誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バス釣り

バス釣り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 釣り
類似テーマ: バス釣り バスフィッシング
テーマ「バス釣り」のブログを一覧表示!「バス釣り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バス釣り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バス釣り」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

プラグ丸飲みにされて、取り外せないという事のようですけど、柄の長いペンチが釣りでは必需品と書いているのは、そういう時に使うためですね(−−;)指だけでは、丸飲みされると外し難いのは確かです。でも、外せるはずです。トリプルフックが2つなら、フ ... » more

「チャンピオングリップ フェルール」って、検索ありました。 チャンピオングリップにロッドのブランクスを差し込んで止めるためには、ロッドブランクスの取り付け部分にフェルールというブランクを保護するための部品を付ける必要があります。このフェルールという部品もチャンピオングリップとなると、丈夫なものが必要 ... » more

釣りをしていると、ガイドリングを通っている釣り糸がリールに巻かれたり、キャストで出されたりするから、その釣り糸にくっついて巻き上げられる水分、水がガイドリングを濡らし、乾けば、その水に含まれていた水以外の物質が汚れとして付着します。なので、 ... » more

ベイトリールのクラッチの動きを受けて動く、金属板の部品をクラッチプレートと言いますが、そのクラッチプレートのハンドル軸に近い方の所にクラッチツメと言う部品が付いているのがベイトリールの部品配置です。クラッチツメバネというからには、バネの部品 ... » more

スプールの径が小さいと太い糸は巻き癖が出やすく、飛距離もも伸びなくなります。でも、細糸を使い、飛距離もそんなに飛ばさなくて良いのであれば、スプールの径は小さい方が軽いものを飛ばしやすくなるので、有利ですね^^;スプールの糸巻き量、つまりは、 ... » more

リールのハンドルのノブ部分にベアリングを入れている時、そういうモデルの時に、ベアリングにオイルを点すのかグリスを入れるのか?は、「ハンドルノブがどういう状態でどのぐらい回転して欲しいか?」という事になると思います。無音に近く、いつまでもクル ... » more

スプリットリング、バネ線を2重に巻いたものは、限界を越えて広げると、広がったままになり、元に戻ることはありません^^;だから、自分がスプリットリングを開くためのL字の先端部分をもったペンチを使わなくなったわけですけど^^;;;;(笑) ... » more

平成28年の7月1日より、船舶職員および小型船舶操縦者法の施行規則の一部改正により、小型船舶操縦者の遵守事項に係る行政処分および再教育講習制度が変わったそうです。ちゃんと見張り、前方に何かの障害物、航行する他船の存在など確認していれば、事故 ... » more

ベイトリールはスプールが回転することで糸を送り出す仕組みのリールです。つまり、スプールの回転が良くないと、飛距離は出ないことになります。ベアリングの状態が良好であっても、その回転を邪魔するものがあれば、ベアリングの性能が十分に発揮できなくな ... » more

川の水が流れているのは分かっているでしょうけど、その水は、どこの場所でも同じように上流側から下流側に流れているわけではありません。岩などがあれば、ぶつかり、その岩の周囲を回りこむように水が流れるし、岩の裏側、下流側には、流れの早い部分と遅い ... » more

潜行深度別のモデルが存在したハスティーですけど、1、2、3,4とかあって、それぞれそのm数、潜るようになっていたように記憶してますけど、何lbラインを使った場合か?は覚えてません^^;;クランクベイトの潜行深度という時、何lbのどの ... » more

墨汁のインキの粒が磁性を帯びているのなら可能でしょうけど、磁気は帯びてないと思います。墨であっても、墨は煤と膠で作っているので、磁性は帯びてないと思います。なので、墨汁とか墨から磁性流体を製作するのは無理と思うのですけど?磁性流体の中のツブ ... » more

スピニングリールの部品設計をメーカーさんがどのようにしたのか?で、ラインローラーの中にベアリングを取り付け可能なのか、出来ないのかは分かれますね^^;;基本的に、ベイルアームとベイルアームカムと言う部分を繋ぐ、止めるビスの外径がベアリングの ... » more
テーマ 桧原湖ワカサギ釣り 独り言 バス釣り

掛けた魚をネットで掬う場合、自分なりのやり方はあるのだけれど、それが正しいのかどうかは分かりません^^;でも、一つだけ注意していることがあるとしたら、それは、ネットで魚を掬いにいかないことです♪(笑)矛盾しているように聞こえるでしょうけど、 ... » more

ベイトフィネス用のロッドは、スモラバのように5g以下の軽量ルアーを扱うのに扱いやすくしたロッドであって、それは、普通のベイトロッドよりもロッドティップが柔らかいことを意味します。つまり、そんな柔らかいロッドでスピナベのような太軸のシングルフ ... » more

