誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    森博嗣

森博嗣

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「森博嗣」のブログを一覧表示!「森博嗣」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「森博嗣」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「森博嗣」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

ガーデニング写真集 森博嗣の小説で気に入ったフレーズ今日は、特別セミナーで一日出かけていました。セミナー講師をする場合、一日立ったまま講義をするので、足に疲れが来ます。風呂でよく暖めましょう。『夏のレプリカ』その2一つの細胞が二つに分裂 ... » more

ガーデニング写真集 バラの園の最新情報(12月編)その2【2007年12月1日及び2日撮影。今や“ガゼボの主”です。】今日も審査でしたが、朝6時15分(まだ暗いです)に出かけ、疲れ切っています。11月に引き続いてのバラの写真です。明 ... » more

森博嗣『キラレ×キラレ』 森博嗣の『キラレ×キラレ』という本。この本は“Xシリーズ”の2冊目。来年1月には3冊目が出ることが決まっているが、自分はようやく2冊目である。どうも“Gシリーズ”の印象がある所為か、とてもオーソドックスなミステリに感じる。凄いシ ... » more
テーマ 読書 森博嗣

すみませんね、やっと読みましたよ(誰に謝っているのだ?)。これで全てが綺麗に繋がるはずだったのになんだか、ますます分からなくなってきました。夢うつつの浮遊感というか、視界の悪い不安感に包まれているような印象のまま読み終え ... » more

秋野書庫。すべてがFになる
すべてがFになる これも1年位前に読んだ本です。森博嗣「すべてがFになる」この作品は、読み終わったあととても気持ちが良かったことを覚えています。ここから始まる“S&Mシリーズ”に共通して言えることだけど、森 ... » more
テーマ 小説 森博嗣

秋野書庫。イナイ×イナイ
イナイ×イナイ Xシリーズ1作目です。森博嗣「イナイ×イナイ」巷では、森博嗣の作品を“理系ミステリー”なんて表現することもあるけど、この作品は、全然そんなことはなかったですね。私が、森博嗣 ... » more
テーマ 小説 森博嗣

森博嗣『ゾラ・一撃・さようなら』 森博嗣の『ゾラ・一撃・さようなら』という本。この本は森博嗣が描くハードボイルドってことで話題になった本(なってない?)。あまり森博嗣とハードボイルドってイメージがリンクしないんで、どんなもんなのか……とっても気になっていた。えっ ... » more
テーマ 読書 森博嗣

Bathing Bear『ZOKUDAM』(森博嗣)
わはは〜、エンターテインメントですよ。前作に続いて、馬鹿馬鹿しくって良いなぁ。(って、これだけかい?)ZOKUDAM ... » more

森博嗣『イナイ×イナイ』 森博嗣の『イナイ×イナイ』という本。この本は“Gシリーズ”の第1弾。再読である。2冊目の『キラレ×キラレ』を読む前にもう一度読んでみようかと思って……。まっ、それほど間が空いていないんだけどね。2回目だけにそれほど驚きというもの ... » more
テーマ 読書 森博嗣

魔法の言葉と暮らす日々サカイ
今日は、引っ越しの見積もりに来てもらいました。回し者ではありませんがw、今まで使った引っ越し業者の中で、サカイが一番丁寧で親切で安いので、今回もサカイを使うことにしました。トラックも積み替えなどしないみたいですので、安心ですし、 ... » more
テーマ 雑記 結婚 森博嗣

スカイ・クロラ 私は目が悪い。一応メガネは持っているし、コンタクトも使ったことがあるが、どうもどちらも合わないみたいで、ずっと裸眼で生活している。見えないと、“見なきゃいけないもの”と“見なくていいもの”を無意識に識別していることに気付く。見なくて ... » more
テーマ 森博嗣

「満員電車に出没する切り裂き魔の正体は!?」(帯文句より)Xシリーズ第2弾。繰り返される謎。やはり彼女が出てきましたか。シリーズの名の通り交差していくのか?「キラレ×キラレ」森博嗣 (講談 ... » more
テーマ 読書 森博嗣

森博嗣『ηなのに夢のよう』 森博嗣の『ηなのに夢のよう』という本。この本は“Gシリーズ”の6冊目。森博嗣のブログによると、このシリーズは13冊くらいにはなるようだ。ただし、現在は新シリーズの“Xシリーズ”が進行中であり、来年に出る新刊もそちらのシリーズの模様。こち ... » more
テーマ 読書 森博嗣

森博嗣氏のMORI LOG ACADEMYというブログ・・の9月12日の日記人の限界が一番みえるのは絶好調のときだという話が書かれている。なるほど。わかる気が。そして、調子が良いときは伸びていない、と、同氏が以前どこかに ... » more
テーマ 雑記 森博嗣

Xシリーズ2作目は電車の切り裂き魔。英題が「Cutthroat」だから「喉を切ってどばぁ!」的なスプラッタを予想してしまいましたが、特に激しくなくて安心しました。単純に「人殺し」とか「かみそり」という意味なのか。 ... » more

