誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    現代アート

現代アート

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「現代アート」のブログを一覧表示!「現代アート」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「現代アート」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「現代アート」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ブルガリ展「アート オブ ブルガリ」デザインと芸術 私は宝石やブランドについて詳しくはない。ただ、ブランドものを見るにつけ、そのデザインや造りの良さを感じる。これまでに欲しいと思ったブランドの時計はブルガリだった。以前、10万円台の安い普及品のブルガリを「買おうか買うまいか」と真剣に ... » more
テーマ 絵画の価値 宝飾 現代アート

夕日と ミュージアム! 本日快晴〜でも寒い・・・日向でも空気が冷たい・・・頭皮に堪えるので一日中ニット帽のお世話に・・・あははさて今日は雲一つない晴天だったのですが夕方仕事に飽きた・・・と思ってたら窓の外の光がオレンジ色に・・・こりゃち ... » more
テーマ 夕日 ところミュージアム 現代アート  コメント(14)

大好き!手作りパン!?
手作りパン!? 紙を使っていろんなパンを作ってみました。食パンは,袋に入れるとけっこうリアル。 ... » more

どこでもドアを作っちゃいました 劇の小道具として作りました。 ... » more

<芸術は、快楽か禁欲か>普遍的思考のことにかんしていえば、普遍主義は、"愉快な空間"とするニーチェ的なポストモダン的な考え方と、"愉快な空間ではない"とするカント的なフランクフルト学派的な考え方がありますね。例えば、80年代に顕著な ... » more
テーマ 芸術 美学・批評 現代アート

ジャン=ミシェルオトニエル 「マイウェイ」 回顧展 原美術館 品川の原美術館に行きました。ジャン=ミシェルオトニエルのマイウェイ回顧展、最終日。日曜日の午前、いつもは静かな原美術館が活気に溢れていました。春めいた日差しが、ガラスに射し込み、きれいな光線にに洗われているような ... » more

誕生日チケットで「ジャクソン・ポロック展」を観ました。 竹橋の東京国立近代美術館の「生誕100年ジャクソン・ポロック展」に行きました。お誕生日の人は証明を持参すると無料チケットになります。新聞に小さく載っていたので、用事を切り上げて閉館1時間前に滑り込みました。早くいけば ... » more

久しぶりにあおもり犬に会いました 青森県立美術館に行って冬のコレクションを見てきました。レストランで食事もしてきました。男性にはちょっとボリュウムが足りないです。その中で,カレーがおすすめですね。(・_-)-☆レストランからショップが見えました。最近来ていなかったので、店内 ... » more
テーマ 現代アート

大好き!サンタの衣装を着た女性
サンタの衣装を着た女性 青森市内で,クリスマスの前日に見かけました。誰が着せているのかな?笠地蔵みたいに,心の優しい人が着せてくれているのかな。…ちなみに,クリスマスが過ぎるともとの裸婦像に戻っていました。 ... » more
テーマ 現代アート

いいとも!の草薙君のジーンズコレクションを見て ふとTVをつけたら、いいともで草薙君のジーンズコレクショントークをやっていました。一本一本をいとおしそうに紹介し、そのダメージ度の違いと素晴らしさを熱のこもった表情でつたえていました。声も裏返り!こんな様子の草薙 ... » more
テーマ 現代アート

ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト 神奈川県立近代美術館 葉山 2011.12 ベン・シャーン「クロスメディア・アーティスト」写真、絵画、グラフィックアート活動テーマは最初、1930年代の社会問題が主で、アメリカの人種差別、労働問題、免罪など、写真をもとに絵画にした作品が多く展示されていました。 ... » more

押忍!手芸部と豊嶋秀樹『自画大絶賛(仮)』 金沢21世紀美術館2011.11 仮入部して部長さんに会ってみたい!「押忍!手芸部」。2003年に手芸ができない男前部員を集めて結成された部活動ということになっている。展示は学校の部室のようになっていて、古いロッカーの上に無造作に使用済の ... » more
テーマ 現代アート

2010 琵琶湖ビエンナーレ4 青木美歌 《未生命の遊槽》 ガラスがこんなに自由で薄い!青木美歌《未生命の遊槽》隙間からさす僅かな光をたよりに静かに息づくガラスの生命体達古くほの暗い屋敷の蓄積された時間層を浮かんでいる泳いでいる☆いつまでも ... » more
テーマ 現代アート

2010 琵琶湖ビエンナーレ3  大舩 真言《心象景色》 [personal-scape] 裏にまわってみると・・・大海原を渡った先に貴重な一杯の水。表面張力が美しい。近寄って覗いてみる。あるいは目線を同じくして見つめる。海と同じくらい大きくて神秘な世界が広がっていた ... » more
テーマ 現代アート

2010 琵琶湖ビエンナーレ2  ヴェラ・ローム 「美しい煮こごり!」  近江八幡には旧家の古い家屋がいまだあちらこちらに残っていて、この企画はその再生にも役立っているようです。ここは会場の一つ「カネ吉別邸」・・なんとも縁起の良い名前ですね。見かけより内部は大きく、いろんな場所でそれぞれの作家の展 ... » more
テーマ 現代アート

2010 11月 琵琶湖ビエンナーレ1 田中真吾 <<trans cube & light>>  あいちトリアンナーレに続いて、2010年11月3日、近江八幡で行われていた琵琶湖ビエンナーレにもいきました。近江八幡は初めて行きました。急だったのでガイドもなく出かけましたが、駅前のレンタサイクルで地図を借り ... » more
テーマ 現代アート

