誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ヒルガオ科

ヒルガオ科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ヒルガオ科」のブログを一覧表示!「ヒルガオ科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ヒルガオ科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ヒルガオ科」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

まるばるこうそう(丸葉縷紅草) マルバルコウソウ(学名:Quamoclit coccinea)はヒルガオ科ルコウソウ属の蔓性一年草。草丈は2〜5m。原産地は中央アメリカ。日本へは江戸時代の末期に観賞用として渡来。本州の関東地方から九州にかけての空き地や荒地などに生 ... » more

はりあさがお(針朝顔) ハリアサガオ(学名:Ipomoea muricata、Calonyction muricatum)はヒルガオ科サツマイモ属の多年草(温帯では一年草扱い)。草丈は。原産地は熱帯アジア。蔓性で、茎が他物に巻きつきながら成長する。茎には棘 ... » more

きんぎょあさがお(金魚朝顔) キンギョアサガオ(学名:Ipomoea lobata)はヒルガオ科サツマイモ属のつる性の多年草(本では一年草として扱うことが多い)。草丈80〜300cm。原産地はメキシコ。日当りの良い肥沃な土地に植える。葉も朝顔の様。花期は8〜11 ... » more

アメリカねなしかずら(アメリカ根無葛) アメリカネナシカズラ(学名:Cuscuta pentagona)はヒルガオ科ネナシカズラ属の一年草。草丈は50〜200cm。原産地は北アメリカ。帰化植物で河川敷や荒れ地、道ばたなどに生える。茎は細く黄色を帯び、さまざまな植物に巻つき ... » more

アメリカあさがお(アメリカ朝顔) アメリカアサガオ(学名:Ipomoea hederacea)はヒルガオ科サツマイモ属の一年草。草丈は1〜5m。原産地は熱帯アメリカ。日本へは明治時代に渡来、 第2次大戦後の穀物援助の際に一緒に入ってきて帰化が進む。茎はつる性になり、 ... » more

ヒルガオ科の花  サツマイモの花など 左右とも 葉が三つ葉に分かれています。左 葉が分かれています右 丸葉です左右とも 丸葉のサツマイモの葉 に咲く花です以上6枚は サツマイモの花 ... » more

ミナロバータ(Mina lobata) ミナロバータ(学名:Ipomoea lobata)はヒルガオ科サツマイモ属(イポメア属)の蔓性多年草(耐寒性がないので園芸上では一年草として扱われる)。草丈は80〜500cm。原産地はメキシコ。日当りの良い肥沃な土地に植える。葉は互 ... » more

花と小鳥today's flower photo
花と小鳥today's flower photo
「1画1言 マルバルコウソウ」 マルバルコウソウの葉はサツマイモや朝顔に似ています。 よく似ているルコウソウは、花が星の形です。マルバルコウソウとウチワルコウソウを交配したものがハゴロモルコウソウで、マルバ、、も、ハゴロモ、、も、花の形は星型ではなく、5角形です ... » more

はまひるがお(浜昼顔) ハマヒルガオ(学名:Calystegia soldanella)はヒルガオ科ヒルガオ属の多年草。草丈は10〜20cm。原産地は世界各地(不明)。北海道〜琉球までの海岸の砂地に生える。茎は砂の上を這う匍匐性植物。茎が砂に埋もれて葉だけ ... » more

ダイコンドラ(Dichondra) ダイコンドラ(学名:Dichondra)はヒルガオ科アオイゴケ属の常緑多年草。草丈は3〜10cm。原産地は北・南アメリカ、アジア。茎は横にはうように広がる。葉はハート型で、葉柄のつく部分に深い切れ込みがは入る。花期は4〜8月。花は白や黄 ... » more

夢彩人_樹木・草のあさがお(野朝顔)
のあさがお(野朝顔) ノアサガオ(学名:Ipomoea indica、Pharbitis congesta)はヒルガオ科サツマイモ属のつる性の多年草。草丈は50〜150cm。原産地は日本、熱帯アジア。本州の伊豆半島〜沖縄、小笠原諸島などの海岸の草地や崖、人里 ... » more

