誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想文

読書感想文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想文 読書感想 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想文」のブログを一覧表示!「読書感想文」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想文」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想文」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

そもそも本当にあなたはダイエットが必要? ミスユニバースの公式栄養コンサルタントという肩書につられて読んでみました。世界一の美女になるダイエット (幻冬舎文庫)幻冬舎 2016-02-09 エリカ アンギャル Amazonアソシエイト by 単行本の ... » more
テーマ 整える話

うかる!行政書士 入門ゼミ(伊藤塾編) <本の内容>初めて学習する人は、まず読んでおきたい「はじめの1冊」! 試験の全体構造がよくわかる、おすすめの入門書です! <感想>まず行政書士試験をイメージすために読んでみた。試験の全体感をイメージするにはと ... » more
テーマ 読書

すみません全然進まなかったので多分今日か明日にもう1回更新しますこんばんは。まだボロいですけどまた宝島吹きましたwよかったら前の記事で聞いてください。くぁーっ、いつか完全版作りたいなぁ、まだまだでよ…。で、そう、 ... » more
テーマ ときめきメモリアル 小説 5期 定演編

陳舜臣アンソロジーR6    B <陳舜臣アンソロジーR6>陳舜臣さんといえば神戸出身(本籍は台湾台北)だし、神戸市民として親近感があるのでおます♪このところ陳舜臣の本を集中して読んだので、アンソロジーとしてフォローするものとします。・日本人と中国人(201 ... » more
テーマ アート 中国

2月5日(月)晴れ 歯石除去でうぇえ〜!やっぱり嫌だね。 定期検診はずっと定着している。しかし、歯の治療をするにしても、歯石除去をするに ... » more
テーマ 日常 写真

「裏庭の土地神様」パッケ版発売決定! 「裏庭の土地神様」パッケージ版、2月23日より、全国で販売開始です!とらのあなさん他で予約開始してます。http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/61/02/ ... » more
テーマ 同人

ブ・アーラヤ小説 下呂温泉記
富士山二十八年。富士山の年号も終わろうとしていた。天皇は今年から上皇になる。新たに始まる秋山元年はどんな年であろうか?ここ東京競馬場でも最期のジャパンカップが行われようとしていた。今競馬は、天皇誕生日前後に行われている熱海記念が一番人気で、 ... » more

『シルクロード悠々』1 <『シルクロード悠々』1>図書館で『シルクロード悠々』という本を、手にしたのです。陳舜臣さんは、神戸が生んだ作家ということで親近感があるわけで・・・更にシルクロードとくれば、読むしかないでしょう♪【シルクロード悠々】 ... » more
テーマ 歴史 アート

リタリア後の趣味 南米旅行は参加者3人(暇オヤジ夫婦+江戸のおじさん)と添乗員さんの4人だった。添乗さんは「少人数なので個人旅行の感じで行きましょう」と出発前の連絡電話で話してくれたチョイ豪傑型添乗員。経験も豊富、細かい気遣いもあり旅行中は楽しま ... » more
テーマ 読書 リタリア 旅行

1人でいることに苦痛を感じないからこそ本音が言えたけど、人と関わることを選択した後、春樹は相手の気持ちを慮って本音を言えなくなっていったりしないのかな?悲しくて切ない話しだけど読了後の後味は悪くはない。泣くほど感動した。 ... » more
テーマ 読書日記

アラブ首長国連邦の砂漠で暮らす美奈子アルケトビさんの写真集。アルアインの砂漠でオットと200匹(猫60匹)の動物たちと暮らす美奈子アルケトビさん。「はなもも」の名前でTwitter やブログを公開されています。私もネットの波を漂って ... » more
テーマ 読書 著者(ま)

この本は骭c一郎、山本兼一、柴田錬三郎、東郷隆、林不忘、好村兼一、新宮正春、宮部みゆきの短編小説から刀剣に関する短編を集めて編集した文庫である。2016年4月に出版されているが「刀剣女子」なる人種が増えてきたことを踏まえて編集されたものであ ... » more
テーマ 刀剣 小説

ガスコーニュのつわものたち17-19 ... » more
テーマ 漫画

↓東野圭吾さんに挑戦中。「挑戦してみる件」今回の3冊は意外と早く読み終えました。「どちらかが彼女を殺した」これも以前読んだことあったのを途中で思い出した(-_-;)でもどっちが犯人やったか覚えてなかったところをみると ... » more

『中国のフロンティア』3 <『中国のフロンティア』3>図書館で『中国のフロンティア』という新書を、手にしたのです。これまで数々の嫌中本に食いついてきたが、岩波新書なら単なる嫌中本ではないはずである・・・ということでチョイスしたのです。【中国の ... » more
テーマ 歴史 中国

愛撫をしこたま受けた玲子の体は今は場所が変わり、リビング、其処で初めて欲しいと叫んだ。其処からがなにが何だか、玲子はずりズズ〜とめり込んで来た代物を脳が知ると絶叫、とんでもない衝撃を浴びると気が狂う、動かれる度に身が震え応じ ... » more
テーマ エッセイ 小説

