誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バス釣り

バス釣り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 釣り
類似テーマ: バス釣り バスフィッシング
テーマ「バス釣り」のブログを一覧表示!「バス釣り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バス釣り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バス釣り」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

バス釣りという、ブラックバスを釣るというそのことだけでも、上手にできるようになるには、いろいろなことが必要になります。道具を持っていることが最低限としても、釣りに行く時間、回数、それに釣りする季節でも、魚の動きは違うから、春先、春、夏、秋、 ... » more

船で出る場所が、内陸の水面なのか、海なのか?でも若干違うかもしれませんが、夜間航行の船の場合、そのサイズによって、掲げるべき灯火が決められています。右舷灯、左舷灯、マスト灯などありますね。バス釣りに使うぐらいのボートサイズだと、3色灯という ... » more

アメリカンなルアーが嫌いでなければ、ボーマー社のロングAというミノーの代表的なルアーがありますね^^。自分は15Aとかいう、ミノーのサイズとしては大きいものを使うのですが、13Aだか14Aだかの2フックモデルがありますので、そういうミノーで ... » more

「遅過ぎる」という事には、いろいろ難しいこともあるのだけれど、地面、水面にたたきつけるようなことをしたくなくて、ロッドを振って、曲げた時に、その曲げのパワーを緩やかにするために、わざと、上の方に飛ぶようなタイミングでリリースしているという事 ... » more

スピニングリールにハンドルの回転方向を一方向に限定する、両方の方向に回せるという切り替えレバーが付いてますけど、両方向の回転状態で釣りする事はまずないので、「あのレバーって、何のために付いているんだろう?」と疑問に思うのは、当然なのかも?! ... » more

G−Loomisのロッドブランクは、その作られた年代で、素材の名前が変わってきているので、そのブランク素材を手掛かりにすれば、正確ではないにしても、おおよその年代は分かるのでは?と思います^^;;自分の好きなIM6ブランクは1985〜86年 ... » more

アンバサダーの古いタイプの丸形ベイトリールのメカニカルブレーキの中に付いている銅色の板、四隅の切り落としのある四角のやつですけど、あれって、ピュアフィッシング・ジャパンのサイトに行って、リールのモデル名で検索して、パーツリストだかの分解図の ... » more

釣竿にリールを付けるロッドの場合糸を通すガイドリングが付いてますけど、このリングの素材がSICであればPEラインを使うのに問題は無いと思います。今ではトルザイトリングという素材のリングもあるのですけど、海で使っている人達のブログなどを読むと ... » more

トップガイドのガイドリングと言う輪だけが抜けるというのは、SICガイドリングではないリングじゃないと起きないと思います。なぜなら、SICの場合、瀬戸物と同じで、焼き上げてますので、硬く、変形しないから、リングだけ抜けるようなことが縁が存在す ... » more

「スプールシャフトが曲がる」という書き方から、リールはABUの古いタイプか、シマノのベイトリールと思いますけど、シャフトが曲がったのなら、それは、シャフトが曲がらない限界を越えた力を掛けたからとしか言いようはありません(−−;)ダイワのベイ ... » more

釣竿の芯の部分をブランクと言いますけど、その構造として、中空のストローのような中に穴があるブランクをチューブラーブランクと言い、穴の無いブランクをソリッドブランクと言ってます。穴ありと穴なしでどう違うのか?と言うことと思いますが、それは、穂 ... » more

思い切って分解修理。 カブネタじゃないです。先日、久しぶりにバス釣りに行った。正確には「連れて行ってもらった」呑んだ後だったので、運転してもらって…なんと贅沢な(^^ゞ夜釣りは気持ちいい。ただキャスティングしてるだけで ... » more
テーマ 修理とか バス釣り ひとりごと

スピニングリールのギア、ハンドルの軸のところのギア、メインギアとスプールシャフトのところのピニオンギアというものは、常にかみ合っていて、離れることはありません。つまりは、スピニングリールにクラッチ、ギアの噛みあわせを切り離すレバー部品は無い ... » more

リップのあるルアーという事だと、ミノータイプ、クランクベイトタイプなどを考えるわけですが、リップは水圧を受けて、ルアーをある程度の水深まで潜らせる時に重要な役割を果たしますが、回転と言うのは、リップそのものよりも、ルアーのボディーの浮力とボ ... » more

