誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    安倍内閣

安倍内閣

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「安倍内閣」のブログを一覧表示!「安倍内閣」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「安倍内閣」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「安倍内閣」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

これからの人生自民党の生き残れる道
自民党が生き残れる道は一つ!加計学園の獣医学部認可の取り下げと安倍首相の退陣しかない!!!森友学園でも校舎が出来上がっていたが認可が取り消された、加計学園も同じことが出来るのではないか!自民党が生き残るためだ!それくらいはしたが ... » more
テーマ 政党 安倍内閣 加計学園問題

長崎原爆の日「あなたはどこの国の総理ですか」(毎日新聞)https://mainichi.jp/articles/20170810/k00/00m/040/142000c「あなたはどこの国の総理ですか」。長崎県平和運動センタ ... » more

長崎・平和祈念式典田上市長の平和宣言全文(朝日新聞)http://digital.asahi.com/articles/ASK885HNZK88TIPE02D.html核兵器を持つ国々と核の傘の下にいる国々に訴えます。 ... » more

最低でも本土と言って力尽きた鳩山元首相。地位協定見直しも「朝令暮改」でトーンダウンの江崎沖縄北方相。多少の違いは有るが、安易な発言に「翻弄される沖縄」の構図は変わらない。 ... » more

飛行自粛要請中にオスプレイ飛行、小野寺防衛相が引き続き自粛要請(TBS)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3124838.html飛行自粛を求めても、沖縄で飛んだオスプレイ。 ... » more

速報安倍政権が隠蔽した加計学園幹部、首相秘書官、今治市の”謀議”官邸で特区申請前に(AERADOT/週刊朝日)https://dot.asahi.com/wa/2017080600001.html8月2日には、愛媛県の中村時 ... » more

江崎鉄磨・沖縄北方相、国会答弁では「役所の答弁書を朗読」 間違い避けるため?(ハフィントン:朝日新聞D)http://www.huffingtonpost.jp/2017/08/06/story_n_17690154.html?ut ... » more

安倍は君子なのか?私には、豹の皮では無く、今は単に猫をかぶっているだけだと思うのだが・・・ ... » more

その地位に恋々とするという言葉を最近どこかで聞いたが、最も重要な課題のはずであった改憲をさて置いても、先ずその地位を守る事を優先したと云う事なのだろう。 ... » more

安倍政権の内閣改造したが問題をないがしろにするなら信用しない!加計学園の獣医学部新設の認可を取り消さないと国民は納得しない!!!森友学園と加計学園問題はまだ解決していない!!! ... » more
テーマ 政治 安倍内閣 加計学園問題

2017.8.2安倍総理続投が日本の国益、辞めれば習近平が大喜びする理由http://diamond.jp/articles/-/137190?page=1これまでの安倍外交の結果は、どうなのだろうか?まとめてみよう。(1) ... » more
テーマ 反日統一戦線 ダイヤモンド 安倍内閣

今回の前川の文科省が天下り摘発を受け獣医学部のお友達だからというデマ宣伝が明らかになった。前川は和泉補佐官の総理の意向という規制改革への意志を友達だからと言い換えた。その日時も和泉氏が海外へ出ているときをでっち上げてしまった。こ ... » more
テーマ 加戸愛媛県知事 文科省 安倍内閣

内閣改造による「勇退」とはならなかった。来週の日報問題究明の閉会中審査には耐えられないと見たのだろう。しかし、問題は終わっていない。稲田が出て来ないのならその上司・・・、あの嘘つき総理に出て来てもらおう ... » more

籠池は逮捕されるようだ。罪状は「補助金不正受給」。しかし、それは本件ではないはず。近畿財務局と森友学園 売却価格めぐる協議内容判明(NHK)http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170726/k ... » more

「今井絵理子」の略奪不倫妻子ある地方議員と“お泊り”3日間(デイリー新潮)https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07261700/神戸市議、政活費で今井絵理子氏“応援”自民市議団返 ... » more

「閣僚は知っていても私だけは知らなかった」「今治が手を挙げていたのは知っていたが、事業主体が加計学園だとは知ら無かった」そして「今治が加計学園だと知ったのは今年になってから」嘘つきを総理に戴く不幸な日本人 ... » more

