誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピーカー

スピーカー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピーカー」のブログを一覧表示!「スピーカー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピーカー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピーカー」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

300円円筒スピーカ(その2) 調子に乗ってボイド管を長めのに交換してみました。管が短いと床からの反射によるディップが中域で出やすいtのと、もう少し低域を延ばしたいと思い長め(82cm)の管に付けてみましたが、これも結構良さそうです。この方が共鳴する? ... » more

300円円筒スピーカ 前回の円筒スピーカの特性を測ってみました。サイド50cmからの特性ですが、意外に素直です。低域が伸びないのはこれはしょうが有りませんが、中域はほぼフラット、高域は3kHzあたりから綺麗にー6dB/octで下がっています。 ... » more

11月1日(火) 軒並み全部斬り伏せてやりました! 月末月初の業務は殆ど終わらせました。あとは、在庫表の最終チェックと仕入計上の最終チェック、そして請求データのOKが出れば、あとは税理士へ仕入と売上などの月間データを送信するだけ。こう書くと、まだ結構あるじゃねぇか――そう思うけど ... » more

ケンのオーディオメモサラウンドの実験
サラウンドの実験 久しぶりにBSサラウンドの再生実験をしました。きっかけは写真中央のボイド管スピーカです。実験用に手元にあった秋月300円スピーカですが、たまたま外径9cmのボイド管に入れると丁度ぴったり。これいけそうと簡単に実験用のサテライトス ... » more
テーマ 試聴記 スピーカー

自宅の装置構成(改訂) ウーファ変更に伴う装置構成図を改訂しました。まああまり図的には代わり映えはしないのですが、暫定とはいえウーファが代わっても調整は続けています。もう大分同じ構成で長期間に渡って調整しているのですが、やはりまだ微調すると ... » more

次世代ウーファの選択(その4) フローティングのためのインナーバッフル部材が揃いました。風邪で体調が思わしくなく中々進みません。エンクロージャはそれほど大きくないので23I52の方はまあ余裕なのですが、10C77を入れようとするとキッチリいっぱいですね。それ ... » more

次世代ウーファの選択(その3) 23I52を予定のエンクロージャに載せてインピーダンスシミュレーションとの比較をしてみました。上の図が実測、下がシミュレーションです。シミュレーションは前回のDATSのデータを用いHS−500のBOXと実際のダクト寸法から求めた ... » more

次世代ウーファの選択(その2) 候補の第2弾がこちら。同じくAudioTechnologyの10C772510KAPという機種で、こちらはFlexUnitです。サイズも前の23I52より更にまた二回りほど大きいユニットになります。 流石に磁石もデカイですね。お ... » more

次世代ウーファの選択(その1) 飛ばしてしまったウーファに替わる次世代ウーファを検討中ですが、その一つのAudioTechnologyの23I52をお借りするとことが出来ましたので、少し調べてみました。以前のウーファも同じくAudioTechnology社の5 ... » more

 ラムダ音楽日記オンキョー D-TK10
「特選街」で、、オンキョーのD-TK10の紹介記事を読みました。D-TK10は、ペアで約14万円という小型スピーカーです。記事では、個性派スピーカーと紹介されています。というのは、アコースティックギターづくりの名門高峰楽器製作所とのコラ ... » more

「特選街」で、フォステクスのKANSPI-HiResの紹介記事を読みました。KANSPI-HiResは、約3万円というスピーカー、DAC内蔵アンプ、スピーカーケーブルのセットです。フォステクスといえば、昔から自作スピーカーでも有名で、K ... » more

 ラムダ音楽日記ヤマハ NX-N500
「特選街」で、ヤマハのNX-N500の紹介記事を読みました。NX-N500は、約9万円というアクティブスピーカーです。先日書いたNS-5000がNS-1000Mに似ているとすれば、NX-N500はNS-10Mに似ているといえます。しかし ... » more

 ラムダ音楽日記ヤマハ NS-5000
「特選街」で、ヤマハのNS-5000の紹介記事を読みました。NS-5000は、ペアで162万円というスピーカーです。写真を見た瞬間NS-1000Mに似ていると思いました。記事にはNS-1000Mの写真も載っていました。というのは、NS- ... » more

メインウーファ交換 飛ばしてしまったAudioTechnologyの代替として暫定で以前使用していたScanSpeakを入れてみました。使用した機種は有名な18W8545です。元々これを入れていたので、すんなりと入りました。特徴あるシワのよった?パ ... » more
テーマ 試聴記 アンプ スピーカー  コメント(2)

真空管オーディオフェア 昨日は真空管オーディオフェアに見に行ってきました。とはいえ球アンプは今の所ご無沙汰なので、ほとんどはPARCとA&Cさんのスピーカを聞きに行ったようなものです。午後からは雨も上がりましたので出かけていきましたが、相変わら ... » more
テーマ 試聴記 訪問記 スピーカー  コメント(3)

