誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    霊場

霊場

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「霊場」のブログを一覧表示!「霊場」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「霊場」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「霊場」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

安楽寺 (埼玉県吉見町) 坂東三十三観音霊場第11番 吉見観音 安楽寺は坂東三十三観音霊場第11番札所で、古来より厄除けの<吉見観音>と呼ばれ信仰の篤いお寺である。安楽寺は、行基が東国巡錫の折に岩窟に聖観音を祀ったのが始まりと伝えられている。平安時代初期、坂上田村麻呂が奥州征討の折に戦勝 ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

お寺の風景と陶芸飛騨三十三観音霊場
飛騨三十三観音霊場 高山市、飛騨市の観音霊場で、東にアルプスを頂き自然と文化を満喫できる霊場といえよう。多くの霊場には円空仏があり、円空を訪ねる旅も楽しいものである。<お寺の概要と写真は寺名をクリック参照>第1番飛騨国分寺聖観音高山市総 ... » more
テーマ 東海北陸のお寺 霊場

お寺の風景と陶芸知多四国霊場
知多四国霊場 1809年妙楽寺住職・亮山阿闍梨が弘法大師の夢告によって発願し、岡戸半蔵と武田安兵衛の協力を得て、知多四国霊場を開創している。知多半島を一周する巡礼の旅は人気が出てきている。<お寺の概要と写真は寺名をクリック>第1番曹源 ... » more
テーマ 東海北陸のお寺 霊場

ある日見かけたTVで自閉症が相手の言うことを理解しながら表現の仕方がうまくできないということを知って救われた世界中の親のことを紹介していた。その著書は図書館では借りつくされていた。東田直樹さんの本で見たら二冊余裕があった。この題名と、「 ... » more
テーマ 東田直樹 自閉症 霊場

岩本寺 (高知県四万十町) 四国八十八ヶ所霊場第37番 土佐の清流・四万十川が北から西へ流れを変える屈曲点に位置する岩本寺は、四国霊場では珍しい五尊を本尊とするお寺である。これは岩本寺の歴史に関わっている。現在の岩本寺の北2kmの仁井田明神(現在の高岡神社)の別当寺として行基が福 ... » more
テーマ 中国四国九州のお寺 霊場

雪蹊寺 (高知県高知市) 四国八十八ヶ所霊場第33番 土佐の戦国大名で四国の覇者であった長宗我部元親一族の菩提寺は雪蹊寺であるが(元親の法名が雪蹊恕三)、元親の墓所は雪蹊寺から南東1kmほどの天甫寺山にある。長宗我部元親は秀吉に敗れるまで、四国の覇者として勢力を持ち、土佐の立役 ... » more
テーマ 中国四国九州のお寺 霊場

竹林寺 (高知県高知市) 四国八十八ヶ所霊場第31番 高知のシンボル的な五台山(146m)頂上付近に建つ竹林寺は四国の名刹である。四国霊場の札所であり、土佐の観光スポットでも賑わっている。五台山からは高知市内や浦戸湾が一望でき、四国霊場の中でも随一の眺望を持っている。竹 ... » more
テーマ 庭園 中国四国九州のお寺 霊場

禅師峰寺 (高知県南国市) 四国八十八ヶ所霊場第32番 南国市南端の土佐湾に面した小高い山の上に建つ禅師峰寺からは土佐湾を一望でき、西に桂浜をハッキリと望むことができる絶景の地である。禅師峰寺の仁王像(金剛力士像)は、国宝・重要文化財に指定された仁王像28件の一つであり、私の訪問 ... » more
テーマ 中国四国九州のお寺 霊場

土佐国分寺 (高知県南国市) 四国八十八ヶ所霊場第29番 741年聖武天皇の詔により、全国66ヶ国に68ヶ寺の国分寺が創建されていくが、全国全てに創建されるのは741年以降数十年に亘っている。土佐国分寺は741〜756年の間に創建されたと考えられている。その後、何度かの火災などで盛衰を ... » more
テーマ 中国四国九州のお寺 霊場

大日寺 (高知県香南市) 四国八十八ヶ所霊場第28番 県道22号を、日本8大鍾乳洞の一つ龍河洞への途中にある小高い丘陵上にある大日寺は、天平年間(729〜749年)行基によって開創されたと伝えられている。弘法大師空海が815年四国巡錫の折大日寺に立ち寄り、楠木に爪で薬師如来を彫 ... » more
テーマ 中国四国九州のお寺 霊場

