誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    装丁

装丁

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「装丁」のブログを一覧表示!「装丁」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「装丁」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「装丁」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

絵本『だれのものでもない岩鼻の灯台』と印刷のこと。 『だれのものでもない岩鼻の灯台』絵本塾出版2015年12月刊主人公は海に突き出した岩の突端に立つお役ごめんとなった灯台。ホントは淋しいのについ強がってしまう、そんな灯台の話だ。文章をかかれた山下明生先生に初めてお会い ... » more

しいなのお仕事日記2015年のお仕事
2015年のお仕事 今日から少しずつ、たまりにたまったここ数年の装丁のお仕事を記憶にまかせて、いったりきたりしながら一冊づつご紹介してゆきたいと思います。と、まずはリハビリもかねて、2015年のお仕事をまとめて並べてみました。 ... » more

絵本『おばけにょうぼう』 新刊『おばけにょうぼう』内田麟太郎文町田尚子絵(イーストプレス)4月15日、発売になりました〜〜〜♪まずは著者の皆様がたの記事より、作家内田麟太郎氏『広告する日記』『4月15日なにかが…おこる』さてなにが起きるの ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《児童・生徒の問題行動解決ツール》実践で使える10ステップCD付 サブタイトルが ―教師のための10ステップ実践ガイド―。小野昌彦氏著。 菊版並製。定価2800円(税別)。2012年10月15日刊行。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。学校内や、登下 ... » more

楽譜:ピアノ曲集「ミロと森のピアノ」角聖子 作 編曲  発売 定価1470円(税込)音楽之友社 刊。http://www.ongakunotomo.co.jp/。全国書店・楽器店・web通販で発売中。http://www.amazon.co.jp/ピアノ曲集-ミロと森のピアノ-角-聖子/dp/ ... » more

『Dolce!イタリアの地方菓子』 『Dolce!イタリアの地方菓子』監修:ルカ・マンノーリ、 サルヴァトーレ・カッペッロ 写真:池田匡克文:池田愛美世界文化社より1月末に刊行されました。地方菓子のレシピ編に始まり、Dolceの聖地めぐりともいえる ... » more
テーマ 新刊 装丁

しいなのお仕事日記『Story Quilt2 』
『Story Quilt2 』 『Story Quilt2 〜月日とともに』キルト作家、高原ゆかり先生の新刊です。今年の1月、主婦と生活社より出版されました。前作『StoryQuilt 季節とともに〜』は集大成的な作品集としてかなりぜいたくな作りで ... » more
テーマ 新刊 装丁 書籍

『アマルフィ&カプリ島 とっておきの散歩道』 『アマルフィ&カプリ島とっておきの散歩道』この秋、ダイヤモンド社より出版されました。写真と文は、イタリア・フィレンツェ在住の池田匡克、愛美夫妻。ご一緒するのは、『フィレンツェ美食散歩』、『イタリアのクチーナエスプレッサ』 ... » more
テーマ 著者紹介 新刊 装丁  トラックバック(1)

書籍のカバーデザイン・装丁の話《リハビリテーションにおける認知行動療法的アプローチ 編》 上田幸彦氏著。2011年12月15日刊行。 A5版上製。定価6,500円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。2色による心理学シリーズの最新刊。メインタイトルからなかなかイ ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《日米のテスト戦略 編》 北野秋男氏著。2011年10月末日刊行。 A5版並製。定価2,000円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。日米の答案用紙を使えないかとの要望もあり、白い紙に黒い文字、、 ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《日本文化理解教育の目的と可能性 編》 永添祥多氏著。2011年10月末日刊行。 A5版並製。定価2,300円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。「高等学校の日本文化理解教育」の続編あたる。カバーデザインは、2 ... » more

しいなのお仕事日記シンプル手美容
シンプル手美容 新刊紹介、第二弾『シンプル手美容手だけでできる最強美顔メソッド』瀬戸口めぐみ著8月に文藝春秋より刊行されました。読んで字のごとく、手だけでできるシンプルかつ効果的なスキンケアを紹介した本書は、『女優の駆け込み ... » more
テーマ 著者紹介 新刊 装丁  コメント(2)

『ようかいがまとの おイケにかえる』 あちゃ〜〜すっかりご無沙汰してしまいました…。2ヵ月ぶりのblogアップでございます。籠り期間のあれこれは近いうちにご報告するとしてまずは夏から秋にかけての新刊ご紹介。第一弾は『ようかいがまとのおイケにかえる』 ... » more
テーマ 著者紹介 新刊 装丁

書籍のカバーデザイン・装丁の話《新 ことば教育論 編》 ―いのち・きもち・だいちの考察―というサブタイトルが付いている。そして、帯のキャッチコピーは、新たな「ことばの教育」への提言。とある。宇都宮裕章氏著。2011年9月末日刊行。 A5版並製。定価2,500円(税別)。風間書房刊 htt ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《「社会研究科」による社会科授業の革新 編》 片山宗二氏著。2011年9月末日刊行。 A5版並製。定価1,800円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。サブタイトルが、―社会科教育の現在、過去、未来―だ。新しい「社会科 ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《音楽療法総論 編》 渡辺恭子氏著。2011年9月末日刊行。 A5版並製。定価4,000円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。音楽療法・・・現代では頻繁に耳にする新しい分野。。。だが、実は ... » more

