誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    トランペット

トランペット

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「トランペット」のブログを一覧表示!「トランペット」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「トランペット」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「トランペット」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

dizzyTFWIKI2017
WIKI2017 Fディジー・ガレスピー「いそしぎ/ガレスピーとモンタレー・ジャズ・フェスティバル」 映画「いそしぎ」のテーマ曲をビーパップ時代の盟友ギル・フラーが編曲している。ほとんどストレートにメロディを吹いているが、嫌みのな ... » more
テーマ ラッパ吹き ディジー・ガレスピー トランペット

dizzyTF2017ラッパ吹き
2017ラッパ吹き Eケニー・ドーハム「蓮の花/静かなるケニー」 よく過小評価されているトランぺッターとして紹介されているが、モダン・トランぺッターとしてはマイルスやアート・ファーマーよりもビ・パップの洗礼を受けてメジャーになったのは早い。ファン ... » more
テーマ ケニー・ドーハム ラッパ吹き トランペット

トランペット、クラリネット、サックス生徒募集中です!さわやかイケメン男性20代の講師が明るく楽しく、元気よくレッスンいたします!小学生から大人の方、主婦の方、シルバー世代の方々楽器経験者は ... » more

dizzyTFWIKI2017
WIKI2017 Dメイナード・ファーガソン/マリアミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」中のナンバー。ハイノートで歌い上げるファーガソンの吹奏は見事。ラブ・バラードを一息の緩みもなく、シャープに奏でている。「ビッグ・バンド・シーン’65ベ ... » more
テーマ マリア メイナード・ファーガソン トランペット

dizzyTFラッパ吹き2017
ラッパ吹き2017 Bクリフォード・ブラウン/春の如く 立春。節分過ぎて、匂い立つ春と行きたいところだが、どっこい春未だき。この歌は、春でもないのに、春の如く心が躍るという歌詞らしい。ローズマリー・クルーニーが真っ向から歌い上げている。バックの ... » more
テーマ ラッパ吹き クリフォード・ブラウン トランペット

dizzyTFラッパ吹き2017
ラッパ吹き2017 Aフランク・ロンドン/カーニヴァル陰謀団「フランク・ロンドンと言えば、クレズマティクスをはじめ、ハシディク・ニューウエイブやこのブラスバンドなどなどクレズマーシーンを代表するトランぺッターであるが・・・」とライナー・ノートにある ... » more
テーマ ラッパ吹き フランク・ロンドン トランペット

dizzyTFWIKI2017
WIKI2017 @ ジミー・ノッチンガム「言い出しかねて」 昨秋、六つ上の姉から、長い間借りっぱなしになつていたと20枚余りのレコードを返された。単純に、レコード・プレイヤーもなく、お蔵入りになっていたものといつた口調ではあったが後期高齢に入る ... » more
テーマ ラッパ吹き 言い出しかねて トランペット

dizzyTFラッパ吹き
ラッパ吹き 2016Hムノツィル・ブラス/YES!YES!YES! ウィーンのブラス・アンサンブル。トランペット3、トロンボーン3、チューバ1の編成。小編成のクラッシック・バンドによくあるドラムス抜きのため、リズム感溢れるノリのよい音楽と ... » more
テーマ ムノツィル・ブラス ラッパ吹き トランペット

dizzyTFラッパ吹き
ラッパ吹き 2016GDJTF「親里」慰問(7/31)チンドンほがらか座解散に踏み切れぬまま、不用意にも公演を引き受けてしまった。それもとり。人集めパンダ、前座を務めるならまだしもメインとは。一年ほどのブランクはおいぼれ集団には何程もプ ... » more
テーマ チンドン ラッパ吹き トランペット

吹奏楽をやっていると、「パートでもっと音色を合わせて!」「もっと○○な音色で!」などというように、「音色」に関する指摘を受けることも多いかと思います。中にはセクション全員が同じメーカーの同じ機種を使うようにして、音色の統 ... » more

「必要な力を積極的に使うことで脱力する」などと一見矛盾している上に、大それたタイトルをつけてしまいましたが、最近「力が入ってしまって」「脱力できなくて」という相談を受けることが多いので、どのように考えたらいいのか、自分なりにまとめて ... » more
テーマ 音楽 アレクサンダー・テクニーク トランペット

ご利用は、計画的に。 〜ブレスコントロールについて考える前に〜 先日、声楽家として活動している友人に、音楽表現と呼吸法について相談させてもらう機会がありました。その中で改めて感じたのが、ブレスの大切さでした。特に大事だなと思ったことは「ブレスの位置を決める」ということです。これまでも、「ここで吸 ... » more

チューニングの時に考えたいこと 〜チューナーとの正しい付き合い方〜 私が顧問をしている部活では、合奏の前にインスペクターの生徒が基礎合奏とチューニングをしています。なかなか行けないことも多いのですが、自分はできる限りチューニング中に合奏部屋に行って、生徒がどのようにチューニングをしているか、一人ひとりがどん ... » more

高槻ジャズストリート   とし坊 5月4日に高槻ジャズストリートに久しぶりに行って来ました。高槻市民グランドにて大きな垂れ幕を背景に2016年高槻ジャズストリートが開催されジャズを聴きながら写真撮影を愉しみました。伊丹市立伊丹高等 ... » more
テーマ 高槻ジャズストリート サキソフオン トランペット

先日、約10年ぶりにソロの発表会に出る機会がありました。今ラッパを習っている音楽教室の発表会だったのですが、幼稚園生から高齢の方まで、弦楽器、ピアノ、サックス、ホルン、トランペット、声楽など、様々な楽器を生徒さんたちが思い思いに音楽を奏でて ... » more