近江西国三十三ヶ所観音霊場 近江西国三十三ヶ所観音霊場は、西国三十三所観音霊場に倣って開設されたが、江戸時代には霊場巡りが行われていたといわれている。琵琶湖を時計廻りに巡る霊場となっている。<西国三十三所観音霊場>参照第1番常楽寺(湖南市):湖 ... » more
テーマ 滋賀県のお寺 霊場

お寺の風景と陶芸びわ湖百八霊場
びわ湖百八霊場 びわ湖百八霊場は2009年に誕生しており、近江湖西27名刹・近江湖北27名刹・近江湖東27名刹・近江湖南27名刹からなっている。湖北27名刹が1992年に発足し、順次湖東・湖南・湖西と設定されている。琵琶湖を一周する巡礼路は近江 ... » more
テーマ 滋賀県のお寺 霊場

洛陽三十三所観音霊場 洛陽三十三所観音霊場の起源は、平安時代末期に後白河法皇が西国三十三所観音霊場が広域にわたり、巡礼に不便ということで洛陽に設けたと伝承される。その後、絶えたり復興したりであったが、2005年に再興されている。<寺名をクリックす ... » more
テーマ 京都のお寺 霊場

ブログ 硬惚の人  高野山紀行
  高野山紀行 霊場高野山に惹かれる理由はなんであろうか。日頃平均的日本人の一人として宗教や信仰に無縁な生活を送ってきた。それが忙しい今のご時世として当たり前の生き方である。しかし神や仏を否定するかといえば、決してそうではない。高野山を訪れたのが三回、 ... » more
テーマ 霊場

西国三十三所観音霊場 日本で最も古い霊場巡礼の西国三十三所観音霊場は、718年長谷寺の徳道上人によって設けられたが普及せず、270年後花山法皇によって再興され、法皇が巡礼したことにより徐々に普及を始めた。鎌倉時代以降、大いに普及し現在も多くの巡礼者を ... » more
テーマ 霊場

青岸渡寺 (和歌山県那智勝浦町) 西国三十三所観音霊場第1番 青岸渡寺は2004年<紀伊山地の霊場と参詣道>の一部として世界遺産に登録され、西国三十三所観音霊場第1番札所の寺格と観光拠点としての地位を高めている。熊野那智大社・那智滝が三位一体となった霊場は大きく変わり、益々栄えることだ ... » more
テーマ 大阪・兵庫・和歌山のお寺 霊場

光明寺 (神奈川県平塚市) 坂東三十三観音霊場第7番 平塚市の金目川の辺にそれほど広くない境内を占める光明寺は、金目観音として坂東三十三観音霊場の第7番札所の信仰を集め、特に安産祈願のお寺としてその古格を保っている。鎌倉時代に源頼朝の帰依を受け、妻・北条政子の安産祈願を祈ったと ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

星谷寺 (神奈川県座間市) 坂東三十三観音霊場第8番 星谷寺は、天平年間(729〜749年)に行基が座間を訪れた際、本堂山(座間谷戸山公園の伝説の丘)に聖観音を刻んで祀った観音堂が始まりと伝えられている。鎌倉時代に焼失し、その後現在地に再建されたといわれている。観音信仰の篤かっ ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

長谷寺 (神奈川県厚木市) 坂東三十三観音霊場第6番 飯山観音と呼ばれ縁結びの観音さんとして信仰がある長谷寺は、725年行基によって開創されたと伝えられているが、別の説では810年頃弘法大師が十一面観音を飯山権太夫に授け、権太夫が観音堂を建立して観音を祀ったとの説である。いずれ ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

勝福寺 (神奈川県小田原市) 坂東三十三観音霊場第5番 勝福寺は通称・飯泉観音(いいずみかんのん)と呼ばれ、坂東三十三観音霊場の第5番札所になっている名刹である。勝福寺は、皇位を企んだ弓削道鏡が770年下野薬師寺に左遷される途次に足柄千代の里に十一面観音を祀り弓削寺を建立したのが始ま ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

