誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    お笑い

お笑い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 芸能
子テーマ: コント 漫才 落語 ギャグ
テーマ「お笑い」のブログを一覧表示!「お笑い」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「お笑い」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「お笑い」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

6月6日の四人廻しの会で、三三さんの「呼継ぎ」という噺を初めて聞きました。隠居のところにやってきた六さん(だったかな?)、隠居が酒を出してくれたので、新婚旅行でお土産に買ってきた「仁清」の徳利、よかったでしょう?と聞く。 ... » more
テーマ 落語

落語の中の言葉151「行倒れ」 五代目柳家小さん「粗忽長屋」より粗忽者が浅草観音へ詣った帰りに行倒れの人だかりに出会う。死骸を見て兄弟同様につきあっている隣の熊だと誤解し、当人を連れて死骸を引き取りに行くという、はなはだ落語的な咄である。行倒れの場所が雷門を出 ... » more
テーマ 江戸時代 落語

浮世雑記鈴本演芸場6月上席6日目
鈴本演芸場6月上席6日目 6月6日寄席の日は鈴本演芸場の古今亭文菊師匠目当てに行ってきました。今年は団扇が配られなかった。金原亭小駒道具屋前座にしては間の取り方、口調の良さが良いなぁ!と思って調べたら、噺家のエリート一族、美濃部家の人だった。 ... » more
テーマ 落語

昇々「千両みかん」@第30回 さなぎの会 かなり久し振りの日本橋亭です。頭の中では場所を覚えるけどメトロの地図で確認。中央通りからも近く、分かりやすい場所です。予約が苦手な私は当日券で2000円を払うつもりだったけど、Twitterを見てたら柳若さんが「FB見た、で前売り ... » more
テーマ 落語

「火焔太鼓」は言うまでもなく志ん生師匠の十八番であり、その死後は志ん朝師匠が売りにしていた、といわれております。かつては、誰かが得意とする噺は、他の噺家さんたちは手を出さないという暗黙のルールがあったそうで、「火焔太 ... » more
テーマ 落語

ツイッター転載の小ネタ集アワーハウス編です4月24日「明日、ママがいない」のポストは本質を見抜く直感を持った魅力的な少女だったのに、「OUR HOUSE」の桜子はただうるさいだけの空まわりした存在になりはててて哀しい。あげくはフ ... » more

山田老人クラブ
第46回中川区老人クラブ連合会総会が中川区役所講堂で行われた。前半は、事業報告や決算報告、事業計画や予算案、役員紹介などいつもの通りに進行した。その後、講演会があった。演題は「社会人落語〜笑いは心のエナルギー」。講師は若鯱亭笑天さん。社会人 ... » more

深川江戸資料館で行われた「笑福亭仁智独演会」(5/25)は、仁智さんが2席(いずれも自作)、ゲストの三三さんが1席、そして前座という構成で、量的にはちょうどいいボリュームでした。仁智さんの1席めはネタ出しの「スタディベー ... » more
テーマ 落語

浮世雑記立川流真打ち披露興行
立川流真打ち披露興行 立川流の真打ち披露興行に行ってきました。人気者の談春、志らく、生志師匠の3人が出演すらので、チケットは分殺で売り切れ。土曜日の志の輔師匠出演の真打ち披露興行は秒殺で売り切れて購入出来ず!当然、満員御礼ちょっと遅れてしまい、志ら乃師 ... » more
テーマ 落語

読売の招待客を2階に追いやってからは、少しは落ち着いて楽しめると思い、顔付けの良い浅草演芸ホールに今年初めて行きました。行ったところ、田舎の高齢者の団体客と中学生団体客が一組ずつ入場していたので、1階席ほぼ満席昼間は田舎の団体客が演 ... » more
テーマ 落語

動楽亭にて桂南光さんの「百年目」を聞いてきました。南光日記桂佐ん吉「鬼の面」桂南光 「百年目」とても良かったです。空気がね。みんな聞くぞ!っていう空気で、最後の旦那さんが大番頭さんに話しをする場面では ... » more
テーマ 落語

円熟『竹の水仙』(歌丸)、味わい『武助馬』(鯉昇)、軽快『大山詣り』(小文治) 5月23日(月)は、第617回紀伊國屋寄席。主任は歌丸師匠だが、病気の心配のせいか、直前まで空席がある。終盤では座席はほぼ埋まっていたが、かつての人気というわけにはいかないだろう。前座の後の二つ目は秋田音頭の出囃子で大曲出身の遊里が登場 ... » more
テーマ 瀧川鯉昇 桂歌丸 落語

▼訳知り顔をして平然落語には知ったかぶりをする噺がたくさんある。「手紙無筆」もそのひとつ。字が読めないハチ公が、普段から「私は学者だ。知らないことは何もない」と自慢する隠居のところにやって来た。手紙を読んでもらうためだ。ところが ... » more
テーマ 沖縄 落語

5月20日、ぎやまん寄席「三三ひとり会」を聞きました。客は誰も知らないが、三三さんは喜多八師匠の死をもう知っていたでしょうね。弟弟子なんだから。しかし、堅く口止めされていたのか、そんなことはおくびにも出さずに噺に集中し、いつ ... » more
テーマ 落語

・・・山桃です。今回の「今は亡きドラマに捧ぐ」は「ビートたけし殺人事件」。今や政治家先生としての名が高い東国原英夫氏がそのまんま東時代に執筆した推理小説をTBS23時の30分枠で連ドラ化したもので、た ... » more