スピナーベイトは、太軸のシングルフックであることは多く、これは、フックアップさせる時に、フックを魚の口に貫通させるのに、細軸のフックより大きな力が必要になる事を現します。なので、ロッドのパワーとしなりの状態がスピナーベイトのフッキングを良く ... » more

ベイトリールのベアリングが入れた筒状の場所から抜け落ちないように入れてある、五角形、四角形その他の細いワイヤー部品、バネ的な性質の細いワイヤーのものであれば、その抜け止めを外す専用工具は無いと思います。細いマイナスドライバー(メガネのネジ用 ... » more

ロッド、釣竿は、釣りたい魚を釣るための道具であって、狙う魚とどういう状況で使うのか?がはっきりしないと長いとか短いとかは言えません(−−;)バス釣りでは、5ft以上というのがおおよその相場であって、約150cm以上のロッドとなりますが、ワカ ... » more

スピニングリールのスプールの上にはU字型のワイヤー部分があり、その片方にラインローラーという部品が付いてます。スピニングリールのライン、スプールに巻かれたラインのロッドガイドへの糸の通し方は、スピニングリールのベイルアームを先ず、引き起こし ... » more

ベイトフィネスは、スピニングリールで扱うような軽量のルアーをベイトリールで扱うという点で、ベイトフィネス用のタックル、ロッド、リールは、出来るだけ軽いものを使うのが基本となるから、チャンピオングリップのベイトロッドのような、グリップだけで重 ... » more

プラグの先端部分が、軽い茶色に焦げているのだとすると、それは、点火での火花が飛んで、スパークして、その結果、プラグの先端部分が焼けたのであって、火花が飛んでなければ、焼けるはずは無く、エンジンが掛からないのはプラグとは別の原因なのではないで ... » more

「ベイトリールを海に落としたので、塩水を抜くためのお手入れをして、その後ハンドル回してもスプールが動かない状態になった。」というのが、正しい文章じゃないでしょうか?海に落としたこととハンドル回してもスプールが回転しない事の間には、直接的な因 ... » more

バックラッシュは、スプールの回転速度と飛んでいくルアーが引っ張り出す、ラインの出る速度とのズレが、糸の出方が遅く、スプールの回転が早い時に起きる現象です。「なぜ?」というのは見てないから分からないけれど、その点を自分で考えて、どうしてバック ... » more

ダイワのスプールの上下動の動きを出す、S字カム式のスピニングリールの場合、メインギアはピニオンギアと噛みあう部分とS字カム用ギアと噛みあうギアとの2つの歯車部分が1つのメインギアに付いています。なので、メインギアを外す場合には、コツが必要で ... » more

狭い日本の住宅事情を考える時、キャストが上手になるための練習は必要と書いても、「ロッドを振れる場所が無い・・。」となる人の方が都会にお住まいの場合、多いでしょうね^^;;田舎に住んでいればともかく、ロッドを振れる場所って、そうそう無いです^ ... » more

グラスロッドはカーボンのロッドより感度が悪いという事であっても、魚のアタリが分からないということもありません。昔は、グラスロッドしかありませんでしたが、それでも魚は釣ってましたし^^;(笑)アタリを釣り人が何をきっかけに捉えるのか?という事 ... » more

そういう検索がありました。でも、「キャストは1日にして成らず!」で、練習とか、釣行回数が増えなければ、難しいですね^^;;キャストの上手・下手という事の中身はいろいろあるけれど、とにかく、「狙った場所付近に落とせる」という、おおよその距離感 ... » more

答えは、魚に聞くしかないけれど、魚は話せないから、想像する事ぐらいしかできません^^;水の中でのメタルバイブレーションのブルブルという振動、左右に動いては戻るという動きの中に、魚が興味を引く何かがあると言う事は、釣れることから、考えられます ... » more

ダイワのミリオネアのハンドルノブのキャップには、小さな窪んだ穴が2つあると思います。あの、くぼみにピッタリ嵌るようなねじ回しというのか、専用工具がミリオネアを新品で買えば、箱の中に入っていて、それを使ってネジを回して、緩めて、外すのですけど ... » more

フローターで浮いていて、フィンが外れると、キックが効かなくなるので、フィンが外れないようにしっかりとベルトで止めるのが大切ですけど、外れる事もあるので、フィンが水中に落下しないようにするというのも必要です。それには、フィンと足首とを紐で結ん ... » more

 

最終更新日: 2017/05/23 13:11

「バス釣り」のブログ関連商品

» 「バス釣り」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る