誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バス釣り

バス釣り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 釣り
類似テーマ: バス釣り バスフィッシング
テーマ「バス釣り」のブログを一覧表示!「バス釣り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バス釣り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バス釣り」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

「こんなのでバスが釣れるって、本当か?噓でしょ!?」というトップルアーでバスが釣れるという事に疑問を持っているうちには、トップでバスは釣れないかも?!(笑)とにかく、釣っている人がいるのだから、きっと自分でも釣れる!という思い ... » more

フローターを使っている時に足ひれを落とした時という検索がありましたけど、足ひれを落としてしまったら、推進力がなくなるので、とにかく上陸すべきです。片足だけでもフィンがあれば、それで動くしかないし、両足のフィンがないのなら、もう動きが取れない ... » more

遠くでドッグウォークさせる前に、足元の2〜3mのところでロッド操作をしてドッグウォークさせることが出来ないのなら、それは20m先でドッグウォークさせることは不可能です。操作の基本が分かってないという事なので(−−;)遠くでドッグウォークさせ ... » more

ベイトリールを片手で扱うには、それなりに手の指の使い方があり、初めから上手にできるとは自分も思いません^^;でも、片手て投げられるようにならないと、キャストでの近い距離の正確性、コントロールの精度は高まることはありません。何故って、両手で投 ... » more

ハードルアーにトリプルフックが付いている場合、このフックの重さがルアーの動きを制限するような働きというのか、役割というのか、そんな感じになります^^;;天秤棒の前後に水の入ったバケツを2つぶら下げた状態と同じと考えれば、分かりやすいと思うけ ... » more

なんだかんだで5月が終わってしまいました 久々にボートロックしてきました。天気がかなり怪しい中でしたが何とか42センチのクロソイGET普通ボートロックっていうとテキサスリグだと思いますが、タングステンのシンカー高すぎ。僕は1ozくらいのシンカーをよく使うんですが前回の経験か ... » more
テーマ バス釣り ロックフェッシュ  コメント(2)

バス釣行20170610 第219回祭り再来(6ゲット)今日は大潮。「今日は葛西臨海公園でのシーバスフィッシングはやめておこう」ということで消去法により潮来にバスフィッシングに行くとに。プールトラウトは当分お休みなので規定路線ですけど。車でドライブ中、ラ ... » more

棒状の水に浮くタイプのハードルアー、ペンシルベイトをキャストして、狙ったところに真っすぐに飛んでいかないという事のようですが、棒状の空気抵抗の少ないペンシルを狙ったところに投げられないというのは、キャストで変なねじりをしてしまっているからで ... » more

フローティングミノーのジャークという事に関して、かなり、細かいけれど大切なことが今月号のBasser誌には出ています。ハンクルの泉さんの1.2m水槽で泳がなかったルアーはつかいものにならないというコラムは面白かったです♪その短い距離でさえ、 ... » more

スピニングリールを買って、使い初めで重いのならともかく、ある程度の使用の後、ハンドルが重くなったと感じているのなら、先ずは、トラブルを考える必要があります。一番の原因となるのは、ラインの巻きこみトラブルなどですね。ドラグノブを緩めて、スプー ... » more

釣糸がお店で売られている時の糸巻きに巻かれた状態では巻き癖、糸ヨレは無い筈です。その糸をスプールに巻き付ける時にどれだけ糸ヨレさせない状態で巻き付けられるのか?が問題なのであって、ショップで巻いてもらうのか、自分で巻くのかでも差は出ますね( ... » more

ここしばらく釣りをしてませんけど、ようやくボートデッキの制作が完了しました♪結構、時間はかかりましたね^^;;バス釣りにボートを使うとすれば、フットコンの使用が前提になるから、フットコンが使える状態にボートのデッキを作ることをしてましたけど ... » more

トップのルアーのどういう種類の物かが書かれていませんので分からないのですけど、止めて沈むものではないのなら、止めてみるというのも手ではあります^^。結構な秒数を止めても魚が興味を失わず、ルアーのそばに居て、ルアーを見ているのなら、10秒とか ... » more

リールの糸巻きでスプールが逆回転する、滑るなどでリールのハンドルを回して巻き取ろうとしているけれど、スプールに糸が巻き取れないという状況は、ドラグレバーの締め込みが緩いからなのですけど、魚が掛かっているとか、ごみその他に引っかかって巻こうと ... » more

シマノのベイトリールのアンタレスというモデルは、初代からVer.2アンタレス5、アンタレスDC、12アンタレス・・などなどの発売時期とモデル名の違うものが存在するから、どのアンタレスの話なのかが先ずは分からないという事があるのですが、メカニ ... » more

