割れ ... » more
テーマ スミレの見分け方 見分け方 スミレ

ニオイタチツボスミレの花が 今日、六甲で森林整備作業に参加させてもらった何年か多くの人たちで作業をやってきているので山は明るく素敵な状態になってきているそこではニオイタチツボスミレの花がかなり多く咲いていたその様子にわたしはすごく感激しただってニオ ... » more

里山再生計画白い蕾のタチツボスミレ
白い蕾のタチツボスミレ このタチツボスミレを見つけたとき、オトメスミレだと思っていた。オトメスミレとは距の部分にだけ薄紫色が残り、花が真っ白になったタチツボスミレのこと。里山の尾根の林縁で見つけたこの ... » more
テーマ スミレの見分け方 見分け方 スミレ

都市部では見られないマルバスミレ 里山のマルバスミレは斜面に多く自生している。平らな場所でもちらほらとは見られるが、大きな群落は圧倒的に急な斜面に多い。里山から谷戸へ下りて来る斜面だったり、林縁の土手だったり、 ... » more
テーマ スミレの見分け方 里山再生 スミレ

コスミレ 知人にコスミレの大群落があるところを教えていただき行ってみると、ちょうど花が見ごろの時期のコスミレのたくさんの株が点々と生えていて見事な光景をつくっていた今年はするレ類の花が少ないように思うコスミレは近くで見るス ... » more

ピンボケ・カメラソラマメの花
ソラマメの花 畑にソラマメの花が咲いてます。(ウィキペディア・フリー百科事典より)和名の由来は、豆果(さや)が空に向かってつくため「空豆」、または蚕を飼う初夏に食べさやの形が蚕に似ていることから「蚕豆」という字があてられた。人 ... » more
テーマ 季節の花 ソラマメの花 スミレ

顔晴れ野鳥たち牧野は普段の花でした
牧野は普段の花でした 風邪が治まりかけて、山へ行くつもりが大事を取って牧野で足慣らし夕方近くになってから家から散歩、道中の花を頂くハナニラシャガショカッサイ(諸葛菜)又はハナダイコン事務所近くのモクレン(シモク ... » more

ハグロシハイスミレを見ながら 今日、近くの山を歩いているとシハイスミレの花が咲きだしていたたくさんの株が花を開いていたスミレの季節が進んでいるのだなシハイスミレは近くの山では多く見るスミレだそこから少し歩いていると葉の表が黒ずんだ「シ ... » more

里山再生計画スミレの見分け方
スミレの見分け方 今シーズン、里山ではコスミレが2月の下旬に早くも開花し、2週間ほど遅れてアオイスミレが咲き出した。早咲きのスミレは、現在見ごろを迎えている。この分だとタチツボスミレも、早く ... » more
テーマ スミレの見分け方 見分け方 スミレ

肥後スレミ バラ花壇のつるごじゃ根元で肥後スレミが咲いていて、「オオッ!」となりました。私はスミレの繁殖に手をかしませんので、これは種がはじけて生えた若い株です。そして、去年あった場所に肥後スレミの姿はもうな ... » more
テーマ スミレ

kinnrinnの散歩道豊田市自然観察の森
豊田市自然観察の森 三河キノコ会総会に参加しついでに同森を散策した。スミレの一種キタキチョウコタチツボスミレショウジョウバカマスミレニオイタチツボスミレヒメカンスゲフモトスミレ ... » more
テーマ コタチツボスミレ ヒメカンスゲ スミレ

人知れず咲く、アオイスミレ 里山ではコスミレから約2週間遅れて、アオイスミレが咲き始めた。花期のアオイスミレは葉がとても小さく、花茎をほとんど伸ばさずに、地面すれすれで開花する。このため、平らな場所で ... » more
テーマ スミレの見分け方 見分け方 スミレ

kinnrinnの散歩道森林公園 海上の森
森林公園 海上の森 森林公園自然観察会に参加し、同園内を散策し午後海上の森を散策した。ハシバミトウキョウサンショウウオの卵アカホシテントウヒメアカホシテントウフラサバソウコハコベトサミズキ海上の森のアオイスミレスミレサイシン ... » more
テーマ テントウムシ スミレ ハコベ

ニオイタチツボスミレ 今日、近くの山を歩いているとニオイタチツボスミレの花が咲き始めていた昨日、今日と寒い日が続いていて春の花が開花を戸惑っているような仲だから懸命に花開いている姿を見てうれしかったニオイタチツボスミレの花は色 ... » more

里山再生計画コスミレの花色について
コスミレの花色について 今シーズン、里山ではコスミレの開花が早かった。もともと、早咲きのスミレではあるが、2月の下旬にすでに開花していた。コスミレは花色がフィールドによって違うことが多く、 ... » more
テーマ スミレの見分け方 見分け方 スミレ

ナガバノタチツボスミレが・・ 今日は表六甲で作業をしたそのときナガバノタチツボスミレを探したが見当たらない毎年この作業のときナガバノタチツボスミレの花を見るのを楽しみにしているのだが・・・今年はその作業日が少し早いため花がまだ咲いていないようだこ ... » more

ニオイスミレが・・・ 今日近くの歩行者用の道を歩いていたら道端でニオイスミレの花が咲いていた「スミレの花が咲いている!」飛び上るほどうれしかったニオイスミレは外来の植えられているスミレだだがパンジーの花などと違って「スミレ類の ... » more

ここは屋久島道端の花、スミレ
道端の花、スミレ 先日道端の花としてアザミを題材にしましたが、今度は同じムラサキ色でももっと小さなスミレです。歌などにも歌われ春の風物詩の一つですが、屋久島ではかなり前から咲いていました。春めいてきたここのところ道端や野原で目立つようになってきました。目 ... » more

自然の中でたくましく育つ馬酔木は白色ですが、我が家ではピンク色の馬酔木が鈴なりで可愛いです♪ 馬酔木(あせび)のピンク色の花が鈴なりです!可愛い花からは、馬が酔うとは想像できませんが、・・・馬酔木の名は、「馬」が葉を食べれば毒に当たり、「酔」うが如くにふらつくようになる「木」という所から付いた名前ですので、可愛い花にも毒があるのです ... » more

 

最終更新日: 2017/04/11 17:37

「スミレ」のブログ関連商品

» 「スミレ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る