誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    地球温暖化

地球温暖化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「地球温暖化」のブログを一覧表示!「地球温暖化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「地球温暖化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「地球温暖化」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

明治期より大幅強化された近年の常態高温(東京都心:データ調査) [図]前2週間の天候(2015年8月2日〜15日)[上図は"気象庁ホーム>各種データ・資料>地球環境・気候>日本の天候の特徴と見通し>最近の天候経過と過去の地域平均気候データ(図表)>前1週間の気温、降水量、日照時間の平年差・比"よ ... » more

世界の温暖化が進んでいます?!今年の7月〜8月の猛暑日や豪雨災害…から推測しても、東京オリンピックがか開催される2020年、、、5年先の7〜8月は???厳しい環境が予想されます?!数日前のテレビで、やっと?其のことに触れ ... » more

東京都心では今日で最高気温35度以上の酷暑日(猛暑日)が8日連続となり、観測史上連続記録を大幅に更新した!クールアイランドな筈の北の丸公園でも此の高温!関東平地などではその他でも酷暑日連続記録更新、全国的にも東〜北日本を中心に広範囲で高温連 ... » more

各種資料によると今後1週間、今までと比べるとサブハイ(500hPa=5880m)勢力は小さくなり、本州南岸付近まで衰退する予想。オホーツク海方面から高気圧が勢力を強め、850T=15度線も不確実ながら流れ込む予想。個人的には自転車旅行を控え ... » more

全国高温継続、特に関東平地では高温長期化! [図1]全国気温平年比(30日間)(基準:1981年〜2010年)[図2]全国気温平均(30日間)[図1〜図2は"気象庁ホーム>各種データ・資料>最新の気象データ>天候の状況"より]各種資料によると今後1週間、5 ... » more

東北以南では今後暫く高温状態が継続しそうです。各種資料によるとサブハイ中心は今後西日本に中心を持つが、期末は関東付近に移動する予想。地上では日本列島南東側から優勢な高気圧に覆われ、850T=18度線は北日本まで北上した状態が継続する予 ... » more

関東平地を中心とした高温は、少なくとも1週間は継続してしまいそうな気配です。各種資料によると、サブハイ(500hPa=5880m線)中心は、先日の予想よりも関東至近に変化、かつ領域が大きく拡大。今までの様に東日本等中心ではなく、日本列島南部 ... » more

今週末以降は高温領域拡大、関東では猛烈高温継続。 各種資料によると、今後1週間も基本的には晴れて高温に見舞われる日が多くなりそう。500hPa=5880m線(サブハイ)中心は本州南岸に位置する予想で、今まで顕著な低温&曇雨天傾向だった西日本方面でも、今後は比較的晴れベースに転換する可能性が ... » more

今後1週間、台風12号の動向で大きく左右されるが、サブハイ(500hPa=5880m線)勢力は期間前半に東日本南岸付近をコアとするが、終盤には一部消滅する予想もある。地上では太平洋高気圧が弱めの状態が継続するが、850T=18度線は東北地方 ... » more

各種資料によれば、台風11号は今週半ば頃に掛けてゆっくりと本州付近へ北上、オホーツク海高気圧が出現するが、日本列島南東海上の亜熱帯高気圧勢力に押される格好。500hPa=5880m線は東北以南を覆い、850T=18度線はサハリン〜沿海州まで ... » more

各種資料によると、今後1週間も引き続き台風動向で大きく変わる公算が大きい。台風11号は日本列島東海上の高気圧縁辺を進む形で1週間掛けて西日本方面を指向、南東海上のサブハイ勢力も台風発散流の影響で日本列島に勢力を広げる予想。850T=18度線 ... » more

各種資料によれば今後1週間は台風11号の動向次第で大きく予想が変わりそう。台風11号は、やはり以前予想されていた本州東海上では無く、東海上のサブハイ縁辺に沿うかたちで、本州中部を指向する予想に変化した。850hPa=18度線領域も強化され、 ... » more

各種資料によると今後1週間は台風に左右される期間となりそう。台風9号は東シナ海〜黄海〜朝鮮半島方面に北上し消滅、台風11号は日本列島南海上から本州方面へ北上する予想。東海上からは台風発散流の応答で高気圧が強まる予想。ただし、500hPa=5 ... » more

各種資料によると、今後1週間は梅雨前線が日本列島付近、台風が南海上からゆっくりと北上する予想。500hPa=5880m線も台風北上に伴い、特に関東平地など日本列島南東側を覆う予想だが、850T=18度線は西日本方面を指向している。亜 ... » more

此処数日はやっとのこと梅雨前線が日本列島南岸を東西に連なる様になって来た。関東平地では曇雨天ベースで、気温が低めに経過しやすいかたちだ。しかし、本来ならばオホーツク海高気圧が北方で勢力を強めて関東平地にまで影響を及ぼして「高温×低温」と言う ... » more