ガーデニング写真集 森博嗣名言集『的を射る言葉』より〜その16【創作】・作り上げることよりも、作り続けることの方がはるかに難しい。・ものを作るとき、最も簡単なのは、最初である。(創作の法則1)・最も困難なのは、作るのをやめる一瞬である。(創 ... » more

魔法の言葉と暮らす日々気持ちの変化
9月7〜8日は、講演会やオフ会に行く予定でした。が、一緒に行くはずだった夫が仕事で行けなくなりましたので、自宅に一人放っておく気にもなれず、仕事が決定した時点でわたしはすぐにキャンセルの連絡を入れました。(・・約束破りだから ... » more
テーマ ポスドク 結婚 森博嗣

こういうのをハードボイルドというのですか?謎解きよりも雰囲気を楽しむ感じ?表現は悪いかもしれませんが、ユルいミステリー?って、素人くさい疑問ばかりで、すみませんねぇ。ハードボイルドというジャンルは読み慣れないもので。 ... » more

森博嗣の『どきどきフェノメノン』を読了。ラブコメはあまり好きではないのですが、これは面白かったです。文体も、さくさくと読める感じで。リズミカル。わたしはお父さんと主人公の会話が一番お気に入り^^感想を一言 ... » more
テーマ 雑記 森博嗣

森博嗣『ZOKUDAM』 森博嗣の『ZOKUDAM』という本。この本は『ZOKU』に続く“Zシリーズ”の2冊目。まっ、シリーズとは言ってもこの先があるかどうかは微妙かも知れない。ブログを読んでいても、少しずつ仕事を減らそうとしているしね。そうそう、その“Zシリー ... » more
テーマ 読書 森博嗣

魔法の言葉と暮らす日々がんばってね
主人が今年一年で契約を打ち切りたいことを上司に相談してきたらしい。理解してもらえた様子。真剣に将来のことを考えているようで、わたしは邪魔をしないでおこうと思った。いろいろ具体的にどうしたいのかを教えてくれた。 ... » more
テーマ ポスドク 雑記 森博嗣

魔法の言葉と暮らす日々夫婦の休日
わたしは森博嗣の本が好きです。ネットで否定的な意見をみつけると、「ああ、わかっていないなぁ」と思ってしまいます。いやいや、そこはそういう風に見るんじゃなくて、こういう風に見るんだよ。と思ったりしてしまうのです。「よく ... » more
テーマ ポスドク 雑記 森博嗣

魔法の言葉と暮らす日々放置^^;
表紙だけ作って、そのまま数週間ほど放置しておりました。はじめまして、かおりです。先週の水曜日から今週の月曜日まで、主人の実家に帰省♪を兼ねつつ、結婚式と二次会の準備と挨拶回りに行ってまいりました^^わたしたちは結婚し ... » more
テーマ ポスドク 結婚 森博嗣

ガーデニング写真集 森博嗣名言集『的を射る言葉』より〜その15【比較】・「漫画家はみんな良い人ばかり」「どうしてです?」「小説家と比べるからかな?」・犬の散歩ロボットがダチョウの形だと恐いかな?・犬の散歩ロボットが犬小屋の形だとトレーラーハ ... » more

ガーデニング写真集 森博嗣名言集『的を射る言葉』より〜その14【微妙】・「天候が悪かった」と「体調が悪かった」では、どちらが責任逃れか?・「寝てしまった」と「やる気が出ない」では、どちらが救い難い?・「勝算のない喧嘩はするな」は正しいが、無 ... » more

「幻惑の死と使途」 森博嗣 幻惑の死と使途―ILLUSION ACTS LIKE MAGIC (講談社文庫)森 博嗣講談社 2000-11売り上げランキング : 5673Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明あらゆる状況からの脱出を果たす天才奇 ... » more

ガーデニング写真集 森博嗣名言集『的を射る言葉』より〜その13【思考】・才能は眠らない。・思考は必ずしも生産を目的としない。恋愛が必ずしも子孫繁栄を目的としないのと同様に。・現実に足掛かりのない思考は、摩擦のない靴で歩くような危うさが面白い ... » more

ガーデニング写真集 森博嗣名言集『的を射る言葉』より〜その12【他人】・信じてから疑う人と、疑ってから信じる人の二種類いる。・人を困らせて目立とうとする奴は、人を困らせても目立たない奴よりも安全側。・「結局は人間関係だよ」という人には、是非 ... » more

ガーデニング写真集 森博嗣名言集『的を射る言葉』より〜その11【時間】・潮時というものが明確に認識できるうちが潮時である。・改革が根本的、本質的であるほど、効果が表面に現れるまで時間がかかる。・「どんなに忙しくても飯は絶対に時間どおり食って ... » more

「封印再度」 森博嗣 封印再度―WHO INSIDE (講談社文庫)森 博嗣講談社 2000-03売り上げランキング : 5514Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明岐阜県の旧家に代々伝わる家宝の瓢と箱。箱には鍵がかけられており、鍵は瓢 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/23 21:09

「森博嗣」のブログ関連商品

» 「森博嗣」のブログレビュー をもっと探す

「森博嗣」ブログのユーザランキング

Stanza ignota 1 位.
Stanza ignota

テーマのトップに戻る