誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想文

読書感想文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想文 読書感想 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想文」のブログを一覧表示!「読書感想文」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想文」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想文」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

 書籍・認知症をつくっているのは誰なのか 鴨ばあちゃんです。今日紹介する1冊です。他人ごとじゃなくなってしまった。5人で行動しないで4人にしよう ? ! ・・・。書籍・認知症をつくっているのは誰なのか政府の推計によりますと、2025年には日本の ... » more
テーマ 書籍

1474 「スティグマ」助長の責任は ハンセン病患者の隔離法廷 最高裁は、かつてハンセン病患者の刑事裁判などを隔離された療養施設などに設置した特別法廷で開いていたことに対し報告書を公表し謝罪した。「社会の偏見や差別の助長につながった。患者の人格と尊厳を傷つけたことを深く反省し、おわびする」という内容で、 ... » more
テーマ 俳句 ニュース

* 宇月原晴明 *『安徳天皇漂海記』◎『廃帝綺譚』◎『かがやく月の宮』◎『天王船』◎『黎明に叛くもの』◎『信長〜あるいは戴冠せるアンドロギュヌス〜』○ ... » more
テーマ 読書 INDEX

strong>* 歌野晶午 *『ジェシカが駆け抜けた7年間について』◎『葉桜の季節に君を想うということ』◎『女王様と私』○『家守』○『世界の終わり、あるいは始まり』○『そして名探偵は生まれた』◎『ハッピーエ ... » more
テーマ 読書 INDEX

* いしいしんじ *『みずうみ』◎『白の鳥と黒の鳥』△『雪屋のロッスさん』◎『ポーの話』○『四とそれ以上の国』○『ぶらんこ乗り』△『ある一日』△ ... » more
テーマ 読書 INDEX

* 伊坂幸太郎 *『オーデュボンの祈り』○『重力ピエロ』 ◎『死神の精度』◎『死神の浮力』◎『ラッシュ・ライフ』◎『フィッシュストーリー』◎『鴨とアヒルのコインロッカー』○『終末のフール』◎『ゴールデンス ... » more
テーマ 読書 INDEX

* 綾辻行人 *『眼球綺譚』○『深泥丘奇談』◎『深泥丘奇談・続』◎『最後の記憶』○『フリークス』○『どんどん橋、落ちた』◎『Another』◎『Another エピソードS』◎ ... » more
テーマ 読書 INDEX

* 阿部智里 *『烏に単は似合わない』◎『烏は主を選ばない』◎『黄金の烏』◎『空棺の烏』◎ ... » more
テーマ 読書 INDEX

* 朝井まかて *『花競べ 〜向嶋なずな屋繁盛期〜』○『ちゃんちゃら』◎『すかたん』◎『先生のお庭番』○『ぬけまいる』◎『恋歌』◎『阿蘭陀西鶴』◎ ... » more
テーマ 読書 INDEX

島田裕巳『葬式は、要らない』の書評4:時代の変化で変わりゆく“葬式・寺・祖先崇拝(子孫継続)” 葬式にお金のかかる理由は、近世以降は『ムラ社会的な共同体内部においての見栄・格式・世間体(世俗の地位や功績に応じた相応の豪華さの葬式を営むことが常識とされる)』であった。しかし、その原点には仏教の歴史と相関した『極楽浄土に往生するために現世 ... » more
テーマ 宗教学 読書

島田裕巳『葬式は、要らない』の書評3:日本仏教の歴史と葬式仏教・戒名の問題 日本の仏教の歴史を振り返りながら、日本の葬式文化・葬式仏教の発生と変化、高コスト化(贅沢化)について説明しているが、葬式文化の原点におけるエッセンスになっているのが『平安貴族の浄土教信仰(死後に極楽浄土に往生したい悲願)』と『近世以降の村落 ... » more
テーマ 宗教学 読書  トラックバック(1)

島田裕巳『葬式は、要らない』の書評2:葬式になぜお金をかけるのか?少子高齢化の影響 現代の都市部では、地縁血縁のある人や助け合える相手がいない『無縁社会の問題』が多くなってきた。地縁血縁から切り離されて配偶者・きょうだい・親族もほとんどいない『無縁者・天涯孤独な人(身寄りのないご遺体)』も増えてきていて、豪華な会場・僧侶の ... » more
テーマ 宗教学 読書  トラックバック(1)

タイトルから予想はついていたんだが、その予想以上にしんどい番組だった。確かに、こう言う楽しみ方もあるとは思うんだけどさあ、そっちから誘導していくような楽しみ方じゃあ、ないんじゃないかなあ……。まさか、メンタリストのコーナーを救いのよ ... » more
テーマ 遊戯王

ガスコーニュのつわものたち13-68 ... » more
テーマ 漫画

折れた聖剣と帝冠の剣姫2を読みました。川口士さんの新刊になります。2巻目ですね。竜を倒して伝説の聖剣を奪おうとしたけど、てんで歯が立たず、交渉の末、大金(後払い)と引き替えに聖剣をもらったのまでが前巻。スタートから大借金を抱えての国 ... » more
テーマ 小説

