誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    向田邦子

向田邦子

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「向田邦子」のブログを一覧表示!「向田邦子」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「向田邦子」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「向田邦子」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

久し振りに「ままや」へ出掛けました。 サラリーマン時代に良く利用させて貰った「ままや」に、久し振りにお世話になりました。今日は、大阪から友人夫婦が来福し、ミニ同期会。風情あるレトロな上呉服町から箱崎に移転して、早いもので2年チョット。マスタ−がいつもの笑 ... » more
テーマ アットホ−ムな居酒屋 ままや 向田邦子  コメント(1)

水ようかんのこだわり 「水羊羹と羊羹の区別がつかない男の子には水羊羹を食べさせてはいけません。そういう野郎には安物の羊羹をあてがって置けばいいのです・・・」「水羊羹を4っつ食ったなんて威張るのは馬鹿です」「(略 ... » more

真夏日〜梅雨寒(つゆざむ) 篇 2012年6月26日(火)先週水曜日(20日)には、東京都心で最高気温が30.2℃に上り、今年初めての真夏日となりました。いよいよ、あの暑くジトっとした季節が始まったのかと思うとげっそりしますが、少なくとも梅雨の間は、暑い日の後には ... » more

「向田邦子・映画の手帖 二十代の編集後記より」 ジェームズ・ディーンはロンドンで生きている 映画本「向田邦子・映画の手帖二十代の編集後記より」1991年向田邦子著徳間書店1991年3月31日第1刷発行2012年5月3日(木)読了向田邦子が二十代のころ、「映画ストーリー」という雑誌で編集部員として働いていた。この本は、そ ... » more

1月2日にTBSテレビで放送された向田邦子新春ドラマスペシャル「花嫁」を観た。再放送以外では久しぶりに向田邦子のドラマが放送された気がする。原作名になじみがないと思ったら、35年前に(東芝)「日曜劇場」のために書き下ろしていた作品と ... » more

聖夜に読む向田邦子 十代の終わりの頃、向田邦子さんの随筆集を読むようになった。きっかけは、沢田研二さん主演のTVドラマ「源氏物語」の脚本が向田邦子さんだったこと。それ以降、本屋さんで向田邦子さんの作品を探すようになった。「無名仮名人名簿」の中に「マ ... » more
テーマ クリスマス 無名仮名人名簿 向田邦子

7月26日から6回にわたって放送されたNHKの向田邦子ドラマ「胡桃の部屋」が8月30日(火)で最終回を迎えた。父・忠(蟹江敬三)が脳溢血で倒れ、意識不明に。一命は取りとめるものの、ベッドに寝たきりで意識は戻らないままである。母・綾乃 ... » more

8月27日の晩ごはん 今日も向田邦子。彼女(が妹さんに伝えた)の料理を、今日も真似してみました。ゆでたブロッコリーに、針しょうがと塩昆布をのせ、レモン汁を絞ったものです。あっさりしていて、サブのひと品にピッタリでした。☆--晩 ... » more

8月24日の晩ごはん 作家の向田邦子が亡くなって今年で30年です。優れた書き手であった彼女は料理上手でもありました。彼女が好んで作った料理のレシピは、彼女の妹さんによって本にまとめられており、その中のいくつかは我が家の食卓にも時々上ります。 ... » more

昨夜、NHKのドラマ「胡桃の部屋」第4回の放送があった。姉妹げんか、父の葛藤、母の立ち直りなど、物語が大きく動き出した回であった。昨日の回を観て、感じることがいくつかあった。三姉妹(プラス弟)がそれぞれ互いに思っている父やきょうだい ... » more

昨夜、NHKのドラマ「胡桃の部屋」の第2回の放送があった。第1回は昔のドラマ化の時と無意識に比べていたが、第2回はそんなことは気にならずに楽しめた。父親・忠(蟹江敬三)の失踪とおでん屋の女性のアパートへの同居、そしてそのことが家族( ... » more

向田邦子さん脚本のドラマ「胡桃の部屋」が昨夜10時からNHKテレビで放送が始まった(全6回)。今年は昭和56年8月に飛行機事故で向田邦子さんが亡くなって30年にあたる。先日は代表作「阿修羅のごとく」が再放送され、ちょっとした向田邦子 ... » more

向田邦子さん脚本の名作ドラマ「阿修羅のごとく」が7月17日、18日の2日に分けて再放送された。今年は昭和56年(1981年)に向田邦子さんが亡くなってから30年にあたる。その節目の年ということと、7月26日からNHKで放送される向田 ... » more

昨日に続いてきょうも終日雨だった。雨の日は静かだ。音が雨によって消されるからだろうか。ゴールデンウイークのときにCSで放送されたのを録画しておいた「阿修羅のごとく」シリーズ再放送のうちの、まだ観ていなかったパート2(1980年1月放 ... » more

連休前後からツツジの花が鮮やかに感じられるようになった。2,3日前には近所の垣根に植えられている沈丁花の花が咲き始め、芳香を漂わせている。沈丁花の花の匂いを嗅ぐとなぜか昔のことを思い出す。なぜなのかはわからないが。CSで向田邦子脚本 ... » more

