誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    建築設計

建築設計

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「建築設計」のブログを一覧表示!「建築設計」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「建築設計」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「建築設計」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

木になるカタチ柱頭柱脚の補強強化
柱頭柱脚の補強強化 3日前の新聞の切り抜きです。熊本地震を踏まえ、まとめられた建築物の倒壊、損傷防止に向けた対応方針に、柱頭柱脚の金物補強が強化されるそうです。柱頭柱脚の金物補強が法的に強化されたのが2000年6月ですが、それ以前の建物の方 ... » more

木造耐震診断の精密診断1の評価書が届きました。これから精密診断1の補助金申請をする予定です。多分、岡山県で第1号だと思います。精密診断1をして良かったことは、耐震補強の考えがより深まったことです。それから、一般診断の問題点が ... » more

木造耐震精密診断1の現況診断の結果が出ました。一般診断と比較して、大きく違うところは、建物重量の算出と偏心率計算です。この度の建物は、屋根が半分以上、瓦からガルバに葺き替えられているので、全体の建物重量は減りました。その結果 ... » more

木になるカタチ「木造トラス」を読む
明治以降の木造建築に、小屋組がトラス構造のものがあります。比較的規模の大きい、校舎とか社寺などに多くは使われていますが、一般住宅においても、耐震診断の調査をしていると、たまにお目にかかることがあります。木造トラスとは、この本によ ... » more

「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験」検討委員会の詳細設計法 案を読みました。昨年発表されて、法制化の途上です。原稿は、検討委員会のHPから入手できます。「伝統構法を生かす木造耐震設計マニュアル」がベースになっているとは思い ... » more
テーマ 限界耐力計算 建築設計

小屋裏散歩−現地調査の発見− 年末のこの1週間、古民家の現地調査をしました。寒波の影響でかなり寒かったですが、さいわい岡山県南は雪の影響はなかったので、助かりました。調査の目的の1つは、耐震診断です。これから調査結果をまとめて、限界耐力計算で耐震診断 ... » more
テーマ 建築散歩 耐震改修 建築設計

建築雑感 再度、プログに挑戦
プログにて自分の考えを整理しようと思う。誰が読むかは、わかりませんが、将来子供が読んでくれたら、おやじの気持ちもわかるかもしれない。一度に書く時間もないので、長い目で見てもらいたい。最近と建築業務の経験等から書こうと思う ... » more
テーマ 建築設計

ビフォーアフター超え耐震リフォームの家 完成 ビフォーアフター超えの家が完成しました。玄関ポーチが、いい雰囲気になりました。階段下のスペースを利用した飾り棚。予想以上に、いい感じです。木部は、古色風に着色しまし ... » more
テーマ 建築散歩 耐震改修 建築設計

木になるカタチ「第二の自然」
堀辰雄の言葉に、「文化財建造物は、第二の自然」云々という文章があるそうです。年賀状で、Kさんに教えて頂きました。どのような文脈で使われているか、よく分かりませんが、文化財建造物に限らず、住まいは「第二の自然」であるべきだと、あら ... » more

木になるカタチ伝統建築診断士講習会
伝統建築診断士講習会へ行ってきました。伝統建築診断士とは、建築研究協会という主に京大の先生およびOBからなる法人が付与する資格です。この度の2日に渡る講習会のあと、1月後に試験があります。合格率は20%ということです。(厳しい! ... » more
テーマ 限界耐力計算 耐震改修 建築設計

建築雑感 ? タイトルなし ?
分離発注の話自分でも、なんで分離発注で、自分家でなく、他人の家を仕事として、やっているか。整理したいので、書こうと思う。2000年にさいたま市見沼区で、はじめてから、13年たってしまった。最近は、1年に一棟ペースは、 ... » more
テーマ 価格のみえる家づくり 建築設計

東銀座で、落語と歌舞伎、そして丸の内 落語高座の映画、シネマ落語『落語研究会昭和の名人五』を東銀座の東劇に見に行きました。入場券とリーフレット新鎌ケ谷駅から、久しぶりに北総線に乗り、そのまま乗り換えなしで、京成線、都営浅草線と走り、東劇のある東銀座駅に。 ... » more

空想の建築展へ 事務所から2時間15分ほど掛けて、都心を通過し、町田市にある町田市立国際版画美術館に行ってきました。美術館と前庭今、展示が行なわれている「空想の建築ーピラネージから野又穫へ」を見ることを目的とした長い旅でした。入 ... » more

木になるカタチファミリールーム完成
ファミリールーム完成 我が家の実験リフォームが完成しました。広さ7.5畳のファミリールームとして、しばらくは利用します。本棚と洋服入を造り付けました。床材は、私の唯一希望がかなった、国産くるみ材です(^O^)出入口 ... » more
テーマ 建築散歩 色々

