誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピーカー

スピーカー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピーカー」のブログを一覧表示!「スピーカー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピーカー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピーカー」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

MARK AUDIO CHP-70 (その4) MarkAudioのCHP-70も最終仕上げで、エンクロージャのボイド管にカッティングシートを貼って綺麗にしました。白地のカッティングシートを貰ったので暫くは白ばかりですね。シート貼りは塗装より速くて楽です。それと前回の宿題だっ ... » more
テーマ 試聴記 測定 スピーカー  コメント(2)

MARK AUDIO CHP-70 (その3) 本組みにして簡単にデータを取ってみました。測定は60cmの台の上に横に置いてフリースタンディングです。上の青色がユニット軸上(つまり横から)のデータで、やはりバッフルステップ分中低域が5,6dB下がっていますね。紫色のデータを飛 ... » more
テーマ 試聴記 測定 スピーカー

MARK AUDIO CHP-70 (その2) CHP-70のエンクロージャを作ってみました。まだ仮組みですが、今回はボイド管(15cm径)の小売をホームセンターで見つけたのでそれをベースに考えてみました。今回もやはり基本構造は水平対向としましたが、円筒だと意外にバスレフポー ... » more

B&O Beo Play A2を導入 TDK Boombox からの買い替えで 本体のみ電池含まずで11.8Kg あったTDK Boombox ちょっと部屋の中で配置換えで移動するだけで、ぎっくり腰になってからは、腰に負担がかかり過ぎて持て余していましたTDK Boomboxがヤフオクで希望価格で売れた ... » more

ツィータのインピーダンス補正 ブログには書いていませんでしたが、結局スピーカの各ユニットにはすべてインピーダンス補正を入れて使うようになっています。ウーファから始まった補正は結局ツィータまでも入れることになってしまいましたが、これも一挙にここまできたわけでもありませ ... » more
テーマ 試聴記 測定 スピーカー  コメント(2)

ゴンザエモン邸訪問 前回ツィータアンプの故障で充分に聞けなかった訪問のリベンジということで、改めてゴンザエモン邸を訪れました。同行はいつものtakeさんと車の都合で来られなかったaudiofunさんの代わりにS氏にも来て頂きました。前回のアンプ故障 ... » more

CHP-70のエンクロージャシミュレーション MARKAUDIOのCHP−70エンクロージャを検討しています。前回の測定したパラメータからシミュレーションしてみたところフラットを狙うと次のような数値が良さそうです。容積8.5Lポート共振周波数53HZで(2π ... » more

ケンのオーディオメモイオンツィータ
イオンツィータ 先日takeさんより預かったのは(先日の来訪者とは別の)K氏からのもので、リアル音響工房のプラズマスーパーツィータリアロンMK3と称する物です。これは電極間のコロナ放電に音声信号で変調をかけ、それによる空気振動をホーンでマッチン ... » more
テーマ 試聴記 測定 スピーカー  コメント(5)

KICKER スピーカーセット こんにちは!山賊ミーティングも無事終わり仕事もぼちぼちですKICKERのスピーカー、アンプ、ウーハーシステムアップSETのご紹介ですフロントスピーカーには車種別専用バッフルも出てお ... » more
テーマ KICKER ウーハー スピーカー

ケンのオーディオメモK氏来訪
K氏来訪 今日は遠路K氏が来訪されました。先日某氏の試聴会でお会いしてから拙宅の音を聞きたいということでaudiofunさんにアレンジしていただきました。K氏はユニークなホーンスピーカやアンプで知られているL社のシステムを使われているとい ... » more

ケンのオーディオメモMARK AUDIO CHP-70
MARK AUDIO CHP-70 手作りアンプの会、お寺オークションで仕入れたもの。初代のCHP-70なので(^^;あまり情報も無いのですが、このメーカは素直な所が取り柄なので何か使い道はあるかと思いました。早速TSパラメータを測ってみましたが、やはりネットで拾 ... » more

 ラムダ音楽日記マクセル MXSP-TGS10
「特選街」で、マクセルのMXSP-TGS10の紹介記事を読みました。MXSP-TGS10は、なんともユニークなスピーカーで、本体な卵型をしており、針金のような枠に牛革のバンドでつり下げられています。卵型は、「もともと振動の影響を受け ... » more

ケンのオーディオメモHS-500(その7)
HS-500(その7) HITACHIのHS-500ももう一段のアップグレードをはかるために、テストで3wayマルチを試してみました。ミッドに入れたのはYLの1inchホーンのD510にフォスのカットオフ460HzのH425ウッドホーンをつけたものです。 ... » more

ケンのオーディオメモM氏来訪
M氏来訪 最近お近づきになったM氏が、自宅お音を一度聞かせて欲しいということで先日遠路お出でいただきました。M氏のところはADAMAUDIOのコンパクトモニターをお使いですが、これに使用されているARTツィータは同じ人が開発したJETツィ ... » more

ケンのオーディオメモS氏宅再訪
S氏宅再訪 前回訪問した後、お勧めしたデジタルチャンデバを導入され、本来のメインスピーカも復活されたとのことでS氏宅に伺いました。S氏はご自分でも周波数特性などの調整をきちんとされる方なので、ついでにディレイやクロスオーバ調整によるアライメ ... » more

