誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想文

読書感想文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想文 読書感想 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想文」のブログを一覧表示!「読書感想文」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想文」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想文」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

4/17〜4/23チェック予定の雑誌です〜。随時追加、修正します。地域によっては前日発売になる雑誌もあります。(たまに予定が変更になる場合もあるようなので各自確認よろしくです。)※[A]Amazon/[7]7net/[楽]楽天 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

マンガ感想(週刊少年マガジン19号) 川柳少女(週刊少年マガジン19号)第28句七々子、演じる巻頭カラー連載当初から推してただけにこの人気は嬉しい限り、本編の方はいきなりくしゃみぶっかけプレイて初手から飛ばしてるなあと思いました(ぉそれはそれとして部長の ... » more

『不思議の国のアリス』 <『不思議の国のアリス』>図書館で『不思議の国のアリス』という本を、手にしたのは・・・この本が偶然に平置きされていて、表紙のヤン・シュヴァンクマイエルの絵が見えていたからです。シュールでインパクトのあるイラストが、ええやんけ♪ ... » more

佐野洋子さんの『神も仏もありませぬ』に、2代目広沢虎造「清水次郎長伝」について書かれた文章がありました。駅の構内で買った14,5枚一組のCDを聞いて、佐野さんは寅造に惚れこんでしまう。「と虎造が歌うと、そういう姿の肝の太 ... » more
テーマ 読書 浪曲

また、桜の国で(須賀しのぶ) 自分が何者であるのか、何のために生きているのか。どんな時代に生きていても人が一生に一度くらいはぶち当たる壁であると思う。ただ、要因は色々あれどその壁にずっと囲まれたまま生きている人というのも少なからずいて…アイデンティティが不確かで ... » more
テーマ 読書 直木賞候補読んでます♪

立ちキャラ素材集vol.8企画 [22] ■立ちキャラ素材集vol.8企画の続き■私服05パーカー&ランニングショーツです。あと下着用にスポーツブラとスパッツも作ってます。 ... » more
テーマ 立ちキャラ素材集vol.8 同人

障害のある子の家族が知っておきたい「親なきあと」 ・・・という本を読んだ。実に真っ当な、素直にためになる直球本だ。対策するのがちょっと遅いんじゃないの、という気もするが、腰を上げるにはいろいろと気持ちの整理がいる。障害児の療育やら福祉制度やらの指南本は山ほど読んだ。その中でも、こう ... » more
テーマ 福祉

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 90
「あ………!えっと………!その…………!」瞳をキラキラと輝かせながら、手足をばたつかせ、必死に言葉を紡ごうとするノゾム。「は、はじめまして……!こ、こんにちは………!僕の名前はノゾム・ユラ・シャハディ。じゅ、10歳です… ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

天気のいいうちに少し片付けよう。 奥のフユシラズが巨大になっています。私のトレッキングシューズを直してくれています。108円だから買ったけれど、ちゃんと読んでいません。玄関と階段の踊り場だけは荷物を置かないようにしていますが、あと ... » more
テーマ つぶやき

2017年の17冊目(4/16)。本間浩輔+中原淳『会社の中はジレンマだらけ』中公新書(2016年)★★☆久しぶりに手に取る中原先生の本。ヤフーの執行役員として活躍されている本間氏は4つの大学院に行き、3つの修士論文を執筆し ... » more
テーマ 学び キャリア

『Shall weダンス?』アメリカを行く2 <『Shall weダンス?』アメリカを行く2>図書館で『『Shall weダンス?』アメリカを行く』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくってみると、日米の映画産業事情とか、アメリカ人の人間模様が出ていて面白そうである。 ... » more
テーマ アート 映画

22日(土)、英国のエア競馬場では、スコッチグランドナショナル(Coral Scottish Grand National Handicap Chase)(GV)(3マイル7ハロン176ヤード)が行われる。76頭がエントリーして ... » more

ブルーレイディスクに何時間分ダビングできるか(2) 4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中!4コマ漫画の補足説明は こちら有江's IT 4コマ漫画(IT向上委員会が発信中! ... » more

上田秀人著『参勤』百万石の留守居役 八(2017年26冊目)藩主前田綱紀のお国入り。参勤留守居役の瀬能数馬が活躍する。やっと留守居役として独り立ちが出来た参勤留守居役の瀬能数馬だが、道中にまた難題が。。。 ... » more
テーマ

【感想】項羽と劉邦(下) 楚漢戦争を描いた司馬遼太郎のベストセラー小説、下巻を読みました。ここまでで上巻と中巻を読んできましたが。【感想】項羽と劉邦(上)http://42986506.at.webry.info/201704/article_1 ... » more
テーマ 歴史 小説