色を塗る (実験リフォーム) 我が家の実験リフォームで、色を塗りました。本棚の壁は、杉の赤身色で、建具にはその補色です。天井は白で、壁はこれから漆喰で塗ります。単色でポイント的に色を付けたり、やはり単色で部屋全体に色をつけるこは、これまでにも ... » more
テーマ 色々 現場

木になるカタチ耐震リフォームの家
耐震リフォームの家 耐震リフォームの家の引渡しが終わりました。同時に、岡山市の補助金の完了検査も済ませました。今年度は、35件の申請があったそうです。写真は、玄関で、土間はなごみタタキです。飾り棚は、階段下を利用しています。 ... » more
テーマ 建築散歩 耐震改修 建築設計

木になるカタチ『木造建築の新時代』
SE工法の開発者で構造設計者の播繁さんの講演会へ行ってきました。SE工法は集成材による金物工法で、構造計算をする必要があります。在来工法が金物工法化しているなかで、本物の金物工法に興味を持ちました。四号特例と言って、2階建て ... » more

木になるカタチ混構造
混構造 木造の許応力度計算をやってみると、今の木造は木造とRCの混構造だと思います。基準法では、地階や1階、2階がRC又はS造でその上に木造がのるのが、混構造ですが。写真は、基準法的に混構造です。1階RCの上に、木造がのりま ... » more
テーマ 建築設計

その地盤改良工事は本当に必要ですか? ある地盤系ホームページによると、杭などによる地盤改良工事の70%が過剰であり、必要のない工事であるとのことでした。地盤改良工事が必要か、どうかの見極めは、日本建築学会「小規模建築物基礎設計指針」によります。先のホーム ... » more
テーマ 限界耐力計算 建築設計

木になるカタチなまあず
木造の許容応力度計算のソフトを購入しました。構造システムのHOUSE-ST1というソフトです。価格と初心者でも使い易そうなところが気に入りました。とりあえずは勉強のために購入したのですが、元は取れるような気がします。(#^.^# ... » more

木になるカタチ私的日本伝統工芸
私的日本伝統工芸 以前あった床の間の天板を利用して、花台をつくりました。昨日の新聞に、日本伝統工芸中国支部展の記事が載っていましたが、それに勝るとも劣らない花台です。 ... » more

建築雑感 家族の成長と家2 屋上菜園
家族の成長と家2 屋上菜園 きょうは、写真をのせました。この葉は、今年とれた野菜です。そう、わが家の屋上からとれた野菜です。住宅エコポイン申請窓口となっているので、近所の方が申請にこられ、言われるのが、屋上は何が植えられているのですかと何度か聞 ... » more

建築雑感 家族の成長と家 1
私が、家族の家を作り始めたのが、平成12年、わが家も築10年になった。その家と家族の関係を書いてみたく思う。3人の子供も成長し、小学6年だった長女も今年就職し、社会人1年生。厳しい世の中、頑張ってもらいたい。小学4年 ... » more

「みまさか木の家」設計コンテスト 新聞の写真に載りました。といっても、良い事も悪い事もしてません。木材市場を見学している写真で、分かる人には分かるというものです。記事には、美作材を使用して1500万円以下で、設計提案をするコンテストが紹介されていて、 ... » more

浅尾泰子一級建築士事務所がやっとブログに登場しました。新築はもちろん増改築の相談を受け付けます。住宅かろビルまで幅広く対応します。 ... » more

arbos視察旅行
視察旅行 ...という名目のファミリースキーです今回は白樺湖のロイヤルヒルにいってきました。ここもそうですが最近はホテルのプライベートゲレンデ風の安楽さを覚えてしまいました。晴天率80%という評判通りのよい天気で、頂上から ... » more

木になるカタチ住宅性能評価
評価員の講習に行って来ました。評価員というのは、住宅の品確法における住宅性能評価を委託されておこなう仕事です。住宅性能評価とは簡単に言えば、住宅の性能を構造や火災の安全や劣化対策や断熱性や設備やシックハウスそして光環境や音環境そ ... » more
テーマ 建築設計

先週、自立循環型住宅の設計講習会に参加しました。自立循環型住宅とは「特殊な技術や未完成の技術を用いることなく、一般的に入手できる手法・技術の組み合わせで、住宅生活時のエネルギー消費を50%削減することをめざいている」ものだそうだ。 ... » more
テーマ 建築設計

浜松の夕焼けトンビ「耐震偽装」の余波
姉歯の「耐震偽装」問題からもう3年たちました。世間中を不安に陥れたとんでもない事件でした。被害に会ってしまった方達は今でも・これからでも大変な苦痛を強いられて行かなければなりません。あの事件以降建築関連の法改正が ... » more

ケアへの取り組む姿勢は外からでも分かってしまう!あちらこちらに急速に介護施設が出来ています。施設を立ち上げる方々は高い理想と信念をもってスタ−トしていることでしょう。しかし現実は厳しく資金面で妥協させられてし ... » more

 

最終更新日: 2016/11/22 14:52

「建築設計」のブログ関連商品

» 「建築設計」のブログレビュー をもっと探す

「建築設計」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る