今日から7月だが、今後暫くはほぼ間違いなく台風9号がサブハイ勢力に影響を与える見込み。向暖期においては台風勢力が取り分けサブハイを活発化させることが多く、それが日本海や黄海方面に向かうとしたら、日本列島付近は前線位相が北上して前線南側では、 ... » more

やはり6月も関東平地等中心の高温だった!! [図]30日間平均気温・平年差(基準:1981年〜2010年)[上図は"気象庁ホーム>各種データ・資料>最新の気象データ>天候の状況"より]6月も今日で終わり。気温ベースが大きく高温側に傾きやすくなった近年としては、相対的に ... » more

今後1週間も、日本列島では東日本(特に関東平地)を主体とした高温状態が継続しそうな気配。850T=18度線が東日本南岸まで北上、オホーツク海高気圧は出現するが、日本海低気圧に勢力を押さえつけられる格好。期間後半は日本列島南東海上の高気圧勢力 ... » more

各種資料によると今後1週間、日本列島は此の時期らしく前線や低気圧の影響を受けやすい日が多い予想。オホーツク海高気圧は期間前半に北日本方面を覆うものの、期間後半は前線が本州〜日本海方面を指向しやすく、850Tも東日本南岸で18度以上となる予想 ... » more

今夏は「関東平地中心」の暑夏がほぼ確実!! 今後1週間、日本列島付近は期間中頃に低気圧が日本海方面を通過する予想。850Tは期間前半が東日本方面に同15度以下の領域が広がるが、中盤は同18度以上となり、関東付近に同21度以上の気塊。その後は北から冷たい気塊が流れ込んでくるが、どちらか ... » more

各種資料によると今後1週間は日本列島南海上が前線帯となることが多い。オホーツク海高気圧勢力は弱く、どちらかと言えばブロッキング寒冷渦タイプと言った感じ。本州南岸850T=15度程度で経過することが多い。今後1週間は「近年としては」比 ... » more

各種資料を見ると今後1週間も此の時期としては高温傾向となる予想が継続、東日本南岸850Tは昨日時点の予想では、期間終盤に同15度未満となる日もあったが、最新資料ではやはり消滅。込んだ等相当温位線は日本列島から離れた場所に位置して、曇雨天が継 ... » more

各種資料によると今後1週間も此の時期としては高温ベースが継続する予想。東日本南岸では850T=15〜18度程度で推移、期間終盤に同15度未満となる予想もある。500hPa等高度線は鍋底型で本州付近では降水が少なく晴天ベースが多いパターン。た ... » more

各種資料によると今後1週間も此の時期としては高温ベースが継続する予想。本州南岸850Tは15〜18度程度が継続。日本列島南東側から高気圧が勢力を広げることが多い。本州付近は前線の目安となりやすい500hPa=5820m程度となることが多いが ... » more

各種資料によると、今後1週間も関東平地などでは平年比高温の日が多くなりそう。東日本南岸沖には期間後半を中心に850T=18度の気塊が流れ込み、同15度は東北付近まで北上する予想。概ね梅雨前線位相となりやすい500hPa=5820m線は本州南 ... » more

6月に入ったものの、先月まで長期間継続した度合いが大きい猛烈高温を帳消しする様な低温状態に入ることは無く、そのまま盛夏に向かいそうだ。各種資料によると東日本南岸850T=15度前後、前線位相は南岸沖を東西に延びる形。本来あるべきオホーツク海 ... » more

やはり「春」、「5月」は全国的に猛烈高温だった!今後も継続! [図1]気温90日間新平年比(基準:1981年〜2010年)[図1は"気象庁ホーム>各種データ・資料>最新の気象データ>天候の状況"より][図2]3か月間気温経過[図2は"気象庁ホーム>各種データ・資料>地球環境・気 ... » more

猛烈高温、相対的にはマシになるも、まだまだ継続!! [図1]気温90日間新平年比(基準:1981年〜2010年)[図1は"気象庁ホーム>各種データ・資料>最新の気象データ>天候の状況"より]各種資料によると今後1週間も日本列島は高温状態が継続してしまいそう。500hPa=58 ... » more

今朝はまるで真夏の涼しい日の様な朝を迎えた東京都心、今日も5月としては強烈な暑さ!各種資料によれば、850T=15度の領域が本州南部まで北上、一部の日は同18度となり、晴れベースならば最高気温33度程度まで簡単に上がる高温気塊だ!地上で ... » more

関東平地では5月としては異例とも言える高温状態が継続しているが、今後1週間も高温が収まる気配は残念ながらほぼゼロに等しい。各種資料によると今後1週間は全国的に高温状態が継続、計算上の真夏日基準となる850T=15度線は期間を通じて本州南部を ... » more

 

最終更新日: 2017/04/26 16:53

「地球温暖化」のブログ関連商品

» 「地球温暖化」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る