誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アロマテラピー

アロマテラピー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アロマテラピー」のブログを一覧表示!「アロマテラピー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アロマテラピー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アロマテラピー」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

まどろみ便り風邪にユーカリではない
ユーカリ精油は、Eucalyptus globulus, Eucalyptus radiataのことで(他にはスミシ等ありますが・・・)抗菌作用抗ウイルス作用抗炎症去痰作用解熱作用 ... » more

まどろみ便り鬱にラベンダーではない
ラベンダーオイルには抗うつ作用があります。(他にも抗うつ作用のある精油は、いくつかあります。)昔、軽い抑うつ状態だったとき、よくお風呂に滴下したり、吸入したりしていました。一時 ... » more

きのう、オーブン料理をしていてうっかり熱い取っ手を触ってしまい指をやけどしてしまいました。みるみるうちに、赤くなってきたので、すぐに水道水(冬なので氷水並み)で冷やしま ... » more

精油は飲まないように日本では精油は雑貨扱いです。あくまでも、芳香剤並みの扱いです。精油は香りを楽しむもので口に入れることは想定していません。飲用すると危険な精油もあります。 ... » more

まどろみ便り言い訳しない生き方
まだアロマテラピーのブログランキングをチラチラと見ていますが、一流のアロマセラピストはさすがに言い訳しませんね。私は、前から「根からのものぐさ」だの「怠惰」だの「ズボラ」だの自分のこと ... » more

きのう、フラワーエッセンスやアロマテラピー(オーラソーマ等も)は、血糖値コントロールに何の役にも立たないと書きましたが、調べてみれば、「アロマ血糖値」で検索したら血糖値を下げられる精油が出てきました。 ... » more

アロマテラピー熱は、すっかり冷めました。一時期は、アロマトリートメントの講習会へも出かけていたというのに。ある日、部屋を片づけていたら、通信教育で学習していたときの教材が出てきました。 ... » more

アロマテラピーの本を捨てます。もう、読まないと思いますので。パラパラめくって見ていても、全然、おもしろくも何ともない。どの本も似たようなことばっかり書かれているし・・精油のプロフィール ... » more

まどろみ便り精油は必要な物質か
きのうブログに掲載した関西アロマネットワーク(1998年)の会報誌(→捨てましたが)に「精油は本来人間に必要な物質なのかどうかを今一度考えてみるのも・・・」という文が載っていますね。必要な ... » more

精油は毎日塗っちゃダメよ 関西アロマネットワークって今でもあるのですかねA・N・L (あんる)No.3(1998)が出て来ました。美しくなりたいがために、毎日、せっせとブレン ... » more

まどろみ便りNatural Medicine を捨てる
Natural Medicine を捨てる Natural Medicineを全部、捨てました。精油は学名で表記せよ、とかなんとかうるさい雑誌でしたね〜。薄いペラペラの誌面のくせに。 ... » more

今は販売されていないPhytolの紹介文 水蒸気蒸留法全盛にPhytolという精油(?)、エッセンス(?)が一時期、販売されていたときがありました。棚を片づけていたら、こんなのが出てきました。 ... » more

まどろみ便りアロマじかん
アロマじかん 雑誌を片づけていたら、「アロマじかん」という雑誌が出て来ました。Vol.6(2004年)です。こんなの買ってたのですね〜。ほとんど読んでなかったよ ... » more

不要になったアロマテラピー関連の本を捨てる準備を始めています。「Dr.ネリー・グロジャン自然療法家のアロマテラピー」という本をチラチラと見ていました。2005年出版の本です。ネリー・グロジャン博士は、南フ ... » more

精油瓶からラベンダーオイルの香りが香ってきます。ティッシュペーパーに2、3滴落とす。嗅いでみる。ホッと一息つける。アロマテラピーは一時な安らぎにはなったけれども根本的な解決 ... » more

