誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本経済

日本経済

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本経済」のブログを一覧表示!「日本経済」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本経済」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本経済」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

バブル崩壊から金融機関破綻までの時間 バブル崩壊の影響による金融機関の経営行き詰まりと破綻は、直ちに到来するものではありません。少しばかり時間が必要です。日本におけるプロセスですと、1989年が資産バブルのピーク、1990年にそれが崩壊し始め、山一証券の破綻が1997年 ... » more
テーマ 中国経済 経済論・経済研究 日本経済

家計が保有する金融資産の時価評価額は、この4-6月期までの3四半期で約70兆円増加し、これが個人消費の増加に結びついているとの見方が示されている。確かにその側面はあると思うが、実感とは何か違う気がする。金融資産の増加額を1世帯あたりに換算す ... » more

ヘッジファンドに関するデータ ヘッジファンドに関するデータが2013年6月29日号の週刊ダイヤモンドに掲載されておりましたので、備忘の意味からそのまま転載しておきます。2012年11月からの日本株上昇と、2013年5月23日暴落の原因がヘッジファンドではないという見解の ... » more
テーマ 経済論・経済研究 金融市場情勢 日本経済

政治家が自分自身の体験に深く根差した熱い思いを持っていた時代。田中角栄元総理がぶちあげた日本列島改造論も、冬は雪に閉ざされるために出稼ぎに出ざるを得ない雪国出身の政治家の、出稼ぎなしで食べていける暮らしを実現したいという熱い思いが根 ... » more

円安回帰には時間必要か、「夢」から覚めた海外勢 やはり米国の金融政策の影響度は絶大です。FRBが緩和策を縮小するポーズを少し見せかけただけで、ファンドのポジションが逆回転している様子です(※1)。そこで大切なのは、「マネーが新興国通貨から先進国通貨に回帰している」という流れです。 ... » more
テーマ 資産運用方針 金融市場情勢 日本経済

夏の参院選に向け、与野党が国家公務員制度改革案を競いあっていると報じられている。来春の消費税増税を控え、行政の効率化は有権者の共感を得やすいからだそうだが、そもそも国際比較ではそれほど多くもない公務員の数や給与を削減することにどれ程 ... » more

ソロス氏が日本株市場に戻ってきたという報道も 日経新聞によれば、5月の第5週も個人投資家は買い越し、外人は売り越しとなっています。投信は買い越しです。5月23日株価大幅下落後の翌週ですので、買い対応も正解かも知れませんが、やや中途半端な印象の下落の途中ですので、当室としては得意 ... » more
テーマ ソロス氏 資産運用方針 日本経済

輸出型製造業は円高が原因で生産拠点を海外に移転していますので、円安になれば当然国内に回帰することも十分あり得ます(※1)。要は、輸出採算レートと現実の為替レートとの比較で利益が出るか出ないかだけのことです。海外に出て行った製造業は戻 ... » more
テーマ 株式投資 経済論・経済研究 日本経済

現預金が借入金を上回る「実質無借金」上場企業が増加しており、2012年度末で52%と初めて5割を超えたと報じられている。アリとキリギリスの寓話でいえば、不確実な時代に備えてコツコツと蓄えを積み上げるのは企業が生き続けるための本能的な行動とも ... » more
テーマ 日本経済

個人投資家の買い越し 日経新聞によれば、個人投資家が、5月の第4週にしてようやく買い越しに転じています。外人はほぼ中立、個人の信用買い、信託銀行の売り、という状況です。信託銀行の大量売りは、カブ知恵の藤井英敏氏によれば、年金がポートフォリオ調整のために信 ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

前回のブログで山崎元氏の相場見通しに対して否定的な見解を書きましたところ、改めて同氏がダイヤモドオンラインに同じような内容の記事を5月29日付で書かれていましたので、要点を掲載しておきます。当該記事の結論は、日付が近いので前回とそれ ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

会社の持ち株会には入ってるけれど、生まれてこのかた株の売り買いはしたことがない。今週は株価も金利も乱高下して大騒ぎしているけれど、いったい誰が株持ってるの?この記事によれば、2人以上の世帯では2012年時点で株式を持つ世帯は全体の1 ... » more
テーマ 日本経済

アベノミクス相場は終わっていないと言えるか 5月24日の東洋経済オンラインに掲載されていました山崎元氏の所見によれば、まだアベノミクス相場は終了していないという見解の様です。その要点は次の様になります。@日銀には、一つにはETFの買い入れ余力がまだまだある。Aもう一つには ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

一時的に休むも相場 当室は、自分でももちろんポジションは取っていますが、これを調整するような場合はブログに書いてから調整するようにしています。今回の相場動向につきましては、時系列的には次の様に判断してきました。@日経平均12000円は年内の通過点 (1 ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

日本株の現状分析 2012年11月以来の上昇で、日本株の割安感は消滅しているため、騰勢が今後どこまで継続するのか、後はその慣性的な可動範囲(伸び代)の見極めが大事だと思います。日経新聞と週刊ダイヤモンドに参考記事が掲載されていましたので転載しておきます(※1 ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

外人買い継続、手持ちポジションも継続 外人による日本株買いは、先週、今週と継続している様です(※1)(※2)。日本株の割安感は消滅していますので、外人買いの動向を注視しつつ当面様子を見、外人が売り越しに転じた段階で一思案することとなります。それにしても、日経新聞掲載の投 ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