あいちトリアンナーレ 長者町繊維街の駐車場アート きっとすごく栄えていた地区だったんでしょうね。景気のいい町名で「長者町繊維街」のアーケードがいつまでも続いています。駐車場の隣接ビルの壁面。 ナウィン・ラワンチャイクン 落書きさえも飲み込むほど濃 ... » more
テーマ 現代アート

あいちトリアンナーレ2010 渡辺英司 「蝶の名前/名前の蝶」 あいちトリアンナーレのエリアの一つ、名前がすごい 繊維街長者町のスターネットジャパンビル!っていう場所。意外とアーケード街の中の一つの古い二階建ての建物でした・・・外にからふと↑を見ると。。 ... » more
テーマ 現代アート

2010 あいちトリアンナーレ ・・大きいことはいいことだ!・・松井紫朗 愛知芸術文化センターに行くと、なんとビヨ〜ンと大きな大きなへちま風船のようなものがぶら下がっているのがみえました。松井紫朗のインスタレーション「なんだかのびのびしているうちに、建物の中に入っちゃった。」というような、ほほえましいゆる ... » more
テーマ 現代アート

2011 ヨコハマトリアンナーレが終わって。。 心に残っているものや引っかかるものの中には、撮影が禁止やうまく撮れなかった作品などたくさんありました。会場には数少なかったですがおじいちゃまおばあちゃまがいらしていました。「なんだかさっぱりわからないけど、どうなっているんかね〜 ... » more
テーマ 現代アート

あいちトリアンナーレ2010(3) まちなかアート♪ 名古屋市美術館から長者町会場までパンフをたよりに歩きました。あちこちに点在していましたが、ピンク色の看板やポスターが目を引き、わかりやすくて助かりました。ヒップ&ホップの作品。会場は撮影可でした。女性がデジカメで何枚も撮って ... » more
テーマ 現代アート

2010 10月 あいちトリアンナーレ(2) 草間彌生 TOYOTA プリウス 街中を次の会場へと移動中、パッと目を引くTOYOTAのプリウス!草間彌生さんの水玉よさすが愛知、TOYOTAが協賛している今回のトリアンナーレです。画像のように ... » more
テーマ 現代アート

2010 10月 あいちトリアンナーレ(1) 名古屋市美術館 瀬戸内国際芸術祭で「現代アートもっと見たい!」と思っていたら、名古屋で「あいちトリアンナーレ2010」をやっていると知り、朝一の新幹線で名古屋に向かいました。「うまく回らないと日帰りできない」と、一応予定は立てましたが、とても見応えのあ ... » more

2010 10月 瀬戸内国際芸術祭(1) 女木島 雨の降り方を心配したものの、そんなに濡れることなく島内を巡りました。フェリーの到着場にカモメのお出迎え。木村祟人「カモメの駐車場」半日の行程だから地図と時計を見比べながら急ぎ足。迷ったけれど先にレアンドロ・エルリ ... » more
テーマ 現代アート

出かけたその日は金沢21世紀美術館、入場者1000万人っ突破のキャンペーン中で、夕方ホテルでニュースをみていると丁度1000万人目の人がインタビューに応えていました。当館は特別入場者が多いということなのかな?金沢21世紀美術館の ... » more

2011 8月 金沢21世紀美術館(1) ピーター・マクドナルド「訪問者」 2011年8月金沢21世紀美術館は3つの企画展をやっていました。●イェッペ・ハイン360°●Inner Voice:塩田千春ほか●そしてピーター・マクドナルド「訪問者」建物自体が迷路のような21世紀美術館 ... » more

2010 10月 瀬戸内国際芸術祭(4) 男木島 その2  青い空に映える塔「You & I 汝我(なわ)の塔地軸2010」 Mariyo Yagi古裂や着物端など地域の人たちが協力して縫い編み上げた塔。7mとすごく大きいんです。色も綺麗で、趣のある日本家屋を背景に違和感なくしっかりそび ... » more
テーマ 現代アート

2010 10月 瀬戸内国際芸術祭(3) 男木島その1 男木島はオギジマ。(1)の女木島はメギジマ。名前も不思議な二つの島では、民家や公共施設を利用した展示が多く、それがとても面白かったんです。古い建物にもそれらのアート作品は似合っていて生き生きとしていました。港にはこんな格好良 ... » more
テーマ 現代アート

2010 10月 瀬戸内国際芸術祭(2) 直島 2010年10月3連休二日目は晴れ。朝、高松のフェリー乗り場は大勢の人であふれかえり殺気立っていました。フェリーが直島に着くやいなや地中美術館行のバス停までみんなダッシュ!!「なんていう世界だろう・・・」それで整理券をもらっ ... » more
テーマ 現代アート

2011.8 京都芸術センター sweet memory-おとぎ話の王子でも ♪おとぎ話の王子でも、昔はとても食べられない〜アイスックリーム♪「おかあさんといっしょ」でよく歌われています。この企画は、甘い物やお菓子について、その味覚にまつわる感覚に焦点を当てた企画ということだした。何度も京都へは行って ... » more
テーマ 現代アート

 

最終更新日: 2016/11/22 22:58

「現代アート」のブログ関連商品

» 「現代アート」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る