誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想文

読書感想文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想文 読書感想 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想文」のブログを一覧表示!「読書感想文」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想文」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想文」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

読書感想(のりりん 11巻) 気が付けば最終巻。前巻で謎の人物が二人も登場して、「お、また話が広がるぞ。」と思いきや、この1巻でバタバタと話をまとめてきましたね。ずーっと謎に包まれていた、ノリとリンの過去がこの巻で明らかになります。でも、 ... » more
テーマ 自転車

太宰治の辞書 読書メーターのTOPで、あの高野文子さんの絵が、目に飛び込んで、円紫さんのシリーズが出ていたことを知る。驚き、慌てて、図書館サイトに予約。早、30件余りの予約済みがあり、完全に出遅れ、苦笑。ちょうど、「るきさ ... » more
テーマ 日記 読書

大倉崇裕の福家警部補シリーズ4冊目「福家警部補の追及」が発行されたので、文庫本をとても待ちきれず新書を購入しました。期待どおり最後まで飽きさせず、ググッと引き込まれて一気に読んでしまいました。勿論少したってから、またゆっくり読み直します ... » more
テーマ 推理小説

松浦武四郎は稀代のジャーナリスト 「松浦武四郎シサムの変容」より武四郎の著述書本の全体量冊は、定量とならない。膨大なこと、何百本、というしかない。巻と冊をどう数えるか。何より、武四郎が、同じ調査・観察・紀行を、別本別稿にして、再編、再録していて(今日で言う二次使用) ... » more
テーマ 北海道

日々題日本鉄道会社の歴史
『図説 日本鉄道会社の歴史』を読みました。「日本の鉄道会社」の歴史ではなく、「日本鉄道」の歴史です。東北本線や高崎線、常磐線などを建設した会社ですね。設立に至る経緯はかなり詳しく書かれています。ロンドン留学時にもう鉄道設立の話をして ... » more
テーマ 鉄道 書籍

ビールの話11(私的 バイブル 今宵のビールは、愛飲ではなく、愛読の話です。2008年の本なので、だいぶ古いです。当然、最近発売されたビールは載っていないですが・・・海外のビールは、沢山載っています。珍しいビールを見つけた際は、そのウンチク ... » more
テーマ

「私が反戦平和活動から退いたのは、直接的には阪口さんたちからの嫌がらせが原因ですけどね、それは最後の一滴であって、本当の理由じゃないんですよ。」鈍郎は目つきを元に戻して、落ち着き払って話し出した。「反戦だ、平和だといったものは、その ... » more
テーマ エスパー奇譚 サトリン 小説

「レコード芸術」で、宮田大さんのインタビュー記事を読みました。宮田さんについては、ずいぶん前に書いたことがあります。その活躍が注目されている若手チェリストです。記事は、セカンドアルバム「一會集」についての話題が中心です。まず、「一會 ... » more

平松伸二さんと 村井國夫と音無美紀子さん ベテラン漫画家平松伸二巨匠の三軒茶屋個展に顔を出すも空振り。時間を間違えた。その後、踵を返し池袋へ移動しベテラン俳優 村井國夫さん出演のお芝居を観劇した。平松さんも村井さんもその世界で長い間活躍された人の魅力は常人には持てない何かがある。村 ... » more
テーマ 漫画家 満月の人よ 俳優

鷲見大尉は、「きけわだつみの声」で知られる木村上等兵の直属の上官で、共にインド洋のカーニコバル島の民生部で働き、戦後はB級戦犯としてともにシンガポールの刑務所で過ごした。木村氏が遺書を書き記した田辺元著「哲学通論」は、鷲見氏が獄中で木村氏に ... » more
テーマ

4月23日(木) 裏を返せば他愛もない―― まぁ今日は「面接」があった訳ですけれども。要するに、たった小一時間ほどの為に会社を休むのか、ということで。俺だって色々考えましたよ。午前中は出社し、午後2時の面接に行く為に早退する――そういう展開も。その為の理由は、 ... » more
テーマ 日記 面接

