誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バス釣り

バス釣り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 釣り
類似テーマ: バス釣り バスフィッシング
テーマ「バス釣り」のブログを一覧表示!「バス釣り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バス釣り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バス釣り」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

ミノーという細身の魚の形のルアーを使う時、そのミノーが浮き上がる、水面に浮いているタイプ、フローティングなのか、水に浮かず、沈むタイプ、シンキングタイプなのか、水中に漂う、止まる、サスペンドタイプなのか?という3つのタイプのどれなのか?をち ... » more

スピニングリールとベイトリールでは、糸の巻き取り構造が違うから、「クリアランス調整」するにしても、どこの隙間を調整するのか?というのは、全く違った話になります。ギアの噛み合せの深さの調整としても、できる事と出来ない事があり、スピニングリール ... » more

潮来釣具店の店主、村田基さんに聞いてもらった方が早いのだけれど、シマノのフッシングショーでの製品紹介ビデオがYou Tubeにあるはずなので、そこでの解説動画を見てもらった方が分かり易いでしょうね^^;;バスロッドというのではなく、ルアー釣 ... » more

カタログで見る、アンタレスの違い(初代、ver.2 、5、AR) 12アンタレスの凄さは店頭で触ってみて感じましたが、旧アンタレスもシマノのフラグシップ・モデルだけあってその性能はまだまだ輝きを失ってはいないと思ってます、持ってないですけど^^;(笑)「アンタレスの初代とver.2との違いは?」という検索 ... » more

「ドラググリスDG01とDG04のグリスの違い」って、シマノの早見表みれば分かるのでは?(−−;) シマノのメンテ用のグリスでDG01というのとDG04というぐりすがありますけど、DG01はドラググリスとなっており、DG04の方は、ギア部のグリス、ギアグリスとなっているという違いがありますけど、表を見て、分かりませんかね?シマノのHPのア ... » more

金属や鉱物の硬さを表す物差しとして、「ビッカース硬度」という単位があります。詳しくは、自分で調べてもらうとして、地球上で最も硬い鉱物は、ダイヤモンドです^^。この硬度を6000以上という表現ですると、SICは2400、ゴールドサーメットが1 ... » more
テーマ ナマズ釣り 独り言 バス釣り

ベイトリールの場合でも、スピニングの場合でもドラグがスムーズに出るか否かは、ドラググリスの粘性とその塗る量の問題だと思います。ベイトリールでは、ドラグのパッド、部品的にはドラグワッシャーとか座金となっている金属でないカーボンなどの素材のもの ... » more

スコーピオン1500のオーバーホール シマノのリールは年々精密部品となってきているので、完全オーバーホールに踏み切れないでいましたがどうやらこのリールの愛用者の方でその手の記事を探しておられる人がいるようなので先日分解してみたところをアップしておきます。先ずは分解図 ... » more

ベイトリールのマグネットブレーキシステムの原理は、フレミングの左手の法則なのかな? 正確なところは、磁力に関して詳しくはないので、「そんな感じ〜?」ぐらいでの理解ですが、リールに取り付けられている磁石が作り出す磁力線の中を金属が通過する時に、フレミングの左手の法則とかで渦電流が発生し、この電流の発生による磁力が磁石の出す磁 ... » more

ローランスのエリート4Xの自分の設定、「日本語」「m ℃」表示で。 ワカサギの穴釣りでも、フローターでのバス釣りでも使っているエリート4Xの魚探の自分の設定では、違うのはフィッシングモードとして、穴釣りでは「アイス」モードを選択しているのと、バス釣りでは、「淡水」とか「一般」などを使っているぐらいの違いです ... » more
テーマ 桧原湖ワカサギ釣り 独り言 バス釣り

リールのギア比を昔のリールと比較してみると、随分とハイギア化してきてます。昔は3.8:1とか4.6:1とかの今では低速ギアと呼べるものが主流であった時代もあり、ギア比に関して言えば、最近になればなるほどハイギア、ギア比の高いリールが出てきて ... » more

リールが釣具店のショーケースで数年展示されて、それから購入されたとしても、リールとして使えるようにギアの保護の意味も含めて、どちらかと言うとベタベタに塗りまくってあるのが昔のABUリールでした^^;なので、気持ちよく使うには、まずはその塗り ... » more

自分で使いたいロッドを作ってしまう、ロッドメイキングというところまでしたい人がいるようです(笑)だとすると、ロッドの作り方の解説などを知る必要がありますが、そういう時に見ておいたほうが良いのは、ガイドリングの会社、富士工業さんのところとカス ... » more

E型止め輪外しの工具、自作とベアリング外しの時(97スコ1500) Eリングはずしを自作したい方が居られるようで、自分の作ったものとその考え方など、書くほどの事ではないかもしれないけれど、書いてみます^^;;E型でも、C型でも、止められているのは、金属の棒の先端に、E型やC型が嵌るだけの溝が切ってあるシャフ ... » more

SVS(シマノ・バリアブルブレーキ・システム)の調整の手順は、メカニカルブレーキを効く寸前のシャフトとの接触がギリギリ無い状態にして、SVSのブレーキブロックを6点式でも3点式でもSVS∞(エス・ブイ・エス、インフィニティー)でも、最初は全 ... » more

’97スコーピオン1500(RH363)の取り扱い説明書の概要を書ける部分だけ書いておきます。細かい所の一部は省略します。まず、「このたびはシマノスコーピオンをお買い上げいただき、まことにありがとうございます。シマノスコーピオンは、 ... » more

リール、それもスピニングリールの場合には、ハンドルを回す軸とローターの回転する軸が直角に交差してます。このため、回転運動の方向を変えるためのギア、メインギアの歯面は直線ではなく、カーブした山になってます。ピニオンギアの方は螺旋階段、回り階段 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/18 13:35

「バス釣り」のブログ関連商品

» 「バス釣り」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る