浮世雑記花形演芸会
花形演芸会 国立演芸場の花形演芸会に行ってきました。満員御礼の立札がありましたが、20席位の空席がありました。演目を下記に記載します。神田松之丞谷風情け相撲客を掴むのが上手い。笑わせながら、本筋にはいる流れも上手い。神田山 ... » more
テーマ 落語

全山万緑って横浜だけどね。 2016年5月21日土曜日晴れ午後5時過ぎに帰宅したが、汗びっしょりになった。ちょっと前までの目にもまぶしい新緑はすでに猛々しい緑になっていて、ふっと、ここは横浜という都会なのに、全山万緑だな、と思いながら、日本大通りのイチョウ並木 ... » more
テーマ 日常 日記 落語  コメント(1)

TVで『どぶろっく』見ましたネタは女女女女 女女女女 女 女という方の奴あと、自前アンコールで俺ちゃんは初めて聞きましたけど言いたいことがあるというネタも披露しましたね初めて聞いた時のネタはも ... » more
テーマ お笑い

安倍政権批判も、正面から堂々とやってのける落語界の快男児、立川談四楼について、日刊ゲンダイが書いていたので紹介する。東京・下北沢の「北澤八幡神社」での独演会は200回を数える。同一会場でのこれほどの開催は過去に例はない。立川談四楼さ ... » more
テーマ 落語

喜多八師匠が亡くなった(5/17)。66歳、若すぎます。落語界じゃあ、まだ青二才じゃないか。残念です。残念すぎます。志ん朝師匠や米朝師匠が亡くなった時より、ショックが大きい。米朝師匠は事実上引退されていたし、志ん朝師 ... » more
テーマ 落語

猫は猫昇々「鈴ヶ森」@浅草演芸ホール
昇々「鈴ヶ森」@浅草演芸ホール かなり久しぶりに定席に行きました。昇々さんが出てたので。時間的に夜の部しか見られないのでチケットショップで夜席券を探したけどなかったです。以前は当日でも平日の夜席券が500円で買えたんですが。窓口で普通に2800円を払い入場。 ... » more
テーマ 落語  コメント(2)

浮世雑記5月中席新宿末広亭楽日
5月中席新宿末広亭楽日 5月中席の末広亭に行ってきました。歌奴師匠の都々逸坊やの途中から入場。約60名の入り。昼席の中入り後からも入場者が増えていき、昼席は最終的に120名前後、夜席は早々に2階席を開場して、夜席の中入り後は10名以上の立ち見!流石は喬太郎 ... » more
テーマ 落語

浮世雑記5月18日正蔵の会
5月18日正蔵の会に行ってきました、前座林家たま平マクラの練習つき出来心(通し)林家正蔵悋気の駒林家正蔵藪入り ... » more
テーマ 落語

三鷹の一日「正蔵の会」に行く
「正蔵の会」に行く 林家正蔵の落語の会「正蔵の会」が5月18日、内幸町ホールであり、妻と一緒に聴いてきました。今回で2回目でしたが、こぶ平時代と比べると、勉強をしていて、風格が出てきたように思います。今回の出し物は、たま平の「出来心」、 ... » more

sikaban-okunohosomitiガリガリ君
急にすっきりしたものが食べたくなって、セブンイレブンにガリガリ君ソーダ味を買おうと立ち寄ったら、先客の男がオレの目の前でガリガリ君ソーダ味を一個取ってレジへ。まさかの展開!大の男が二人続けてガリガリ君1個持ってレジに行けるか?・・・ ... » more

浮世雑記池袋演芸場中席7日目
雨の中、300分待ちがの若仲展に行かずに、賢く池袋演芸場に行ってきました(笑)団十郎さんの終盤から入場者。約40名位の入昼は最終的には50名弱夜は70名弱、雨のわりには入場者が多い。女房が深夜番組の影響で若い女性が寄席に行く ... » more
テーマ 落語

浮世雑記国立演芸場5月中席5日目
国立演芸場5月中席5日目 昨日は林家たけ平師匠の真打ち披露興行を観に国立演芸場に行ってきました。開演前に着いたら、すでに満員御礼の立て札が立っていた。演目を下記に記載します。前座林家たま平(正蔵師匠のご子息)牛誉め古今亭駒次初め ... » more
テーマ 落語

第1回 なめの勝手にお笑いグランプリ みなさんどーもおはこんばんにちは。なめです。今日は、僕の好きなお笑いまとめです。ご覧あれ!※YOUTUBEより1・タ ... » more
テーマ お笑い  コメント(1)

イヤ、ホント、前座はウケちゃいけません。ウケるとロクなことはありません。5月14日の黒門亭第1部、前座はあお馬クンでした。ワタクシは聞いたことがありません。聞いてるほうが気恥ずかしくなるような前座だったらいやだなあ、 ... » more
テーマ 落語

史上最多、4度目の大賞にオール阪神・巨人「もう1回欲しい」 昨日5月14日、「第51回上方漫才大賞」で大賞に輝いたオール阪神・巨人。終了後に囲み取材が実施され、感想を語った。オール阪神・巨人が「上方漫才大賞」で大賞に選ばれるのは今回が4度目のことで、史上最多。最後の受賞から31年ぶりの栄誉 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/10 05:03

「お笑い」のブログ関連商品

» 「お笑い」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る