誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想文

読書感想文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想文 読書感想 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想文」のブログを一覧表示!「読書感想文」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想文」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想文」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

森見 登美彦 「【新釈】走れメロス 他四篇」読了。中島 敦 「山月記」、芥川 龍之介 「藪の中」、太宰 治 「走れメロス」、坂口 安吾 「桜の森の満開の下」、森 鴎外 「百物語」を森見流に焼き直したもので、主人公は京都の大学 ... » more
テーマ 読書

5月31日(水) 逆に使ってやった―― そのまんま切り返されてどういう気分だったんだろうな!?今朝、営業部長に「シャッターの取っ手が壊れてるから、ホームセンターに行って探して、買ってきてくれないか」と面倒臭さ極まりないことを言い出した。枕詞に「社長からの指示で」と、断 ... » more
テーマ 仕事 日記

週刊少年ジャンプは強敵を上乗せし集団で戦うインフレーションバトルが一時期流行し、黄金時代の立役者となりました。インフレーションバトルの功罪は功・安定した売上を叩き出し、650万部の売上に貢献した。・読者を惹きつける事にも成功した ... » more
テーマ 漫画

Zauberfloete 通信最近読んだ本 2017/05
●「シモネッタのどこまでいっても男と女」田丸公美子著(講談社文庫/2017.4)単行本は2014年に出版されていたようだがおそらく読んでいないと思う(最近は読んだ本を忘れることが少なくない)。いつもながらの田丸さんらしい歯切れのよい読み ... » more
テーマ

『春の嵐』 畑野智美 気がつけば7冊目の畑野智美です南部芸能事務所という弱小プロダクションに所属する若手お笑いコンビのシリーズも三作目前の二作は単行本で読んだけど今日書店で見かけたのは文 ... » more
テーマ 読書

OPINION & DIARY月末完了
今日も何度か目が覚めたが、最後は5時近くまで眠れた。午前中、銀行4軒回って支払いと資金の移動と記帳をして、コンビニでボトル缶コーヒーと昼のおにぎりとパンを買う。入金チェックと経費の集計をして、残っていた月末の報告書と請求書を片付けて ... » more

書斎に小さいながらも鑑賞スペースを作ってみた 相変わらず汚い納戸です。私はこれを書斎と呼んでます(笑)机のまわりは本棚に囲まれてます。今まで何度か不要な本の処分を繰り返してますが、いっこうに減る気配がありません(笑)本に囲まれ ... » more
テーマ インテリア関連 小物

人間力を高める読書法 武田 鉄矢 ともに高めましょう! 文化放送、podcast「武田 鉄矢今朝の三枚おろし」お世話になってます。これをきっかけに読んだ本が何冊もある。自分が読んだものを紹介して、他人に読みたいと思わせる力。鉄矢さんさすが。それをラジオの語りでやるんだから ... » more
テーマ 人間力を高める読書法 読書 武田 鉄矢

Exit, Voice, and Loyalty『あま世へ』。
沖縄の戦後史について誠治経済史というより、思想史的な観点から見直した一冊。あま世へ: 沖縄戦後史の自立にむけて法政大学出版局 Amazonアソシエイト by 沖縄問題のこじれ方は憂慮すべきものではありますが、 ... » more
テーマ 政治経済

最近、T社を巡る話題に事欠きませんが、そんな昨今の状況を読み解くすべを学べる一冊。バリュエーションの教科書東洋経済新報社 森生 明 Amazonアソシエイト by わかりやすい文章で読み下ろしやすいですが、 ... » more
テーマ 政治経済

markun おさぼり日記一色さおり
「君の膵臓をたべたい」を読み終えました。ん〜映画は観なくてもいいかな。。内容も作者の技量も今一つと感じてしまいました。夏菜子ちゃん。。大したこと無かったよ。。青少年向きの作品でした。次の本は「一色さおり」の「神の値段 ... » more
テーマ 雑記

ツイッター転載の小ネタ集この五月に抉られた本質です5月1日山田登世子先生の『贅沢の条件』を読む。ブランド品や服飾に興味を持たず、いつも着の身着のままチンポ丸出しの私にも面白く読めたのは、この本のそこかしこに演劇論的なアプローチが ... » more

irodori読んだ本 2017.5月
読んだ本 2017.5月 読み語りボランティア、子育て支援ボランティアなどで読んだ絵本の記録。日付と対象、書誌情報を。5/11赤ちゃん(0歳〜1歳歩行前)「たまごのあかちゃん」神沢利子・文柳生弦一郎・絵/ 福音館書店/1993年02月 ... » more

がっちゃん、今日の出来事ちょい暑。
若干暑かった。コンビニで税金を払い、漫画を一冊。 ... » more
テーマ 漫画

むーごよみイエロー カーディガン
イエロー カーディガン ワンピースのお花の色に合わせてイエローのカーディガンをチョイス。。定番型の丸首カーディー、流行がなくて嬉しいですよね。素材はコットンと麻に少しのポリ混、\14000色味はどちらかといえばイエローベースの色味のイエロー ... » more

刑務所に入れられながらキラキラとまばゆい詩を書く純粋なこころをもっていた韓国の詩人、金芝河。なんで僕が知っているかというと大江さんが激賞していたから。そして、刑務所を出、船のなかで家族 ... » more