9月24日の天声人語を読んで感動した。その記事は、向田邦子さんが書いた文章をネタにしたものであるが、その記事の主人公は、向田邦子さんではなく彼女の妹と父である。向田さんの父は、さすが。この父にして、この娘あり。娘を思う父の愛情があふれている ... » more
テーマ 父が娘に書かせたハガキ 天声人語 向田邦子  コメント(3)

9月24日の天声人語を読んで感動した。さすが、天下の朝日新聞ではある。その記事は、向田邦子さんが書いた記事をネタにしたものであるが、その記事の主人公は、向田邦子さんではなく彼女の妹と父である。向田さんの父は、さすがだ。この父にして、この娘あ ... » more
テーマ 識字 父娘 向田邦子  コメント(1)

一日一編「耳」 向田邦子
「耳」 向田邦子 サラリーマンのお父さん(楠)が、ある日会社をずる休みして、家の中を家探しするという話です。このお父さんは、家探しを始める前に、小学生時代のずる休みを思い出します。わたしも小学生のころは、よくずる休みをしましたが、そん ... » more

『小鳥のくる日』 昨日テレビをつけたら向田邦子さんの久世光彦演出シリーズ『小鳥のくる日』をやっていた。途中からになってしまったけど、よかった。小林薫さんが実年齢よりずっと上の父親役をやっているのだが、森繁さんみたいだ。こういう声が出せるように ... » more
テーマ 小鳥のくる日 金子成人 向田邦子

e-x-m-s三人の女
三人の女 篠原涼子さんが夢に出てきた。理由は分からない。広末さんや法Pならいつ出てきてもおかしくないが篠原さんがこのタイミングでなぜ?僕たち二人はコンビを組んで寸劇を披露する。たぶん林間学校の余興か何かだ。舞台には大きなソファだけが一つポツン ... » more
テーマ 音楽 向田邦子

石坂浩二、幸せかも フジテレビ ドラマ 駅路 先日放送された松本清張生誕100年記念作品ドラマ「駅路」、ビデオに録って見ました。脚本は向田邦子。綺麗な方だったのですね。ストーリーはシンプル。昭和63年11月、定年を迎えた銀行員、石坂浩二がその翌日から旅行に出る。これまでも半 ... » more
テーマ 松本清張 駅路 向田邦子

私の生きた一日向田邦子・冬の運動会
昨夜、どうしても眠れなくて・・・いつも使っている方のHDDは入院に備えて「流星の絆」や番宣などをDVDにダビングするようにしていて、5時間ほど使えなくなっているので・・・・普段は使わない「プレステ」の方にダビングしているものでも見よ ... » more

まずい。向田邦子さんにはまっている。というより、これは、完全に惚れている。現在会いたい人の筆頭だが、残念だ。一目垣間見たかった。遅まきながら、妹さん和子さんの「ままや」を知って、「行くぞ」と思うや、10年 ... » more
テーマ ままや エコ 向田邦子

しらすご飯 近頃のお気に入りの献立は、しらすご飯と南瓜そぼろ煮。しらすご飯はいたって簡単である。炊きたての白米にごまと青紫蘇とふんだんのしらすを混ぜてお醤油を少したらしたものである。青紫蘇はこの前母がやっていたのを真似、これでも ... » more
テーマ しらすご飯 市営横浜地下鉄 向田邦子

PAOの本読み日記阿修羅のごとく
阿修羅のごとく 向田邦子原作「阿修羅のごとく」を読みました。不倫をする未亡人の長女、夫の浮気に心を痛める次女、頭が固くてくつろげない、独身彼氏なしの三女、ボクサーの卵と同棲する、奔放で今時な四女。自分たちもそれぞれ問題を抱えながら、父に愛人問題 ... » more
テーマ 向田邦子

PAOの本読み日記冬の運動会
冬の運動会 向田邦子原作「冬の運動会」を、夢中になって一気に読みました。これを読んで、高校の授業で先生に「家族は自分の自我の一部だ」と言われたことを思い出しました。遼介は、菊男が息子だから、息子のしでかしたことは、自分の汚点となり恥となって ... » more
テーマ 向田邦子

小説ミニレビュー。「思い出トランプ」向田邦子新潮文庫点数:魚魚(感想)大人の、落ち着いた雰囲気が漂ってくる小説です。主な登場人物はいわゆる中年以上の世代がほとんどであるところも「大人」な部分に拍車をかけていま ... » more
テーマ 2点 読書 向田邦子

早くも“マメな更新”という年頭の誓いが崩れております。平謝り。新春の向田邦子ドラマといえばTBSと相場が決まってましたが、なぜか今年は日テレでしたね。久世光彦演出、金子成人脚色のスタジオドラマで、メンツは田中裕子、小林薫、加藤治子、 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 23:00

「向田邦子」のブログ関連商品

» 「向田邦子」のブログレビュー をもっと探す

「向田邦子」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る