誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    くじゅう

くじゅう

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「くじゅう」のブログを一覧表示!「くじゅう」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「くじゅう」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「くじゅう」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

森の朝 男池原生林にて 久々に森の中で朝日を浴びた。早朝、くじゅう男池に広がる原生林へと向かうと、すでに周囲は明るみはじめていた。つい先日まで朽ちた色合いだった大地は生き生きとした緑を帯びている。そして春の森に響く鳥たちの声。彼らの絶え ... » more
テーマ くじゅう

シャッター音を傍らに月夜の流れ星
月夜の流れ星 くじゅう長者原で夜を迎えた。次の日にくじゅうでの写真展の搬入、搬出が控えていたので、ゆっくり休んでおこうと思ったんだけど、夜空を見上げれば美しい月夜に星が瞬いている。こういう日は雨でもいんだけどなあとも思いながら三脚をかつい ... » more
テーマ くじゅう

くじゅう 夕暮れの帰り道 大分市内での撮影を終え、帰りはくじゅう経由の道を選んだ。ずいぶん遠回りになるけれど、この季節の風を感じながらの運転は最高だ。新緑のトンネルを過ぎ、春の風を追い越し、淡い光の太陽を追いかける。途中、老野水源 ... » more
テーマ くじゅう

くじゅう 白丹の朝 くじゅう白丹で再び朝を迎えた。春とは思えないほど空気が澄み、冷え込んだ大気の中に鳥の声がこだましている。まだ眠りの中にある集落を見守るように聳える九重連山に光が届き、やがて大地の緑にゆっくりと陰影を生み出してゆく。まるで ... » more
テーマ くじゅう 白丹 くじゅう

くじゅう 白丹にて くじゅうに白丹(しらに)という地区がある。普通読めないけれど、この久住高原に広がる白丹地区はかなり範囲が広く、人気の宿、久住高原コテージも白丹地区になる。遠くに九重連山がそびえ、くじゅうに抱かれた美しい里山だ。こ ... » more
テーマ くじゅう

久住高原cafe & gallery 「みずしの森」にて写真展 久住高原にあるcafe & gallery「みずしの森」。ここはかつて「シティ情報ふくおか」で連載していた「旅するカメラ」のコーナーで取材させていただいたお店。そのことがきっかけで僕がくじゅうでの撮影時にたびたびおじゃまして ... » more
テーマ くじゅう

くじゅう 夕暮れの散歩道 先日、長者原から雨が池手前までの登山道を歩いてみた。手前というのは、日が暮れそうになって引き返したのだ。夕暮れ時の登山道が結構好きなので、決して無理をしない程度の「軽い散歩道」、というイメージだろうか。雨が池まであと20 ... » more
テーマ くじゅう

くじゅう 春先の雪 先日、3月23日、久々にくじゅうで朝を迎えた。夜明けから撮影しようと思っていたけれど、起きたら7時過ぎ、とっくに周囲は明るくなっていた。くじゅうでの朝寝坊は久しぶりだったので、これはこれでいい時間だ。この場所では気負うことな ... » more
テーマ くじゅう

シャッター音を傍らに九重ヒュッテへ
九重ヒュッテへ 久々に九重ヒュッテへと行った。何年振りだろう。18年ぶりくらいかなあ。今回はとある雑誌の取材で、お昼過ぎからお邪魔して、いろいろとお話を聞きながら撮影を進めていった(発売前なので詳しくはいえませんが)。ヒュッテのご主人と ... » more
テーマ くじゅう

くじゅう 冬木立の散歩道 久々にくじゅうへと行った。特に撮影の目的があるわけでもなく、ただ冬木立の中を歩きたいと思った。若葉の頃もいいけれど、枝の隅々まで見えている姿はとても力強い。眠っている樹液が近づく春に向かって活動を始めているような気配。 ... » more
テーマ くじゅう

タデ原 たそがれ時 先日南阿蘇での撮影のあと、久住高原を巡り、夕暮れ時に長者原に着いた。ここに広がるタデ原は僕の大好きな場所の一つで、特にこの頃は福岡への帰り道の途中に立ち寄ることが多い。3年前から早朝をテーマに撮影していたので、ここでの夕暮れ時はホッと一 ... » more
テーマ くじゅう

新年登山 / 扇ケ鼻1698m 例年この時期に一泊2日の雪山登山です。暖冬のせいか登山口から岩井川岳までの標高1500m以下の箇所は雪も樹氷もなく静かな山登りになりました。(樹氷)頂上の写真は大きくなります2年前は膝まで30cmほどのラッセルでした ... » more

三俣山  (お鉢巡り) おやじ四人衆は、遠征(石鎚山)にむけての鍛錬を兼ねて秋山の下見です。昨年下旬は錦繍に遭遇できたので今年も中下旬には絵巻に再会できそうです。リンドウが至る所に咲いており、イワカガミの葉、赤い実を付けたマイズルソウ(多分)、スズタケ ... » more
テーマ 三俣山 九州百名山 くじゅう  コメント(1)

黒岩山 〜 泉水山 18人の秋の山歩きはくじゅうです。朝8時前の牧ノ戸峠には県内外のナンバーが駐車しつつあります。(アキノキリンソウ)拡大できます(黒岩山中腹から牧ノ戸峠を遠望)(ヤマラッキョウとアキノキリンソウのコラボ) ... » more
テーマ 黒岩山 くじゅう 泉水山