外資系証券経由の注文状況は差し引き1220万株の買い越しとの観測=市場筋 ロイターの速報ベースの記事では、外人買いは継続しています。5月11日の日経新聞の記事ですと、外人は小幅売り越しとなっていますが、これは1週遅れの集計結果ですし、連休狭間で取引額も多くありません。外人買いの基調に変化はなさそうです。当 ... » more
テーマ 資産運用方針 金融市場情勢 日本経済

今後の日本株上昇幅は限定的と推定 1月27日付けの当ブログでは、その時点以降の株価上昇を推定し、12,000円は通過点であろうと予測しました。→「日経平均12000円は年内の通過点」http://toshukou.at.webry.info/201301/artic ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

外資系証券経由の注文状況は差し引き1240万株の買い越しとの観測=市場筋 依然として外人買い越しの基調は変化ない様です(※1)(※2)。買い方の投資家は、ひとまずポジション安泰と見て成り行きを注視したいと思います。[以下、引用]◆(※1)外資系証券経由の注文状況は差し引き1240万株の買い越しとの ... » more
テーマ 資産運用方針 金融市場情勢 日本経済

収入と資産に関する参考データ ダイヤモンドザイ6月号に、個人の収入と資産に関する参考となるデータが掲載されていましたので、転載しておきます。確かに、平均値よりは中央値で理解する方が、世間一般の実態を正確に表現しているように思います。たとえば、住宅ローンを借りる場 ... » more
テーマ ライフプラン 経済論・経済研究 日本経済

投資家の8割、金融資産増やす アベノミクスで日経マネー調査 上げ相場では、何を買っていても利益が出ます。逆に、上げ相場でなければ、優良個別株でも利益は出ないというのが当室の持論です。問題は上昇効率で、同じ上げ相場の中にあっても、上昇率の高いものと低いものとがあります。ともあれ、この1 ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

日本の失業率が欧米並みの10%台で年間自殺者5万人の恐れ (マネーポスト2013年春号) 日本の失業率が欧米並みの10%台で年間自殺者5万人の恐れNEWSポストセブン2013.04.16 07:00http://www.news-postseven.com/archives/20130416_176305.html ... » more

引き続き外人は買い越しの様子であり、まだ買場ということが言えます。やはり外人は、経済政策に従った順張り方針が基本であり、個人のような相場動向だけを見た逆張りはしないものと見て取れます。外人に付いて行けば、まずは穏当に利益は確保されるのが経験 ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

日銀の緩和策は「危険」=円下落止まらぬ恐れ(ソロス氏) は杞憂 日銀の異次元緩和に関連して、ソロス氏が円安に歯止めがかからなくなる危険性を指摘しています(※1)。その根拠として、日本国民が円安を見込んで外貨投資を加速させるケースを想定しています(※2)。しかしながら、この想定と心配は杞憂であると ... » more
テーマ ソロス氏 経済論・経済研究 日本経済

市場も驚いた異次元緩和、黒田日銀の「バズーカ砲」炸裂 白川総裁時代とは次元の異なる大幅な緩和策が日銀から提示されました(※1)。報道内容を要約すると、緩和内容は次の様になります。@政策目標を金利からマネタリーベースの量に変更した。A長期国債購入の上限を定めていた銀行券ルールは一時停 ... » more
テーマ 日米欧の金融政策 経済論・経済研究 日本経済

NWESポストセブンに、おもしろい記事がありましたので、コメントなしで転載しておきたいと思います(※1)。なるほど、確かに空売り規制緩和の記事が先日の日経新聞に載っていました。空売り規制緩和は外人のためというのは、ホントの様にも思えます。と ... » more
テーマ 株式投資 経済論・経済研究 日本経済

外人買いが強烈です。ブルームバーグによれば、「3月第1週(4−8日)の日本株市場で、海外投資家の買越額が初めて1兆円の大台に乗せ、週間の買い越し規模としては過去最大に膨らんだ」ということです(※1)。これに対して個人投資家の方は、「 ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

ロイターコラムに、佐々木融氏による米国投資家の生の声に関係した記載がありましたので、紹介しておきたいと思います。要点としては次の通りです。@彼らは、新しい日銀総裁の下で4月3―4日に予定されている最初の金融政策決定会合に対する期待が ... » more
テーマ 資産運用方針 金融市場情勢 日本経済

イベント通過すれば再び上昇基調、3月末までに1万2000円/成瀬氏 成瀬さんのコメンが日経新聞WEB刊に掲載されておりましたので、引用しておきます(※1)。やや控えめな見通しコメントではありますが、来週の日銀総裁人事発表で悪材料(?)出尽くしとなり、3月末までに12000円ではなく、13000円を目指すので ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

円安を容認する米国の地政学的事情=武者陵司氏 平日はなかなか時間的にコメントが出来ませんので、武者陵司氏の重要記事をコメントなしで引用・掲載しておきます。武者氏の為替レートに対する見解、そして米国の地政学的思惑に対する見解は、当室の見方と近似しています。[2月16日追記]引 ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

 

最終更新日: 2017/11/12 12:41

「日本経済」のブログ関連商品

» 「日本経済」のブログレビュー をもっと探す

「日本経済」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

日本を救う最強の経済論 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 日本を救う最強の経済論
扶桑社 高橋 洋一

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る