誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本経済

日本経済

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本経済」のブログを一覧表示!「日本経済」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本経済」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本経済」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

人間を不完全なものと捉える保守の強さ 日本の保守政党である自民党とそれに対する共産党について論評する記事だが、後半は日本共産党の矛盾を説明する内容である。いわゆる『無責任野党』が取る行動、反対のための反対。この具体的事例としての60年安保に関する記述には、全く同感で ... » more

日本企業においてIT技術は十分に評価されているか? 日本企業の生産性は上がっているか?生産性とは非常に重要な評価ポイントである。いわゆる失われた20年の間、日本企業の経営者たちはコストカットだけを目指してきた。非正規雇用の増加とそれに伴う、正規雇用者の賃金カット。 ... » more
テーマ 日本経済

ビジネスにおいて、デザインが戦略の重要な要素の1つであることは、言うまでもない。デザインとはいったい何なのか、なぜ重要なのか。外見、見栄えが美しいほうがいいという以上に何があるのか。商品やサービス、店舗や施設のコンセプトを人に伝え、人の感性 ... » more
テーマ 日本経済

米当局V2V通信を承認 日本との違い アメリカの運輸当局がV2V(車から車:Vehicle-to-Vehicle)技術を承認したそうです。日本ではこういった規格などの承認は、どこの管轄なのでしょうか?一般的には電波を使う時点で、総務省の管轄ですが、アメリカでは国土交 ... » more

日本の自動車メーカーの今後 日本の自動車メーカーの業績が、円安効果もあり一気に改善している。しかし、円安の恩恵は日本国内生産して輸出する製品にしか無いため、円高対策で国外に生産を移した企業には、恩恵が少ない。また今年4月の消費税引き上げで、トヨタなどは輸出 ... » more
テーマ 日本経済

2011年のタイ洪水の際、韓国人男性アイドルグループ「Block B」のメンバーが「7000ウォン(約700円)ほど寄付したい」と発言し、若い世代の韓流離れが加速したタイだが、ビジネスでも韓国人は「踏み倒し」や「値切り」の常習犯として敬遠さ ... » more

1月10日、携帯電話大手3社が発表した昨年12月の契約状況によると、新規契約から解約を引いた純増数でNTTドコモが27万9100件となり、2年ぶりに首位を奪還。一方、2位のソフトバンクは22万4300件で23ヵ月間守り続けた首位の座をドコモ ... » more

黒田日銀総裁の「追加緩和策は不要」発言の影響 真壁さんの発言を取り上げるのは当ブログでは初めてかと思います。大体において当室と所見の相違がある同氏の発言ですが、今回のコメントは全くその通りだと思いましたので、転載しておきたいと思います(※1)。要点としては、次の通りです。@ ... » more
テーマ 経済論・経済研究 金融市場情勢 日本経済

はたしてアメリカは、ほんとうにインフレで幸せになったのでしょうか。アメリカは国民が金融資産の半分以上を株式でもっている国ですから、単純に考えれば、「株価が上がることは、国民の金融資産が増えること」を意味しています。しかし実際には、一 ... » more
テーマ 政治 日本経済

寒いこの季節、ユニクロの機能性インナー「ヒートテック」は肌身離せない定番アイテムだ。「ヒートテック」は、ユニクロが東レと共同開発した、機能性インナーのパイオニア的存在で、合成繊維のアクリルによる、ピタッとフィットして熱を逃がさない着心地に満 ... » more
テーマ 日本経済

甘利経済再生担当相の発言が比較的「直球」であり、政府方針を端的に表明してしまう点はすでに指摘したところです。今回も、2015年10月からの10%への消費税率引き上げを判断する時期について、今年12月にできるのがベストだという発言がありました ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

NHKの報道によれば、円安を見越してキャノン等製造業の国内回帰が開始されている様子が伺えます(※1)。日本から海外に出て行った製造業は戻っては来ないと言い切って世間を惑わしていた野口悠紀雄教授などは、現実を十分に把握していただきたい ... » more
テーマ 経済論・経済研究 為替相場 日本経済

記録的な今年の株高・円安、日経平均56%・ドル/円21%上昇 今年2013年(平成25年)の大納会は、日経平均はプラスで終了し、年間上昇率56%となりました(※1)。各個人投資家のブログを見ましても、全般的に景気の良い内容が多いようで結構だと思います。ドル円は105円台の円安ですので、おそらく ... » more
テーマ 経済論・経済研究 為替相場 日本経済

掲載が遅れましたが、山崎元さんがダイヤモンド・オンラインで、アベノミクスの終了形態を予測するという形で今後の日本の景気動向・株式相場動向を予測しています(※1)。山崎さんは、「現在の状況は、1987年くらいの状況に似ている」として、 ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

安倍相場1年、金融緩和支えに「小泉上げ」の再来 か 少し以前の11月の記事ですが、日経新聞WEB刊で小泉政権時代と現在の安倍政権における株式相場推移比較を論じた記事がありますので掲載しておきます(※1)。この対比推移は当室でも試算し、チャートも過去に掲載したことがありますが、比較のス ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

アベノミクスは、88%の確率で失敗する!官邸に配慮、メディアが黙殺した米有名大教授の〜爆弾発言〜 アベノミクスは、88%の確率で失敗する!官邸に配慮、メディアが黙殺した 米有名大教授の〜爆弾発言〜!発言の主は、米スタンフォード大の星岳雄教授だ。 東大卒後、マサチューセッツ工科大で博士号を ... » more