バークレー社の社員さんで、博士号だかをお持ちの方クラスの人の話しと思うけれど、ブラックバスの目の色覚細胞の数とか、反応とかについて書かれたものがあるようで、ヒロ内藤さんがそういうものを読んで、「バスは色を見分けている」という事を話しています ... » more

スピニングリールのドラグレバーは、普通はスプールの上に付いているのですけど、中には、リールのお尻のところ、一番下にリアドラグという形式のドラグの場合もあって、普通のドラグレバーの位置ならば、ドラグを締めたところで、メインシャフトの受け台とド ... » more

バス釣りにハイギアのリールが必要か、必要ではないか?という事のプロさん達のご意見が、バサー誌の12月号で速さと早さのアンケートとして掲載されてます。まだ読んでませんけど^^;;;(苦笑)気になる人は、買って、読んでみてください♪それで、自分 ... » more

バス釣行20161112 第170回今シーズンラスト釣行(たぶん)今日は、車のご機嫌取りで1ヶ月ぶりの潮来の北利根川(常陸利根川)にバスフィッシングに行ってきました。今週の後半はとても寒い日があって、水温は?、ターンオーバーは?と、もしかしたら玉砕釣行になる ... » more
テーマ 潮来 バス釣り

ベイトリールを新品で買えば、箱の中に、ベアリングに付けるためのオイルが付属していると思います。そして、取扱説明書で、釣行の4〜5回に1回、オイルをつけて下さいとかなんとか、書いてあると思うのです。純正のオイルの場合はそのようにつければ良いだ ... » more

バス用のロッドは、H、ハードというパワーの強い、使えるルアーのウェイト、重さの重いロッドであっても、その重さの重いほうのルアーを糸先に結んで、ロッドを振れば、ロッドを止めて、ルアーの重みが加わった時には、穂先は曲がるようになっていると思うの ... » more

ワイヤーのような、細い金属糸の寄り合わせたものを使う時、その端に輪を作るとしたら、穴の開いた筒状の部品を使い、ワイヤーを元の部分と先端との2本を通して、その金属筒を潰すことでワイヤーを止めるというのが普通で、ワイヤー自体を糸のように結ぶ事は ... » more

ベイトリールのサミングで親指で回転しているスプールに巻かれた糸に触れてますが、それは、強く押さえるほどのことではなく、軽く、糸の回転している状態を感じているぐらいの強さにしてますので、自分は親指の皮が剥けるような事になったことが無いので、話 ... » more

ルアーの塗装でシルバーという色を使う事はありますが、この場合、鏡面のようなピカピカの塗装面にはなりません。それで、自分で調べてみて、金属の表面がそういう鏡のような綺麗なツルツル、ピカピカの場合には、メッキという手法の塗装という事が分かったし ... » more

「最高のロッド」と言うのが、自分が釣りをするにおいて、「最高と思えるロッド」というのなら、それは、10人いれば10の別の答えがあるわけで、自分でみつけるしかないと思います^^;それに、バスロッドの場合、ミノーの○○を使う時に最高のロッド ... » more

スピナーベイトというワイヤーアームの上下でくの字型のルアーのブレイド、回転する金属板があるもので、何枚のブレイドのあるスピナベで、どのブレイドが回転しないとお困りなのでしょう?それが、ハッキリしないと、書きにくくはあります^^;;ス ... » more

スピニングリールの糸巻き部分、スプールと呼ばれているところの径と言う場合、リールの上の方の縁のサイズをいう事になると思います。昔は、スピニングリールのスプールもローターの内側になるインラインスプールとスプールの下の外枠がローターを覆うような ... » more

「ガイドの距離」って、配置のことでしょうね。 リールを使うロッドには、糸を通すためのガイドリングという部品が付いてます。このガイドリングのサイズとか、ガイドとガイドの間の距離という物には、標準的な仕様があって、それは、ガイドリングを作っている富士工業さんとか、特注ロッドなどを作っている ... » more

「ルアー」は、生きている動植物その他でない、釣りの道具であるから、「ルアー禁止」は、「エサ釣り以外は禁止」と同じことと思いますけど?ワームはルアーではないのでしょうか?そこの線引き、区別が出来ていれば、聞く必要も無い話と考えます(−−;)ワ ... » more

 

最終更新日: 2017/04/29 22:13

「バス釣り」のブログ関連商品

» 「バス釣り」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る