蜂須賀小六にぶん殴られて目を覚めてお久と共に生きて行くことを決意した黒田官兵衛。その官兵衛は、姫路城に行ってお久と再会してこう言った。官兵衛「ただいま戻った、お久。」お久「官兵衛、私は・・・。」官兵衛「わかってる、もう何 ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

誕生歌占いテラフォーミング大作戦
AD.20××年――。かつて豊かな大地・水・空気に恵まれた地球も、人類の身勝手なる行為が重なり瀕死状態に陥っていた。とても生物がまともに暮らせる星ではなくなっていたが、とにかく人類だけは増加している。取り返しのつかない医療発達のせいだ。人類 ... » more
テーマ SF 小説

この本のせいでなかなか詳細レポが書けません(^^;) 最近いつにもまして寝不足なまろぱぱです。その原因はこの本なんの本だか分かりませんね。買った時にこういう包装がされていたのでそのままで読んでますが、中身はこちら映画「ジョン・カーター」の原作「火星のプリンセス」です。 ... » more
テーマ

長編連載小説『わさび――wasabi』第三回※平成28年熊本地震で被災された方々、心よりお見舞い申し上げます。東月彦2その朝、あふひは暗い顔をして、キャンパスを歩いていた。キャンパスはいつものように穏やか ... » more
テーマ 読書 小説

紗季と岡田は、二人で夜道を歩きながら話した。「岡田君はどう思う?」「さっきの議論?」「そう。あまり発言しなかったけど」岡田は歩きながら渋い顔をして考えた。「あんまし考えたことないからな。児童ポルノなん ... » more

現実とはズレた感覚にすぐ夢だとわかる。昔読んだ本の影響した世界観の再現。目の前にいる男にオレは組み伏せられている。「ずっとお前の事が好きだったんだ。」気持ち悪い。「お前の事しか頭にない。」 ... » more
テーマ 小説

坂岡真著『姿威し』帳尻屋仕置 二(2016年26冊目)大川の船上で、涼をとっていた蛙屋忠兵衛は、小舟のなかで若い男と後家の女の屍骸を発見する。互いの手に包丁を握っていたことから、心中として処理された、しかし、殺しとにらん ... » more
テーマ

空は水素で満ち海は素子で溢れる 森 博嗣「スカイ・クロラシリーズ」のヒロイン草薙 水素(クサナギ・スイト)と士郎 正宗「攻殻機動隊」のヒロイン草薙 素子(くさなぎ もとこ)は名前が似ている。「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」と「GHO ... » more
テーマ マンガ 映画 小説

「“電脳計画”とは、人為的にエスパーを作り出す計画だと思ってもらえればいい。」三日月海月の姉だという三日月千里は、そう言っていました。それは随分と大雑把な説明だったのですが、いきなり詳しい説明をされても理解できなかったでしょう。何しろエ ... » more
テーマ エスパー奇譚 サトリン 小説

4月25日(月) また始まったよ… 社長の「社内片付けたい病」と「あれ、どこいったっけ病」が。なんか気になることがあると社内にある物を探し始め、結果的に捨ててもいいようなものを見つけ出し「これ時間のある時に捨てといて」という風にごみの処分を押し付けてくる、非常に面倒臭 ... » more
テーマ 仕事 日記

『英国一家 日本を食べる』3 <『英国一家 日本を食べる』3>図書館で『英国一家 日本を食べる』という本を見っけ♪…今ちょうど、この本をもとにしたNHK番組が放映されているので、興味が尽きないのです。【英国一家 日本を食べる】マイケル・ ... » more
テーマ

京都に行きたくなりました。太田和彦さんの『ひとり飲む、京都』(新潮文庫)を読了した。「一週間、好きなところに引っ越して毎夜酒を飲もう。ささやかな夢の実現だ」ということで京都の夏と冬の一週間の記録です。私も京都でよく飲んだこと ... » more
テーマ 読書

クロアゲハと黒いモンシロチョウ ツツジの咲く頃になると、ヒラヒラとアゲハがやってきます。アゲハチョウ科のチョウには、蝶道があり、通る道が決まっているそうですよ。光と温度の条件で、飛ぶ道が決まるそうですが、けっこう高いところを飛びます。ママのカメラの腕では、なかなか飛んでい ... » more
テーマ 昆虫

あいうえお順で行くと、本当はTOPじゃないんですが、水無月・Rにとっての特別な作家さんなので、INDEXの一番上に設定させて頂きます♪* 有川浩作品読書記事 *『空の中』 ◎『海の底』◎『図書館戦争』 ◎『図書館内乱 ... » more
テーマ 読書 INDEX 有川浩

あなた方の肢体を死んだものとしなさい。―コロ 3:5 4月26日,火曜日淫行,汚れ,性的欲情……に関して,……あなた方の肢体を死んだものとしなさい。―コロ 3:5。Deaden . . . your body members . . . as respects sexual imm ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

 

最終更新日: 2016/04/26 15:39

「読書感想文」のブログ関連商品

» 「読書感想文」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想文」ブログの人気商品

「読書感想文」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
ブッタコ 11 位.
ブッタコ
井戸端蛙。 26 位.
井戸端蛙。
音楽徒然草 27 位.
音楽徒然草
蟲毒の歌声 37 位.
蟲毒の歌声
日記の部屋 46 位.
日記の部屋
海cafe2 50 位.
海cafe2

テーマのトップに戻る