誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バス釣り

バス釣り

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 釣り
類似テーマ: バス釣り バスフィッシング
テーマ「バス釣り」のブログを一覧表示!「バス釣り」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バス釣り」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バス釣り」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

リップのあるルアーという事だと、ミノータイプ、クランクベイトタイプなどを考えるわけですが、リップは水圧を受けて、ルアーをある程度の水深まで潜らせる時に重要な役割を果たしますが、回転と言うのは、リップそのものよりも、ルアーのボディーの浮力とボ ... » more

バークレー社の社員さんで、博士号だかをお持ちの方クラスの人の話しと思うけれど、ブラックバスの目の色覚細胞の数とか、反応とかについて書かれたものがあるようで、ヒロ内藤さんがそういうものを読んで、「バスは色を見分けている」という事を話しています ... » more

スピニングリールのドラグレバーは、普通はスプールの上に付いているのですけど、中には、リールのお尻のところ、一番下にリアドラグという形式のドラグの場合もあって、普通のドラグレバーの位置ならば、ドラグを締めたところで、メインシャフトの受け台とド ... » more

バス釣りにハイギアのリールが必要か、必要ではないか?という事のプロさん達のご意見が、バサー誌の12月号で速さと早さのアンケートとして掲載されてます。まだ読んでませんけど^^;;;(苦笑)気になる人は、買って、読んでみてください♪それで、自分 ... » more

バス釣行20161112 第170回今シーズンラスト釣行(たぶん)今日は、車のご機嫌取りで1ヶ月ぶりの潮来の北利根川(常陸利根川)にバスフィッシングに行ってきました。今週の後半はとても寒い日があって、水温は?、ターンオーバーは?と、もしかしたら玉砕釣行になる ... » more
テーマ 潮来 バス釣り

ベイトリールを新品で買えば、箱の中に、ベアリングに付けるためのオイルが付属していると思います。そして、取扱説明書で、釣行の4〜5回に1回、オイルをつけて下さいとかなんとか、書いてあると思うのです。純正のオイルの場合はそのようにつければ良いだ ... » more

バス用のロッドは、H、ハードというパワーの強い、使えるルアーのウェイト、重さの重いロッドであっても、その重さの重いほうのルアーを糸先に結んで、ロッドを振れば、ロッドを止めて、ルアーの重みが加わった時には、穂先は曲がるようになっていると思うの ... » more

ワイヤーのような、細い金属糸の寄り合わせたものを使う時、その端に輪を作るとしたら、穴の開いた筒状の部品を使い、ワイヤーを元の部分と先端との2本を通して、その金属筒を潰すことでワイヤーを止めるというのが普通で、ワイヤー自体を糸のように結ぶ事は ... » more

ベイトリールのサミングで親指で回転しているスプールに巻かれた糸に触れてますが、それは、強く押さえるほどのことではなく、軽く、糸の回転している状態を感じているぐらいの強さにしてますので、自分は親指の皮が剥けるような事になったことが無いので、話 ... » more

ルアーの塗装でシルバーという色を使う事はありますが、この場合、鏡面のようなピカピカの塗装面にはなりません。それで、自分で調べてみて、金属の表面がそういう鏡のような綺麗なツルツル、ピカピカの場合には、メッキという手法の塗装という事が分かったし ... » more

「最高のロッド」と言うのが、自分が釣りをするにおいて、「最高と思えるロッド」というのなら、それは、10人いれば10の別の答えがあるわけで、自分でみつけるしかないと思います^^;それに、バスロッドの場合、ミノーの○○を使う時に最高のロッド ... » more

スピナーベイトというワイヤーアームの上下でくの字型のルアーのブレイド、回転する金属板があるもので、何枚のブレイドのあるスピナベで、どのブレイドが回転しないとお困りなのでしょう?それが、ハッキリしないと、書きにくくはあります^^;;ス ... » more

スピニングリールの糸巻き部分、スプールと呼ばれているところの径と言う場合、リールの上の方の縁のサイズをいう事になると思います。昔は、スピニングリールのスプールもローターの内側になるインラインスプールとスプールの下の外枠がローターを覆うような ... » more

「ガイドの距離」って、配置のことでしょうね。 リールを使うロッドには、糸を通すためのガイドリングという部品が付いてます。このガイドリングのサイズとか、ガイドとガイドの間の距離という物には、標準的な仕様があって、それは、ガイドリングを作っている富士工業さんとか、特注ロッドなどを作っている ... » more

「ルアー」は、生きている動植物その他でない、釣りの道具であるから、「ルアー禁止」は、「エサ釣り以外は禁止」と同じことと思いますけど?ワームはルアーではないのでしょうか?そこの線引き、区別が出来ていれば、聞く必要も無い話と考えます(−−;)ワ ... » more