安倍は、厚顔無恥にも、加計学園の獣医学部の特区申請を知ったのは、今年1月20日で、それまでゴルフや食事を共にした加計孝太郎から聞かされた事は一切無いと嘯く。それも、そのはずだ。国家戦略特区指定申請者と国家戦略特別区域諮問会議議長安倍 ... » more

安倍晋三首相、憲法改正で「単に反対ではなく案を持ち寄ってほしい」(産経新聞)安倍晋三首相(自民党総裁)は23日、横浜市内で開かれた日本青年会議所会頭との対談で、2020年施行を目指す憲法改正について、秋に予定されている臨時国会の憲法 ... » more

https://mainichi.jp/articles/20170723/k00/00e/010/231000cそれでも4人に一人は未だに支持しているのだから驚きだ。安倍ちゃん!朴槿恵の最低支持率が5%だった。その5倍もあ ... » more

サントスの日記帳本末転倒な加戸証言
安倍サポーターからは評判が良かった加戸前愛媛県知事だったようだが、議事録を読むと本末転倒の証言が見られる。例えばこの発言だ。「薬学部、医薬分業がありまして、いっぺんに入学定員が6000人近く増えました。大学の数も2倍近く増え ... » more

安倍応援団達にとっては加計学園問題の本質とは全く無関係な加戸元愛媛県知事の主張が余程気に入ったのか?来週の予算委閉会中審査にも再登板の様だ。リクルート事件での接待漬けの末に(前川さんとは対照的に)ジャスラックに天下りし、後に愛媛県知 ... » more

失言・隠蔽・虚偽・・・、もうすでに人間性を問われている大臣だが、それを庇い続ける安倍も同罪・・・、いや、それ以上だ。すでに内閣の体を成していない。日報非公表疑惑ぬぐえず稲田氏、経緯説明なく(毎日新聞)https:// ... » more

国家戦略特区制度は、規制緩和の起爆剤として有効な施策なのであろうが、その決定過程に透明性が求められるのは当然だ。獣医学部新設の為に示された4条件に合わせて、新設の為の新たな提案が為されたら審査に入るべきだ。そして、獣医師会に対し ... » more

加計学園問題で安倍首相は直接に指示していないと思うし言っては居ないと思うから安倍総理の証言は必要ない!内閣府や官邸の人たちが安倍首相の忖度や阿吽の呼吸で進めているのだから内閣府や官邸の人達を証人喚問すればいい!!!参考人では嘘を言うだけ偽証 ... » more
テーマ 政治 安倍内閣 加計学園問題  コメント(1)

安倍首相を「信用できない」61%朝日新聞世論調査不支持の理由は「首相が信頼できない」49%読売新聞不支持が上回った事も大きいが、内容も悪い。日曜のデモでも何度か叫んだ・・・「なんか自民党って感じ悪いよね♪」 ... » more

今夜は「こんな人達」に仲間入り「安倍政権に退陣を求める緊急デモ」 出発は午後5時半・・・、と言っても、既に7月・・・、やっぱり暑かった!でも、デモ自体はもっと熱かった!ただ、今回のこの行動・・・、一昨年の戦争法案の時とは様変わり・・・、兎も角、主張する内容が多すぎる!憲法を守れ!9条を守れ!共謀罪 ... » more

信賞必罰ってこう云う事を言うの?呆れて開いた口が塞がらない!佐川理財局長「栄転」に波紋与党からも「あしき前例」(朝日新聞)財務省は4日、佐川宣寿(のぶひさ)・理財局長(59)を5日付で国税庁長官とする人事を発表した。佐川氏は ... » more

でも、小池の監視を怠っては行けない。 ... » more

安倍の精神構造は大丈夫であろうか?本当に体の具合でも悪いのではないか?自らの加計学園問題への関与が濃厚になってきた状況を打開するために、あろう事か今度は「獣医学部の全国展開」を打ち出してきた。さて、国家戦略特別区域法の第一条 ... » more

新聞によると、政府は北朝鮮からの弾道ミサイルの攻撃を受けた場合の避難方法について、テレビや新聞で広報を始めているらしい。テレビの場合、全国の民放43局で2週間放映され「Jアラート(全国瞬時警報システム)を通じて屋外スピーカーなどから緊急情報 ... » more

 

最終更新日: 2017/08/10 13:27

「安倍内閣」のブログ関連商品

» 「安倍内閣」のブログレビュー をもっと探す

「安倍内閣」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る