まどろみ便りOil massage
Oil massage 疲れが溜まる大晦日。マッサージは、心身ともに休めて良いものです。私がアロマテラピーにハマった原因のひとつにアロマトリートメントに興味があったというのがあります。さて、 ... » more

aromatopia No.6(1994)p.90〜p.91に体験レポートとして「まぼろし」のローズオイル-出会いと体験について-と題して、K.S.A.インターナショナルの川原田幸子さんが記事を載せています。 ... » more

冷蔵庫の扉に瓶入りのハイドロラットを冷蔵していました。ローズウォーターとかカモミールウォーターとか。ラベンダーウォーターとか。いつ買ったか忘れてしまったほど ... » more

まどろみ便りアロマのメルマガをやめる
アロマテラピーのメルマガやめました。アロマショップからのメール、停止しました。その他、服の通販ショップや楽天メール、停止しました。お〇ころ先生やそのお弟 ... » more

まどろみ便り皮膚のトラブルは皮膚科へ
おばあちゃんの知恵袋や民間薬の延長なのかどうなのかわかりませんが、精油を加えたオイル等で皮膚トラブルに対処するのがアロマテラピーでは当たり前になっています。たとえば、軽い火傷にラベンダーオイル塗布 ... » more

まどろみ便りアロマで豊かになれない
アロマテラピーを身につけて人生を豊かにとかアロマとハーブでできる豊かさを提案とか愛と豊かさにあふれた人生を提案とか。この場合の豊かさってのは、何を指しているので ... » more

困ったスピ系の見分け方教えます! aromatopia No.135(2016)にグリーンフラスコ代表の林先生が「困ったスピ系の見分け方教えます!」と題して述べられています。aromatopia(アロマテラピー専門誌)No.135(201 ... » more
テーマ 脱スピ アロマテラピー

ローズマリーで認知症予防の前に 片づけていたら、aromatopia, No.126(2014)が水に濡れたのか誌面がくっつきまくった状態で出てきました。グリーンフラスコの林先生がまた、おもしろいことを述べていました。認知症 ... » more

安眠の代名詞、ラベンダー。寝室にラベンダー精油を香らせて眠ると睡眠の質が良くなる・・・とか。香らせる方法は、ティッシュペーパーに精油を2〜3滴落として枕元に置くor.Dif ... » more

ロココの香りはオレンジの花の香り 片づけていたら、こんなのが出てきました。↓どこのかは、今となっては不明です。ただ、とても古いのだけはわかっています。英国式アロマテラピー講座って書いてあるので、どこかのスクールか何かでしょうかね。 ... » more

鼻から吸入するアロマテラピーに限って言うならば、アロマテラピーは一種の疑似体験だと思っています。たとえば、ヒノキヒバモミの木等の精油を都会に住みお部屋に置いてある ... » more

まどろみ便り今もご活躍中?
今もご活躍中? アロマコーディネーターって昔流行ってましたね。この方たち、今でもご活躍中でしょうか。アロマコーディネーター協会発行の香羅夢(コラム)から。一時期、アロマセラピストになりたくて、アロマコーディネーター協 ... » more

どんなときも楽しく、愛にあふれて、幸せに 片づけていたら、いろんなものが出て来ます。1997年秋、古賀むつ美アロマヒーリングのお知らせ。古賀さんは、パトリシア・デービスの”聖なる香りサトル・アロマテラピー”の監修、訳の方です。 ... » more
テーマ 脱スピ アロマテラピー

アロマテラピーにハマっていた頃秋になると決まってハンドクリームを作っていました。蜜蝋を湯煎で溶かしホホバオイルやスイートアーモンドオイルを加えて溶かしおおよそ冷めたら精油を ... » more

宛てのない旅セラピーフラワー
セラピーフラワー 今日は、セラピーフラワー講座(曼荼羅フラワー講座)上が私の作品で、下が他の生徒さん(以降、Tさんとします)です。Tさんはいつも器用な細かな作業で、まとまりのある作品に仕上がっています(^_^) ... » more

 

最終更新日: 2017/06/29 16:40

「アロマテラピー」のブログ関連商品

» 「アロマテラピー」のブログレビュー をもっと探す

「アロマテラピー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る