誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    私小説

私小説

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「私小説」のブログを一覧表示!「私小説」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「私小説」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「私小説」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

K-cotenいつかの鎌倉
いつかの鎌倉 5月5日(火・祝)、相鉄線の駅・プラットフォームで、ふたりと待ち合わせた。大和駅で小田急・江ノ島線に乗り換え、藤沢に向かった。藤沢駅から江ノ電に乗り、長谷駅まで。−◇−長谷 ... » more
テーマ 独り言 私小説

K-coten図書室と出会い
図書室と出会い 図書司書室に入り浸るようになったのは、いつからだろうか。高校2年になり、校舎が完成し、間借りしていた隣の市の高校から引越した。図書室の掃除分担が、僕ら2年4組の担当だったから・・・。掃除の ... » more
テーマ 私小説

ジャンル=自分史・私小説・ノンフィクションコラムタイトル「仮面の独白」著者・児嶋弥彦第二話「一族の石碑」福島県いわき市泉地区にある炭鉱、ここが弥彦の母方の原点だ私は幼い頃、明神敬吾と豆塚イネ、そして祖母の山下 ... » more
テーマ 読書 連続ブログ小説 私小説

自分史・私小説第一話「どんなに移り変わっても消えないもの」弥彦は物心つく前からウメのことを実の母親のように慕っていた所謂、おばあちゃん子なのである幼い時に父親と別離し、その面影すら知らない弥彦家を出て行った父親の代わ ... » more
テーマ 自分史 連続ブログ小説 私小説

整体師をする前の仕事は営業職でして、そこそこ成績も上げ、社内の評価と客先の信頼もまずまずの状況でした。営業として外にでて、一人で客先と面談する。そうした仕事をする分には楽しかったのですが、僕はどうも組織が合わないらしく、社内にいる間の自 ... » more
テーマ 私小説  コメント(1)

『ルート45』 あとがき 一人称で語る復興 二年ぶりに東北の地を訪れたのにはわけがある。ひとつ、昔の仲間に会いに行くこと。震災から二年半、いまだに現地で復興に携わっている彼らは、何を思い、感じているのだろうか。ひとつ、南三陸の阿部さんに会いに行くこと。「再来年にはでっ ... » more
テーマ 私小説

HalcyonDaysはるの手記〜前書き〜
〜前書き〜以下の文章はあくまでもはるの主観で語られ、2013年2月中旬から3月9日チーム結成までの期間に起きた出来事のうちHalcyon Days結成に関する部分を抽出したものです。そのため、随所に言動がおか ... » more

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争1」感想/小学館文庫ママチャリ著一時ここのブログの更新がされなかった時期があったと思うんですけど、若干私生活でくさくさとしとりまして、なにかこう笑えるものを見たい聞きたいと思っていたところに、本 ... » more
テーマ 私小説

ボクが小学生の頃、母の一番下の妹に赤ちゃんが生まれた。彼女は重度の障害を持って生まれ、一生ベットから起き上がることはなく、言葉を話すこともできなかった。彼女はとても美人で、笑顔が素敵な女の子。ボクはその伯母の家に遊び ... » more

これから始まるコラムは物語です。ボク自身の思考のエクササイズですので、入り込み過ぎないようご注意ください(^^) 月曜の朝、ボクの枕元にボワーンと神様が現れた。「あなたはあと2日の命です。ですから、残りの2日間を悔い ... » more

記録によると、人は海と呼ばれる所からやってきたらしい。だから、何なんだろうか?環境維持装置の働くこのエリアに私達は住んでいる。食生活に必要最低限の補償・ベーシックインカムは当局から支給されているので、皆はやりたい生き甲斐 ... » more
テーマ 私小説

【SpaceX、ドラゴン宇宙船(無人)を2012年2月7日に打ち上げへ。ISSとドッキング後、カプセルを地上回収】JAXAとかがモタモタしている間に、アメリカでは民間企業がH-2Aクラスのロケットを開発し、カプセルを地上回収する ... » more
テーマ 私小説

彼と初めて出会ったのは、去年のクリスマス頃だったかな。初対面で一緒にプリクラ撮ったっけ。すごく個性的な私を、彼は受け入れてくれた。脱サラ起業した彼は、大変そうだったけど、いつも輝いていたわ。営業まわりにお供したり ... » more
テーマ 私小説

ルート45とは、結局自分にとって、どんな道だったんだろうか?まずは、感謝の道だった。4カ月もの長期出張を認めてくれた、上司たちに感謝。仙台へ行けと勧めてくれた、一樹先輩に感謝。わがままを許してくれた、家族に感謝。 ... » more
テーマ 私小説

「貴殿の履歴書などを参考に、慎重に選考を重ねてまいりましたが、残念ながらご期待に添えない結果となりました…」課長にフライングで「辞めるぞ宣言」をした翌日に、セーブ・ザ・ジャパンの採用係から、メールが届いた。タイミングが悪いとは本当に ... » more
テーマ 私小説