ケンのオーディオメモTW-box
TW-box SEASユニットを使ったサブスピーカ(W18EX001+T29CF-002)の2wayはネットワークだと以前にも確認したようにアライメントを完全には取りきれません。そこでツィータを外しエンクロージャの上に乗せることにして、物理的 ... » more

塩ビ管スピーカ関東オフ会2015 先日横浜ラポールで開催された「集まれ塩ビ管スピーカ」の関東オフ会に参加してきました。毎年同じ場所で開催されていますが、中々都合が付かず初めての参加です。会場は新横浜から徒歩10分ぐらいですが、広くて天井も高くてよいですね。ま ... » more
テーマ 試聴記 スピーカー  コメント(2)

ケンのオーディオメモK&Kさん来訪
K&Kさん来訪 先週の訪問の折り返しでK&Kさんに遠路来て頂きました。最初は拙宅にお出で頂くのは初めてなので、何時もお使いのHS-500スピーカから色々とお聞き頂きました。まずは丁度ネットワークでも鳴る様になったので、素の状態から聞いて ... » more

ケンのオーディオメモHS-500 (その6)
HS-500 (その6) HS-500も一応ネットワークでも動かしてみました。基本的なパーツはそのまま使用していますが、コンデンサのみ変更します。ツイータ直列の10μF(BP)除去2.2μF(BP)交換−>KMH4.7μFウーファ6.8μF(BP)交 ... » more
テーマ 試聴記 スピーカー  コメント(2)

 ラムダ音楽日記ハーベス Super HL5 Plus
「レコード芸術」のオーディオコーナーで、ハーベスのSuper HL5 Plus の紹介記事を読みました。Super HL5 Plus は、ペアで60万円というイギリスのスピーカーです。その音質はというと、「音調を一口でいえば『癒しのサウ ... » more

ケンのオーディオメモK&K邸訪問
K&K邸訪問 先日こちらでHS-500を購入しレポートをUPしたきっかけで、K6Kさんからお招きを頂きました。そこで早速石井式のピアノルーム+リスニングルームを拝見しにK6K邸を訪問させて頂きました。 レポートでは色々測定もしていますが ... » more
テーマ 試聴記 訪問記 スピーカー

ケンのオーディオメモHS-500(その5)
HS-500(その5) 前回ネットワーク部品の値がおかしかったので、反対側を測定してみました。ツィータ側のコイルの値はやはり違っていて、今回は0.32mHでした。(反対側は0.16mH、ウーファ側はほぼ同じ)多分この値が正しく、前回のはコイルのレア ... » more

ケンのオーディオメモHS-500(その4)
HS-500(その4) 今度はHS-500の内蔵のネットワークを調べてみました。使わないにしろどのような設計になっているか興味があります。パーツは大分古いのでコンデンサなどの実測値はあまり信用が出来ませんが、コイルはほとんど変わらないのと値の表記がない ... » more

ケンのオーディオメモharubaru邸訪問
harubaru邸訪問 先日phile-webのお仲間のharubaruさん宅を訪問しました。何と1週間のマラソンオフ会中とかでタフですね。同行はベルウッドさんと、そねさんです。お宅の駅近のマンションの最上階は眺めも良く、リスニングルーム兼用のリビング ... » more
テーマ 真空管アンプ 訪問記 スピーカー

HS-500(その3) いよいよ総合特性です。本来はネットワークの方がHS−500らしいでしょうが、今回はマルチで駆動しフル性能を見てみたいと思います。実はマルチの方が調整としては比較的簡単ともいえるのでまずはこちらから。クロスはユニットの特性を見ても ... » more

ケンのオーディオメモHS-500(その2)
HS-500(その2) ウーファの次はツィータです。HS-500のツイータは本格的なホーンツィータで、図の上のインピーダンス特性を見ると少し波打っているので開口は小さめです。多分指向性を重視してこのサイズになっているのでしょうか。ホーンの開口、 ... » more

ケンのオーディオメモHS-500(その1)
HS-500(その1) HS-500の各特性を少しずつ調べています。まずはウーファ。低域の共振周波数は暫く使われていなかったので初期は60Hzぐらいでしたが、1時間程度のエージングで40Hz弱に下がりました。ポート共振はもう少し低く35Hzぐらいの ... » more

ゴンザエモン邸訪問 訪問第2(3?)弾はゴンザエモン邸です。瀟洒なマンションのリビングに相応しく、整然とシステムが並んでいます。今回はミッドローにFPSの平板ユニット、ハイにベリリュームツィータの追加で今後の4wayの基本が整い、新たに新システムのスタ ... » more
テーマ 測定 訪問記 スピーカー  コメント(2)

ケンのオーディオメモS邸訪問
S邸訪問 連休にかけてあちこち訪問予定が詰まっていますが、初日Take氏とaudiofunさんと千葉方面に出向きソーラの伝道師S氏のお宅訪問です。S氏邸も暫くぶりですが、天気が良くないとキャンセルという遠足みたいな訪問です。それもそのはず ... » more

ケンのオーディオメモ日立 HS-500
日立 HS-500 ひょんなことから日立のHS-500スピーカを入手しました。まあHS-500といえば古い方はよくご存知の日立初代の高級スピーカですね。当時は高級品は3wayが本流だったところ珍しく2wayでしたが、少し早すぎたきらいもあります。接 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/08 17:08

「スピーカー」のブログ関連商品

» 「スピーカー」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る