神の守り人 上・下(上橋菜穂子)  ご存じ「守り人シリーズです。ネタバレになるので多くは語りませんが、ロタ王国での話です。バルサやタンダたち、いつもの登場人物も当然出てきます。相変わらずバルサは傷だらけになりますwハッピーエンドだけど、ちょっと不安な要素も見え ... » more
テーマ 物語

学問への旅(森本哲郎) もらい物の本をしばらく「死蔵」していたのですが、本を読む時間と気分が盛り上がってきたので読んでみました。前半は著者の半生についてで読み飛ばしてもいいと思うのですが、ちょうど半分ぐらいからいよいよ「哲学をすること」について書かれています。 ... » more
テーマ 思想・哲学

◆◆◆ルナティック・アイズ!狂っていたのは誰?わたし?それとも世界?ルナティック・アイズ!世界が狂っているわたしだけが正気?ルナティック・アイズ!世界が狂ってい ... » more

3月1日発売です。内容説明2018年4月号のCenter Stageは16枚目のニューアルバム『untitled』を引っ提げ、5大ドームツアー『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」』を1 ... » more
テーマ ライブ 雑誌

日々題古書店で売却
今日は、鉄道雑誌を古書店に売却しに行きました。以前、バックナンバーをネットオークションなどを通じて揃えた際にダブりが生じたものを、そのまま保管していたためです。これまではネットオークションに出品して少しずつ売却してきましたが、あまり売れない ... » more
テーマ 書籍

2/5〜2/11チェック予定の雑誌です〜。基本、大野さん目当てなので、他のメンバーのソロ掲載は追っかけてません。随時追加、修正します。地域によっては前日発売になる雑誌もあります。(たまに予定が変更になる場合もあるようなので各自確認よろしくで ... » more
テーマ 大野智 雑誌

あしあと『楢山節考』深沢七郎
貧しい村の日常の中に入り込んだ習わしの断片が結末に向かって収斂してゆく。極貧が故に健康であるのに天寿を全うすることさえ出来ない。翻って現代は食べ物に困ることはなくこのような悲劇は身近にはない。しかし、衣食足りて礼節を知る、と言え ... » more
テーマ 読書日記

何を言いたいのかよくわからん。寓話なんだろうけど建設的な意見がないとただのグチにしか聞こえない。 ... » more
テーマ 読書日記

部下が難しいから出来ないと言ってもやるように命じるのは、この部下には出来ると信じているから、というような人物だという説明があり、今までのストイックなだけのイメージが少し変わった。 ... » more
テーマ 読書日記

ニーラルネットワークで手書漢字の卒研をしていた頃を思い出した。あの頃、ドラエもん並の自然言語処理システムが作れると本気で思ってたけど、頭の良い人たちが、これだけ取り組んでるのにまだこのレベルなのか。20年、アッと言う間だったなぁ ... » more
テーマ 読書日記

約束のネバーランド読み始めた 今回は文章少なめ。最近ちょっと時間出てきて漫画いくらか読んでたりする。いままで食指が伸びなかったけど、読み始めたら結構面白くて先が気になる。ええと、今日は何の話をしようかね。あの、動画関連でいろいろやってたので、そのあた ... » more
テーマ 日記 漫画

『レコード芸術』で、ベルリン・フィルのライブ配信についての記事を読みました。2017年12月4日のハイティンクによるマーラーの交響曲第9番の配信についての紹介記事です。見出しの部分に「超高音質」とあるように、DSD/11.2MHzという ... » more

おいしいベランダ 〜午前1時のお隣ごはん 竹岡葉月著富士見L文庫2016おいしいベランダというタイトルにひかれました。だれもが憧れるベランダ菜園。一度は憧れるベランダ菜園。そこがこのお話の舞台のようだからです。「農」につながるタイトルに、思わず飛びつきま ... » more
テーマ 濫読本 小説

2月4日(日) 一連の流れで全部やる―― 効率を考えた行動、という奴ですな。今朝は、8時半起き。何か妙な夢を見たけど、地味過ぎる。4分の1に切ったニンジンを10センチ四方の小さな戸棚に入れていく作業をする夢ってなんだよ。午前中は、録画した番組を続けて観ていた ... » more
テーマ 日記 生活

 

最終更新日: 2018/02/09 21:35

「読書感想文」のブログ関連商品

» 「読書感想文」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想文」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
あああ 21 位.
あああ
海cafe2 28 位.
海cafe2
むーごよみ 35 位.
むーごよみ
TALKING MAN 38 位.
TALKING MAN
蟲毒の歌声 39 位.
蟲毒の歌声
The April Fools 41 位.
The April Fools
音楽徒然草 42 位.
音楽徒然草
Le passe-temps 43 位.
Le passe-temps

テーマのトップに戻る