マンガ感想(週刊少年サンデー21号PART.2) 銀の匙 Silver Spoon(週刊少年サンデー21号PART.2)第111話四季の巻14連載再開記念表紙&巻頭カラーピンナップ身内の看病+大人の事情で休載になってから約八ヶ月、遂にようやく連載再開されることに。本 ... » more

なにやらうどんを食っている番組を見た。うまそうではない。細いうどんは嫌いだ。今日も漫画はなし。 ... » more
テーマ 漫画

かの子撩乱 瀬戸内晴海著 かの子撩乱瀬戸内晴海著講談社刊1971年12月15日発行594頁895円芸術家・岡本太郎の母・岡本かの子がこんなにも個性的な人物とは知らなかった。本書は岡本かの子の伝記小説。瀬戸内晴美さんの他の伝記小説を読みたくなっ ... » more
テーマ

猪を思わす鼻息、硬い肉の体…。暑苦しくなって、チャンミンが眉を寄せると、のし掛かる力が止まった。「あ…スイマ、セン─」絞り出す声が、情けない。相手の顔を見上げると、慌てふためいて、チャンミンの体から下りる。「あ…と。すいません」また、謝り、 ... » more

ワクワクする職場をつくる。 高橋克徳 著 物語が楽しい 「良い感情の連鎖」が空気を変えるはて、なんでこの本を読もうと思ったかが思い出せない。割と教科書的な本。思い切り大胆に一言で言ってしまえば、やった仕事が他人に響かない、褒められない職場、官僚的な職場はダメ、ってこと。 ... » more
テーマ ワクワクする職場をつくる。 高橋克徳 読書

「人の恋路を邪魔するヤツは、たとえ大物声優でも、馬に蹴られて死んでしまえば良いと思います」番組情報のコレ、めっちゃ気になるんだけど、ナンなの。出演陣の間で何かあったのか???それはさておき本編。姑演技の神楽が普段より日本 ... » more
テーマ 銀魂

青空の卵(坂木司) <本の内容>僕、坂木司には一風変わった友人がいる。自称ひきこもりの鳥井真一だ。複雑な生い立ちから心を閉ざしがちな彼を外の世界に連れ出そうと、僕は日夜頑張っている。料理が趣味の鳥井の食卓で、僕は身近に起こった様々な謎を問いかける。 ... » more
テーマ 読書

入院のお供-5 VAIO Phone導入1ヶ月の巻 ちょっと間があきましたが,その後,物理的……というか所在地的な環境が変化していまして,歩ければ自宅から数分の地元の病院からタクシーでは財布に気合いが必要な距離の大学病院に移っています.地元の病院では洗濯場への出入り口直近の病室の廊下側で ... » more
テーマ 生活 PDA

マンガ感想(週刊少年サンデー21号PART.1) ハヤテのごとく!(週刊少年サンデー21号PART.1)第490話やってみたけど意味はなかった扉絵に早速例の紐ネタを使ってくるとは、あざといなさすが畑健二郎あざとい。いちおう原作三巻までは読んでるんだけど正直そんなに面白い ... » more

【書評】ザ・マインドマップ [ビジネス編] 頭に浮かんだことを整理して、創造するための手法として、マインドマップというのがあります。最近知りました。その解説本です。マインドマップというのは、こういうやつです。芯になる単語から、連想ゲームよろしく枝を伸ばしていって、脳内をビジュ ... » more
テーマ 書評

まあ小説なんてーのはまことに自由なジャンルなのでどーぞどーぞご勝手にお書きくださいの意。しかしそれもむかしの話になってしまった。一番自由に書いた小説の古典はローレーツ・スターンの「トリストラム ... » more

いい天気の一日でした。皆様方のところは、如何でしたでしょうか・・・。公休日で、朝から”お休み”それでも、あっという間に過ぎていってしまいます。”日本 ... » more
テーマ 読書日記 古本屋 松宮義仁