 ラムダ音楽日記エラック Debut B5
「レコード芸術」の連載「クロスポイント」で、エラックのDebut B5が取り上げられていて、ちょっと驚きました。「クロスポイント」は、音楽評論家が気に入ったディスクあげ、オーディオ評論家がそのディスクをいい音で聞くための機器の組み合わせ ... » more

ケンのオーディオメモN氏邸訪問
N氏邸訪問 昨日前回お見えになった4名の中で、初めてお会いしたN氏の所へ伺ってきました。皆さんホーン使いということですが、N氏は中音以上はホーンをお使いですが、低音は通常のコーンタイプです。とはいえ低音はTADの1606aを逆ホーンのエンク ... » more

取り扱い中止? 久しぶりにトライオードのWebページを見に行ったらSPENDORのスピーカーがCLASSIC SERIESだけになっていた。えっ、他のSPENDORスピーカーの取り扱いをやめちゃったの!?私はSPENDORのS5eをメインス ... » more

果物屋の戯言失敗だ
失敗だ 年末に趣味の仲間が集まり、テーマに沿って製作した作品を競う(ウケが大切)会がある。毎年参加していて楽しみな集まりです。今年のテーマはヘットホーンアンプです。ヘットホーンアンプは数年前に3台程製作して今も実働ですが、そのまま出品す ... » more

ケンのオーディオメモ4氏来訪
4氏来訪 今日は珍しく4氏一緒に来訪されました。音頭を取っていただいたmuu氏、以前伺ったこともあるka氏とki氏j初めてのNa氏の方々ですが、皆さんホーンの大型マルチスシテムを使いこなすツワモノ揃いです。(一方はドアの影で写っていません ... » more

ケンのオーディオメモ自宅の装置構成
自宅の装置構成 HPには自宅の装置構成概略がテストベースで書いてありましたが、流石に複雑になると見難いのでブロックダイヤグラムにしてみました。ついでにスピーカの諸特性もまとめてシステムの概要が見えるようにレイアウト。文字はかなり細かくなってしま ... » more

「レコード芸術」のオーディオコーナーで、ウィーンアコースティクスのBeethoven Concert Grand SE の紹介記事を読みました。Beethoven Concert Grand SE は、1台60万円というトールボーイ型の ... » more

「レコード芸術」のオーディオコーナーで、ソナス・ファベールのイル・クレモネーゼの紹介記事を読みました。ソナス・ファベールという会社の名前は初めて聞いたような気がしますが、イル・クレモネーゼの先代モデルもあるので、以前から知られたメーカー ... » more

小型2WaySP−その4 ツィータケースは丸にしようかと思ったのですが、とりあえず今の桐ケースに100均で見つけた側をもう一重をかぶせてダンプと振動遮断をしてみました。とりあえずは不安定ですが、重ね置きで聞いてみます。本来フリースタンディングでも ... » more
テーマ 試聴記 スピーカー

「日経パソコン」で、アンカー・ジャパンのAnker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー の紹介記事を読みました。Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー は、「実 ... » more

 ラムダ音楽日記JBL Pebbles
「日経パソコン」で、JBLのPebblesの紹介記事を読みました。Pebblesは、約5600円のパソコン用の外付けスピーカーです。まず、JBLがこんな手ごろな価格のスピーカーを作っていることにちょっとびっくりします。さらに驚くこと ... » more

S&K Lab Hi-Res Experiment#1 先日S&KAudioの主催による製品試聴会があり、参加してきました。場所は虎ノ門のB-techJapanさんで、こちらはベーゼンドルファーの代理店のようです。そしてこの最高級フルコンのインペリアルをつかっての演奏があり、それをそ ... » more

小型2WaySP−その3 ネットワークを作ってみました。回路は普通の-12dB/octの2次です。クロスは2.5kHzぐらいです。ウーファの高域にはピークキャンセルを入れて高域の山を潰しています。これを入れないとマトモな特性にはなりません。クロスポイ ... » more

小型2WaySP−その2 一応組み上げて、特性を見てみました。エンクロージャサイズは32.5cmφx22cmの(今の所)密閉です。裸の周波数特性は黒線で赤線は5dBほどのバッフルステップ補償を入れた特性です。こうすれば設置はフリースタンディン ... » more

小型2WaySP−その1 サラウンド用?にと小型2Wayスピーカを作ってみています。今回の目玉はフローティングSPです。対向は色々作ってきてその良さは解っていますが、何分にもユニットが2倍必要なことと、構造が複雑でエンクロージャが作りにくい点が問題ですね ... » more

 

最終更新日: 2017/02/02 17:24

「スピーカー」のブログ関連商品

» 「スピーカー」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る