以前、あるプロ奏者の方に「息は止めて吹く」という話を聞いたことがあります。何となく言いたいニュアンスは分かったのですが、さすがに息を止めたら吹けないでしょと思うところもあって、どういうことかなとずっと考えていました。これ ... » more
テーマ アレクサンダー・テクニーク 吹奏楽 トランペット  コメント(2)

先日、ホルンの卒業生がトランペットを始めたということで、一緒に練習する機会がありました。その中で、「もっとトランペットらしいパリッとした音で吹けるようになりたい」とのことで相談を受けました。ちょっと吹いてみてもらうと、柔らかくてきれいな ... » more

誰でも、楽器を吹いていると何だか調子が悪いなぁと感じることがあるかと思います。「調子が悪いなぁ」と思いながら吹いていると、気持ちも焦ってきて、悪循環に陥ることも少なくありません。自分もこれまで、何度となく調子が悪いなと感じること ... » more

先日、フルート奏者の腹横筋を触らせて頂く機会がありました。すごい。息を吐く度に横腹がビクッビクッって動く。その後で、腹直筋にはちょっと休んでいてもらって、腹横筋を目覚めさせるというエクササイズをやってみたので ... » more
テーマ 楽器 アレクサンダー・テクニーク トランペット

先日、Twitterのフォロワーさんからアンブシュアと楽器の構え方について質問がありました。基本的にアンブシュアはよほどのことがない限り直さなくていいと思いますし、良い音を求めていく中で自然にその音を出すためのアンブシュアになってくるという ... » more
テーマ アレクサンダー・テクニーク Q&A トランペット

顎はもっと動けるもの 〜Tpレッスン記録〜 先日、ラッパのレッスンに行った時の覚え書きです。私はもともと上の歯が大きく、下の歯をほぼ完全に覆う歯並びをしているため、楽器を吹くときに下顎を前に出して、上下の歯をそろえて吹こうとする癖がありました。しかし、それだとかなり顎関節に負 ... » more
テーマ レッスン アレクサンダー・テクニーク トランペット

今、この空間にいる自分を見つめてみる 〜本番でリラックスして奏でるために〜 先日、古巣であるプロースト交響楽団の定演に賛助出演してきました。曲は、マーラーの巨人。自分にとっては大学オケデビュー曲でもあり、曲目解説を書くために結構勉強させていただいた曲でもあり、聴くだけで感極まる大好きな曲だったので、 ... » more
テーマ 音楽 アレクサンダー・テクニーク トランペット

速いパッセージになると、音が汚くなってしまうのはなぜか? 〜最近のやり取りの中から〜 先日、前からよくお話をさせていただいているtwitterのフォロワーさんと次のようなやりとりをしました。-----------------------------------(Aさん)最近大分音がマシになってきたのですが、音階練習 ... » more

ハイトーンって、どの音から? ラッパをやっていると、やっぱりハイトーンというものに憧れるものです。でも、考えてみると「ハイトーン」ってどの音からなのかと言われると、人によって定義が分かれるような気がします。自分も今ではいわゆる「ハイベー(High B♭) ... » more
テーマ 音楽 アレクサンダー・テクニーク トランペット

階名唱と舌の高さの関係について 鼻歌を歌っていてとあることに気づきました。頭の中であっても階名唱(ドレミ〜と歌ってみる)をしていると、「ド」なら「オ」の発音、「シ」なら「イ」の発音というように、自然と母音の発音をしてしまっているなと。口の中の状態、発音(シ ... » more
テーマ 音楽 アレクサンダー・テクニーク トランペット

音は一方向に指向性を持って進んでいくものではなく、四方八方に響きが広がっていくような伝わり方をします。よく「音を飛ばせ」という指導がされることがあると思いますが、実際に音が飛ぶことはありません。でも、その言葉の真意は分かる気がします。要 ... » more

下顎を楽にしてあげることで、体に無理をかけずにラッパを吹く  〜Tpレッスン記録〜 先日のレッスンで、「下顎が震えちゃっていますね」という先生のご指摘から、自分が今まで体を酷使してラッパを吹いていたということを発見したので、まとめておきたいと思います。下顎が震えてしまうのは、下顎を酷使して、周りの筋肉が痙攣してしまうか ... » more

腕と軸の関係を使って楽に構える 〜ATレッスン記録〜 先日のBody Thinkingの授業について、今日のブログはその覚え書きです。【腕と軸】・腕の付け根は「胸鎖関節」である。・胸鎖関節から始まって、鎖骨、上腕骨、橈骨・尺骨、手首の細かい骨、指の骨というのが基本の骨格である。 ... » more
テーマ レッスン アレクサンダー・テクニーク トランペット

最近、Twitterのフォロワーさんと高音域を広げていく練習方法についてやり取りすることがありました。今日のブログはそのやり取りをまとめてみようと思います。---------------------------------------- ... » more

使えるものは全部使って効率よくラッパを吹く 〜ATレッスン記録〜 今日はバジル先生のBody Thinkingの授業でした。ちょうど今日バジル先生が「呼吸の誤解を大掃除」という記事をアップデートされたばかりだったので、主に呼吸に関しての質問が多かったように思います。その中で、自分のアクティビティにつ ... » more
テーマ レッスン アレクサンダー・テクニーク トランペット

 

最終更新日: 2017/07/06 04:55

「トランペット」のブログ関連商品

» 「トランペット」のブログレビュー をもっと探す

「トランペット」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る