俺、ツインテールになります。9 考えるんじゃない感じるんだ!俺、ツインテールになります。 9 (ガガガ文庫)小学館 2015-04-17 水沢 夢 Amazonアソシエイト by 「巨乳を目指し、虚乳という魔道に落ちたか、テイルブルー!!」」相変わ ... » more

れんげの好きなものねずみのいもほり
ねずみのいもほり ねずみの家族のお話のシリーズです。今度の季節は、秋・・・。楽しい芋ほりのお話です♪ねずみのいもほり作:山下 明生 / 絵:いわむら かずお出版社:ひさかたチャイルド/チャイルド本社ねずみのいもほり [ ... » more
テーマ 絵本

最近の本。夢をかなえるゾウ オーキッドへお越しいただきありがとうございます。昨日、2回目コルギ2時間コースのお客様より。体が凄くやわらくなってとっても楽です^^/ご報告を受け、背中を触ってみたら本当にやわらかくな ... » more
テーマ 矯骨美療法(コルギ) 書籍

日本史を読み詠む 15 <院政と平氏5>  東国武士団  院政の矛盾と危機 保元の乱 平治の乱 日本史を読み詠む15<院政と平氏5> 東国武士団院政の矛盾と危機悪左府頼長保元の乱平治の乱と平清盛< 12世紀の東国武士団>12世紀中ごろは武士団の統合の動きが最も大きく進展した時代である中央では凋落した源氏 ... » more
テーマ 短歌 歴史

東北新幹線に乗って北へ向かう人々を描いた短編集。 旅先で恋に落ち移住した祖母を訪ねる青年、婚約者の実家に挨拶に向かう女性、母の法事のために帰省する男性、両親と共に叔母の結婚式に向かう女の子、そして、そんな人々が乗車する新幹線で働く乗 ... » more
テーマ 読書 著者(あ)

おへそ周辺をマッサージされる。気持ちいい。横腹もたまらない。さらに暁の手が下腹部と内腿をマッサージする。これは緊張する。「んんん」口を真一文字にし、赤面しながら横を向く麗奈を、暁はチラチラと見ていた。「気持ちいいです ... » more
テーマ 官能小説 小説

船戸与一 『満州国演義9 残夢の骸』 氏の訃報と同時に読了した畢生の大傑作 満州国の誕生から崩壊まで。五族協和の夢が骸としてさらされるまで。侵略を美化する八紘一宇の驕りと欺瞞が完膚なきまでに叩きのめされるまで。「満州国演義」はここに完結した。3月には日本ミステリー大賞を受賞している。読み終えた昨日のこと、日 ... » more
テーマ ミステリー 船戸与一 歴史小説

 

最終更新日: 2015/04/24 07:58

「読書感想文」のブログ関連商品

» 「読書感想文」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想文」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

レイセン File7:誰も、あなたを放っておかない (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル レイセン File7:誰も、あなたを放っておかない (角川スニーカー文庫)
KADOKAWA/角川書店 林 トモアキ

Eye-Ai [Japan] Oct 2014 (単号) [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Eye-Ai [Japan] Oct 2014 (単号) [雑誌]
リバーフィールド社

オリ☆スタ 2014年 9/1号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル オリ☆スタ 2014年 9/1号 [雑誌]
オリコン・エンタテインメント

ピクトアップ 2014年 10月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ピクトアップ 2014年 10月号 [雑誌]
ピクトアップ

non・no(ノンノ) 2014年 10月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル non・no(ノンノ) 2014年 10月号 [雑誌]
集英社

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「読書感想文」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
TALKING MAN 10 位.
TALKING MAN
一片氷心 20 位.
一片氷心
For side 26 位.
For side
あああ 31 位.
あああ
蟲毒の歌声 34 位.
蟲毒の歌声
音楽徒然草 47 位.
音楽徒然草

テーマのトップに戻る