8月1日、スーダンの首都ハルツームに降り立った。部長は出張中で留守だったので、副部長に挨拶に行った。「4ヶ月も長期の出張を認めてくれて、本当にありがとうございました。おかげで、祖国の危機に思う存分働くことができました。」いつ ... » more
テーマ 私小説

『ルート45』 第五章6「最終コーナー」 旅立ち 仙台最後の日、いつも通りベローチェで朝のコーヒーを飲んだ。ベローチェではチームA時代から、毎朝のように、時には日に3回ぐらい来ていて常連だった。いつも笑顔でコーヒーを淹れてくれた馴染みのお姉さんに、去り際に一声かけた。「毎朝、おいし ... » more
テーマ 私小説

『ルート45』 第五章5「最終コーナー」 最後の晩餐 大槌町からルート45を南下していった。本当は、遠野、北上経由で東北自動車道を通った方が、早く仙台に戻れるのだが、最後の思い出にルート45をずっと南下したいという感傷めいた気持ちと、南三陸町に行く必要があったからだ。そう、歌津の阿部さ ... » more
テーマ 私小説

東北最後の仕事は、またもや仲谷ユキエのアテンドだった。岩手セーブ・ザ・ジャパンで働いているユウキが、大槌町で開催される運動会の手伝いをしていて、広報のユカさん経由でユキエさんを誘ったところ、「是非参加したい!」との返答をもらったので ... » more
テーマ 私小説

7月7日の七夕を仙台で迎えた。全国的に有名な仙台の七夕祭りは8月なので、これといったイベントがあったわけではないが、個人的にはセーブ・ザ・ワールドで働き始めて10年を迎えた記念の日だった。セーブ・ザ・ジャパンに出向していた三田さんと ... » more
テーマ 私小説

仙台に戻って翌日、岩手県の北上駅に向かった。支援企業の人たちのアテンドのためだ。クドジョーもノリさんもいない一人ドライブはちょっと寂しい。企業担当のリサさんが新幹線の改札から出てくる。リサさんは5月にも岩手を訪問していたので、これで ... » more
テーマ 私小説

2011年7月1日、きいちはいつも通り、仙台駅前の中央通り商店街の立ち食い蕎麦屋で朝食をとった後、いきつけのベローチェには向かわず、商店街を駅の方へと向かっていった。スーダンに帰るチケットを購入するためだ。セーブ・ザ・ワールドの東北 ... » more
テーマ 私小説

あたしとユキは、花火大会を観に、上野から常磐線に乗った。本当は、カレシと一緒に行くつもりだったのに…。でも、久々の親友ユキと一緒に過ごすのも悪くない。 お互いに近況報告のつもりだったのだけど、何だかアタシの方が沢山お ... » more
テーマ 私小説

今日は定休日ということもあって、終日フリー。ダンス教室の帰りに友人とランチをしてカフェで物思いに浸っていた。数か月会っていない彼から、久々にメールが届いた。内容は事務的な事だったけど、その行間から彼の困惑の様子が伺え ... » more
テーマ 私小説

仕事関係のメールの返信をして、時計をみる。20:17数時間前の携帯メールの文面を思い出す。「21か22時にでも電話してもいいかしら?」彼女からの電話コールの予約は珍しいことだ。余程、僕と直接話がしたいのだ ... » more
テーマ 私小説

6月末をもってセーブ・ザ・ワールドの「チーム東北」は解散することになった。出向者、ノリサンと僕は7月中旬まで東北に残ることになったが、遠野に張っていたチーム岩手のイッペイとツバサが、一足早く東京に帰ることになった。国分町の牛 ... » more
テーマ 私小説

6月下旬のある日、風の谷建設の馬場さんから電話をもらった。今日、歌津の阿部さんが大学で講演会をするから、その打ち上げで佐竹さんたちと一緒に飲みましょうとのことだった。阿部さんもすっかり時の人だ。国分町の蕎麦屋にノリさんとクドジョーと ... » more
テーマ 私小説

アリスさんが帰ってから3日後、今度は6人の議員さんが訪れた。東京事務所からも二人来たので、今回は観光バスを借りて、ドライバーではなく、本当のツアコンになった。ノリさんもこの頃暇そうにしていたので、弁当係りに任命して、人数分の牛タン弁 ... » more
テーマ 私小説

K-cotenOver the Rainbow 2nd.
Over the Rainbow 2nd. Over the Rainbow2nd.金曜、BAR で彼女と、再会した。今日は、彼女が、悪酔いしていた。彼女を、彼女のアパートまで送った。そして、そのまま、また泊めてもらった。 ... » more
テーマ 私小説

K-cotenOver the Rainbow 1st.
Over the Rainbow 1st. Over the Rainbow1st.チームを解散して、時間だけが残った。予備校通いの後、本屋の地下のBAR で飲んだくれていた。未成年の分際で。土曜の夜、酔いつぶれて、 ... » more
テーマ 私小説

 

最終更新日: 2016/11/22 22:46

楽天市場のおすすめ商品

「私小説」のブログ関連商品

» 「私小説」のブログレビュー をもっと探す

「私小説」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る