夢彩人_樹木・草あさがお(朝顔)
あさがお(朝顔) アサガオ(学名:Ipomoea nil、Pharbitis nil)は、ヒルガオ科サツマイモ属のつる性一年草。草丈は10〜20cm。原産地は東南アジア〜ヒマラヤ高原。平安時代には薬用植物として扱われていた。日本で最も発達した園芸植物。古 ... » more

ミントのみん桔梗咲き朝顔
桔梗咲き朝顔 夏も終わりに近づいているのに、今さら朝顔かと言われそうです。遅いアップでしたが…、ああ、やっぱりいいですよね。朝、まだ陽射しが弱い時間帯は、蚊がブンブン。水やりだけで手いっぱいでしたが、やっと撮ることができました。 桔梗 ... » more

アメリカンブルー(American Blue) アメリカンブルー(学名: Evolvulus pilosus、英名:Blue daze)はヒルガオ科アサガオガラクサ属の常緑多年草。草丈は20〜50cm。原産地は北アメリカ。エボルブルス(Evolvulus)は約100種類があり、北・南 ... » more

るこうそう(縷紅草) ルコウソウ(学名:Ipomoea quamoclit、英名:Cypress vine)は、ヒルガオ科サツマイモ属の非耐寒性つる性多年草、園芸では春蒔きの一年草。草丈は1〜3m。原産地は熱帯アメリカ。葉は細く、羽状で、6〜9月に直径2cm ... » more

そらいろあさがお(空色朝顔) ソライロアサガオ(学名:Ipomoeatricolor)は、ヒルガオ科サツマイモ属(イポメア属)の蔓性の一年草(熱帯では宿根化することもある)。草丈は200〜500cm。原産地は熱帯アメリカ。茎には毛はなく棘があり、一箇所から5〜6輪の ... » more

ヒルガオ科(Convolvulaceae) ●学名■植物名 ◆写真(クリックで説明表示)▲別名(*印は別に表示、−は不明) 〔樹木/草の区分〕●Calystegia hederacea■こひるがお(小昼顔) ▲−〔草〕●Calystegia solda ... » more
テーマ ヒルガオ科

 コンボルブルス(Convolvulus) コンボルブルス(学名:Convolvulus)はヒルガオ科セイヨウヒルガオ属(コンボルブルス属)の常緑低木または多年草、一年草。草丈は30〜100cm。原産地は地中海沿岸、温帯〜亜熱帯地域。温帯から亜熱帯にかけて200〜250種が分布す ... » more

ミントのみん困った朝顔
困った朝顔 今年は、朝顔を思うように咲かせることができませんでした。それは・・・。こんな感じだけなら、まあよかったのですが・・・・。これもまだ、いいとして。この花は、葉に斑が入っています。でも、斑のない葉の方がずっと多くなってし ... » more

まるばあさがお(丸葉朝顔) マルバアサガオ(学名:Ipomoea purpurea/Pharbitis purpurea)はヒルガオ科サツマイモ属のつる性の1年草。つるは左巻きで数m。熱帯アメリカ原産。日本へは江戸時代に渡来したとされ、観賞用に栽培される他、野生化 ... » more

夢彩人_樹木・草こひるがお(小昼顔)
こひるがお(小昼顔) コヒルガオ(学名:Calystegia hederacea)はヒルガオ科ヒルガオ属の多年生つる草。本州から九州に分布する。白くて強い地下径をのばして増える。路傍の荒地などに生育する。葉は細い三角状で、基部の両側がほこ形に張りだす。5〜8 ... » more

夢彩人_樹木・草よるがお(夜顔)
よるがお(夜顔) ヨルガオ(学名Ipomoea alba)はヒルガオ科サツマイモ属のつる多年草であるが、一年草として栽培されている。草丈は。原産地は熱帯アメリカ。日本には明治の始め頃に渡来し、観賞用として栽培された。葉はハート形で先がとがる。花期は7 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 16:22

「ヒルガオ科」のブログ関連商品

» 「ヒルガオ科」のブログレビュー をもっと探す

「ヒルガオ科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る