ルアーとロッドの穂先、トップガイドと自分の足の裏の位置を点で結んで三角形を描いた場合、穂先を高くしていると足元と穂先を仮に垂直な線とするならば、ラインとルアーを結ぶ斜線のルアー側から見た角度は、穂先が高いときよりは、穂先を下げたときの方が、 ... » more

水と言う液体の性質というのか、一定の容器の中での水の動きとしてモデル化すると分かりやすいかもしれませんが、うまくは説明できませんね^^;;ただ、バケツや洗面器などで、自分で実験して、確認する事はできます♪(笑)単純に言えば、水と言う ... » more

釣り糸の中でナイロンラインとフロロカーボンラインは、何かにこすれるとラインの表面がささくれますね^^;;でも、新品のラインにはささくれは無いはずです。だから、ここで言う「ささくれ」が、ラインを買って、新品の時のものなのか、使っていての話しな ... » more

バス釣りなどしていて、魚が掛かり、その魚を手元、足元まで引き寄せるというファイトをする時に、魚のサイズがそれほど大きくなくて、使っているラインも十分に太い状態ならば、ハンドルを巻いて、強引でも引き寄せてくることは可能です。でも、サイズが大き ... » more

ボールベアリングの回転状態をチェックするのには、内径にあう棒を差し込んで、ベアリングを弾く、回転させることで、異音の発生状態とか、回転状態を調べる事は出来ます、ラジアルベアリングの時には。リールで使われているベアリングのチェックには、そうい ... » more

プラグ丸飲みにされて、取り外せないという事のようですけど、柄の長いペンチが釣りでは必需品と書いているのは、そういう時に使うためですね(−−;)指だけでは、丸飲みされると外し難いのは確かです。でも、外せるはずです。トリプルフックが2つなら、フ ... » more

「チャンピオングリップ フェルール」って、検索ありました。 チャンピオングリップにロッドのブランクスを差し込んで止めるためには、ロッドブランクスの取り付け部分にフェルールというブランクを保護するための部品を付ける必要があります。このフェルールという部品もチャンピオングリップとなると、丈夫なものが必要 ... » more

釣りをしていると、ガイドリングを通っている釣り糸がリールに巻かれたり、キャストで出されたりするから、その釣り糸にくっついて巻き上げられる水分、水がガイドリングを濡らし、乾けば、その水に含まれていた水以外の物質が汚れとして付着します。なので、 ... » more

ベイトリールのクラッチの動きを受けて動く、金属板の部品をクラッチプレートと言いますが、そのクラッチプレートのハンドル軸に近い方の所にクラッチツメと言う部品が付いているのがベイトリールの部品配置です。クラッチツメバネというからには、バネの部品 ... » more

スプールの径が小さいと太い糸は巻き癖が出やすく、飛距離もも伸びなくなります。でも、細糸を使い、飛距離もそんなに飛ばさなくて良いのであれば、スプールの径は小さい方が軽いものを飛ばしやすくなるので、有利ですね^^;スプールの糸巻き量、つまりは、 ... » more

リールのハンドルのノブ部分にベアリングを入れている時、そういうモデルの時に、ベアリングにオイルを点すのかグリスを入れるのか?は、「ハンドルノブがどういう状態でどのぐらい回転して欲しいか?」という事になると思います。無音に近く、いつまでもクル ... » more

スプリットリング、バネ線を2重に巻いたものは、限界を越えて広げると、広がったままになり、元に戻ることはありません^^;だから、自分がスプリットリングを開くためのL字の先端部分をもったペンチを使わなくなったわけですけど^^;;;;(笑) ... » more

平成28年の7月1日より、船舶職員および小型船舶操縦者法の施行規則の一部改正により、小型船舶操縦者の遵守事項に係る行政処分および再教育講習制度が変わったそうです。ちゃんと見張り、前方に何かの障害物、航行する他船の存在など確認していれば、事故 ... » more

ベイトリールはスプールが回転することで糸を送り出す仕組みのリールです。つまり、スプールの回転が良くないと、飛距離は出ないことになります。ベアリングの状態が良好であっても、その回転を邪魔するものがあれば、ベアリングの性能が十分に発揮できなくな ... » more

川の水が流れているのは分かっているでしょうけど、その水は、どこの場所でも同じように上流側から下流側に流れているわけではありません。岩などがあれば、ぶつかり、その岩の周囲を回りこむように水が流れるし、岩の裏側、下流側には、流れの早い部分と遅い ... » more

 

最終更新日: 2017/02/16 18:43

「バス釣り」のブログ関連商品

» 「バス釣り」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る