久住高原 / ’15 初夏 九州北部はまだ梅雨明けしていませんが、子どもたちは夏休みが始まりました。平日の行き先は少子高齢社会を実感できますが、長期休業中は家族連れが多く華やぐ日々です。高原コテージにて花公園にて(フクシア) ... » more
テーマ 旅行 くじゅう

マンサクと雪 〜 立中山 雪の中のマンサクを求めて3月例会は12名の参加です。(山頂から見あげる雪の三俣山)10日〜11日は全国が冷え込む中で降り立った途中休憩の「三愛レストハウス」では朝8時で零下4度の表示です。道路凍結が予 ... » more
テーマ 九州百名山 登山 くじゅう

2015冬、くじゅう連山へ(今年2度目) 2015年1月31日(土)ここ数年は背振山系を中心に四季の移ろいをブログに掲載してきましたが・・・今年は背振山系以外の山も少しは楽しもうかと思っています。勿論、軸足は背振山系におい ... » more

2015冬、くじゅう連山へ初登り 2015年1月3日(土)このブログを更新しないまま1ヶ月以上が過ぎてしまいました。11月の中旬頃から体調を崩し、山の登れない週末を過ごすこと1ヶ月半。仕事や普段の生活はまあなんとか大丈夫だったけれど ... » more

雲海と霧氷まじか  曇りのち雨の天気予報にもめげず、明日(12/1)から続く寒気団の襲来で霧氷が確実なのに待ちきれずにお出かけです。(写真などは頂上のスナップ以外は拡大できます)(阿蘇の雲海)06:50〜07:05牧ノ戸峠か ... » more
テーマ 九州百名山 くじゅう 中岳  コメント(1)

紅葉の三俣山  U 山探訪後半の写真です。(ブログ1ページに掲載できる写真の容量は制限があるようです) (一枚目は拡大できます)後方は、平治岳〜北大船8時間弱も時間がかかったのは、いつも以上に数回お気に入りの場所でコ ... » more
テーマ 三俣山 硫黄山 くじゅう

紅葉の三俣山  T 紅葉の探索にオヤジ3人衆は朝早く5時半の出発です。あまりの見事さに下見の予定が当日は本番そのものになりました。(10/20) (すべての写真は拡大できます)1995年(H7)10月の硫黄山の噴火以来、 ... » more
テーマ すがもり越え 三俣山 くじゅう  コメント(1)

2014晩夏、山おじさんの夏休みB 『タデ原湿原』 2014年9月10日(水)昨日は大分にいる息子が夏休みで実家に帰るという事で、迎えに行くついでにアパートに泊まらせてもらいました。そして運転免許取り立ての息子は運転したいらしく、くじゅう経由で福岡に帰ること ... » more

2014晩夏、山おじさんの夏休みA 『坊がつる』 2014年9月9日(火)今日は昨日の疲れもあるので、軽く山歩きをしようと思っています。コースは・・・長者原⇒雨が池⇒坊がつる⇒法華院温泉山荘⇒すがもり越⇒長者原そして今日は平日。登山者も少な ... » more

梅雨の晴れ間に 〜 くじゅう   今年もくじゅうのミヤマキリシマは大船山も平治岳も見事ですが、今回はオオヤマレンゲとミヤマを求めて、くじゅう入口の猟師岳(1423m)合頭山(1384m)の縦走です。(一枚目は拡大できます)当日の九州は晴れの予想ですが ... » more
テーマ ミヤマキリシマ おおやまれんげ くじゅう

扇ガ鼻 たおやかな草台地(1698m)です。三愛レストハウスからは台形に見える山で、九重山系の前景です。頂上付近は先月の雪の上に新雪も重なり30cmほどで、ラッセルしながらの登りになりました。強烈な寒気団が翌日来る前で、 ... » more
テーマ 登山 くじゅう 扇ガ鼻

紅葉を求めて 「今年の紅葉は、九年庵は11/23〜、菊池渓谷は11/13〜・・・」との報道に触れて、山の下見です。牧ノ戸峠、長者原、マゼノ渓谷、裏菊池渓谷と巡ってみました。平日にも関わらず、ミヤマキリシマの見ごろと同程度に駐車場はどこ ... » more

ミヤマキリシマ観賞登山(雨天決行) 先週の9日の日曜日である。九重の山々のなかの一つである平治岳に登った。言い出しっぺの相方が雨天決行などと言いやがるもんだから、朝からシトシトお天気の中、車を走らせ男池登山口へ。晴れた日より車が少ない。当然である。しかし駐車場はそ ... » more

平治岳・大船のミヤマキリシマ 2013年6月8日(土)一昨年(2011年)の秋、『くじゅう』で怪我をしてから今日まで、『くじゅう』から足が遠のいていました。そろそろ『くじゅう』に行きたいな ... » more

くじゅう花便り くじゅう花公園は4月下旬には花いっぱいになりそうです。野焼きのあとの外輪山は、キスミレの群落がみられ福寿草もいっぱいです。日本桜草はまだ一部だけがつぼみです。 ... » more
テーマ 阿蘇 くじゅう

くじゅう花めぐり 2・・・サクラソウ、キスミレ、ヒゴイカリソウ 雨はやんだものの気温は上がらず昼はそれぞれの車の中。食べ終わって移動も寒いのでヒーターかけてと。1時間するかしないかで次の目的地へと案内いただきました。ここでは山もくっきり気温もぐんぐんあがっております。 ... » more
テーマ ツクシシオガマ くじゅう  コメント(4)

 

最終更新日: 2017/05/16 23:11

「くじゅう」のブログ関連商品

» 「くじゅう」のブログレビュー をもっと探す

「くじゅう」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る