今年は株を枕に年を越してよし! 大発会での大幅ギャップ・アップを狙え/藤井 英敏氏による 当室では、藤井英敏氏の所見を比較的参考にしていることは随分以前にも述べました。今回は、分かり易い解説がダイヤモンド・オンラインに掲載されておりましたので、転載しておきたいと思います(※1)。要点としては次の通りです。@現在の ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

複雑な時間軸は予期せぬ効果、必要なだけ緩和継続=黒田日銀総裁 ロイター報道では、日銀によるクロダ緩和は、2%の物価目標を達成するために「必要なだけ強力な金融緩和を続ける」ということで、大胆な金融緩和への邁進を当面継続する方針の様です(※1)。黒田総裁は、15年にわたるデフレの原因について、低成 ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

出ない時は出ないものですが、逆に出る時は多数出るのが大事な経済記事の性質でしょうか。NWESポストセブンのちょこっとした記事ですが、消費税のマイナス効果が意外に大きいという大事な内容ですので掲載しておきたいと思います(※1)。ポイン ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

日本株、バブル後の積み立て投資がついにプラス転換 このブログでは、投資上の重要なポイントを指摘した記事は極力掲載するようにしています。11月25日付の日経新聞電子版の記事によりますと、バブル崩壊以降、日本株で積立投資を継続していた場合の投資結果がようやくプラス転換したということです(※1) ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

株高、外国人が主導 アベノミクス相場1年 買越額、最高の13兆円 少し前の日経新聞記事ですが、アベノミクス1年を振り返っての分析記事が載っていました(※1)。要点は次の2点です。@1年前の昨年11月第2週から直近までの外国人の累計買越額は12兆7500億円になった。12カ月ベースでは過去最高で、こ ... » more
テーマ 資産運用方針 株式投資 日本経済

円安に賭ける投資家―年初の円下落局面再来か 今後の米FRBによる金融緩和縮小開始が、時期は不確定ながら、2014年3月を一応のメドとすれば、その後の米国金利の上昇に伴う日米金利差の拡大を根拠とした円安予測が当然出てきますから、その円安を見越した投機的動きが現在既に開始されていても不思 ... » more
テーマ 資産運用方針 為替相場 日本経済

NYダウと日経平均のチャート比較 前回は、シラー教授の「CAPEレシオ(景気変動調整後の株価収益率=PER)」に関するブログ記事でした。その株価判断指数に関連し、日本株が割高か割安かの判断には、米国株と日本株との連動性の高まりというテーマが結構重要な前提条件となっていそうな ... » more
テーマ 米国経済と株式市場 経済論・経済研究 日本経済

シラー教授の「CAPEレシオ(景気変動調整後の株価収益率=PER)」という概念は知りませんでしたが、日本株の割高感だけはこれまでの経験則で直感的には認識していました。現在のところ、配当利回りにしろ、PERにしろ、当室として投資意欲の盛り上が ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

国内株式市場の下落は一時的 企業業績の回復で再び上昇相場へ 2013年9月掲載の少し古いコラム記事ですが、山崎元氏の相場見通しが日経新聞WEB刊に要領良くまとまって載っておりましたので、そのまま転載しておきたいと思います(※1)。日経平均は9月段階と比較してそれほど相場水準的には変化しておりませんの ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

日銀が4月に異次元緩和を実施してから半年が経過しました。2割程度の円安や、日本株上昇、そして首都圏の不動産価格の上昇など、一定の金融緩和による経済効果が認められ、デフレからの脱却を目指すアベノミクスの一翼を担う有効性を発揮していることは間違 ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

消費増税決定、来年4月から8%に 少し掲載時期が遅れましたが、10月1日の消費税増税決定については日経新聞の記事を掲載しておきたいと思います(※1)。消費税増税による景気マイナス効果は8兆円で、経済対策によるプラス効果が5兆円、差し引き3兆円のマイナス効果ということ ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

当たり前のように論じられているが、よく考えてみるとどうも釈然としないことが世の中にはある。今朝の日経1面トップの減税記事。財政が厳しいから国民の負担増が必要と消費税率を上げるのに、同時に減税をするってのは何故だ?トータルでは負担増はあり ... » more
テーマ 米軍移転 減税 日本経済

政府と経営者、労働者の代表による「経済の好循環実現に向けた政労使会議」の初会合が9月20日に開かれ、日経は翌朝の社説で賃上げ問題を取り上げた。2012年の一人あたり現金給与総額はピークの1997年に比べて1割以上減っており、賃金をいかに増や ... » more

甘利明経済財政・再生相の政策予定に関する発言は、以前の日経平均13000円見通しにしろ、今回の消費税8%への引上げ(※1)にしろ、発言内容の通りに実現しています。内部事情をそのまま伝えてしまう、駆け引きの苦手な結構素直な人物なのかも知れませ ... » more
テーマ 資産運用方針 経済論・経済研究 日本経済

 

最終更新日: 2017/04/15 08:37

「日本経済」のブログ関連商品

» 「日本経済」のブログレビュー をもっと探す

「日本経済」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

移民亡国論: 日本人のための日本国が消える! (一般書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 移民亡国論: 日本人のための日本国が消える! (一般書)
徳間書店 三橋 貴明

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る