太龍寺 (徳島県阿南市) 四国八十八ヶ所霊場第21番 太龍寺は太竜寺山(618m)山頂ちかくにある四国八十八ヶ所霊場第21番で<西の高野>とよばれている霊場である。太龍寺の名前は、弘法大師24歳の出家宣言であり最初の著作である<三教指帰>に<阿国太龍の嶽にのぼりよじ、土州室戸の崎に ... » more
テーマ 中国四国九州のお寺 霊場

龍正院 (千葉県成田市) 坂東三十三観音霊場第28番 千葉県成田市滑川にある龍正院は、838年慈覚大師円仁によって開創されたと伝えられている。その年地元の豪族・小田将治が本尊・十一面観音の胎内仏を奉納したと伝えられている。江戸時代には徳川将軍の庇護も受けている。小さなお ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

笠森寺 (千葉県長南町) 坂東三十三観音霊場第31番 千葉県長南町の自然林に覆われた小高い観音山の山頂にある笠森寺(本坊は山麓)は、784年伝教大師最澄が十一面観音を祀ったのが始まりと伝えられている。山頂に建つ観音堂(本堂)は1028年に建立されたと言われているが、文禄年間(1 ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

那古寺 (千葉県館山市) 坂東三十三観音霊場第33番 千葉県房総半島南端に位置する館山市の那古山(83m)の中腹にある那古寺は、717年行基が千手観音を祀って元正天皇の病気平癒の祈願をしたのに始まると伝えられている。その後、源頼朝や足利尊氏などの庇護を受け、江戸時代には鶴岡八幡宮の ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

高蔵寺 (千葉県木更津市) 坂東三十三観音霊場第30番 千葉県木更津市の南東部丘陵地帯にある高蔵寺は、用明天皇の代(585〜587年)に徳義上人が観音菩薩を祀ったのが始まりと伝えられている。650年には藤原鎌足が堂宇を創建したと伝承されているが、詳細は不詳である。高蔵寺は坂東 ... » more
テーマ 関東甲信越のお寺 霊場

花山院 <菩提寺>(兵庫県三田市) 西国三十三所観音霊場番外 兵庫県三田市の阿弥陀峰(418m)の山上にある花山院は、花山法皇が隠棲されたと伝えるお寺として西国三十三所観音霊場の番外札所となっている。花山天皇(968〜1008年)は在位2年(984〜986年)と短く、元慶寺(京都市山科 ... » more
テーマ 大阪・兵庫・和歌山のお寺 霊場

興福寺南円堂 (奈良県奈良市) 西国三十三所観音霊場第9番 奈良の興福寺は平城遷都とともに飛鳥から移り、興福寺として奈良時代の前半に堂塔を整えた。平安時代813年藤原冬嗣が父内麻呂の追福のために南円堂を建立した。興福寺は度重なる火災に遭って来たが、その都度再建されている。最も大き ... » more
テーマ 奈良のお寺 霊場

法起院 (奈良県桜井市) 西国三十三所観音霊場番外 奈良県桜井市にある長谷寺の塔頭法起院は、西国三十三所観音霊場を開いたと伝えられる徳道上人を本尊とする霊場である。735年徳道上人は法起院を創建し、晩年隠棲したと伝えられている。(1)寺名:法起院(ほうきいん)(2)住所:奈良 ... » more
テーマ 奈良のお寺 霊場

西方浄土、妙高山を拝する北信地方の三大霊場は”飯綱”、”戸隠"に加えてここ"小菅(こすげ)”でした。飯綱と戸隠は山が独立して高い故に霊場と考えられます。ここ小菅はさほど高くなく奥社の境内も山頂には有りません。しかし、小菅の里から ... » more
テーマ 杉木立 詩吟 霊場  コメント(3)

岡寺 <龍蓋寺>(奈良県明日香村) 西国三十三所観音霊場第7番 奈良県明日香村を見下ろす東の小峰中腹にある岡寺は、寺伝によると天智天皇(626〜672年)の勅願により義淵僧正(〜728年)が開創したと伝えられているが、689〜728年頃草壁皇子の岡宮跡に開創されたと考えられている。正倉院 ... » more
テーマ 奈良のお寺 霊場

 

最終更新日: 2016/11/22 14:19

「霊場」のブログ関連商品

» 「霊場」のブログレビュー をもっと探す

「霊場」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る