Re:ゼロから始める異世界生活 第六章34『コンビニを出ると、そこは不思議の世界でした』を読みました。長月達平さんの小説になります。続き早かったですね。今回もお話の方はあまり進まずでした。前回のラストでなにかを思い付いて試しに行 ... » more
テーマ 小説

活字中毒の私がこの本を手にしたのは、自己満足ではなく、中二の息子にゲームばっかりでなくて、本を読んで欲しいからなのです。ブログタイトル通り、人生を変えた本たち、(二十冊程度)との出会いは、おそらく累計一万冊近く本を読んできたから出会えたもの ... » more

The April Fools想像ラジオ
想像ラジオ いとうせいこうの想像ラジオを読了。感想を書きたいのだが何を書いてもネタバレになりそうで非常に難しい。重い題材ではあるのだが、いとうせいこうならではのポップさを交えた語り口で表現されている。面白く読めるが、読後には考えさせられる。 ... » more
テーマ 小説

悪い癖。雅也に泣かされた女達は数知れず。それで彼を恨んでいるかというと、そんなことはない。傷つき立ち上がれなくなってボロボロになった女は、そのまま心の闇に沈んでいる。恨んでいる女がいるとしたら静香。黒いドレスは彼女の美しかった雅也との恋の時 ... » more
テーマ

再読昭和60年。 鬼平犯科帳がドラマにもなり売れたが、このシリーズもこれが二冊目で14冊続いたようだ。 よく書いたものだ。東野圭吾みたいなものか。 ハードボイルドでスーバーマン剣術家60才の小兵衛が悪人ともをつぎつきやっつける。 軽い読み物 ... » more
テーマ 小説

今朝、早々と『児童文芸(6・7月号)』が届きました。特集頁『大好き♪歴史もの』の表紙に、イラストが掲載されております。それと、出した本人が<すっとんからり>と忘れておりました(大爆)。創作童話のコーナーに拙作『あめだまゴール ... » more
テーマ 絵本 童話 創作

ガスコーニュのつわものたち15-133 ... » more
テーマ 漫画

『日本の武器で滅びる中華人民共和国』6 <『日本の武器で滅びる中華人民共和国』6>ちょっと前から気になっていた『日本の武器で滅びる中華人民共和国』という新書を、買ってしまったのです。手元不如意の大使としては、本は原則として図書館で借りるものなのだが・・・新刊本をすぐ読 ... » more
テーマ 歴史 中国

『蜜の流れる博士』5 <『蜜の流れる博士』5>図書館で『蜜の流れる博士』という本を、手にしたのです。目次を見てみると、南方熊楠をメインテーマに据えた随筆のようである。ぱらぱらとめくると「ブレードランナー」を絡めて博物学、民俗学を語ったりして・・・ええ ... » more
テーマ 民俗学 歴史

今週も頑張りました☆ お父さんに絵本の読み聞かせも第2回目になりました月1ペースでできたらいいな、と思ってます。今回の絵本のタイトルは『おなかをみせて』という昆虫などの ... » more

音楽徒然草ピアノのムシ 10
ピアノのムシ 10 このシリーズの「9」を読んだのは何時だったのか? 前回も書いた覚えがありますが、半年サイクルくらいだとストーリーの流れを忘れてしまいますね。時の経つのは速いんですけ ... » more

2017年秋に新しいビジネス書を発刊します いいリーダーがしていること。 今秋の発刊に向けて、ただいま新しいビジネス書を執筆中です。発刊は内外出版社さん。「これまで日本全国での講演で何百回とお話ししてきたことを一冊の本にまとめたい」。その思いがずっと心にありました。内外 ... » more
テーマ 仕事 講演

カーネーション。籠城戦流あるある。2017・5・30 籠城戦流あるある。2017・5・30長男が、送ってきたカーネーション。調べてみると、多年草なので、地植えが出来そう。もっとも、成功するかどうかは分からないが。やってみる価値は、ある。このまま、終わりではおしい。 ... » more
テーマ エッセイ 籠城日記

団塊バカ親父の散歩話『雪盲』
『雪盲』 〔今日の夕日〕今まで読んだことのないアイスランドを舞台にしたミステリー『雪盲(せつもう)』を紹介してみる。作者は、“アイスランドのアガサ・クリスティ”の異名をとる日本初登場のラグナル・ヨナソンで、「ダーク・ア ... » more

 

最終更新日: 2017/06/06 14:20

「読書感想文」のブログ関連商品

» 「読書感想文」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想文」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

古瀬絵理写真集『陽だまり』 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 古瀬絵理写真集『陽だまり』
講談社

ぴあ Movie Special 2017 Summer (ぴあMOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ぴあ Movie Special 2017 Summer (ぴあMOOK)
ぴあ

日経エンタテインメント! 2017年 06 月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 日経エンタテインメント! 2017年 06 月号
日経BP社

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編
新潮社 村上 春樹

SODA 2017年7月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル SODA 2017年7月号
ぴあ

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「読書感想文」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
あああ 21 位.
あああ
海cafe2 28 位.
海cafe2
むーごよみ 35 位.
むーごよみ
TALKING MAN 38 位.
TALKING MAN
蟲毒の歌声 39 位.
蟲毒の歌声
The April Fools 41 位.
The April Fools
音楽徒然草 42 位.
音楽徒然草
Le passe-temps 43 位.
Le passe-temps

テーマのトップに戻る