ベイトリールのクラッチレバーを押す力は、使い慣れてくれば気にもならなくなるのですが、使い初めには、「あれ?・・クラッチが硬いぞ!・・使いにくい・・」と感じることは多いかもしれません^^;;それは、新品ベイトリールだからこそ味わえる硬さでもあ ... » more

フロッグであってもドッグウォークという左右への首振り運動で引く場合には、ロッドを使い、ラインの張りとたるみを交互に出しつつ、引いては緩め、引いては緩めるというのを繰り返すだけです♪^^。使うロッドの穂先のしなりの出具合によっては、一瞬のライ ... » more

ギア比の高いリール、つまりはハンドル1回転での糸の巻き取り長さの長いリールの場合、ギア比の低いリールよりガイドに擦れる糸の速度というのか、通り抜けていく糸の速度というのかが、早くなるから擦れがやや強くなるという事は傾向としてあるとはおもうけ ... » more

市販のミノーやクランクベイトなどに自分でナマリの板を張り付けて、浮力を小さくしたり、浮き姿勢を変えたりする調整はあるけれど、そのナマリを貼る位置というのは、その張り付けるルアーの細長い形状と太い部分の位置などから、浮力の強いところと弱いとこ ... » more

釣りで使うリールのタイプには、スピニングリールとベイトキャスティングリールの2つがありますけど、右利きの人でスピニングリールの右ハンドルの巻き取りがしにくい、出来ないとするならば、それは、右手の手首の動かし方の慣れの問題で、手首をやや内側に ... » more

トップルアー、トッププラグと言われるルアーにもいろいろなタイプがあり、そのタイプ別に魚を引き寄せる要素は違います。ただ、大雑把に言ってしまえば、ルアーの近くに魚が居なければ、呼び寄せることもできなければ、釣る事も出来ません。釣れるかどうかは ... » more

Robin Engine河口湖
河口湖 前回より2週間経過の河口湖。早めの灼熱地獄。。。沈黙 ... » more
テーマ 釣り バス釣り

田んぼに水が入り、田植えも進行中で家の田んぼはまだ代掻きも終わってないけれど夜はカエルの大合唱になってます^^。今朝は、薄暗いうちからカッコウの鳴き声でうるさかった^^;;(笑)新緑も濃くなってきていて、初夏という季節に入ってますね。 ... » more
テーマ 独り言 水田地帯の現状 バス釣り

摺動子(すりどうし)であって、習動子ではないんですが・・(−−;)オシレートとも言うようです。スピニングリールのメインシャフトの下に付いている部品のことでしょうけど、正しく取り付けできているのなら、メインギアに接触することはありません(−− ... » more

バス釣行20170520 第215回なかなか釣れないけどヒットすれば良型(2ゲット)今週の土曜日はいつも通りの釣行ができるが、暑いぞ〜!、どこにしよう。明日の日曜日はシーバス釣行だからとりあえずバス釣行にしておくか。いつもの橋の下、空いてるといいな。今日 ... » more

遠投する場合でも自分の場合にはグリップエンドを持つことがないので、持ち方はよくわかりません(−−;)リールシートの下で一旦ロッドブランクだけになり、エンドグリップがある、セパレートタイプのグリップのベイトロッドの事を言っているというのはわか ... » more

バズベイトの使い方で悩んでいる人がいるようで、「バズベイト着水と同時に早く」という検索が続いてます^^;バズベイトを使う場合、あまり遠投はできないと思います、ぺらが空気抵抗を大きくするから飛距離は出にくいので。着水と同時にロッドを立てるなど ... » more

バズベイトの回転するペラ、ブレイドが1枚でも3枚でも4枚でも、1個しかついてないなら、ブレイドのペラの回転による水押しの左右のバランスの不均衡から、進行方向はまっすぐにならないのが普通です(−−;その進行方向の左右のどちらかへの偏りを利用し ... » more

仙台釣〜りんぐ日記2017開幕戦
2017開幕戦 GW過ぎたあたりから一気に暑くなってきたというか、一気に季節が進んだ気がしますね。今シーズンのバス釣りはH君、Mちゃん夫婦のサポートのもと驚異的なスピードで野池開拓が捗りました。感謝。その中でH君一押しの野池では40UPの良型連発 ... » more
テーマ 野池 バス釣り

ベイトリールのスプールの軸を挟み込む形で回転を遅くすることになるキャップネジがメカニカルブレーキですけど、これがスプールのシャフトに接触して回転を阻害し、つまりは回転を遅くする状態がブレーキとしての役割を果たしているわけで、「メカニカルブレ ... » more

 

最終更新日: 2017/12/05 16:14

「バス釣り」のブログ関連商品

» 「バス釣り」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る