アフガニスタンのウォッカ 久しぶりの銀座、ギャラリーアーチストスペース。「横濱 野毛派四人衆」展でのこと。今まで飲んだこともない、、、お洒落なボトルのウォッカ。。。野いちごのフレーバーが甘く口元に残るのが良い!!!それでいて、、、口に ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《アサーション・トレーニングの効果に関する実証的研究 編》 菅沼憲治氏著。2011年9月15日刊行。 A5版上製。定価5,000円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。アサーション、初めて目にした言葉だった。。。心理臨床の実践と ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《児童虐待の心理療法 編》 近藤千加子氏著。2011年8月31日刊行。 A5版上製。定価6,500円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。かなりショッキングな書名だ。サブタイトルが−不適切な養育影響からの回復接近モデルの提起 ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《蒼古的自己愛空想からの脱錯覚プロセス 編》 富樫公一氏著。2011年7月31日刊行。A4版上製。定価6,000円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。恥ずかしながら、「蒼古的」と言う言葉を初めて知った。この蒼古的・・ ... » more

書籍のカバーデザイン・装丁の話《親子関係の生涯発達心理学 編》 氏家達夫氏、高濱裕子氏、編著。2011年7月15日刊行。四六版並製。定価2,800円(税別)。風間書房刊 http://www.kazamashobo.co.jp/。現代の典型的な、核家族と言われて久しい、、両親 ... » more

しいなのお仕事日記あぁそうか。
昨日のblogの続き。。。。表紙だけしかやらない印象なのはHPのタイトルが「装幀工房」だからでは?というご指摘が。おぉ〜〜、そうか、そうですね。造本まるごと一冊=装幀の認識でしたが表紙まわりのみをさして使用する言葉で ... » more
テーマ 装丁

しいなのお仕事日記お任せあれ。
お任せあれ。 先日HPを見た版元さんから、「しーなさんは表紙デザインしかやらないのですか?」との問い合わせがあったのですが、なるほど、HPではほとんど表紙しか紹介していないのでそうみえちゃいますね。表紙だけのお仕事(造本設計も)は ... » more
テーマ 装丁

『クジラと海とぼく』が課題図書に! 『クジラと海とぼく』今年のはじめごろに紹介させていただいた本です。↓詳細は過去のblogをご覧ください少年の目に映る世界これがなんと今年の課題図書に選定されました!(青少年読書感想文全国コンクール課題図書)わ ... » more
テーマ 装丁 書籍

しいなのお仕事日記さて
さて おはようございます。今日も寒いですね。けぶった雨の向こうには、桜並木の固い蕾がちらほら。仕事場からの景色も春らしくなってきました。ウチにやってくるヒヨドリたちは、最近、ベランダにかけてある南天のドライフラ ... » more
テーマ 装丁

しいなのお仕事日記日高敏隆選集
日高敏隆選集 『日高敏隆選集』全8集2007〜8年にかけ、武田ランダムハウスジャパンより出版されました。個人的にも思い出深い一冊で、できあがってからの一人歩きが印象に残る本でもあります。知り合いの編集者さんから、「装幀が気 ... » more
テーマ 著者紹介 装丁 書籍

しいなのお仕事日記Story Quilt
Story Quilt 『Story Quilt』その名の通り、物語のようなキルトの作品集です。魔法のような作品の紡ぎ手は、手芸家高原ゆかりさん。http://yufusya.com/2008年、主婦と生活社より出版されました。兵庫県の山里 ... » more
テーマ 著者紹介 装丁 書籍  トラックバック(4)

しいなのお仕事日記素顔のベルリン
素顔のベルリン ベルリン映画祭、もうすぐ終わりますね。受賞の発表は、ん、明日?去年は寺島しのぶさんが、『キャタピラー』で最優秀女優賞に選ばれましたっけ。「お〜〜若松作品か。なんか重そうだし、心してみないとな〜〜」なんてタイミングを図って ... » more
テーマ 著者紹介 装丁 書籍

聖地へ Light & Shadow あらゆるものに神が宿る国、日本。久保田さんの写真をみつめていると、神の気配というのは、こんなふうに木立の間を抜ける光の内に潜んでいたり草をなでる風のゆくえに見え隠れするのだということをとても素直に感じられます。 ... » more
テーマ 著者紹介 装丁 書籍  コメント(2)

しいなのお仕事日記CHINA BLUE CHINA RED
CHINA BLUE CHINA RED 『CHINA BLUE CHINA RED』中国を代表する写真家馮学敏さんの写真集。アップフロントブックスから出版されました。「私にとって、青は中国の歴史をそして赤は人の心のあたたかさを象徴する色」初めて ... » more
テーマ 著者紹介 装丁 書籍

 

最終更新日: 2016/11/22 15:50

「装丁」のブログ関連商品

» 「装丁」のブログレビュー をもっと探す

「装丁」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る