『椎名誠写真館』 <『椎名誠写真館』>図書館で『椎名誠写真館』という本を、手にしたのです。おお椎名誠の写真集&エッセイではないか♪最近読んだ『駱駝狩り』という写真集&エッセイが良かったので、この本も期待できそうである。【椎名誠写真館】 ... » more
テーマ アート

素敵な日本人 東野圭吾著 素敵な日本人東野圭吾著光文社刊2017年4月5日発行277頁1300円東野圭吾の短編集。「水晶の数珠」は親の愛情が胸を打つ。 ... » more
テーマ

自分を現す3つの形(人に対する自分の表現法)贈る、あざける、破壊する後者2つにならないように心掛けなければならないですね。本当に考えすぎると怖いです。決して、後者を選ぶ気はないのに知らず知らずのうちにそうなっていると ... » more
テーマ

miaou de chatイースターぱみゅぱみゅ
イースターぱみゅぱみゅ 森博嗣Wシリーズ4作目「デボラ、眠っているのか?」ここに出てくるコンピュータ ベルベットのシェルは卵の形。Wシリーズ5作目「私たちは生きているのか?」の表紙も卵に見える。卵といえばイースター。きゃりーぱみゅぱみゅ - ... » more
テーマ 音楽 演劇 小説

◆◆◆ヴェント「スン↓マセーン↑(゚∀゚)!!!」ヴェント「なァんかァ、痛みも感じる間もなくってのは無理みたーい♪」ヴェント「だからー」ヴェント「さっさとぶっ殺されろ!」病理「殺すとか諦めてく ... » more

『Shall weダンス?』アメリカを行く <『Shall weダンス?』アメリカを行く>図書館で『『Shall weダンス?』アメリカを行く』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくってみると、日米の映画産業事情とか、アメリカ人の人間模様が出ていて面白そうである。 ... » more
テーマ アート 映画

エレウシスオンライン、最終章の23話、ルナプス3を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

エレウシスオンライン、最終章の22話、ルナプス2を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

『単純接触効果研究の最前線』宮本 聡介、太田 信夫編著北大路書房「単純接触効果」という言葉を聞いて、軽く解説している本はないかと思いながら、図書館の本を予約して、読んでみたら、考えていたよりも、難解な本だった。内容は「単純接触効 ... » more
テーマ 読書 人工知能

「ゲド戦記」 ジブリの教科書14 文春ジブリ文庫、ジブリの教科書の14巻目は、ついに「ゲド戦記」であります。ついに出てしまいましたよ。辛いです。正直なところ辛すぎます。公開した時に、映画館で観ましたがまったく面白くなく、退屈の一言でし ... » more
テーマ 映画

シロのblogワンパンマン 13巻
ワンパンマン  13巻 ワンパンマン 13 (ジャンプコミックス)集英社 2017-04-04 村田 雄介 Amazonアソシエイト by ワンパンマン13巻!!ハクリュー格好いいですね♪また、ヒーロー協会はガロウ ... » more
テーマ 漫画

なんとなくオラクルカードを引いてみたそこには「奇跡」と書かれてあったたったそれだけで今日は一日優しい気持ちで過ごせたよ家族に病気の人がいるとどうして気持ちが悪いほうへ向かってしまう ... » more
テーマ 読書 生き方

【わたしのウチにはなんにもない。】 「わたしのウチにはなんにもない。」「物を捨てたい病」を発病し、今現在に至りますなくして暮していけるんですモノとの上手なつき合いかた「断捨離」とか「ミニマリスト」とか「終活」とかいうタイトルだと手に取りたくなかった ... » more
テーマ 日記

バブル―日本迷走の原点― 1980-1989 永野健二 判断 自分は間違いなくこの時代を生きてきたのだけれど、バブルを享受した、という思いは一度として感じたことがない。大学1年生から社会人5年目まで。あ、しいていえば、その1989年に、会社の公募に合格して、2年間元の職場を離れ、2 ... » more
テーマ 読書 永野健二 バブル―日本迷走の原点― 1980-19

 

最終更新日: 2017/04/18 14:04

「読書感想文」のブログ関連商品

» 「読書感想文」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想文」ブログの人気商品

「読書感想文」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
あああ 16 位.
あああ
TALKING MAN 21 位.
TALKING MAN
海cafe2 24 位.
海cafe2
換水録 36 位.
換水録
tippo 38 位.
tippo
なんかん 39 位.
なんかん
書評感想 44 位.
書評感想
Orimuh武勇伝 49 位.
Orimuh武勇伝

テーマのトップに戻る